010009 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

文園町の歯っぴー広場

PR

プロフィール


fumizonosika

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全5件 (5件中 1-5件目)

1

院内環境

2018年03月26日
XML
カテゴリ:院内環境

以前にも掲載した内容のコピーです。独立して再度掲載します。
就職希望を検討される方へのメッセージとなっております。

【院内向けの診療理念・治療方針】

当院では、患者様にとっての「真の利益」を追求する姿勢を大切にしています。

そのためには、熊谷崇先生(酒田市 日吉歯科診療所)が提唱されている「メディカルトリートメントモデル」を取り入れた予防型診療システムを基礎としています。

患者様は口腔内の知識や情報を得る機会が無いことが原因で、再発を繰り返したり主訴のみの治療を希望されることがあります。しかしながら、患者様の「真の利益」の追求のためには、詳しい説明・情報提供・教育指導を徹底する必要性があります。そして、これこそが予防歯科の本質であると考えております。

当院に入社した場合、今までやったこともない仕事内容が多くあるかもしれません。「自分にはできないかも、、」と心配になることもあるかもしれません。

でも心配しなくても大丈夫です。当院で大切にしていることは、「能力の高さ」ではなく、患者様の人生をより豊かに幸せにすることを第一に考えて行動する「姿勢」です。本質を本気で追求したとき、それはいつか「本物」になると思います。歯科衛生士としての本来の仕事とは何かを考え、その理想の姿を思い描き、それに向かって進んでいった先には、患者様の笑顔や歯科衛生士としてのやり甲斐と存在意義の実感があるのではないでしょうか?

同じ価値観を持って頂ける方であれば歓迎いたします。ぜひ、ご一緒に医療の本質を極めた道を進んでいきましょう。







最終更新日  2018年03月26日 22時39分06秒
2017年11月02日
カテゴリ:院内環境
当院では、予防歯科を推進するにあたり、酒田市の日吉歯科診療所様と同様のカルテ開示システムを導入することとなりました(12月より本格始動予定)。本システムは日吉歯科診療所の熊谷 崇先生と富士通が共同開発した情報管理システムです。セキュリテーの高いVPN通信を使用しているため、非常に信頼性のあるシステムとなっております。
詳しい内容はコミュニケーション・ギアの公式ホームページをご参照下さい。
コミュニケーション・ギア公式サイトへ






最終更新日  2018年03月26日 10時02分22秒
カテゴリ:院内環境
当院の情報がコミュニケーション・ギアに掲載されました。
​​コミュニケーション・ギア公式サイトへ






最終更新日  2018年03月26日 10時04分13秒
2017年08月28日
カテゴリ:院内環境
X線を使用しない画像診断システム「KaVo ダイアグノカム」を導入しております。

「KaVo ダイアグノカム」は放射線をまったく使わずに特殊な光を使用することで、X線画像に匹敵する画像を得ることができます。繰り返し撮影しても放射線被爆の心配がなく、特にお子様や妊婦の方に優しい診査方法です。また、レーザーによるう蝕診断システム「KaVo ダイアグノデント」も用意しておりますので症例に応じてより客観的な診査・診断が可能となります。










最終更新日  2017年09月26日 11時38分49秒
カテゴリ:院内環境
ふみぞの歯科・矯正歯科では、予防歯科に基いて各分野の治療を行っております。
特に、虫歯治療・歯周病治療・小児歯科・矯正歯科に力を入れております。

【診療科目】
・一般歯科(虫歯治療、歯周病治療、神経治療、かぶせもの治療、入れ歯治療)
・小児歯科
・矯正歯科
・審美歯科(ホワイトニング等)

【治療根拠】
当院では、基本的に日本歯科医学会関連の学会、JIADS、新潟再生歯学研究会、BSC歯科矯正研究会、日吉歯科診療所(熊谷 崇先生)の見解に基いて治療を行っておりますのでご安心下さい。

《予防歯科》
全ての治療分野は、予防歯科の考え方を取り入れて行っております。ただ単に病気を治療するのではなく、病気になった「原因」を把握し、現在の「病状」「リスク」を明らかにした上で治療を行います。病気の「原因・病状・リスク」は患者さんごとに異なります。それぞれに必要な処置を行うことで、お口の環境をより良いものとすることが大切です。治療した後に、できるだけ再発しないような環境を整えるのが予防歯科の考え方となります。

《虫歯治療・神経治療(根の治療)》
・精密なCR充填(白い虫歯用のお薬をつめる作業)のために、自費診療で頻用する「V4リング」等の専用器具を保険治療においても積極的に使用いたします。
・神経治療・根治療の場合は、保険治療であってもラバーダム防湿を実施しております。
虫歯や神経治療は、日本歯科保存学会の見解に基づき、より丁寧に、そしてより精密に副院長が責任を持って治療いたします。


《歯周病治療》
歯周病の原因・病状・リスクを診断しエビデンスに基いて治療いたします。
日本歯周病学会ガイドラインに基づき、OHIS診断により客観的に診査・診断を行った上で治療を実施してまいります。当院においても保険治療として再生療法を行う環境を整えております(適応症例のみ)。

《矯正歯科》
旧 文園矯正歯科として25年間の実績がございます。
今後、院長は矯正歯科のみに専念し、これまでと同様に質の高い診療を提供いたします。






最終更新日  2018年03月26日 22時34分55秒

全5件 (5件中 1-5件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.