067494 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

岐阜市ふく動物病院

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ふく動物病院

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

フリーページ

ニューストピックス

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

ふく動物病院の出来事

2018.06.23
XML
こんにちは四つ葉
ふく動物病院 事務の伊藤ですスマイル

先日、ONE LIFEの田中先生をお招きし、第10回目のしつけセミナーを受講しました!!

今回のテーマは、「噛みつき」についてのセミナーでしたウィンク







今回も、大黒、ちゃんと(?)参加していました泣き笑い


なでなでしてほしそうな目線ですね・・・泣き笑い(笑)



田中先生、今回も大変興味深いお話をありがとうございました!!






最終更新日  2018.06.23 10:00:22
コメント(0) | コメントを書く
2018.06.22
こんにちは四つ葉
ふく動物病院 事務の伊藤ですスマイル

以前、ふく動物病院の名前の由来となったねこちゃんのお話をさせていただきましたスマイル

その「ふくちゃん」の懐かしい写真を発見したので、アップします猫ダブルハート



この子が、ふくちゃんです目がハート

可愛い顔して、ねんねしてますが、実際はちょっとコワモテのふくちゃんだったそうですよ目がハート(笑)






最終更新日  2018.06.22 09:33:59
コメント(0) | コメントを書く
2018.06.15
こんにちは四つ葉
ふく動物病院 事務の伊藤ですスマイル

当院の入り口に毎年巣を作ってくれるツバメさんひよこ
今年も戻ってきてくれて、可愛いあかちゃんがたくさん産まれました目がハート


お母さんは必死にご飯を探しに飛び回り、一生懸命子育てしています目がハート
赤ちゃんのお口を大きく開けてご飯をもらっている姿が可愛いですピンクハート
見たところ5匹はいました音符
ぎゅうぎゅう詰めです目がハート
そろそろ飛ぶ練習をはじめるのかな晴れ

みなさん暖かく見守ってくださいねウィンク

巣作り中、卵あたため中の時より、もっともっと頭上注意ですトイレ
人数が増えましたからね・・(笑)泣き笑い
落ちてくるものも5倍です(笑)

ご来院の際は、落とし物によくよくご注意!くださいね!!







最終更新日  2018.06.15 09:17:33
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.24
おはようございます四つ葉
ふく動物病院 事務の伊藤ですウィンク

昨日、ONE LIFEの田中先生をお招きし、第9回目のしつけセミナーを受講しましたスマイル

今回のテーマは、お悩みの方も多い「吠え」についてのセミナーでした犬


大黒もちゃんと毎回参加していますよ~手書きハート犬手書きハート
しっかり聞いているかな?
大黒にはちょっと難しいようです泣き笑い

いつも受講すると、犬の教育は、人間の子育てと本当にいっしょなんだなぁ、とつくづく思います四つ葉

田中先生、今回も大変興味深いお話をありがとうございましたスマイル!!






最終更新日  2018.05.24 09:25:13
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.07
おはようございます四つ葉
ふく動物病院 事務の伊藤ですウィンク
今日はあいにくのお天気ですねほえー


フィラリアの景品としてお配りしている当院オリジナルBOXティッシュ星

新しいデザインに変わりましたー猫犬








今回も当院に来てくれているわんちゃん・ねこちゃんのお写真を使用させていただきました黄ハート

モデルさんにご応募して下さった方、写真を使用させてくださった方、どうもありがとうございましたウィンクハート(手書き)


みなさんのわんちゃん、ねこちゃんはどこにいますかスマイル?
探してみて下さいね~目がハートちょき






最終更新日  2018.05.07 09:47:19
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.02

平成29年11月、たまたま時間ができたので、以前の勤務先の静岡に行ってみよう!と思い立ち、妻と静岡へ出かけました。

そして、岐阜で開業して以来10年以上も行っていない、「ふく動物病院」の名前の由来になった、「ふく」のいたお寺にも行ってみないか、という話になりました。

少ない時間でしたが、昔懐かしいお店に寄り、いざ、お寺に向かって出発!

