574348 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

FUKASHIHOJO.COM:北條不可思公式ブログDeux・愚螺牛雑記

2009/12/06
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

 " 失敗、苦悩、迷い、過ち・・・はあるさ

人間(凡夫)だもの

・・・

その究極の己と向き合う時

恥じるいる心、痛む心、悔ゆる心のない

開き直りにも似た有様は、

人の面した餓鬼、畜生か。

サンマは食して良し

クジラは食してはならんと

勝手都合で命をもてあそぶ

心の構造となんら変わりが無い

***

人間に生まれた不思議と尊さと悲しみとご恩を

忘れてはならない。"

-深く我が身をかえりみる空を持つを人間という・・・先師-

愚螺牛

Verse and Sentence

 人間の価値 (C)北條不可思(2001) 

FUKASHI HOJO SONGS

Verse and Sentence by FUKASHI HOJO  

Copyright (c) 1981- office amitahouse

 -愚螺牛・徒然雑感記-

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FUKASHIHOJO.COM OFFICIAL SITE  

眞信山蓮向寺/蓮向寺教会(AmitaHouseBuddhistChurch)

【Brief history/活動略歴】#2      

『本願他力』  名も無き念仏の僧侶 

FUKASHI HOJO&CanoBand/北條不可思とカノバンド 

レコーディング  宗学院別科三部作

PRESS/MAGAZINE scrap     

メッセージ from 三國連太郎&新井 満 1994 

北條不可思は、日本仏教を代表する伝統宗派のひとつである、

浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺/京都)の無位無官・在野の僧侶(1981年得度)としての活動を基とし、

1981年から
"Song & BowzuMan=歌うお坊さん"として、『縁』と『絆』****『命の尊厳』と『心の平安』をキーワードに国内外で、国境・人種・文化・信教・・・をも越えたメッセージパフォーマンス(コンサート、音楽講演)と作品制作(CD・BOOK・etc)を中心に独自の音楽表現活動を展開。
布施によって生かされている者としての分限・分際の自覚から、商業音楽・商業講演・出版業界,政治・社会運動等とは一定の距離を保ち、その活動を続けている。

浄土真宗本願寺派 当麻九坊院眞信山蓮向寺 公式ホームページ

 【作品制作近況】
  *現在 CDアルバム

 【作品制作近況】
  *現在 CDアルバム

『GOOD TIME and HARD TIMES/良き時と厳しき時代』(2009年年末発表予定) 『FUKASHI HOJO Past days song 1993-2001/北條不可思・昔日歌』『SMILE and INDIGNATION 微笑と憤り』 

3作をAmitahouse Main Temple Studioに於いて制作中。

 

参加ミュージシャンは、CANO BANDのメンバーBass -Yoichi Fujisaki(藤崎羊一)Drums-Shoichiro Aso (麻生祥一郎)Keyboards-Yusuke Nakagawa(中川雄介)を中心に進めている。


『Watch And Thinking/見聞録』 2009年5月16日発表

『Shinran-Shonin of my mind/野聖物語』2009年5月16日発表

  『Beyond The LINE/境界線の向こう側 』(2008年1月発表) 


*copyrigft 1981― FukashiHojo+OfficeAmitaHouse

オフィス・アミタハウス/北條不可思事務所
229-0016
神奈川県相模原市当麻九坊院863-30蓮向寺

OfficeAmitahouse/FUKASHI HOJO
863-30 KUBOUIN TAIMA SAGAMIHARA-SHI
KANAGAWA-KEN JAPAN 2290016

 

(Contact Us/ 連絡先 )
E-MAIL amitahouse@jcom.home.ne.jp

FAX042-777-3012

header750x100.jpg







Last updated  2009/12/06 11:55:05 AM

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.