000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

若さ継続 アンチエイジング

PR

プロフィール


fujimotosun

カレンダー

バックナンバー

2022.01
2021.12
2021.11
2021.10
2021.09

サイド自由欄

お気に入りブログ

まだ登録されていません

カテゴリ

日記/記事の投稿

ニューストピックス

フリーページ

2018.02.01
XML
カテゴリ:アンチエイジング

​​
​​月光浴のすすめ
​​
​​​

月が人間の体に大きな影響を与えていることを前回紹介いたしました。

今回はこれに関連して月光浴について紹介いたします。

月光浴という言葉を聞いたことのある方はおられると思います。

月の光は生態系に大きな影響を与えていることは以前から知られています。

さて現代の人間の多くは何らかのストレスを抱えているといわれます。

このようなストレスは早めに解放した方がいいのです。

出来れば一日一回はストレスを開放するための瞑想の時間を

持った方が良いとされています。

夜寝る時などにこの様なストレスを開放しておくと不要な緊張が消えて

ごく自然に眠られるようになります。

目覚めも素晴らしく快適な気分になります。

そこでお勧めしたいのが月光浴です。

やりかたは簡単です。

まず仰向けに寝ます。

両手は体の横に置き手のひらは上に向けます。

基本は腹式呼吸です。

呼吸はゆっくりします。

月は見えてなくて大丈夫です。

月が空にあることをイメージしながら意識を

集中します。

昼でも夜でも場所はどこでも構いません。

出来れば静かな場所がいいです。

夜布団に入って寝る時がベストです。

満月でも新月でも関係ありません。

月には月読尊(ツキヨミノミコト)という主宰神

がおられます。

この神様が生態系の管理を司っておられます。

月の光をイメージしながらゆっくりと呼吸を始めたら

意識の中で「つきよみのみこと」を36回唱えます。

最後に「本日のお導きと安全ありがとうございました」

とお礼を申し上げます。

すると不思議なくらいよく眠れるようになります。

それではこの続きは次回紹介いたします。








最終更新日  2018.02.01 17:09:19
コメント(0) | コメントを書く
[アンチエイジング] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.