1158762 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ふるふるハウスDiary

PR

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

華流

2011.08.24
XML
カテゴリ:華流
久しぶりの更新になってしまいました。
暑かったり晴れ
急に涼しくなったりお化け
本当に変な天気ですね~わからん

節電で家族の休みが多くなり
まともにドラマ見れなかったけど
少しずつは見てました。スマイル

一日ちょこちょこ区切って見てると
華流ドラマは1話が短いので
あっと言う間に進んでました^^;


<華流ドラマまとめて感想>


君には絶対恋してない!~Down with Love

出演 ジェリー・イェン エラ・チェン シャオシャオビン マイケル・チャン

(あらすじ)

ヤン・グオ(エラ・チェン)は裕福な家で育つが、母親を亡くし、父の破産に莫大な借金を背負うことになり人生が一転する。グオは姉と共に手当たり次第にバイトを始め、新たな人生を始める。一方、シャン・ユーピン(ジェリー・イェン)は兄を交通事故で亡くし、兄が残した二人の甥を引き取ることになる。弁護士として忙しい日々を送るユーピンは、秘書であるグオの姉にヘルパーを探すように頼む。そうしてグオは姉の紹介でユーピンの家で働くことになり…。



あらすじ通りの設定は、かなり私好みで
特に弁護士シャン・ユーピン(ジェリー・イェン)が
ヒロインに片思いの設定がこれまたオーケー
なのに・・・

なんでか、どっぷりとは嵌れないしょんぼり
それは…

ヒロインがコメディーすぎる~~わからんショック
(または可愛くないとも言う^^;)
ありえないです~!!
確かに性格よくて惹かれる良い娘だとしても
イケメン弁護士シャン・ユーピン(ジェリー・イェン)の相手としては
絶対無理NG
だから、せっかくの設定に胸キュンまでしなかった
あ~~申し訳ないけどエラ・チェンのヒロインでは私はダメです
シャン・ユーピンの友達兼恋人ほど美人じゃなくてもいいから
せめて、ヤン・グオの友達位の可愛さがあっても良かったかな~~わからん
私的にはヤン・グオの姉の片思いの話の方が面白かったかな~~

でも、ジェリー・イェンの片思いは見応えありました
それから、前半はかなりコメディーが可笑しくて
大爆笑の連続で結構楽しめました。スマイル




カエルになった王子様

出演:ミンダオ/サム・ワン/ジョー・チェン

(あらすじ)

貧しい漁村で育ったテンユは玉の輿に乗ることを夢見る女の子。
彼女はある日、ジュンハオという男に出会うが、彼が漁村の買収を進めるホテルグループの金持ち社長であるとは知る由もなかった。
ジュンハオには婚約者ユンシがいたが、正式な結納の日に彼は事件に巻き込まれてしまう。一方、車の運転中、突然飛び出してきた男を轢いてしまったテンユ。道端に倒れた男はジュンハオで、彼は記憶喪失になっていた…


これは「君には絶対恋してない」よりも
漫画そのものでしたね~

記憶喪失から前の記憶が戻ると
喪失してた時の事はすっかり忘れて
人格も真逆…それが…また喪失してた時の事を思い出すって設定に
少々突っ込み入れたかったけどわからん
最終回そうでもしないとまあるく収まらないのだわと思いつつ
視聴を終えました。

まあ~漫画だと割り切って見た方が
疲れなくて楽しめました。スマイルちょき




『スターな彼』6枚組DVD(台湾版・全24話+メイキング)【YDKG-u】


マイク・ハー(賀軍翔)、シャーリーン・チョイ、チェン・チーカイ(陳至)


(あらすじ)

生き別れの父親を探しに台湾へやって来たタクシー運転手の徳馨(シャーリーン・チョイ)
毎日、タクシーを運転しながら父親の消息を掴もうとする彼女。
その彼女の車に人気スターの柏野(マイク・ハー)が座った時から2人の運命が大きく動き出す…。



ヒロイン役、シャーリーン・チョイが最初凄く地味に見えて
え~~~っびっくり
この人がーーー!?って思いました。
まったく、台湾ドラマは予想をかなり裏切ります
でも、よく見ると結構綺麗な人でしたね~OK
マイク・ハーも前に見た「悪魔で候」より
私は良かったと思います。グッド
仲間のイケメン運転手が実は財閥の御曹司
これもとてもいい設定
ただ、もうちょっとマイク・ハーと張り合って欲しかったです。



今は
また韓ドラに戻りました。














Last updated  2011.08.24 22:17:13
コメント(4) | コメントを書く


2011.08.07
カテゴリ:華流
にぃ~はぉスマイル

華流ファンお勧めドラマを見始めました。スマイル


【25%OFF】[DVD] 君には絶対恋してない!~Down with Love DVD-BOX1

出演:ジェリー・イェン(言承旭)、エラ(ELLA)



見始めてまずビックリびっくり

この、チャウチャウ犬みたいなヒロインに!?

