000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

まるさんかくの眼

PR

全127件 (127件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

2022/01/01
XML
カテゴリ:オートバイ






Last updated  2022/01/01 02:07:52 AM
コメント(0) | コメントを書く


2021/01/01
カテゴリ:カテゴリ未分類






Last updated  2021/01/01 02:31:27 AM
コメント(0) | コメントを書く
2018/01/01
カテゴリ:カテゴリ未分類






Last updated  2018/01/01 06:37:06 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/03/12
カテゴリ:オートバイ

今年は各メーカーがYAMAHAワークス打倒のため新しいマシンを投入して参戦する
模様、すごい戦いになること必至、各社とも勝てるライダーを準備するだろうね。
八耐を楽しく観戦するのも体力が必要、智慧と工夫で体をメンテしよう。







Last updated  2017/03/12 12:45:21 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/01/01
カテゴリ:オートバイ






Last updated  2017/01/01 12:00:32 PM
コメント(0) | コメントを書く
2016/03/13
カテゴリ:バイクイベント
私の所属しているツーリングクラブのTOM君があるオートバイの雑誌から取材を受け、私は取材ロケに保護者として?同伴してきました。TOM君は数年前に映画「汚れた英雄」をDVDで見てバイクっていいなあと思い、大型自動二輪を一気に所得し、初めてのバイクが何と2013式のYAMAHA YZF R-1を新車で購入した強者(現在26歳)。

その後、Hondaのスーパーカブを買い、昨年はYAMAHAのセローを購入しました!(^^)!
なんか買う順番が逆じゃね!!!とクラブのみんなからイジラレテマス。そんなTOM君のキャラが買われて雑誌の取材を受けることとなりました。


河口湖でカット撮り、TOM君自然にバイクに向かって歩いて....というシーン。TOM君イキナリ難波式歩行
(武士が刀を差して同じ側の手足を出して歩く走法)
これには記者の世界のタカハシゴーさんもフォトグラファーの世界のハセガワトオルさんも大笑い(^^♪
観光客から怪訝な視線を浴びながらウォーキングのすること10回ぐらい....(笑)
DSC_0116.jpg

記者にバイクに200馬力は必要かとの問いにTOM君は使う側の問題、刃物と同じです。僕は飛ばすのはサーキットです。サーキットでも怖いので出力モードのAモードは使ってませんとキッパリ.....(なんで!!!)
スーパーバイクは信用できる販売店で買うこと、きちっとした先輩がいるクラブに入るのが安全と....オイラの目を見て小声て答えてました。(大きな声出さんかいっー。気分は保護者というより一刻堂(^◇^))
DSC_0226.jpg

(Nikon1v3 10-30 オート)

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ






Last updated  2016/03/13 09:23:31 PM
コメント(0) | コメントを書く
2015/12/31
カテゴリ:ツーリング
2016年、明けましておめでとうございます。
昨年中はブログに大勢の方が訪問してくださりありがとうございました。
今年も宜しくお願いします。
田舎に住んでいると「何故その歳でオートバイ乗ってるの?」と聞かれることがあります。
単純に好きだからと答えると怪訝な顔をする方がいます、また100%の方に気を付けてと言われます。

決まってハイ、気を付けます。ありがとう。云いますが、心の中では気を付けるために乗ってるだょと思ってしまいます。歳をとるほど真剣になれる乗り物なんですね(#^.^#)

事、オートバイに関しては、ご機嫌な気持ちで走れるためにショプも選ぶし仲間も選ぶ、走らない人の話は信用しません、そう、おいら自身も嫌われたり、はじかれた事も多々あります。
安全を守るためにはご機嫌な仲間が必要なんですね。
基本バイクが好きな人大好きです。今年も安全運転で気を付けて走りましょう。

2016web.jpg

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/figj9y31ebbu






Last updated  2016/01/01 12:57:35 AM
コメント(0) | コメントを書く
2015/08/30
カテゴリ:バイクイベント
セロー販売30周年を記念してYSP富士吉田さんの企画でYAMAHA発動機からも賛助していただき、メガバイクやスーパースポーツを乗ってるライダーたちが単気筒250CCのオフロード車(ヤマハ製セロー)を使って林道ツーリングに行ってきました。
引率のリーダーはYSP富士吉田さんの店長でWR250で参加、出発集合場所のお店でミーティング後、伝統のストレッチをしましたが自分は50肩の後遺症で苦痛の儀式....
行先はは山梨県と長野県にまたがる横尾林道線という所ですが中々説明のつかない場所でした。無論クラブ員の皆さんも未知な林道でした。

R0000386.jpg
ヤマハさんの協賛でセローを貸与して頂きました。ありがとうございます(#^.^#)普段私はトリッカーに乗っているけど今日はセローを借りて参加です。
(Ricoh GR 絞り優先F4)

