120662 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

スポーツブログ

PR

カレンダー

ニューストピックス

サイド自由欄




キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

バックナンバー

2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2010年10月20日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
スポーツ


 宮崎市の南九州短大には、短大では全国で初めての女子硬式野球部がある。2年前に創部。現在の部員に硬式野球の経験者はほとんどいないが、4年制大学や高校生のチームなどと戦えるチームをつくり、フルスイングの打撃を重視した戦法で試合に臨んでいる。

 「一致団結が半端じゃない。すごく仲良し」。部員は口々に、チームの団結力を強調する。ソフトボールの経験もない全くの初心者だった新見彩希さん(20)は「最高の仲間に出会えた。(活動に)メリハリが利いている」と仲間と笑顔で楽しそうに語る。ただし、負けた試合に話が及ぶと、チームメートが一様に「悔しい…」と表情を曇らせる。勝負の明暗も肌で感じているようだ。

 指導する橘田恵監督(27)は「社会人として必要なことを野球を通して学んでほしい」。女性が硬式野球をプレーできる環境は少ない。まずは毎日野球ができることに感謝し、九州で女子野球界をけん引するチームとして良き見本となれるような礼儀が重要―。同監督はそう考えている。

 九州で女性でも野球ができる場をつくろう、というのが、創部のきっかけの一つ。橘田監督が学生時代に師事した奥野実総監督とともにチームをスタートさせ、週6日の練習で指導を続けてきた。今後も試合の予定が入っており、「チャレンジ」をモットーに成長を目指している。 




【特集】巨人に移った男たち~落合、清原、ペタジーニ、工藤、ローズ、小久保~

〔写真特集〕ドラフト2010 斎藤、大石、沢村

〔写真特集〕引き際の美学「引退」

〔写真特集〕星野仙一氏 闘将ふたたび

口火切った里崎=プロ野球パCS・ロッテ


※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または10月20日(水)4時34分配信に帰属します。


クリックで救える命がある。

[プレスブログ]価値あるブログに換金可能なポイントを差し上げます。

クリック500円
http://010cash.biz/click/top.cgi?sid=fumifumi33&gid=500








最終更新日  2010年10月20日 05時40分33秒

楽天カード

フリーページ

ほしいものリスト

ランキング市場

お気に入りブログ

「蜻蛉(かげろう)日… New! Photo USMさん

に~はぉ!キョンの… kyonkyon0402さん
ブログの宣伝屋 -… ブログの宣伝屋さん
珍国際の書斎 珍国際さん
愛すべき道具達・・… The loved toolsさん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.