とにかくビックリ!ビックリ!!大笑いびっくり

どうやって「 君には絶対恋してない」の展開になるのか?

とても興味深いのですが

お子ちゃま役が可愛くて、お子ちゃま達に振り回される

ヒロインに大笑い大笑いの展開を楽しんでます。スマイルちょき


















Last updated  2011.08.07 13:02:18
コメント(16) | コメントを書く
2011.05.28
カテゴリ:華流

ろまんす五段活用/ウーズン、ケルビン、アンジェラ・チャン


これも原作が日本のマンガゆえ
めちゃくちゃマンガちっく
でも、私的には前作よりオーケー


なによりイケメン男性主人公観賞できましたOK
(ウーズンお顔に似合わずこれまたモムチャンスマイル
まあ、私好みってことがありました。

ヒロインも可愛くてめっちゃ細身~

貧乏人が実は大富豪のお嬢様って
設定で中々面白い展開なのですが
10話過ぎたところで
急にストーリーが下向き矢印ショック
以降、少々くだらない展開に・・・NG

でも、最終回近い数話で(家を出たところ~)
また面白さが復活しましたけどね~スマイルOK

もっと、違う展開だったら
良かったのに・・・
せっかくのイケメンさん達がもったいなかったです~わからん














Last updated  2011.05.28 16:03:54
コメント(6) | コメントを書く
2011.05.24
カテゴリ:華流

悪魔で候 ■台湾(2005)■原作:高梨みつば
■出演レイニー・ヤン/マイク・ハー


原作が日本のマンガだけに・・・
すっかりマンガチックでしたね~^^

かなり・・突っ込み入れたいわからん雫
あんたは仮面ライダーか!?
なんちゃってほえー

マイク・ハー髪を止めなきゃ
カッコいいのにね~スマイル


ヒロインのレイニー・ヤンは
「流星花園」の時より
垢抜けたけど・・
産毛は剃ってね←(かなり気になりました^^;)


途中リタイアを考えたけど・・・
なんとか完走スマイル


それは
顔見知りの俳優さんの(イタKissに出てた)
めっちゃ可愛い時代が見れたから・・・オーケー















Last updated  2011.05.24 21:46:19
コメント(4) | コメントを書く
2011.05.16
カテゴリ:華流
にぃ~はぉスマイルバイバイ

突然、華流に・・・行きました。

華流ファンのチングのお陰で
見ることが出来ました。

「謝謝」



下一站,幸福(秋のコンチェルト)写真集「下一站,幸福 達拉星球愛記事」呉建豪(ヴァネス・ウー)

下一站,幸福(訳したら「次の駅は「幸福」みたい)

(あらすじ)

複雑な家庭事情に疲れ、人生の意義を見出せないでいるレン・クァンシー(ヴァネス・ウー)とバイトに明け暮れる毎日の中でも純真で真っ直ぐな心を持つリャン・ムーチェン(アン・アン)
愛し合いながらも思わぬ出来事に離れ離れになる2人…六年後、クァンシーは弁護士に、ムーチェンはシングルマザーとして再会することに・・・



久々泣けるドラマだけど・・・
暗くないからオーケー

お子ちゃまが超~いじらしい
そして
ヒロインの想いが切ないのよね~

めっちゃ泣けます涙ぽろり

これまで溜めてた涙を
一気に流してます~号泣

(意外にスッキリ!?)


ヒロインは
ドラマJIN-仁- に出てる綾瀬 はるかソックリの女優さん(アン・アン)

そして

男主役は
あの「流星花園」に出ていた
F4ことヴァネス・ウー


髪型のせいか^^;
カッコよくなりましたね~スマイル

ただ・・時々ロンブーの淳にも見えるのが玉に瑕>0<;


でもでも・・6年後

髪を切って登場だと
ユチョン+ユンホ÷2だわ~ぽっ

ヴァネス君
見事なモムチャンで(何故かハングル)
目のやり場に困りますわからん←実は困ってない(^^;)



台湾ドラマ脇役は
いつもドタバタ劇の役者さん揃い
「花田村」
村長(花沢類)はじめ
めちゃくちゃ、いつもの俳優さん
でも、
涙ばかりのドラマにこんな息抜き脇役がいて
ちょうどいいのかも~

他に・・・
ムーチェンを支える友達(名前が難しすぎる)
ムーチェンの継母(磯野貴理子←似てるのでかなりウケたわ)

真面目な脇役として
クァンシーの母
クァンシーの恋人イーチェン(イタキスに出てた女優さん)

バランスがとれててOKです~




6年後再会した二人は・・・どうなる??