懐かしい道を走りながら、心地よい気分になりました。
しかし、住職さんの名前はわかるものの、お寺の名前はわかりません。

この辺りかな?
いや、もう少し川の近くだったような・・・

すぐに、わかると思っていたのですが・・・

かなり、道に迷いました。

そして結局、以前一度しか尋ねたことのないそのお寺には
辿り着くことはできませんでした。

とても残念でしたが、後ろ髪を引かれながら、そのまま岐阜に帰りました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


12月に入り、年の終わりを感じるある日のこと、静岡からみかんが送られてきました。

妻の実家が静岡なので、実家からの贈り物かな?なんて思いながら、ふと宛名を見ると、なんと「ふく」のお寺の住職さんの名前が書いてあるではありませんか!!


つい先月訪ねようとして、たどり着けなかった、あのお寺の住職さんからの贈り物だったのです!

この偶然に驚きながら、みかん箱に書かれている電話番号にすぐに電話をしました。

すると、住職さんがこんな話をして下さいました。


「先日、荷物を整理していたところ、何年も開けていない箱がありましてね、箱を開けてみると、以前、「ふく」が亡くなった時に先生が送ってくださった手紙と写真が入っていまして。

そしてちょうど箱を開けた日がね、12月12日、ちょうど「ふく」の10年目の命日だったんです。
そして、とても懐かしく思ってみかんを送ったんですよ」 
と。


その話を聞いて、私たちはさらに驚きました。

だって僕たちはもう十何年と会っていない住職さんのところに、つい先日会いに行こうと、そのお寺へ向かったんですから・・・。

しかも結局、お寺に辿り着くことができず、残念な思いで帰ってきたのですから・・・

これがただの偶然と言えるのでしょうか?

その事実を伝えると、住職さんもとても驚いてみえました。

きっと「ふく」が、「ここだよ!ここだよ!」「もう近くだよ!」って、
私たちを導いて、繋いでくれたのではないでしょうか・・・。


10年経っても、私たちを見守っていてくれているんだ!」と
本当に温かなものが込み上げてきました。


皆さん、いつも愛し愛されてきた家族の一員が亡くなってしまった時、
とてもとても辛く、悲しい気持ちになりますよね。

でもね、こんな「ふく」の話を聞いたら、10年経った今でも私たちのことをずっと見守ってくれているんだと思いませんか?

きっと、いつまでも、ずっと皆さんのことを見守っていてくれて、幸せを願っていますよね。









最終更新日  2018.05.02 10:56:32
コメント(0) | コメントを書く

昔々(院長が勤務医をしていた頃の話ですが)静岡のとあるお寺の近くに、数匹の猫が暮らしておりました。

心の優しいおしょうさんは、おなかをすかせた猫たちに、時々ごはんをあげました。

ところが、1匹の猫だけはいつももみがらの上で寝ていて、おしょうさんが見ている間は決して近づこうとはしませんでした。

 

そんなある日のこと、おしょうさんが外に出てみると、頭に大ケガをした猫が
「おしょうさん、助けて・・・」といった顔で近付いて来ます。

見ると体にもみがらが付いているではありませんか!

おしょうさんは、その猫が唯一近づいてこない猫だという事に気が付きました。

 

おしょうさんは猫をかかえると、急いで病院へと向かいました。

「この猫を助けて下さい!」おしょうさんは言いました。

先生は「これはかなりひどい傷ですよ・・でもやれる限りの事はやりましょう」と言って手術に臨みました。

手術は無事に終わり、おしょうさんも肩をなでおろしました。

 

その後も、猫は順調に回復し、おしょうさんは面会に来ると、いつしか名のない猫を「ふく、ふく」と呼ぶようになりました。

その猫も、人とのふれ合いに喜びを覚え、人が大好きになっていきました。

そして、退院の日がやってきました。


しかし、帰るにもお寺の境内では、猫を飼う事ができません。
また、のら猫に返してしまっては、再びケガをするかもしれません。
おしょうさんも先生も、一生懸命になって、この猫をかわいがってくれる人を探しました。

