067437 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

いまの時点ではこう思ってる

2009.08.20
XML
カテゴリ:講座

こぶたラボで開催された
TG会オープンクラスに参加してきました。

TG会とはなにかというと・・・
~経営シュミレーション・ボードゲーム「トータルゲーム(略称TG)」をやりながら
それぞれの事業や生活への気づきを得るワークショップです。~
(ライチさんのブログより)


いまのところ、会社辞めて事業経営、という予定はない私ですが、
行ってみようとおもったのは、

お金のことになると急に思考がストップしてしまう“超苦手意識”を
どうにかならんかいな

主婦も「家庭を経営している」と思えば、経営的視点ってだいじでは?
…というライチさんのことばに「ふむ!」と思ったのと、

結婚してみたら相手がフリーランスだったので、
隣で見ているうちにその様子が気になりはじめた、というのと、

たちはだかる苦手意識に対し、とっかかりがゲームでだったら、
あまり苦しい思いをせずになじんでいけるのでは?
という期待感から、なのであります。



ちなみに、超苦手意識がどのくらいかというと、
部屋の片づけと同じくらいです!!!

って「!!!」と鼻息荒くして言ったって、
わかりませんわね~。

しかし、私には同じようなイメージで。
・どこから手をつけたらいいのか分からない
・ぜんたいてきにボワッとしている(イメージ)
・とうてい自分にできるようになるとは思えない
・最低限生きていければまぁいいかと目をつぶっている
・目をつぶっているが「できてる状態」に憧れはある
・・・そんなかんじ(…重症…)。


ちなみにちなみに、
数字そのものは苦手ではないはずなんですが(かりそめにも理系…)、
その数字に名前(利益とか支出とか資本金とか金利とか)がついたとたんに
脳みそがひゅ~んと電源落ちしてしまうのです。

なんなんでしょう、これは。

でも、部屋の片づけよりももっと、
苦手意識をなくしておきたいところであります。
経済社会で生きているのだし~~!



で、ゲーム開始、なわけですが、なんと最初に
・会社名
・社長
・事業内容
・経営方針
を決めて、書いて、宣言してからスタートするとのこと。

具体的なんですね!と、びっくり。
でも後々、これがすごく重要で大事なことなのだとわかりました。
何にフォーカスするかということ。
何を学びとるかということ。

そして、参加者の方たちが、
すらすらと具体的に書きはじめられたのにもびっくり。
みなさん、すでにゆたかなイメージがあるのですね!

私は、まったくのノープランで来ていて、どうしよう?
け、経営方針ってなんだっけ?と早くもフリーズしかけましたが、
ダンナちんのお仕事を、拡大して事業化することを想定し、
これを会社に見立てて、社長は私ってことで、はじめました。



途中、どんなに売ろうとしても売れなくて売れなくて。
・・・現実がだぶって感じられました~。

その時の気持ちとしては、
そりゃそう簡単には売れないよね、という思いと
(いや、もちろん早く売れてほしいんだけど!)
でも、絶対いつか売れるんです!という思いとがあって、
販売のカードをひき続けておりました。

で、ラスカルさんのアドバイスを聞き、
市場を狙い定めて念じたら、やっと、売れました。
ううむ~~~、なるほど。これも身に沁みます。

あとは、隣の方(違う業種)に助けられて、なんとか綱渡りできたり
(これも、現実とだぶってかんじられるな~)、

人を雇いすぎて、しまった給料払えない!と
内心バクバクしたり、

仕入れができなかったりなんだりで、工員が働いていないと
「力を発揮させられてない、ううむ、もっとできる人なのに!
もったいない~」と思ったり、

最後の期はとうとう借入をしたり、

というような推移でした。

あ、結局、広告には一度もチャレンジしなかったですね。
本業は広告なのにね。



とってもおもしろくって、あっという間に時間がたちました。


ゲームの途中にも、いろいろ気づきや発見があっておもしろかったのですが、
はじめてやってみて、自分にとって、いちばんびっくりだったのは、
「ゲームのルールが読めない」という事実です。


ゲームの「流れ」が読めない、ではなく、(それよりもっと手前のハナシ、)
ゲームの「ルール書(文字)」が読めない、であります。
文字通り、読めない(…重症…)。


さいしょに、「TG-Eのルール」と書かれた紙が配られるのですが、
そしてそこには、
・自分の順番の時にできること
・順番でない時にできること
・採用や販売や借入や装置売却などなどすべてこのゲームではどうなってるか
・期末の計算の仕方
などがぜんぶ書いてあるのですが、

これが、読めない。
文字を追っても頭に入ってこない(その時点でフリーズしているようだ)。
頭に入ってこない部分は、ないものとしているらしく視界にすら入ってこない
(その部分は、紙に書かれた絵とか文様状態)。


あ~~、いつもはこの時点で投げちゃってるんだなぁ~。
(わからん。この世界は私には分からないんだ、とかって。)


しかし!今回は、紙に書いてあることでも、ルールでも用語でも、
聞けば何度でも丁寧に噛み砕いて教えてくれる
ラスカルさんとライチさんがいて、
それがとても心強くありがたく、何度もおんなじこと聞いて、
わからないけど聞きながらやってみよう!という気持ちになって、
やっていくことができたのでした。


~このフリーズしてたとき、唐突に母を思い出した。

そういえば、母もよくいろんなところで「え?わからんわからん」って
フリーズしてたなぁ。
私にしてみたら、母がなんでわかんないかがわかんないので、
「ここに書いてあんじゃんもう~。和子、ちゃんと読みなよ!聞く前に読みな!」
とか言ってたんだけど、こういうことだったんだよなぁ。
優しく教えてあげればよかった。



ゲーム終わって、帰り道に浮かんだ一番の感想は、
「あ~、こうやって少しずつ慣れていけば、
 私の苦手意識も薄れていくかもしれない」ということです。

経営やってみたいな~、とも思いました。

いつか、社長とかになったり、
お金のこともそんなに苦なく話したりできるようになったら、
あ~、今日のこの日がはじめの一歩だったな、と
振り返って思うんじゃないかな、とも思いました。
(調子に乗って妄想が飛ぶのは早い…)。



ほかの参加者の皆さんは、具体的な事業想定のもと
経営にかかわるもっと具体的な気づきやヒントを
ビシバシ受け取っておられる様子が、よくわかりました。

それぞれの参加者に合わせた気づきがあるゲームなんだなぁと思いました。


また参加したいです!







最終更新日  2009.08.26 09:43:14
コメント(6) | コメントを書く
[講座] カテゴリの最新記事

PR

プロフィール


ゆみたま☆

カレンダー

お気に入りブログ

粛々と New! MoonLeoさん

【こぶたラボ】結婚… ライチ@こぶたラボさん
私の庭づくり:カゲ… カゲチヨ☆☆さん
おいしい・かわいい… イトーヨーコドーさん
一日一歩。 ochopさん

コメント新着

horny@ GgCKgOoAiUWOes CD4RTZ <small> <a href="http://www.QS3…
sammy@ lfNauzjbrkkne nGjile <small> <a href="http://www.QS3…
sally@ QiyYxHfrmfODiVzc 2Jnit7 <small> <a href="http://www.QS3…
john@ eOBGsgvdTekIZc LOWRld <small> <a href="http://www.QS3…
matt@ gAhVqeXNvSDqxUM aujzrd <small> <a href="http://www.QS3…

フリーページ


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.