000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

北條不可思::Song&BowzuMan:listen and hear FUKASHIHOJO.COM☆{おかげさまは・ありがとうの生みの親}

May 28, 2015
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

 

 

『悲痛な念い;下関の知的障害者の通所施設の報に際して・・・』 

 夕刻のニュースを、妻と共にみていると

山口県下関の知的障害者の通所施設の利用者に対しての

代表者、職員の暴力の実態の告発報道を見た。

怒りをも超え、悲痛の念いが沸き起こった。

善い事を行い

悪事をやめる

利発な子供なら3歳でもわかる。

しかし、喉元過ぎれば熱さ忘れて

悪事を止められぬ事実と人間の本質を自覚することは

善き師に出遇えれば「本当に良かったねー」と手放しで喜べるのだが

施設代表者、職員の行為には・・・でありました。

20歳を迎えた、障害者を我が子に持つ愚生として

仏教の心を灯に人生を送る家族として

 施設代表者、職員の心を我が心に見る事が出来ました。

阿弥陀如来の慈悲の悲の心を痛感致しました。 

具体的な善処と施設代表者と職員の身の処し方は

その当人と行政にお任せし

人の愚かさの事実を身に引き寄せ

我が身を省みつつ、人生の歩みを進めさせて頂きたい。

 「尊厳と誇り』(2010年作)BasicRecording testtracks Rough Mix ©北條不可思;Japon

http://www.youtube.com/watch?v=A8KXMD9KnVQ

 2011年3月3日Basicrecording testtrck


『尊厳と誇り』

わたしは何者   あなたは何者

振りかざした刃の   その先は何者

誇るべきものを失い  省みることを捨てた

人間と呼ばれし者は  もはや鬼畜の如し


 わたしは何者   あなたは何者

振りかざした刃の   その先は何者

誇るべきものを失い  省みることを捨てた

人間と呼ばれし者は  もはや鬼畜の如し

☆☆☆

約束は破棄され  和解は決裂

我利我利と心が  渇いた音をたてる

誇るべきものを失い  省みることを捨てた

人間と呼ばれし者は  もはや鬼畜の如し


Produced by GURAGYU:愚螺牛

Copyright © Special JION Music

 

★FUKASHI HOJO&CanoBand  北條不可思とカノバンド 

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-221.html


Bass(wood:Upright&electric) -Yoichi Fujisaki(藤崎羊一)

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-198.html

Drums&percussion-Shoichiro Aso (麻生祥一郎)

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-197.html

Keyboard (piano&organ)-Yusuke Nakagawa(中川雄介)

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-196.html


★北條不可思への質問

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-206.html


レコーディング:制作近況 

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-248.html


*北條不可思*FUKASHI HOJO:YouTube(amitahouse)

http://www.youtube.com/user/amitahouse

(facebook・フェイスブック)

https://www.facebook.com/fukashi.hojo


※ 北條不可思は、2010年7月心原性小脳梗塞となるが、九死に一生を得る。 

2011年7月には、息子・慈音が食事を詰まらせ、1時間以上にわたり 

心肺停止という重篤な状態から一命を取り留める。 

現在は、様々な援助を頂きつつ、在宅で一息一息を頂いている。 

けして穏やかな日々とは参りませんが、

この生活「おかげさまでありがとう」の中から、

阿弥陀如来の 

深い深い智慧と慈悲のはたらきを味わいつつ 

歌い続けている。

 

 

愚螺牛・徒然雑感記







Last updated  May 28, 2015 11:01:48 PM


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.