501994 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

北條不可思::Song&BowzuMan 2018:listen and hear FUKASHIHOJO.COM☆{おかげさまは・ありがとうの生みの親}

2018/03/03
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


;若いころを想う:

北條不可思

 

憤りに耐えがたく、

今でも愚身の大きな部分を占める詩と曲の響きを表現してくれる

アコースティックギターを叩き壊そうとした事態が起こったことがある。

我が弟は・・・畳をなっぐったそうだ。:ERAI:

叩き壊すことは免れ張ってあった6本の弦を引き抜いた。

ギターは唯黙って弦が切られ

引き抜かれるがままだった。

すまないことをした。

あなたのおかげで今の我が身がある。

そのままで慈悲の響きだ。
まさに導かれる難破船だ。

苦悩が強いほど、悲嘆が深いほど

ささやかでも、ひそやかな光の輝きを、

大きく深く味わい感じることがある

その対極は、どうしようもなく自業苦:地獄の籠から

:IZURUことができず、真の仕遇せ:幸せを得ることができない。

佛のルーツはホトオリケ;熱病の意味もあるそうだが、
ホドケル:解き放たれる心とも頂き味わえる。

NAMO-AMIDABUTSU 

2018/03/03

​ ★★★★★★★★★★★★★★★
​​​春彼岸法要​​
​​

♢♢ ♢♢ ♢♢ ♢♢

​​​
 
★★★★★★★★★★★★★★★
 
 

 ★★★★★

NAMO-AMIDABUTSU

 智慧の光明はかりなし

有量の諸相ことごとく

光暁かぶらぬものはなし

真実明に帰命せよ

 

真実

真というはいつわりへつらわぬを真という。

実というは必ずもののみとなるをいうなり。

讃阿弥陀仏偈和讃

<第二首左訓>

 

親鸞聖人
 

 

​​​​

​Song&BowzuMan 2017

Sound and poetry ・・・good lucky for The world peace!!!

namo-amidabutsu

from Song & BowzuManRev.FUKASHI HOJO 

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-180.html

 

Song & BowzuMan

since 1981

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-240.html

 

ENBAN&YAHIJIRI

concert endlesstour since 1996

 

 

CANO BAND

since 2006

 

 
★★★★★★★★
 

 

NEW YORK 2004

photography;Copyright © Louis Ozawa Changchien 2004 NEW YORK

 

FUKASHIHOJO SONGS
遊牛の詩
 

http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-180.html

 

 

​​

 RECORDING 2008-/レコーディング:作品制作

2008-DocumentationMusicPoetry lyric

 http://fukashi.blog50.fc2.com/blog-entry-248.html

Fantasia Records de JION MusicFactory

 

Recorded and mixed by Sunchess Ashow

Produced by GURAGYU

Copyright © Special JION Music

Fantasia Records de JION MusicFactory

OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTIONS

 ★

 ​

Pohtography,Text,Poetry,Lyrics 
Copyright © 1981- Special JION Music

Fantasia Records de JION MusicFactory

in association with ENBAN FUKASHI-NO-KAI

OfficeAmitahouse&VOW BREATH PRODUCTIONS

 
 






Last updated  2018/03/05 07:55:01 PM

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.