000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

北條不可思Song&BowzuManWatch&Thinking FUKASHIHOJO.COM#3

July 29, 2016
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 
「相模原障害者施設 殺傷事件」
そして
 
 
 負けないぞ!!

 

世界の人から‟いいね!”と羨まれる清潔で安全で礼儀正しく思いやりあふれる日本で、サリン、原発に続いて世界中が震撼する凶悪な犯罪が起きたのは何故でしょうか?

(原発は自然災害の結果であって人災であるとかないとかの話は、今はカンベンしてください。かなり、相当切羽詰まっているので。『震撼する』という括りで並べたので)

 

薬物摂取と並行して比類なき差別意識を肥大化させて、たぶん職場で働きながらよりリアルな実行計画を思い描くことが仕事のモチベーションだったことが恐ろしくて仕方ありません。

世の中に、障害児者を嫌ったり、煙たがったり、さらにはその感情を隠さない人が事実存在していることを知っています。自らを省みることのないまま、障害児者を身勝手にもサンドバックのように扱って平然としている人が存在していることも知っています。

しかし、それが人間として生まれた者として、どんなに恥知らずで、傲慢で、クソッタレなことかを真に知っている人がいるからこそ、医療福祉行政が成立しています。

障害を有する人がゼロではないことを、人間社会の自然な姿として肯定することはできませんか。障害を有することに絶望したり、不幸だと感じたりすることを無理して押し殺す必要はないけれど、絶望や不幸をそのままにとどめ置かないために、人は考え、行動し、思いあったり、支えあったりするだと、私は信じています。けれども、人の力はささやかで、時に大きな圧力に屈してしまいます。潰されてしまいます。

古今東西、凄惨な歴史は、繰り返されてきました。

だからこそ、だからこそ、今度こそ、こんな悲しいことが、人が人を食い尽くすようなことが起きないようにと、心を砕いてきた人たちがいるからこそ『今』があります。

少女の時にアウシュビッツを経験した方がドキュメンタリーの中で語っていました。

人間が人間をやめてしまうような悲惨な状況にあってさえ、人としての良心を失わない人がいた、と。

長島愛生園でお会いした多田芳輔さんは、よく来てくれたね、と。そして、人生をかけて差別と戦っていくんだ、と。あたたかく、やさしく、揺るぎない姿を忘れることはありません。

 

でも、起きたことがひどすぎて、はっきり言って、やっぱりへこたれます。地元だし。

きっと私以上に、医療福祉の現場に携わっている人たちの忸怩たる思いはいかばかりでしょう。

それゃあもちろん、100人が100人、100パーセントの満足はないかもしれませんが、相模原はがんばってるんです。行政にも、医療福祉の現場にも、素晴らしい人がたくさんいて、たくさんの人を支えておられるんです。

 -愚螺牛・徒然雑感記-

 
 
 
 
歌:北條不可思(法名・釋難思);Priest&singer-song writer JAPAN

愚生の暮らす街、相模原で、

この国の歴史に残る悲劇「障害者施設 殺傷事件」が起こりました。

深い悲しみと痛みが胸いっぱいになります。

「かなりや」や自作詩曲の歌を歌い、

メッセージをさせていただいております。


「かなりや」を弱者と置き換えてみると深い意味が現れてきます。

 

******

 

 
 
(作詩:西条八十 作曲:成田為三 歌:北條不可思)

唄を忘れた「かなりや」は 後の山に棄てましょか
いえ いえ それはなりませぬ
 
唄を忘れた「かなりや」は 背戸の小薮に埋めましょか
いえ いえ それはなりませぬ
 
唄を忘れた「かなりや」は 柳の鞭でぶちましょか
いえ いえ それはかわいそう
 
唄を忘れた「かなりや」は 象牙の船に銀の櫂
月夜の海に浮かべれば 忘れた唄をおもいだす
 
******


浄土真宗本願寺派僧侶(法名・釋難思)
音楽家(シンガー・ソングライター)
北條不可思は、メッセージコンサート、音楽講演などの
ご縁では、必ずと言っていいほどこの歌を歌い続けている。
 


FUKASHI HOJO&CanoBand/北條不可思とカノバンド

(facebook・フェイスブック)

※2010年7月心原性脳梗塞(右小脳と脳幹)となるが、九死に一生を得る。

2011年7月には、息子・慈音が食事を詰まらせ、1時間以上にわたり

心肺停止という重篤な状態から一命を取り留める。

現在は、様々な援助を頂きつつ、在宅で一息一息を頂いている。

けして穏やかな日々とは参りませんが、

この生活「おかげさまでありがとう」の中から、

阿弥陀如来の

深い深い智慧と慈悲のはたらきを味わいつつ

歌い、そして語り続けている。

北條不可思*FUKASHI HOJO:YouTube(amitahouse)
FUKASHI HOJO "photofilm" 【YouTube】
FUKASHI guragyu HOJO
Shaku Nanshi(Priest Name)
【Born】
October 14, 1961
Hiroshima, JAPAN.
【Years active】
1981-present

Message Performing Artist
Song&BowzuMan
singer-song writer 
Priest(Shin Buddhism)
JODO SHINSHU
HONGWANJI-HA
SHINRAN-SHONIN's750th MEMORIAL

北條不可思への質問/Question to FUKASHI HOJO
FUKASHI HOJO SONGS:北條不可思詩歌集

from 
Fantasia Records de JION Music Factory
:Office AmitaHouse:
Produced by GURAGYU(愚螺牛)
 
header750x100.jpg
 





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  July 30, 2016 01:01:30 AM
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.