000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

夏はアメフェス・スーパーアメリカンフェスティバル富士スピードウェイオフィシャルサイト

ドラッグレースエントリー

  • drag_photo_01.jpg


エントリー受付中

まだの方やお忘れの方も大丈夫です。


SUPER AMERICAN FESTIVAL
 毎年7月の最終日曜日に富士スピードウェイで開催されていた日本で最大級の
アメ車とハーレーとドラッグレースのイベントです。今年は24回目、11月3日です。
 アメフェスではドラッグレース・スワップミート・カーショー・音楽イベント
(クールス・ワンダラーズ他)が楽しめます。
 チケットはローソンチケット・チケットぴあ・CNプレイガイド・イープラスで8月1日から購入出来ます。パドックパスは事務局でしか購入出来ません。あらかじめ購入をお願いします。
(前売り4000円/当日5000円)小学生以下無料 パス500円


ドラッグレースとは
 2台のレースカーが1/4マイル(約402m)をいかに速くどっちが走りきるかという単純明快
で迫力イッパイのレースです。本場のアメリカでは、女子高生やおじいちゃんが時速500Km
オーバーで走ってたりします(もちろんトップフューエルクラスです。ちなみにフェラーリの市販車がいくら頑張っても12秒台です。ちなみに今のアメリカのレースはいろいろと事情があって300mになっています)。アメリ
カでは専用コースが100以上(4レーンのコースもあります)あるのに、日本ではまともな物が一つもないというのが
現実。仙台にあることはありましたが、路面が悪すぎて危険だからプロクラスは全開で走れ
ませんでした。よく鈴鹿とか茂木でドラッグレースと称してやってるが、あれをドラッグレース
とは呼びたくありません。あくまで0-200m大会です。勿論やらないよりいいのです
けど、、、。 とにかく上のクラスが日本で安全にレースが出来る場所はスピードウェイ
しかないのです。ただアメリカのコースと比べるとトラックバイトをぬっていないため1.0
秒前後遅いです。
専用コースは最低1000mの直線が必要ですが、10000台の駐車場とコースで30
万平方メートルはないとだめでしょう。どなたか広い土地とお金を持ってる人がいらっし
ゃいましたら是非連絡下さい(090-3344-0433)。

アメフェスのドラッグレースにエントリーする方へ



 アメフェスのクラス分けは単純明快です。有効車検証のある車両とない車両の2つだけです。日本にはちゃんとした専用コースがありません。レース車両をつくってもそれのテスト走行や練習走行もできないのです。まだまだ日本のドラッグレースはスタートラインにも立っていません。今アメフェスがやらないといけない事は、ドラッグレースを知らない人にドラッグレースのかっこよさ、迫力、楽しさを見ていただいて、自分もやってみたいと思ってもらうようにする事だと思っています。細かいクラス分けをするのはちゃんとしたコースができて、ちゃんとしたシリーズ戦が開催出来るようになってからだと思います。とにかくエントラントの方々に、ドラッグレースを楽しんでいただくのはもちろんの事、観客の方々に自分たちのかっこよさをメイッパイアピールして下さい。そしてドラッグレースの仲間を増やしましょう。


副賞は日記の方で紹介していきますのでご覧になって下さい。
  • 120610M0517_web.jpg


ストリートクラス x 2: ナンバー付きで有効な車検証のある車両(アメ車VW&国産車2クラス)
プロクラス x 2   : 車検証のない車両(アメ車VW&国産車2クラス)
エントリーフィ :ストリートクラス ¥15000(レース車両1台とドライバー1名分)
         プロクラス ¥20000(レース車両、1台積載車1台、ドライバー
                        1名とスタッフ1名分)


 

●他にスタッフが必要な場合 : 1名につき¥4.500円(パドックパス付入場券)
●積載車、牽引車、スタッフカーが必要な場合はそれぞれ1台につき¥1,000で車両パスを購入してください。
●ピット使用料 : ¥5,000(80台埋まり次第販売を終了します。先着順ですので、申し込みがいっぱいの場合はご容赦下さい。)

●エントリー用紙は、下記のホームページからダウンロードするか、アメフェス事務局までご請求下さい。
●お申し込みはエントリー用紙に必要事項を記入の上、エントリーフィーとレース車両の写真を同封し、現金書留にて下記の事務局まで郵送して下さい。
●当イベントのカラーにそぐわない車両は、エントリーをお断りする場合がございます。その場合、エントリーフィーはすみやかに返却いたします。

『ドラッグレース運営方法』
1. 午前の部でタイムトライアルを2回行います。
2. ストリートクラスはストックスタート、プロクラスはプロスタートでETのタイム順ですのであせってフライイングしないでじっくりと速いETに挑戦して下さい。各クラス上位2台を選出します。
3. 12:30からそれぞれのクラスの決勝を行います。決勝はRT + ETでおこないます。
4. 表彰者は各クラス1台です。

