1417596 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

透析生活

イタリア旅行記4日目




イタリア旅行~その27~
今日はカプリ島とお別れし、ローマに向かいます。
9:35発のジェットフォイルに乗り、
遠ざかるカプリ島をずっと見てました。


青い海と空と白い建物がとても美しい
ステキな島でした。


また何年後か何十年後かにここを訪れ
もう1度「青の洞窟」を見たいと思います(*^▽^*)


ローマへはナポリから専用車(ベンツでした~♪)で移動するのですが、
ジェットフォイルの降り口まで運転手さんが迎えに来てくださいました。
かなり広いので、母と2人くつろいで乗ることができます(^-^)

ところがこの運転手さん、とってもスピード出されるんですよ~(>_<)
しかも携帯に電話がかかってくれば話をながら片手運転しているし、、、。
後から聞いたところによると、イタリア国内でもローマとナポリは
運転が乱暴なことで有名なんだそうですが。

ナポリからローマまでは3時間くらいと聞いていたのですが、
「これじゃ2時間くらいで着いちゃうんじゃない?」と母と話していると
運転手さんが何故か私に携帯電話を渡すじゃないですか!

どうやら電話の向こうの方が私と話したいと言っているらしいんです。

電話を受け取ると、案の定イタリア訛りの英語が聞こえてきました(T-T)
私も日本訛りの英語ですから他人をどうこう言える立場ではないんですけど、
巻き舌の入った英語って、とってもわかりにくいんですよね。

電話の向こうの方が仰るには、どうやら私が日本から送ったまま行方がわからなかった透析液
ナポリに届くことなくローマの郵便局に置きっぱなしになっているらしい、、、とのこと!

そこで、このまま車に乗って、ローマの郵便局まで行き
荷物を確認して受け取ってきてほしいとおっしゃるのです。

もう、ビックリですよ~!!!

日本を発つ前に荷物の行方がわからなかったことに関しても不満はありますが、
せめて「トランク紛失騒動」のときにこのことがわかっていたら、、、。
あんなに心配することも、透析液の交換回数を減らすこともなかったのに~(>_<)

しかもこれから遠回りして荷物を確認して受け取ったとしても
今度は透析液が余ってしまうので、持ち帰るか捨てるしかないじゃないですか~!
でも、このまま40kgもの荷物を放置するわけにもいかず、結局郵便局経由でローマ入り。
予定の3時間よりも時間がかかっちゃいました~(T-T)

こうなったらたくさん飲んで食べて、1日5回交換でもしましょうか(+_+;)!?


イタリア旅行~その28~
ローマのホテルに着いたのは14時頃。
予定より少し遅めの到着です。
ホテルから200mくらい歩いた所には
日本大使館がありました。→

ホテルの目の前にイタリアの財務・国庫省、
横に農林省、斜めに労働省という立地のせいか
制服を着た人が銃を持って立っている姿が
多く見られます。

透析液の交換をして、早速観光開始です(^-^)


イタリア旅行~その30~






  ←観光地とホテルとの位置関係は
    だいたいこんな感じです。











イタリア旅行~その29~

ホテル前の9月20日通り(Via 20 Settembre)を
市内に向かってまっすぐ歩いていくと
右手に「サンタ・マルタ・デ・ヴィットリア教会」
が見えてきます。


このときは閉まっていたのですが、
とても美しい細工の彫刻がキレイでした。→


そのまま更にまっすぐ進むと、
今度は「4つの泉」が見えてきました。 ↓

イタリア旅行~その31~イタリア旅行~その33~イタリア旅行~その34~イタリア旅行~その32~

交差点の4つ角それぞれに、素晴らしい彫刻の泉があるんですよ☆

そこを右折すると急な下り坂!
そのうえ足元は石畳になっているので、結構歩きにくいんですよ~(^_^;)

バルベリーニ広場まで行ったところでちょっと休憩しました。
サンドイッチとカプチーノを頼んだんですけど、ここで改めて気付いたことが!

カプリでも気にはなっていたのですが、
イタリアでは「ヤケドしそうなくらい熱い飲み物」って無いみたいなんですよ~。
ネコ舌の私でも平気で飲めてしまうくらいの温かい飲み物ばかり。
勝手なもので、普段は苦手なくせに飲みたくなってくるんですよね(^^;)


休憩の後、今度は上り坂です(>_<)
上り終わった辺りで、左下に「スペイン広場」右上には教会が見えてきました。

イタリア旅行~その37~イタリア旅行~その36~













↑ 右上の教会の前から街を見下ろしてみると、
何故かとても懐かしい不思議な感じがしました。


   教会前の階段を下りると「スペイン広場」です。広場から教会を見上げるとこんな感じです。 ↑


広場から更にまっすぐ進んでいくと、つきあたりが「ポポロ広場」になります。

イタリア旅行~その35~イタリア旅行~その38~













広場には「双子教会」と呼ばれる2つの教会がありました。 ↑


帰りに地元の方が行かれるスーパーに寄って、果物とお菓子と水を買いました。

果物や野菜は量り売りになっていたんですが、
用意してあるビニール手袋をはめて、種類ごとに必要な量だけをとってビニール袋に入れ、
秤にのせてから商品の番号を押すと価格が表示されたシールが出てきます。
それをビニール袋にはりつけてレジへ行けばOK♪

お水なんて、露店などで購入すると1Lで2~2.5ユーロするものが、
スーパーではたったの1ユーロなんですよ~(ё o ё)
海外に行ったらお水は絶対にスーパーで買うべきです!

それにしても日本というのは暮らしやすい国だということを実感しましたね(*^-^*)
道を歩けばあちらこちらに自動販売機があって、
冷た~い飲み物も、熱~い飲み物も、何でも選び放題じゃないですか☆

普段当たり前と思っていることが、本当にありがたいことなんだと実感できます。

ジェラートと雑貨を買いながらホテルに戻り、透析液の交換をし、
今度は暗くなってから「トレヴィの泉」へ向かいました。

大統領官邸の前を通っていったせいか、銃を持った人(警官?)とたくさんすれ違いました。
じきに「トレヴィの泉」に着いたのですが、周りは人、人、人!!!

ライトアップされていてキレイだったのですが、あまりの人の多さにグッタリ(-_-∥)
まぁ、自分もそのうちの1人なので、いろいろ言える立場ではないんですけどね☆

帰りに夕食を食べました。
私はグリーンサラダ、母はトマトのサラダをそれぞれ頼み、パスタは2人でひとつにしました。
そのパスタは、、、リンの塊のような「カルボナーラ」です(*^▽^*) ↓

イタリア旅行~その39~イタリア旅行~その40~













卵とチーズとパンチェッタをたっぷり使ったカルボナーラは、昔は私の大好物だったんですけど、
腎不全の保存期も含めると10年近く食べていませんでした。

でも今回は旅行なので特別です♪ 
久しぶりのカルボナーラは、やっぱり本場だけにとっても美味しくて、最高に幸せでした♪

満足な気分のままホテルへ戻り、ゆっくり休みました(v v)Zzz

 イタリア旅行記3日目へ    イタリア旅行記5日目へ 



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.