なのですが、、、


台湾ドラマは
ラストが分かってしまうのが
ちと残念ですね~しょんぼり

まあ~そこまでたどり着く過程も楽しいけど・・・スマイル


















Last updated  2011.05.16 22:22:23
コメント(9) | コメントを書く
2010.10.31
カテゴリ:華流


34話完走!(注:ネタバレあり)

1話が短いからあっと言う間に

見終わってしまいました。

8歳という年の差

完璧な元彼の出現

ルーカス(イーサン・ルアン)にとっては

不利なことばかりで

どのようにストーリーが展開して行くのか

気になってたけど・・・

なんと!まさかの!?

「結婚式ドタキャン」スマイル

すっかり見抜かれてたし、元彼も意地になっていた

やっぱりね~って感じでした。^^;
(DVDの残りを見るとまだ終わりそうにないし^^;)

でも、実際元彼も悪くなかったですけどね~^^


でも、この後からまた面白くなりましたね~

ルーカスが普通の青年から

カッコ良く見えました

また、医学生に戻ったところは

ちょっとイタKissの入江君思わせる変身ぶり

カッコ良かった~

シェリルの一人旅にこっそり付いていく所も

彼らしいって感じ(優しい~^^)


年齢差を乗り越えてお互いハート(手書き)になったけど

その後の周囲の壁も厚かったですね~

でも、その方が現実味があって面白かったけどね

克服して行く過程とか

その為に喧嘩したり

まあ、爆発事件があって一件落着みたいな感じになりました。

大泣きでラジオで呼びかけるイーサン・ルアンに思わず涙ぽろり

年上ヒロイン役のシェリル・ヤン、スタイルもバッチリでグッド

女性から見ても憧れる役柄だったと思います。

ラスト、

ママの結婚式はいいから

二人の結婚式にして欲しかったです~わからん

















Last updated  2010.10.31 20:24:28
コメント(2) | コメントを書く
2010.10.25
カテゴリ:華流
ニィ~ハオ!!^^
突然、台湾ドラマへ行ってます~うっしっし雫
(レンタルセール中ゆえ~~1本¥50なのだ)


旧作になったらレンタルしようと思ってたこのドラマ。^^;

台湾ドラマは1話45分だから
あっと言う間に現在20話(途中)~

ストーリー悪くないですグッド(ストーリーあらすじは↓)
ただ、見慣れた俳優さんが多すぎですけどね(脇役)^^;



「ハートに命中100%」に出てたイーサン・ルアン
こちらでのキャラは金持ちでもなく普通の青年(ルーカス25歳)
ちょっと誰にでも親切過ぎるのが玉に瑕
(一見軽いけど中は複雑なんだそうです)
彼女がいたけど海で死んでしまう
彼女の死と罪悪感から抜け出せない日々を送る



ヒロイン役のシェリル・ヤン(役名シェリル)は松雪康子似の女優さん
32歳6ヶ月、出版社の敏腕記者でキャリアウーマン
彼女も6年前に消えてしまった元彼を待ち続けている
周囲からは悪女、魔女、負け犬などと言われるが
めげずに編集長の座を狙ってる

(ルーカスとの出会いは↓)


今、見ている所は
6年前に消えた元彼が登場で
一旦、元サヤに収まるが
ルーカスのことも気になるシェリル
元彼もルーカスとシェリルの関係を気にしてる
いわゆる三角関係



年の差8歳のルーカスとシェリル
元彼の方も年齢的、社会的には悪くないと思うけど
(普通だったこのまんまでしょうっしっし

そうなったら、ドラマは面白くないから
今後の展開が楽しみです♪スマイル



韓ドラの「恋愛マニュアル」(7話まで視聴)も見てますが
(同じ年の差8歳で結婚したい女って設定も同じ)


ただ、展開はこちらの方が面白いと思います







出演者:イーサン・ルアン、シェリル・ヤン


30代のキャリア・ウーマンと20代のフリーター青年が織りなす、台湾初のラブストーリー。
衝突を繰り返しながらも惹かれ合う2人の恋の行方を三角関係や過去の恋などを交えてハートフルに描いていく。
ジャーナリストのシェリル・ヤンは、出版社に勤めるキャリア・ウーマン。
美貌と才能に恵まれたシュアンだが出会いと結婚には恵まれていなかった。
そんななか、シュアンはふとしたきっかけで8歳年下のフリーター、ルーカス(イーサン・ルアン)に出会った。
考えかたの違いから最初はぶつかってばかりの2人だがシュアンが追っていた政治家スキャンダルのネタで、たまたまルーカスが仕事を手伝うことになり...。













Last updated  2010.10.25 22:29:38
コメント(6) | コメントを書く
2010.03.14
カテゴリ:華流

ハートに命中100% DVDーBOX 1 (字幕のみ)