『タイミングシステム』
 1/1000秒のレベルで勝負を競うドラッグレースでは、通称 クリスマスツリーと時ばれる計測器が欠かせない。カラフル な豆電球で飾られるクリスマスツリーに似ている事からそう 時ばれるようになった。まず一 番目に点 灯するのがプレス テージライトとステージライトである。これはスタートラインに 2本の光電管が約15cm間隔でセットされており、1本目の 光電管をタイヤが横切る事でプレステージライトが点灯し、 両 方 の レ ー ン の ラ イト が 点 灯 す る と レ ー ス 車 両 が 又 前 進 し、2本目のライトを2台の車両が横切った時ステージライト が点灯する。この時点でスターターがスイッチを押し3個の 黄色のシステムライトが点灯し、スタートしても良いグリーン ライトが点灯する。アメフェスではグリーンライトが点灯する までに1.5秒かかるストリートクラスと0.4秒のプロクラスを 採用している。グリーンライトが点灯して車両が動き出すま でのタイムも計測され、これをリアクションタイムという。その 下 に レ ッド ラ イト も あ る が 、こ れ は グ リ ー ン ラ イト が 点 灯 す る 前に車両が動いた場合点灯し、失格となる。
さらに車両が 1 / 4 マ イル 先 の ゴ ー ル に 有 る 光 電 管 の ビ ー ムを 横 切 った 時点のタイムが電光掲示板に表示される。


[注意事項]
1. 当日レース前6時よりに安全走行のための車検を行います。
  当日レース走行に不具合があると判断された車両は参戦をお断りする場合もありますので、
あらかじめご了承下さい。
  雨天等のため、1回も走行できなかった場合は5000円を返却します(スピードウェイは雨天
でも、レースが不能になった場合でも使用料が発生しますので、申し訳ありませんがご了承
下さい)
2. 円滑なレース運営を行うため、タイムスケジュール通りのコース上へのスタンバイをお願い
します。MCが呼び出しをしますので、パドック内の放送、ピット内のモニターを注意して
聴いておいて下さい。
3. オイル漏れ、水漏れ、異音その他オフィシャルが危険と判断した車両は出場できません。
 ラジエーターリザーバータンクの設置をお願いします。
 ブローバイガスを大気中に放出してはいけない。(オイルキャッチタンクが必要な場合もあり)
 燃料は原則ガソリンとする。
 バーンアウトできるのはスリックタイヤ装着(細い溝付きのドラッグスリックも大丈夫です)
の車両のみです。
4. ドライバーの服装は、長袖、長ズボン、グローブ、ヘルメット、シューズを着用のこと。
 ステージングエリアに入れるクルーは3名まで
 プレステージランプ点灯後にクルーが車両に触れたら失格です。

『レース時の失格と禁止事項』
1. エンジンが始動しない、もしくは故意に始動しない。スターターが最終決定をする。
2. バーンアウトエリアを過ぎてエンジンが停止した場合、再始動は1回だけ許可する。
3. スターターの指示にも関わらず、ステージングしない、もしくはできない車両、レースの
  進行 を妨げた車両は失格。
4. コースアウト、コース上の機器に接触したばあいは、失格。
5. ステージングランプ点灯後にクルーが車両に接触した場合は失格。
6. 相手が、プレステージランプを点灯させる前にステージングランプを点灯させない。
7. 冷却水やオイルが漏れている車両は走行禁止。
8. 競技中、コース内にはオールエリアパドックパスを貼ったスタッフしか入れない。
  参加チーム以外のスタッフもコース内立ち入り禁止。オールエリアパスがあっても
  見学の為のコース内立ち入りは禁止。守れない人のパスは没収し退去していただきます。
9. バーンアウトはそのエリアだけで行い、そのエリア内に入れるのはコース内スタッフ、
  レース車両のスタッフのみである。
10. オイルをコース上に撒いたりしてレース進行を妨げた場合はペナルティを課せられる
  場合もありますので、エンジン下回り足回りの点検は確実に行って下さい。
11. 車両のレンズ類にはテープを貼っておいて下さい。


 プロクラスは4点式以上のシートベルト,4点式のロールケージが義務づけられる。
 ナンバー付き車両は、車検をとる為の安全基準を満たしていれば大丈夫です。

チケットが10枚以上まとまる場合,1枚4000円(パス付き)になります。
いずれも安くなるのは事務局に申し込んで頂いた場合だけですので、宜しくお願いします。
    

エントリー用紙とアンケート用紙を
こちらよりプリントアウトして必要事項を書き込み、
エントリーフィーとレース車両の写真と一緒にを下記の住所に現金書留で送って下さい。

もし開く事が出来ない場合はアドビリーダーをインストールして下さい。

不明な場合は下記に連絡して下さい。 
〒351-0012  朝霞市栄町2-6-18 SAFドラッグレース係
    問合せ  uchinonekowadebu0215@yahoo.co.jp

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.