697774 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

福島県避難者支援ブログ

PR

全403件 (403件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 41 >

福島県からのお知らせ

2020.05.19
XML

​ 福島県では、東日本大震災及び原子力災害からの復旧・復興等に対応するため、任期付職員を募集します。
 県配属のほか、県内の被災市町村に派遣される職員も募集します。
 福島の復興に力を貸してください!御応募お待ちしております。

 ○ 募集期間  令和2年5月19日(火)~6月28日(月)
 ○ 募集職種  《県 配 属》行政事務、化学、農業土木、土木A、電気
         《市町村派遣》土木B、保健師
 ○ 任  期  《県 配 属》令和3年4月1日から3年間
         《市町村派遣》令和3年4月1日から1年間
          ※ いずれも最長5年間まで延長する場合があります。 
 ○ 一次試験  日時:令和2年8月8日(土)13:30~15:45
         会場:福島県庁(本庁舎)又は福島県自治会館
          ※ 行政事務、化学以外の職種は書類選考のみであるため、
            試験会場への来場不要。
 ○ 二次試験  日時:令和2年8月27日(木)、8月28日(金)、8月31日(月)
         会場:福島県庁(本庁舎)又は福島県自治会館
 
  登録予定人数、試験内容などの詳細については、福島県人事課ホームページ
​​​​ ​http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/01125c/ninkituki-r2.html​​ ​をご覧いた​​​​
 だくか、電話024-521-7033までお問い合わせください。







最終更新日  2020.05.19 09:26:39


2020.05.01
​​​​
 今般の新型コロナウイルス感染症の拡大に関して、今後支給が見込まれる特別定額給付金について、「給付金の申請書が届かない」といった場合には、住民票(住民基本台帳)がある市町村までご確認ください。

 また、県では避難されている方々の生活再建に向けた相談窓口を全国26か所に設置しています。新型コロナウイルス感染症の拡大による不安も含め、生活面でのお困りごとなどがあれば、お近くの生活再建支援拠点に電話又はメールでご相談ください。
 (全国の生活再建支援拠点の一覧へリンク)​
​​​​






最終更新日  2020.05.01 18:38:38
2020.04.28
感染が拡大している新型コロナウイルスについて、検査や病院などについての相談は、避難されている都道府県庁にお問合わせください。

 なお、福島県では、避難されている方の生活再建等に向けた相談窓口を全国26ヵ所に設置しています。新型コロナウイルス感染症の拡大による不安も含め、生活面での困りごとなどがあれば、お近くの生活再建支援拠点に電話またはメールでご相談ください。
(​ふくしま連携復興センター 生活再建支援拠点​にリンク)

 また、福島県のコロナ対策本部のホームページについては下記アドレスをご確認ください。
​(​福島県新型コロナウイルス感染症対策サイト​​にリンク)






最終更新日  2020.04.30 08:38:33
福島県教育委員会では、震災の影響により他県の市町村立小・中学校に入学した児童生徒が在籍する学校の教育活動を行いながら、避難児童・生徒のケアにあたるため、各県に教員を派遣しています。
詳しくは、下記アドレスをご確認ください。
(福島県教育委員会義務教育課ホームページにリンク)






最終更新日  2020.04.30 08:37:19
2020.03.19
​​​​​​ 東日本大震災により被災した国民健康保険及び後期高齢者医療の被保険者に係る令和2年3月以降の一部負担金の免除及び保険料(税)の減免の取扱いについて、お知らせいたします。

 次に該当する国民健康保険及び後期高齢者医療の被保険者の方が、医療機関で受診された場合の窓口負担(1~3割)の免除については、下記のとおりとなります。
令和2年3月1日以降の一部負担金免除の取扱いについて​​​​​

お問い合わせ先
福島県保険福祉部国民健康保険課 
電話 024-521-7203・7204
​​






最終更新日  2020.03.19 17:20:05
2019.12.13

●ふくしま避難者交流会

日時:令和元年12月21日(土)14時~
場所:東京国際フォーラム ホールD5(D棟5階)
    東京都千代田区丸の内3-5-1

 
 福島県から避難された方を対象に、交流会を行います。会場では、個別相談やステージショーも行いますので、どうぞお気軽にお越しください。


≪以下の市町村職員が参加予定です≫
○福島市 ○郡山市 ○いわき市 ○南相馬市 ○富岡町 ○大熊町
○双葉町 ○浪江町


●内容
【個別相談会】
○原子力損害賠償・廃炉等支援機構(弁護士)による専門相談
○福島県居住支援協議会による住宅再建等相談
○除染に関する相談
○就学に関する相談
○復興公営住宅に関する相談
○総合相談


