2008年04月19日

上手に食事をとる方法

(2)
テーマ:闘病日記(3951)
カテゴリ:肝移植の記録
最近、友人の出産ラッシュです花
私は今、胎児に影響が出ると言われる薬を何種類か飲んでいるので
今すぐに子供を作る、というわけにはいきません失敗
まあ、今のところ特に願望もないのでいいんですが。。。
旦那の周りも出産ラッシュなので
ちょっと旦那に申し訳ない気がしますわからん
健康な人なら「結婚→子供」というのは当たり前のことなんでしょうが、
普通の人生を歩いてきた旦那が
私のせいで「普通」じゃなくなるとは…。

今後、肝機能が落ち着いてうまく安全な薬に変更できれば
私も先のことを考えられるんですが。
いまだ肝機能が落ち着かないのでまだまだ先のことになりそうですわからん
移植すればそれで万事OKってことにはならないんですよね下向き矢印


          *       *       *


それなのに、個室はなぜか大部屋より料理が一品多いらしかった。

お金があって好きで個室に入っている人ならともかく、

私は感染予防の為にやむを得ず入っているのだ。

それだけ病状が悪いということなのに、

普通に考えて大部屋の人より食欲があるわけはない。

一品増やすより、むしろ一品減らして

その分の食事代を安くしてほしかった。



そんな感じだったので、食事の後に、

とても両手一杯の大量の薬が入る余地はなかった。

食事の後でその大量の薬を見ると、それだけで吐き気がした。

しかし、薬はどうしても飲まなければならない。



そこで私は、とりあえず食前に薬を飲んで、

それからお腹に入るだけ食べることにした。

そうすると薬のプレッシャーから逃れられ、

ゆっくり食事に専念することができた。






※このブログは私の過去の体験を綴ったものです。

blogranking  にほんブログ村 病気ブログへ
    ↑          ↑
命について考えていただけたら・・・
クリックは一人につき一日一回有効だそうです。
どうぞよろしくお願いします!

純平君を支える会
※詳しくはコチラで

ロゴ2






TWITTER

最終更新日  2008年04月19日 20時02分15秒
コメント(2) | コメントを書く