【1話あらすじ】

法律事務所に勤務しながらも、地味で目立たないOLシンディ(ジョー・チェン)事務所では都合よくこき使われる毎日を送るそんな彼女が大会社の若社長ジェイ(イーサン・ルァン)と旅先で出会い、互いに相手を間違って一夜をともに過ごしてしまう……。
が、数週間後シンディは本当に妊娠していたのだった・・・。


!ちょっとネタバレあり~


レンタルだと一気に見れないから
なんだかトーンダウンしたかもしれないけど・・しょんぼり

そうですね~

前半の地味で目立たないOLシンディが妊娠
ここから、結婚~色々
までのストーリーは結構涙あり泣き笑いで面白かったです。


で、中盤~

【上海編】に突入

ここからは地味なシンディが変身!
とても綺麗になって積極的なキャラになるけど・・
なんだか、しっくり来ない
意外や意外、綺麗なシンディより
地味なシンディの方が良かったな~と気づく(←私が^^;)
で、ジェイと何度も上海でニアミスなんだけど、、
見ていて、なんとも不思議な事に
『会わないように・・・』と何度思ったことか・・!?スマイル
ドラマで主役同士、再会しない様に・・と思うほど・・
前半が酷かったね~
それにジェイは恋人とまだ別れてないこともあったし~
絶対!シンディにはディラン(バロン・チェン)の方が似合うと思った。


で、また【台湾編】に戻って


ここからがダメ~!
あまりにもコメディーがバカバカしい~
上海で良く見えてたジェイがすっかり
お猿さんだ~ショック
あんなにコメディーぽく描かなくても~
拉致される話は要らなかったな~

ラストはハッピーエンドだけど・・ベル
花嫁の涙より新郎の涙の方が印象的でした~涙ぽろり


(おまけの感想)

ディラン(バロン・チェン)とアンナ(ビアンカ・バイ)の話は
漫画ですね~
華流も世間が狭いってことで・・・\\ ̄ー ̄)( ̄ー ̄//☆チャンチャン


















Last updated  2010.03.14 22:10:19
コメント(8) | コメントを書く
2010.02.25
カテゴリ:華流
ニィ~ハオ!

突然、華流に行ってます。

きっかけはレンタルDVDセールの為大笑い

と、チングのおススメ~♪

つつましく?只今6話だよ~スマイル

(って、言うか台湾ドラマは1話が短い)

出演、ジョー・チェン、イーサン・ルァン、バロン・チェン、ビアンカ・バイ

全部?お初の(だと思う)役者さん誰が誰だか・・???

(あ、「イタKiss」のお見合い相手は分かった)

イーサンはどう見たって石原○純だよね~大笑い

ちょっと良いな~と思ったのはディランと言う登場人物

こちらの方が断然カッコいいと思ったハート(手書き)

主人公シンディ(役ジョー・チェン)はキャラ的にはいいけど

ジョー・チェンってそんなに美人でもないですね~わからん

変身したときどんなに可愛くなるのか期待してたのに・・・失敗

ちと、ガッカリ(目がクマなんだもん)

ただ・・ストーリー的には

マンガの様な突拍子もない展開で

中々面白いかな~と思ってます~スマイル




ハートに命中100% DVDーBOX 1 (字幕のみ)














Last updated  2010.02.25 21:49:44
コメント(10) | コメントを書く
2009.05.20
カテゴリ:華流
33話完走~!

いやいや・・

なんともKissシーンダブルハートの多いドラマでしたわ~(*/∇\*)キャ-

クールな入江君の熱いKissシーン

このギャップがいいのかも~( ̄m ̄〃)ぷぷっ

↓これは軽い方(*´▽`*)ノ゛うふふ~


イタズラなKissII


Part2の大半は琴子の成長記が主だったような・・

その中に夫婦のちょっとした危機?とか(直樹の嫉妬が原因)

夫婦の絆&成長、家族愛ですかね~^^


32話~最終回、琴子の身の上にショックな事が起こって

もう、涙・涙泣き笑い泣き笑いでした~。
(これ終わってかなり脱力)


クールな直樹が頼りがいある優しい旦那さんに変身したのは

やはり一途で何事も一生懸命な琴子だからですね~^^

入江君の妻になるには根性が必須条件!?



Part2はPart1で疑問だった。

お母さんがなぜ琴子を全面的に応援したのか?

直樹が琴子に惚れた理由も語られていて謎が解けた感じ



ジョセフ・チェン 赤ハートアリエル・リン

このカップル最高でした!!






↓途中から弟裕樹役が変わるけど全然違和感なかったオーケー
まさか彼の恋愛話まで盛り込まれているとは思わなかったです~^^

イタズラなKissII

↓入江家のお母さん面白すぎ~!大笑い
(裕樹と好美をくっ付けようと盗み取り)


イタズラなKissII
















Last updated  2009.05.25 20:44:37
コメント(16) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.