【ステージショー】
○MJCアンサンブル(南相馬ジュニアコーラス)による合唱演奏


【展示ブース】
○避難された方や、支援されている方が製作した小物類
○情報紙等の展示


●事前申し込み不要


●会場のご案内
東京国際フォーラム ホールD5 D棟5階(交流会、個別相談会)
東京都千代田区丸の内3-5-1
≪最寄り駅≫
地下鉄
・有楽町線 有楽町駅(B1F地下コンコースにて連絡)
・日比谷線 銀座駅 徒歩5分/日比谷駅 徒歩5分
・千代田線 二重橋前駅 徒歩5分/日比谷駅 徒歩7分
・丸ノ内線 銀座駅 徒歩5分
・銀 座 線 銀座駅 徒歩7分/京橋駅 徒歩7分
・三 田 線 日比谷駅 徒歩5分

JR線
・有楽町駅 徒歩1分
・東 京 駅 徒歩5分(京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)


●主催:福島県 共催:公益財団法人さわやか福祉財団、東京都


●お問い合わせ先
福島県 避難地域復興局 避難者支援課
〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16(本庁舎5階)
℡:024-523-4157

詳細はこちら▼
​​ふくしま避難者交流会を開催します!!​(福島県ホームページ)
ふくしま避難者交流会のチラシ







最終更新日  2019.12.13 10:23:25
2019.11.05
◎ 福島県議会議員一般選挙の投票日は11月10日(日)となっております。
 東日本大震災の影響等で避難されている方は避難先の市区町村の選挙管理委員会
 
不在者投票ができますが、一連の手続きに時間を要しますので、不在者投票が
 まだお済みでない方は、お早めに投票用紙等を請求してください!!
  今回の選挙は、福島県の復興・創生にとって重要な意味を持っています。
  皆様のふくしまへの思いを是非、投票で表してください!!
  「あなたの一票がふくしまを支えます!!」


 ◆ 不在者投票ができる期間 

   11月9日(土)まで行うことができますが、避難先(滞在先)の市区町村
  から避難元(住民票の住所地)の市町村に投票用紙を送る必要があるため、余
  裕をもった早めの投票をお願いいたします。


 ◆ 投票のできる場所 

   避難先の市区町村選挙管理委員会
  ※詳しくは、避難先の市区町村選挙管理委員会にご確認ください。


 ◆ 手続き
 【福島県選挙管理委員会のホームページに詳細な説明をアップしております!!
  1 投票用紙等を請求する 
   「不在者投票請求書・宣誓書」に必要事項を記入し、住民票のある市町村の
   選挙管理委員会へ郵送してください(メールやFAXでの請求はできませ
   )。

   ※「不在者投票請求書・宣誓書」の様式は、住民票のある市町村から送付さ
    れる場合もありますが、福島県選挙管理委員会のホームページからダウン
    ロードできますので活用してください。

  2 投票用紙等を受け取る 
    住民票のある市町村の選挙管理委員会から郵送されてきた封筒(投票用
   紙、投票用封筒(内封筒と外封筒)、不在者投票証明書)を受け取ってく
   ださい。

   ※不在者投票証明書の開封や投票用紙の事前記入は絶対にしないでくださ
    い。

  3 受け取った封筒を持参して避難先の市区町村選挙管理委員会で投票する


 ■ お問い合わせ先

   福島県選挙管理委員会(電話024-521-7062)
​   ホームページ http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/62010a/ ​
   または検索サイトで「福島県選挙管理委員会」と検索してください。







最終更新日  2019.11.05 00:00:18
2019.11.02
◎ 福島県議会議員一般選挙の「候補者情報」及び「選挙公報」を福島県選挙管理
 委員会のホームページ
にアップしましたのでご覧ください。
◎ 東日本大震災の影響等で避難されている方は避難先の市区町村の選挙管理委員
 会で不在者投票ができ
ますので、棄権しないで投票しましょう。
◎ 不在者投票には、一連の手続きに時間を要しますので、お早めに投票用紙等を
 請求してください!!


 ◆ 不在者投票ができる期間 
   11月1日(金)~11月9日(土)


 ◆ 投票のできる場所 
   避難先の市区町村選挙管理委員会
  ※詳しくは、避難先の市区町村選挙管理委員会にご確認ください。


 ◆ 手続き
 【福島県選挙管理委員会のホームページに詳細な説明をアップしております!!
  1 投票用紙等を請求する 
   「不在者投票請求書・宣誓書」に必要事項を記入し、住民票のある市町村の
   選挙管理委員会へ郵送
してください(メールやFAXでの請求はできませ
   )。

   ※「不在者投票請求書・宣誓書」の様式は、住民票のある市町村から送付さ
    れる場合もあります
が、福島県選挙管理委員会のホームページからもダウ
    ンロードできますので活用してください。

  2 投票用紙等を受け取る 
    住民票のある市町村の選挙管理委員会から郵送されてきた封筒(投票用
   紙、投票用封筒(内封筒
と外封筒)、不在者投票証明書)を受け取ってくだ
   さい。