R0000387.jpg
林道入口の手前でガソリン給油後、コンビニで給水とお弁当を買ました。この日、山梨は一番の暑さで高原とは思えない...紫外線も強し...身体が持つかなぁー。
(Ricoh GR 絞り優先F8)
R0000402.jpg
林道入口で店長よりミーティング、いつものジーョク交じりの講義で一同、緊張が和らぐ....転倒して傷つけたらお買い上げとか...(^_-)-☆このあとウサギさんチームとカメさんチームに分かれて林道パレードが始まる。私は当然カメさんチームに自己申告!!
(Ricoh GR オート)

R0000410.jpg
ランチタイム、コンビニ弁当も大自然の中で食べるとすごく美味しい!!そしてオゾンたっぷりの空気がたまりません。
しかし海抜1200mを超えているのに、なんだこの暑さは....
(Ricoh GR オート)

R0000422.jpg
笑顔は自己責任でハイ、チーズ。普段高速道路主体のハイスピードツーリングでは見れない天然な笑顔です。
(Ricoh GR オート)

R0000442.jpg
20キロを超える林道も終わりレストハウスで休憩、アスファルトの路面はやっぱりいいなぁー!!林道で火照ったからだを山岳道路で冷やしながら帰ってきました。さすが店長はいつでもどこでも何に乗っても速いうまい...
いつも基本はオフと言ってたなぁー。

参加したメンバー一同がセローは万能マシンだと言ってました、オンもオフも楽しめて獣道にも入れて気象の変化にも強い...のちに数台のセローが納車になったそうな!!!
(Ricoh GR オート)にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ











Last updated  2015/08/30 01:23:32 PM
コメント(0) | コメントを書く
2015/08/27
カテゴリ:レース
2002年以来となるファクトリーチーム「#21 YAMAHA FACTORY RACING TEAM」から中須賀克行選手、ポル・エスパルガロ選手、ブラッドリー・スミス選手の3人が「YZF-R1」で出場、204周を走破して1996年以来19年ぶり通算5回目の優勝を獲得しました。

考えてみれば鈴鹿8耐にヤマハの応援には10回行きましたが、今回初めて優勝の瞬間を見る事ができました。感動!!
DSC_2103.jpg

ヤマハの中でもGMT94のフランスチームを応援していましたょ。私の友人がPITクルーとして参加していたので応援にも熱が入ります、結果は6位でしたが表彰台に上れる勢いが最後までありました。ライダーの走りとPITワークの融合が耐久職人でした。
(NikonD600 24-120 絞り優先F4.5)

94_main.jpg

GMT94の名前の由来はチームの本拠地がある、フランス*パリの地番とのこと、クルーを務めた友人に沢山の土産話と共に教えてもらいました。ちなみに友人はパリジャンでなく、富士吉田じゃん..('ω')ノです。
(ヤマハブログより転載)

20150727-05.jpg
午前11時30分、定刻にル・マン式スタートで始まった決勝では、スタートライダーを務めた中須賀選手のエンジン始動に時間がかかり、20番手前後まで順位を落としてしまいました。しかし、6周目にトップグループの5番手に、14周目には3番手に浮上。そしてここから中須賀選手は、2番手の高橋巧選手(ホンダ)のスリップストリームを使い、究極とも言える燃費走行を敢行します。するとこれが功を奏して、1スティント目を28周まで引っ張ってピットインし、これが後の戦いに余裕を持たせることとなりました。3ライダーそれぞれの速さでライバルに勝る#21、YAMAHAFACTORY RACING TEAMは、レース終盤にトップを不動のものとすると、6回のセーフティカーが入る荒れた展開でチーム目標の218周には届かなかったものの、19年ぶりの優勝を果たしました。
(ヤマハブログより転載)

IMG_0638.jpg
「#21 YAMAHA FACTORY RACING TEAM」を始め各国のヤマハを代表チームが軒を揃える、頭上には表彰台がある、コースを挟んで目の前はヤマハの応援席...この時点で勝利の予感!?
(IPhone6plus)

DSC_2107.jpg
GMT94のパラガール、骨盤の立て方がライダー向き(#^.^#)
(NikonD600 24-120 絞り優先F4.5)

DSC_2507.jpg
観戦、応援しているのも耐久です。ヤマハの応援席チケットを購入したら麦わら帽子とTシャツが頂けました!!
(NikonD600 58ミリ 絞り優先F5.5)

DSC_2176.jpg
おいら、カメラオジン一押しのパラガール、視線くださーいと声を掛けると、一杯あるレンズを流し目で一つづつ目で押さえながらオイラのレンズに..眼でシャッターを押してモライマシタ..タジ、タジ..この娘すごいわ。
(NikonD600 24-120 絞り優先F4.5)

DSC_2234.jpg
カメラ小僧に一番人気だったのがエバンゲリォンのパラガール。すごいカメラの砲列でしたが、バイクで鍛えた割り込み術でポールポジションで撮ることができました。「取材でーすこの場所30秒貸してくださいと」...魔法の言葉ですね。罠のかけ方、肩の入れ方、足の運び方、素早い仕事、バイクに通じるものがありますね( ^^) _旦~~
(NikonD600 24-120 絞り優先F4)

DSC_2384.jpg
最後のPITのパラガールです、ていうかパラソルさしてない姉さんが二人、バイクの上でセクシーなポーズをとってましたょ。
超ローアングルからカメラやビデオを操っている輩の図です。オイラこうはなりたくないわ....
(NikonD600 24-120 絞り優先F4)

DSC_2407.jpg
郷に入らば郷に従え...
T-backの黒い紐撮ってしまいましたはっはー..軽い熱中症かな??

