19885330 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

つぼ

PR

X

Calendar

Free Space

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ポチッと押してくださるととってもうれしいです!


はは0333です。

何かありましたら、

tubo_no_haha☆yahoo.co.jp

までおねがいいたします。
(☆を@に変えて下さい↑)






PVアクセスランキング にほんブログ村

Profile


はは0333

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

夏休みの食卓にも!… New! ひより510さん

delicious record ☆☆erika☆☆さん
かめこの日々 れお・かめこさん
☆mama's room☆ 柊さんママさん
ヤヤとエンエン ピノコ94さん
2011.05.13
XML
カテゴリ:子供部屋
うちの兄さん@5才は、

ちょっと完璧主義なところがある。





A型だし几帳面だし、

それでいい面ももちろんあるが、

悪い面が目立つ。





DSC_2559.jpg

例えば、

今日おもむろにiPadを作っていた。




その際、隣にわざわざ本物を持ってきて、

見本としていた。





あるときは幼稚園で、

「自分の顔を書いて下さい。」と言われるも、


「・・・自分の鼻が、どんなのか分からない。」と言い固まり、



またあるときはひらがなの練習時、

5才にしてはとっても上手に書けているのに、

「・・・なんか違う!」と、私の書いた見本と違うことに納得がいかない様子。






それは、いいことはいいことなのかもしれない。





でも、

娘と遊んでいるときなんか、


自分の思い描いている設定と違った遊びをする娘に対して、

「違う!これはこうじゃなくって、こう!!!」と興奮しちゃっている姿を見ると、



兄さんにはつくづく、

「まぁ、いっか!」という言葉が足りないのではないかと思ってしまう。






「本当の鼻の形は分からないけど、多分こんな感じで、まぁ、いっか!」

→あ!全部揃ったらそれなりになった~、絵って楽しい!となったり。



「ちょっと見本とちがうけど、これも読めるからまぁ、いっか!」

→他のも書いてみようか!となったり。



「娘ちゃん、何か違う使い方してるけど、まぁ、いっか!」

→娘ちゃんと遊ぶの楽しい!となったり。




そうしたほうが、絶対人生楽しいはずだ。








私は母親として、兄さんに教えていかなければならない。



そうだ!そうなのだ!!



DSC_2563.jpg

「子供部屋に新しいカーテン欲しいけど、高くつくから手作りでいっか!」





DSC_2566.jpg

「ずれてたり、間隔バラバラだけど、ま、いっか!」





DSC_2565.jpg

「布の長さが足りなくて、ひだがえらい少ないけど、ま、いっか!」







DSC_2555.jpg

「一枚しか作れなかったけど、ま、いっか!」








いっか!いっか!いっか!いっか!いいのか!!?





近々完成・・・予定!





目がチカチカすると喜ぶ兄さんに
ポチッとおねがいしまっす!
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

兄さんもっと広く!!







Last updated  2011.05.13 22:39:28
[子供部屋] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.