713789 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

風子の575 あるがままに

全1件 (1件中 1-1件目)

1

昭 和

2020.10.19
XML
カテゴリ:昭 和


しゅうりんやあかいランプがとおざかる  風子​

秋霖は秋の長雨

雨に濡れ幽かに揺れている
赤いランプのような花は
浮釣木(チロリアンランプ)

赤いランプで思い出した

70年近く前の
1952年(昭和27年)に
春日八郎のデビュー曲で大ヒットした
「赤いランプの終列車」
https://youtu.be/wzce90ds2a8

哀しい別れのプラットホーム
終列車を示す最後尾の車両の赤いランプが
次第に遠ざかる汽笛の音とともに
闇に消えてゆく

♪まぶたの奥に悲しく消える
赤いランプの終列車

今はプラットホームは明るいし
列車もあっという間に消えてしまうし
こんな情緒はなくなってしまった

遠のく昭和とともに
懐かしの昭和歌謡の記憶も
薄れていくのだろうな






Last updated  2020.10.20 18:12:48


このブログでよく読まれている記事

全1件 (1件中 1-1件目)

1


© Rakuten Group, Inc.