2007年12月21日

面会人

(2)
テーマ:闘病日記(3951)
カテゴリ:肝移植の記録
その頃から徐々に面会人も来るようになった。

会社の同僚や大学の友人。



面会人が来る前には、

薬の副作用でぼうぼうにつながった眉毛や、

女性なのにいっちょまえに生えてきたヒゲの手入れを行った。

(その頃にはもうムダ毛の手入れも許可されていた)



会社からはひとつ上の女の先輩と、

川口の病院にも来てくれた会社の隣の席の酒田さんが代表で来てくれた。

その2人も、私も、マスクをつけての面会だった。

久しぶりに、変わり果てた私の姿を見て、

2人共心配そうな目で私を見ていた。

いつも会社では憎まれ口をきいていた酒田さんも、

その時ばかりは当たり障りのない会話をしていた。

(お母さんもいたので当たり前といえば当たり前なのだが)




※このブログは私の過去の体験を綴ったものです。

blogranking  にほんブログ村 病気ブログへ
    ↑          ↑
命について考えていただけたら・・・
クリックは一人につき一日一回有効だそうです。
どうぞよろしくお願いします!

純平君を支える会
※詳しくはコチラで

ロゴ2






TWITTER

最終更新日  2007年12月21日 21時29分56秒
コメント(2) | コメントを書く