しかし、飼い主になってくれる人はなかなか見つかりません。

おしょうさんは、「仕方ない、また元の場所に戻そうか・・」と言いました。

その言葉を聞き、先生はしばらく考え言いました。
「それならわたしが面倒みましょう」

おしょうさんは「なんて幸せな猫なんだ」と大喜びし、
「ふく、ふく・・・」と何度も呼び、抱きあげました。

そして、”ふく”という名前は、先生の家でも呼び継がれるようになりました。

その先生が、この地(岐阜)で動物病院を開院しようと決めた時、


「たくさんの動物たちが、”ふく”のように救われ幸せに暮らせますように…」

という願いを込めて、『ふく動物病院』と名付けたそうな。

少し長くなりましたが、これが『ふく動物病院』の名前の由来です。


それから沢山の年月が過ぎ・・・

 

ふく動物病院物語② へ続く・・







最終更新日  2018.05.02 10:49:05
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.19
こんにちは四つ葉
ふく動物病院 事務の伊藤ですスマイル

今年も当院にツバメさんが戻ってきてくれましたひよこ
いつも同じ場所に巣を作って、ヒナが飛び立っていきますひよこひよこひよこ


まだ新築工事中でしょうか?
あかちゃんは見当たりませんひよこ
中に卵はあるのかなスマイル?

あまり近寄るとお母さんツバメが不安そうなので、遠巻きにそっと見守っていますスマイル

今年も一生懸命ご飯を食べたり、飛ぶ練習をするヒナの成長を見るのが楽しみですスマイル

みなさんもご来院の際は優しく見守ってあげて下さいねどきどきハート

それから、巣作り中なので、ワラや木のくず、よからぬものトイレなどいろんなものが落ちてきます!!
頭上注意です!!!
お気を付けくださいねウィンク

ちなみに先月、病院の駐車場でツバメではない何かの鳥の運が私の頭に落ちましたショック
人生3回目ですお化けほえーお化け
宝くじ買ったら当たるかなぁ泣き笑い?






最終更新日  2018.04.19 11:15:39
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.12
​こんにちはスマイル
ふく動物病院 事務の伊藤ですさくら

暖かくなり、フィラリア&狂犬病&ノミマダニ予防のシーズンになりましたスマイル
今年も大切な家族のためにしっかり予防していきましょう四つ葉



ダイヤダイヤフィラリア予防のご案内ダイヤダイヤ

今年もフィラリア予防のシーズンがやってきます!
(5月1日よりスタートです)

当院では、フィラリアの予防薬を投与し始める前に、薬がしっかりと効いていたかを調べるため、また予防薬服用時の副作用が起こらないようにするために、検査を実施していますさくら

ジャーキータイプ・錠剤・背中につける薬・注射など様々なタイプの薬をご用意しておりますので、薬が飲めない子も安心です四つ葉
またフィラリアと同時にノミ・マダニ予防ができる、おいしくて便利なソフトチュアブルタイプもございますスマイル


右矢印ノミ・マダニ予防は3月からがオススメです!3月中のご来院でも、フィラリアの検査ができます。
     
                       
右矢印狂犬病の予防接種も当院にて受けることができます。
市町村の鑑札や済証もお渡ししています。



​この時期は、フィラリア、狂犬病で院内が大変混雑台風しますほえー
特に4月下旬は院内が大変混み合い、例年、待ち時間が大変長くなってしまいますしょんぼり

3月~4月中旬までの早めのご来院をオススメしております!!!!

ご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんが、よろしくお願い致します!!










最終更新日  2018.03.12 12:57:48
コメント(0) | コメントを書く
2017.12.31
こんにちはスマイル
ふく動物病院 事務の伊藤ですスマイル四つ葉

オーナーさんより、今年も素敵なリースを2つもいただきました星星
いつもありがとうございますダブルハートウィンクダブルハート

冬らしいリースときらきら



お正月のリースきらきら



いつも当院のために作ってくださるという、そのお気持ちがとてもとても嬉しいですどきどきハート泣き笑いどきどきハート

院内に飾らせていただいていますグッド
みなさんご来院の際はぜひご覧くださいねさくらさくら

今日で2017年も終わりスマイル
今年も一年みなさまには大変お世話になりました音符
来年もふく動物病院をよろしくお願い致しますダブルハート






最終更新日  2017.12.31 10:10:04
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.