303632 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ふじなわ善朗<時々日録ブログ版>

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


ジナ7676

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:いろいろとありました(10/28) mechanism of action of the drugs viagra…
http://buycialisky.com/@ Re:議会準備(09/03) paypal viagra and cialis sitesbest gene…
http://buycialisky.com/@ Re:産業建設常任委員会(03/02) cialis generika bestellen deutschlanddi…
http://viagraessale.com/@ Re:いろいろとありました(10/28) creador de la viagra <a href="…
http://viagraky.com/@ Re:議会準備(09/03) viagra effetti yahoo <a href="…

Freepage List

Headline News

2009.04.01
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

 水道企業団、鶴ヶ島市、埼玉西部環境保全組合、交通指導員、辞令交付式。新規採用職員入庁式。転入校長・教頭あいさつ。転入・新採用教職員着任式。

 ふじなわ善朗後援会女性部「橙会」親睦バスツアー打ち合わせ。現時点で475人の方の参加が予定されている。規模が大きく、休憩場所や昼食場所など、いろいろと計画が難しい。お世話をおかけします。

 鶴ヶ島市議会議員の一部でつくる「いずみ会」という会派の会報を見た。3流の週刊誌と見まごう、ウソで塗り固められた、しかも無責任な表現に心底、怒りを覚えた。この会派は、近藤英基、滑川光彌、高橋剣二という3人の議員で構成されている。
 細かくはいずれ指摘することにして、とりあえず今日は、次の点について述べておこう。この会報では、市の地域ICT利活用モデル構築事業に関係して、私と第三セクター「地域協働推進機構」代表の藤倉氏が、あたかもおかしな癒着をしていて、国からの委託料約1億円を不正に私しようとしているかに書かれている。そのように読むものに印象付けようとしている。
 もしも本気でここに不法、不正が認められるのなら、はっきりとそう書けばよい。ところが小ずるいことに、巧妙にごまかすのだ。例えば見出しに大きく「・・・総務省から委託経費1億円の事業に「疑義」」など書いてある。私や藤倉氏がアヤシイと思うなら、「疑惑」とでも書いたらどうだ。すぐに告訴してあげよう。いや、「疑義」でも告訴できるのかどうか・・・。あるいは、「~と考えられる。」などとごまかす。小賢しく、またあまりに小汚ない。3流週刊誌が「〇〇と××が離婚!」と書いてその後に小さく「か」と付けるようなものだ。そもそもF氏などとごまかさずに、はっきり藤倉氏と書いたらどうだ?
 いや、彼らを「嘘つき」と言っては、酷かも知れない。単なる無知とも考えられる。本当に、あきれるほど無知なのだ。そうした人たちが、議員になっているのだ。
 いや、それもあるいは間違いだろうか。本会議でいびきをかいて睡眠をとり、委員会でも自分の資料を大きな音を出して落しても気がつかないほど熟睡している議員だ。「聞いていない!」と強弁するのも無理はない。だって、寝ているんだもの! わかるわけがない。

 これから徐々にブログでも書くし、別の媒体でも指摘をしていくだろう。公開で質問するかも知れない。告訴も検討している。顔を合わせたときには、直接に詰問させてもらう。当たり前だ。政治をおままごとと勘違いしている輩には、そんなものではないことをはっきりさせておかなければならない。
 高橋議員には電話で「内容を知った上で名前を載せているのだろうね?」と確認した。彼はこれまで、地域ICT利活用モデル構築事業に賛意を示し、推進すると言ってきたからだ。彼は「内容は見ている」と答えた。そしてしばらく後にかかってきた電話で、「何でそんなに怒っているんですか?」などと聞いてきた。どうやら本当にわからないらしい。

 私も暇ではないので、今日はこれ以上は書かない。いずみ会の近藤、滑川、高橋といった議員を名指しで「無知」とか「嘘つき」と述べてきた。どうか諸君は私を告訴して欲しい。そして、藤倉氏と私が癒着して、不正に金儲けを企んでいると、しっかりと公言して欲しい。私らも告訴させていただく。
 更に言う。もしもこのような不正に私が関わっているならば、私に市長の資格はない。告発する近藤、滑川、高橋といった議員は、来たる10月25日に予定されている市長選に、当然、出馬するのだろうね? そうでなければ困る。おかしい。彼らのうちの誰かは、あるいは推薦する人でもいいのだが、市長選に出るのだろうね? そうしなかったならば、私は許さない!

 明日あたりには、近藤、滑川、高橋の各議員が、歳費をうけとる議員でありながらこんなに無知でいいのか、こんなに恥知らずでいいのかを綴ってみることとしよう。







Last updated  2009.04.02 00:20:36
コメント(16) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.