000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

集まれ!世界のネタキャラ達!

アーチャースキル藤原流です

<<アーチャーとは?>>

ここでは、アーチャーのスキルの振り方を私流に説明します。
まず、基本的にアーチャーはマジカルか物理かになるわけです
レベルの低いうちにソロをするのであれば、マジカルがお勧めです。
しかし、(通称:エンチャ)をもらえば 物理ダメージにエンチャの付加が+されて、与ダメが増えるわけです

<<マジカルアーチャー>>
マジアチャはマジアロを中心に雨や火雨やガーディアンポストなどの強い魔力のご加護が受けれます。
速度 HP 防御 刺青に必要な分のカリスマ&健康または知恵を振るのが難しいところですね。


一方、物理アーチャーは力と健康をあげれば、勝手に敏捷が上がるので、ステは一見簡単に思えますが、力に振りすぎると健康に振れなくなったりします。敏捷がいらないわけではないです。敏捷は非常に大切です。
弓のGDX系は要求レベルより敏捷要求のほうが高いわけです。
ですから、敏捷に振りたくないのなら、バッチや装備もしくは、レベルを上げるということになるでしょう。
あまり実感できませんが、敏捷をあげるとブロック率や回避率が上昇するみたいです。
運は余裕があれば上げると効果的です。理由は物理は赤ダメ(クリティカル)があるからですね。
クリティカルならば、通常の白ダメージの2倍
ダブルクリティカルならば、白ダメージの4倍になるわけです。
運を上げるとクリティカルが出やすいので、お勧めですね。
その他にも、決定打があります、これは敵のHPの半分?(詳しくはわかりません)くらいを一気に減らせるわけです。
ギルド戦では、未実装かもしれません。
装備としては、ハンズ(U手)があると弓をダメージのものにしていても、狩ることができますし、吸収量が大きいためマシーンやビットでたくさん吸収できます。
吸収量が大きくなればPOTがぶ飲み状態になるので、防御があまり必要なくなります。ですから、運装備をつけても狩ができるわけですね。防御は少し上げておけば、狩では困らないでしょう。

<<スキル>>
物理アーチャーのスキルは、マシーン・インター・ビット・ミラメラといった基本的なところでしょうかね。
ここからさきは、ランサースキルも覚えてハイブリットにする人や、スナイプテイルやランドなど、好きなものを選んでください。


<<ギルド戦についてです>>
ギルド戦は自分のギルドが相手のギルドと戦います。
√化されたり、抵抗が下がったりと波乱な戦いが待ち受けています。

<<マジカル>>
マジカルアーチャーは消費が大きいためドラゴンの心臓などのCPMAXなどの消費アイテムがたくさん必要です。

相手の抵抗が低ければかなり強いのですが、相手が抵抗90%でミラーがあると厳しいかもしれません。
防御無視なので、その点が優れている

<<物理>>
物理アーチャーは、属性ダメージ1つ1つが√化されるらしいのですが(詳しくは不明)白ダメージも√化されるわけですね、ですから√化されれば高いダメージを出すのは難しいでしょう。
ですから、ダメージより手数で勝負でしょう。

ビットはマスター(50)で8発なのでそれを連続で打つのがお勧めです
相手が回避率が高い場合は、回避補正無視をつけるといいと思います。
相手が命中率の補正無視つけていたら、どうなるのかはわかりませんが・・・相殺でしょうか?
それに、物理は白ダメージに黄色のダメージが乗るので、白が低くてもそれなりにどうにかなります。
それに、クリティカル系は√化されたダメージに2倍
ダブルクリティカルは√化されたダメージに4倍与えられるわけです。
ですが、致命打抵抗というものがあると、抵抗でクリティカルが出にくくなりますし、ギルド戦において、攻撃力を上げすぎては守りの面において弱くなってしまいます。
それに、レベル補正といって追加回避率や追加ダメージなどレベルが高いと様々な特権があるわけですね。

〈´゜Д゜`〉骨〈´゜Д゜`〉 ☆\\  踊☆//☆ _//  り  \\_

〈´゜Д゜`〉骨〈´゜Д゜`〉 ☆//  踊☆\\☆ _\\  り  //_

●/≡≡≡≡≡か は は
片\≡≡≡≡≡ め め ☆
(´・ω:;.:...

(以上です。多少不具合もあると思いますが参考になればうれしいです)


© Rakuten Group, Inc.