IMG_0660.jpg
あまりの暑さのため、A氏と観覧車に..ガラス張りの箱の中にオジンが二人....ここが鈴鹿サーキットで一番熱い所だった。この後、サーキットホテルのビッフェでランチ、天然温泉で汗を流したのでした。
(IPhone6plus)

IMG_0734.jpg
そして観戦、ここからは本格的に声援に熱が入る。
(IPhone6plus)

IMG_0750.jpg
感動のフィナーレ、ヤマハありがとう。全ライダーありがとう。鈴鹿8耐ありがとう。
(IPhone6plus)

20150727-01.jpg
21_team.jpg
ヤマハ、Yamaha、やまは、YAMAHA、山葉ヤマハ、Yamaha、やまは、YAMAHA、山葉ヤマハ、Yamaha、やまは、ヤマハ、Yamaha、やまは、YAMAHA、山葉YAMAHA、山葉ヤマハ、Yamaha、やまは、YAMAHA、山葉....

ありがとう!!!!!にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
(ヤマハブログより転載)
































Last updated  2015/08/28 01:20:09 AM
コメント(0) | コメントを書く
2015/08/24
カテゴリ:レース
2015.07.18FUJI S.W行われたSUPER FORMULA Rd.3に行ってきました。
同日に行われているエンジョイ ホンダのイベントも楽しみにして....
IMG_0593.jpg

普通4輪のレースは観に行かないのですが仕事の関係で招待券を戴いたので行って参りましたぁ。
4輪のレースが詳しくない方にSUPER FORMULAの紹介をしますね。
フォーミュラカー(オープンホイール)を使用した四輪レースで、日本レースプロモーション(JRP)を運営母体とし、日本自動車連盟(JAF)公認の下、フォーミュラ・ニッポンを引き継ぐ形で2013年にスタートした。略称は「SF」、レース格式は国際。『日本一速い男 決定戦』とも呼ばれ日本最高峰のカテゴリーであった
フォーミュラ・ニッポンを、アジアのスタンダードフォーミュラを目指しアジアを中心にグローバル展開を進めるにあたり、シリーズ名称の変更が行なわれた。

使用される車両は、初年度のみ前年までと同一のスウィフト・017.n(SF13)に現在「NRE(Nippon Race Engine」と呼ばれる2.0L 直4 直噴 ターボエンジン、トヨタ・RI4Aおよびホンダ・HR-414Eを搭載。タイヤはフォーミュラ・ニッポン同様にブリヂストンPOTENZAのワンメイク。

DSC_1814.jpg

憧れのS660に試乗して来ましたぁー。抽選で落ちたんだけどね...顔パス('ω')ノ
小気味いい走りでした!(^^)!箱根や軽井沢に一人でランチしに行くには丁度いいなぁ。彼女と行くには荷物が全然乗らないのでやめたほうがいい、行くなら二台で出かける.....バイクじゃん!?

DSC_1849.jpg

この乗り物にも試乗して来ました。お姉さんではないょっー。お姉さんが跨ってる「ユニ・カブ」という一輪車ですょ。現在現在フランスのパリで行われている万国博覧会に於いて公式コミュニケーターとして活躍されているそうです。そう二輪のセグウェイみたいな乗り物です。こちらも抽選試乗→落ちる→顔パス

赤ん坊の頃、初めて歩けた感覚だった、感動した。
高齢になって歩けなくなったらこれに乗る、絶対これでなきゃダメそして皆で競争しよう(^_-)-☆

DSC_1853.jpg

ホンダの顔といったらアシモでしょう。最新アシモは148cm50キロで女子中学生みたいだった!!会話出来たり、走ったり、ジャンケンしたり、手話ができたり、片足で360度ケンケン出来たりと凄いです。6軸加速センサーが沢山入っているらしい?将来はこの子に介護してもらおう。(#^.^#)

DSC_1990.jpg

キャンギャルのフォトセッションをしていたのでパチリ、この子たちのチームを応援することに決定!!

IMG_0632.jpg

上の写真の娘たちのマシンがこれ...応援していたら優勝した...
ドライバーはジョアオ・オリベイラ BRA LENOVO TEAM IMPUL エンジン SF14 RI4A 55  タイム1:28'21.088 平均時速170.225   最速ラップタイム1'25.917
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ









Last updated  2015/08/25 01:26:20 AM
コメント(0) | コメントを書く

全127件 (127件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >


© Rakuten Group, Inc.