September 27, 2020

大前研一『「国家の衰退」から以下に脱するか』


「国家の衰退」からいかに脱するか

衰退しつつある国に頼らずに頑張ろうという内容です。
国家の衰退の原因は政府の経済政策・教育政策などです。異次元緩和と財政ファイナンス批判は同感です。
韓国の指導者が高揚感にあるのは、北朝鮮と合併すれば安い労働力と核ミサイルを入手できるからとのこと。
デビッドカードによって、クレジットカードは駆逐されると予想しているのも同感です。

いろいろ処方箋を書いていますが、既得権益を無視しているので実現は難しいと思いました。





TWITTER

Last updated  September 27, 2020 11:15:55 AM
コメント(0) | コメントを書く
[経済・ビジネス・投資] カテゴリの最新記事