265522 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

常住不断 福井孝典ホームページ

2017年10月16日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ホームカミングデーの招待があって久しぶりの早稲田へ行った。毎日通学に使っていた東西線に乗った時から、当時の心の風景がよみがえってきた。今から考えれば経験不足は否めないが、頭脳は極めて明晰だった。あの頃の覚醒した心意気が思い出される。
 記念式典会場の大隈講堂は以前とまるで変わらぬ趣で、ただ埋めている参加者が年季を増しているだけだ。色々挨拶等があって、恒例の校歌応援歌の斉唱となった。学生歌「早稲田の栄光」の斉唱もあって、数十年経って聞くとノスタルジーでいっぱいになってくる。
 この日のキャンパスは、稲門会が主催する稲門祭が行われていて、各種のイベントや模擬店がたくさん開かれている。こうした祭りの賑やかさは早稲田大学関係者の最も得意とするところのような気がしてくる。 多くの校舎が新しいものに改築されていたが、教育学部の十六号館はそのままのたたずまいだった。昔よく通った図書館は現在は博物館になっていて、当時阿部球場だった所に近代的な図書館が建っていた。入ってみると昔と変わらぬ勉強する学生たちの姿があった。
 次は福引きにも挑戦してみようと思った。






最終更新日  2017年10月16日 13時25分51秒
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

プロフィール


フクイタカノリ

カテゴリ

フリーページ

バックナンバー

コメント新着

 みやはらあきこ@ Re:『未来への大分岐 資本主義の終わりか、人間の終焉か?』(01/05) へぇ、面白そうですね^^どんな本だった…
 omachi@ Re:アブレーションを受ける(06/02) 歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知っ…
 フクイタカノリ@ Re:安達二十三中将(08/11) ニッキーさん >ご指摘大変ありがとうござ…
 和子7445@ Re:安針塚で花見(04/01) 良いですね!! うぐいすのさえずりの中を…
 フクイタカノリ@ Re[1]:パプアニューギニア(07/15) >PNGジャパン、ゴロカ支店・見形明美さん…

お気に入りブログ

まだ登録されていません

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.