   ※不在者投票証明書の開封や投票用紙の事前記入は絶対にしないでくださ
    い。

  3 受け取った封筒を持参して避難先の市区町村選挙管理委員会で投票する


 ■ お問い合わせ先
   福島県選挙管理委員会(電話024-521-7062)
​   ホームページ http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/62010a/ ​
   または検索サイトで「福島県選挙管理委員会」と検索してください。







最終更新日  2019.11.02 00:00:21
2019.10.28
 福島県議会議員一般選挙の投票日は11月10日(日)です。今後の福島県の復興・創生をさらに前進させるためのとても大切な選挙です。
 東日本大震災の影響等で避難されている方は、住民票のある市町村に投票用紙を請求の上、避難先の市区町村の選挙管理委員会で不在者投票ができますので、棄権しないで投票しましょう。


 ◆ 不在者投票ができる期間 
   11月1日(金)~11月9日(土)


 ◆ 投票のできる場所 
   避難先の市区町村選挙管理委員会
  ※詳しくは、避難先の市区町村選挙管理委員会にご確認ください。 


 ◆ 手続き
 【福島県選挙管理委員会のホームページに詳細な説明をアップしております!!
  1 投票用紙等を請求する 
   「不在者投票請求書・宣誓書」に必要事項を記入し、住民票のある市町村の
   選挙管理委員会へ郵送して
ください(メールやFAXでの請求はできませ
   )。

   ※「不在者投票請求書・宣誓書」の様式は、住民票のある市町村から送付さ
    れる場合もありますが、島県選挙管理委員会のホームページからもダウ
    ンロードできますので活用してください(告示日前でも請求が可能で
    す)。

  2 投票用紙等を受け取る 
    住民票のある市町村の選挙管理委員会から郵送されてきた封筒(投票用
   紙、投票用封筒(内封筒と外
封筒)、不在者投票証明書)を受け取ってくだ
   さい。

   ※不在者投票証明書の開封や投票用紙の事前記入は絶対にしないでくださ
    い。

  3 受け取った封筒を持参して避難先の市区町村選挙管理委員会で投票する


 ◎ 不在者投票は、一連の手続きに時間を要しますので、お早めに投票用紙等
   を請求してください!!


 ■ お問い合わせ先
   福島県選挙管理委員会(電話024-521-7062)
​   ホームページ http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/62010a/ ​
   または検索サイトで「福島県選挙管理委員会」と検索してください。
   ※今後、福島県議会議員一般選挙における「候補者情報」、「選挙公報」
    等の情報をホームページに
随時アップする予定ですのでご利用くださ
    い。







最終更新日  2019.10.28 00:00:18
2019.07.16
​​

◎ 第25回参議院議員通常選挙の投票日は7月21日(日)となっております。

 東日本大震災の影響等で避難されている方は避難先の市区町村の選挙管理委員会で

不在者投票ができますが、一連の手続きに時間を要しますので、不在者投票がまだ
 みでない方は、お早めに投票用紙等を請求してください!!

 今回の選挙は、福島県の復興・創生にとって重要な意味を持っています。

 皆様のふくしまへの思いを是非、投票で表してください!!

 「あなたの一票がふくしまを支えます!!

 

◆ 不在者投票ができる期間 

  7月20日(土)まで行うことができますが、避難先(滞在先)の市区町村から避難元(住民票の住所地)の市町村に投票用紙を送る必要があるため、余裕をもった早めの投票をお願いいたします。

 

◆ 投票のできる場所 

避難先の市区町村選挙管理委員会

※詳しくは、避難先の市区町村選挙管理委員会にご確認ください。

 

◆ 手続き【県選挙管理委員会のホームページに詳細な説明をアップしております!!

1 投票用紙等を請求する 

「不在者投票請求書・宣誓書」に必要事項を記入し、住民票のある市町村の選挙管理委員会へ郵送してください(メールやFAXでの請求はできません)。

※「不在者投票請求書・宣誓書」の様式は、住民票のある市町村から送付される場合もありますが、県選挙管理委員会のホームページからダウンロードできますので活用してください。

 

2 投票用紙等を受け取る 

住民票のある市町村の選挙管理委員会から郵送されてきた封筒(投票用紙、投票用封筒(内封筒と外封筒)、不在者投票証明書)を受け取ってください。

※不在者投票証明書の開封や投票用紙の事前記入は絶対にしないでください

 

3 受け取った封筒を持参して避難先の市区町村選挙管理委員会で投票する

 

■ お問い合わせ先

   県選挙管理委員会(電話024-521-7062)

   ホームページ http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/62010a/ 

または検索サイトで「福島県選挙管理委員会」と検索してください。







最終更新日  2019.07.16 00:00:18

全403件 (403件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 41 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.