009176 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

文園町の歯っぴー広場

PR

プロフィール


fumizonosika

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全3件 (3件中 1-3件目)

1

自由診療(自費診療)

2018年03月26日
XML
ホワイトニングには様々な方法があります。

大別すると以下の2通りがあります。

・医療機関でなくても可能なもの
・医療機関でないとできないもの

その大きな違いはなんでしょう?

様々な考え方がありますので、私個人の見解を述べたいと思います。

最大の違いは、
「施術後に起こりうる障害を把握し、それに対応できる技術と責任を持って施術しているのか」です。

この点を理解した上で、十分に検討し選択されると良いと思います。
例えば、結婚式までの猶予が無い状況で、歯科医院も全然予約が取れないことが判明して、結婚式まで間に合いそうも無い状態である時、とりあえず結婚式だけ乗り切れたら良いのであれば医療機関外のものでも良いのかもしれません。

医療機関において実施されるホワイトニングの方法には以下の4通りがあります。

・病院内で1日で行うホワイトニング(オフィスホワイトニング)
・ご自宅でマウスピースを併用して長期間使用するホワイトニング(ホームホワイトニング)
・オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの併用(デュアルホワイトニング)
・歯のマニキュア

この4つの方法は歯科医院で共通していますが、使用する「薬剤・器具」が異なる場合が多いです。
ホワイトニングに特に力を入れている歯科医院では、ホワイトニング専用の治療室を完備し、より優れた薬剤や高級な器具を使用するため、より精度の高いホワイトニング効果を得ることができるといわれています。(残念ながら、当院にはそのような設備はございません。)

ただし、いずれにしても後戻りは必ずありますので、目的と目標を定めて通院されると良いかと思います。
また、オフィスとホームホワイトニングは、お口の状態によっては効果的ではない場合があり、その際は適応外となりますので、まずはホームやオフィスホワイトニングが適応できるかどうかを調べる必要がありますのでご注意ください。
今回お伝えした情報が皆様のお役に立てたら幸いです。


最後に当院のホワイトニングの料金についてご紹介いたします。

H30.3月現在の料金設定(税別)
【ホームホワイトニング】
・基本3回通院
・片顎(歯6本分)で¥26,000
・両顎(歯12本分)で¥33,000
・追加オプション+¥2,500

【オフィス】
・基本1日で終了
・片顎(歯6本分)で¥26,000《二回施術プラン+¥18,000》
・両顎(歯12本分)で¥33,000《二回施術プラン+¥25,000》

【デュアル】
・基本3回通院
・片顎で¥50,000
・両顎で¥64,000
・ホームの追加オプション+¥2,500

<留意事項>
・材料や技巧料の価格変動などに伴い、料金も変動いたしますことをご了承ください。
・最新の料金内容については、院内でのご説明の際にご提示いたします。
・お電話での料金問い合わせについてはお控え願います。説明不足や聞き間違いなどのエラー防止のための対応ですので、ご了承ください。他の質問等についても、エラー防止のためお電話ではお受けできませんので、ご了承ください。同様に、受付窓口でのご説明についても致しかねます。
・すでに通院されており、お口の中の情報を把握している患者様については、簡単なご説明であれば受付窓口でも対応しておりますのでご安心ください。また、来院時にいつでもスタッフやドクターにご相談いただければと思います。






最終更新日  2018年03月26日 22時11分44秒
かぶせものには、「FMC」「ジルコニア」「金合金」など沢山の種類があります。

当院でも治療のタイミングにあわせて、それぞれの特徴についてご説明致しますが、インターネットで検索するとよくまとまった資料が沢山ありますので、ここでは特徴についての説明は省略いたしますのでご了承ください。以下にお示し致します価格は、H30.3現在の価格となります。金属などの価格変動に伴って、料金も変動致しますので、参考資料としてご参照願います。


H30.3月現在の情報(全て税抜き価格表示、保証期間は3年間(土台を除く))
【前歯用のかぶせもの】
・ジルコニアレイヤリング《¥98,000》
・e.max《¥90,000》
・メタルセラミック(メタルボンド)《¥85,000》
・メタルハイブリッド(オールハイブリッドタイプ)《¥55,000》
・ラミネートベニア《¥70,000》
・硬質レジン前装冠《保険適応》

【奥歯用かぶせもの】
・ジルコニアレイヤリング《¥98,000》
・フルジルコニア《¥73,000》
・メタルセラミック(メタルボンド)《¥80,000》
・メタルハイブリッド《¥50,000》
・ゴールドクラウン《¥50,000》
・CAD/CAM《保険適応》
・FMC(メタルクラウン)《保険適応》
・e.max《¥35,000》
・ゴールドインレー《¥30,000〜35,000》
・メタルインレー《保険適応》

【土台】
※自費のかぶせものを選択する場合で、かつ、土台から治療が必要な場合は、土台の治療は保険適応外となる保険ルールがございますので、土台から自費診療となりますのでご了承ください。
・ファイバーコア《¥10,000〜15,000》
・CRコア《¥5,000〜保険適応》
・メタルコア《¥5,000〜保険適応》
・土台の型取りが必要な場合は別途¥3,000となります。


<料金例①>
奥歯メタルハイブリッド単体の場合:型取り代(¥3,000)+かぶせもの代(¥50,000)=¥53,000

<料金例②>
奥歯メタルハイブリッド+CRコアの場合:上記の料金+CRコア(¥5,000)=¥58,000

<留意事項>
・金属等の価格変動などに伴い、料金も変動いたしますことをご了承ください。
・最新の料金内容については、院内でのご説明の際にご提示いたします。
・お電話での料金問い合わせについてはお控え願います。説明不足や聞き間違いなどのエラー防止のための対応ですので、ご了承ください。他の質問等についても、エラー防止のためお電話ではお受けできませんので、ご了承ください。同様に、受付窓口でのご説明についても致しかねます。
・すでに通院されており、お口の中の情報を把握している患者様については、簡単なご説明であれば受付窓口でも対応しておりますのでご安心ください。また、来院時にいつでもスタッフやドクターにご相談いただければと思います。






最終更新日  2018年03月26日 20時52分30秒
2018年03月24日
保険診療と自由診療の違いはご存じでしょうか?

保険診療は国民の健康である権利を実現するための「最低限の機能を取り戻す」ことを目的とした診療です。その目的に含まれない「保険診療が適応できない診療」のことを、「自由診療(=自費診療)」と呼ぶことが多いかと思います。このように考えると、自由診療とは「最低限の機能回復」を目的としているのではなく、可能な限り本来(理想)の健康状態に近づけていくことを目的とした診療と捉えることができます。

したがって、保険診療と自由診療の本質的な違いは「適応の可否」ではなく、「治療目的」なのではないかと考えております。(※あくまで副院長の見解です)


したがって当院では、自由診療と保険診療を以下のように考えております。
①保険診療とは、「現状の困難に対しての救済処置」であり、「健康である権利」を守ることを目的とした診療。
②自由診療とは「患者様にとっての最善の治療」を提供することによって、今後の生活をより豊かに、そしていつまでも幸せな人生を送っていただけるようにサポートすることを目的とした診療。

 保険診療で皆様の健康を守り、自由診療によってより豊かな生活を送っていただけるようにサポートさせていただくような歯科医院を目指しております。






最終更新日  2018年07月04日 19時11分53秒

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.