000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

自由時間

自由時間

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

January 2, 2008
XML

PILOT製ハイテックCスリムス(LHRF-20C)の替芯はゲルインクなので書き味なめらか!!

晴れ新年あけましておめでとうございます・・・。m(o)m

ハイテックCスリムスのリフィルさて、さっそくですが今日はぶらっと歩く人外出したついでに伊東屋に立ち寄り、前々から試してみたいと思っていた多機能ペンの替芯をゲットしてきました。

買ってきたのは、パイロット社のハイテックCスリムスのリフィル(LHRF-20C)です。この替芯、俗に言う4C規格のリフィルなんですね。だから多機能ペンユーザーの間では周知の事実ですが、各社の多機能ペンの替芯と互換性があるんです。

しかも、このリフィルはゲルインク雫というところがポイント!油性ボールペンインクのリフィルと違って書き味が滑らかでとっともスムーズなんですよね。わたしも書き味の滑らかさや、油性のように書き出し時にインクがぼてっと出たり・・・(-_-;)lllll することがないのでゲルインク派です。

もちろんゲルインクには、油性に比べて消費が激しい、替芯が割高、水に弱い・・・などNGデメリットもありますけどね。それでもやはり滑るようにペン先が走る書き味は捨て難いものです。

前置きが長くなりましたが、今回、替芯の交換に使用した多機能ペンは、独ステッドラー社のアバンギャルドです。

パイロット(LHRF-20C)のレフィルに交換標準では、油性ボールペンの黒・赤・蛍光オレンジとシャープペンの4機能ペンですが、純正の油性ボールペン(赤)をゲルインク(赤)に、同じく純正の油性ボールペン(蛍光オレンジ)をゲルインク(青)に交換してみました。長持ちする油性インクも1本は残しておきたかったので、純正の油性ボールペン(黒)はそのままにしておきました。(写真)

パイロット・ハイテックCスリムスのリフィル(LHRF-20C)のラインナップは、カラーは黒・赤・青の3色、芯サイズは0.3mm、0.4mmの2サイズで計6つのバリエーションとなっています。わたしは、前述のとおり赤と青を選んでいますが、サイズは0.3mmは細すぎかなっと感じたので、0.4mmをチョイスしてみました。

ちなみに今回はステッドラーで試しましたが、ラミー(LAMY2000)4色ボールペンや、ロットリング フォーインワンなどC4規格の替芯が使える多機能ペンであればOK交換OKです。ゲルインク派の方ならお試しの価値があると思いますよ。想像どおりの滑らかな書き心地は最高です。手帳に細い字で予定やメモを取るときに最適です。

ただパイロットのゲルインキボールペン替芯リフィルは、入手できる場所が限定されているのが辛いところ、わたしが今日行った伊東屋では全色、全サイズまだストックがありましたが、東急ハンズでは黒色しか見つけられませんでした・・・。(T_T)

がっ!しかし、そんな時はパソコンネットで入手できるので大丈夫!実店舗では定価(210円)のまま売られていることが殆どかと思いますが、ネットなら値引きしているショップがままありますし、ネックとなる送料もメール便が使えるショップなら安くあげることができます。また他に同梱商品があれば無料になる場合もありますしね。わたしも次はネットで買おうかと思っています・・・。



PILOT ゲルインキボールペン替芯【LHRF-20C】

消耗品はメール便OK!!(全国一律 210円)


 虫眼鏡 パイロット ゲルインキボールペン替芯 LHRF-20C を最安値順に表示する


楽天ブックスは本・CD・DVDが1,500円以上【送料無料】楽天スーパーポイントも貯まってお得





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  May 9, 2009 10:54:58 PM
コメント(2) | コメントを書く
[文具・アクセサリ・バッグ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.
X