000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

フォト&クリエイティブ日和

PR

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

VQ1015 R2

2016年12月15日
XML
カテゴリ:VQ1015 R2
新河岸川は、江戸時代から昭和初期まで東京と埼玉の間で船の運航が行われた川で、志木市の観光スポットの一つです。市ではこの川のサイクリングマップが発 行していて、自転車を走らせて川の光景を楽しんでいる方の姿も見ることが出来ます。むろん自転車ではなく歩きで川を眺めて楽しむ人も多くいらっしゃいま す。この日の僕がそうでした。歩きながら川を沿って歩いていると、緑がキレイですので気分が良くなりました。そんな気分で撮った写真を今回のブログに載せ ます。使用カメラはお気に入りのトイデジのVQ1015 R2です。撮影時期は2012年10月です。

 

001

002

003

004

005

006

007

【今回の使用カメラ】

【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】ミニサイズのトイデジ、ノスタルジックな写りが楽しい【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】VISTAQUEST VQ1015 R2 モモ【toy digital camera】
カメラLIFE応援Shop -Photo M-
今 回使用したVQ1015 R2は、人気トイデジのVQ1015 Entryの後継機です。VQ1015 Entryが、トイカメラ的な描写の写真が撮れるVQ1005 2006年モデルの製造終了に悲しむ人のために開発されたカメラで、よりトイカメラ色を強めた描写の写真が撮れましたが、R2はこの路線を続けつつ、キレ イな写真が撮れるように開発されたカメラです。大きな修正点はレンズです。完全オリジナル設計の一層グラス+2層プラスチックを採用することで、クリアな 描写に写せるようになりました。モノクロが特に美しい描写なのですが、カラーもVQ1005 2006年モデルのような独特なビビットな色彩になってて、魅力的になっています。大きさが手のひらサイズなので持って歩くのに便利で、スナップ写真を撮 るのに適しています。現在R2をより改良したR3の開発が進んでいますが、このカメラだけでも十分に写真を撮ることが楽しめます。最近はいろんなトイデジ が発売されていますが、その中でもトップクラスのカメラだけに、トイデジデビューをしたい方にはお勧めしたいカメラです。


▼良かったらクリックしてください。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村



【手のひらサイズのトイデジ】
トイデジには手のひらサイズのものが非常に多くありますが、その中で代表的な物は以下のものです。

【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】ミニサイズのトイデジ、ノスタルジックな写りが楽しい【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】VISTAQUEST VQ1015 ENTRY イエロー 【toy digital camera】

色々 できちゃう生意気カメラ。手のひらサイズの小さなボディに背面液晶付きだから撮影時のプレビューや撮影データの再生が可能。プレゼントや子供用カメラにも 最適。BONZ-LIT BONZART Lit+ 【レビューを書いてmicroSD4GBプレゼント】 TOY CAMERA トイカメラ トイデジ トイデジカメ 女子カメラ キッズカメラ 子供用 リト
BONZ楽天市場店






最終更新日  2016年12月15日 05時55分44秒
コメント(0) | コメントを書く


2016年06月27日
カテゴリ:VQ1015 R2
かつては、東京都23区内を中心に走っていた路面電車である都電ですが、その大半は廃止され、唯一現存する路線は都電荒川線のみとなりました。残った理由は、簡単に書けば便利な路線だからです。東京都荒川区〜東京都北区〜東京都豊島区〜東京都新宿区と結ぶ路線で、出勤や通学をする人々からの交通ニーズが高いため黒字運営が見込め(普通旅客運賃は全区間一律で、1乗車につき大人ICカード165円・現金170円、小児ICカード82円・現金90円と安いのですが、それでも黒字だそうです)、大半が専用軌道であるため交通渋滞を引き起こすことが殆ど無く、路線の管理も比較的容易であることから残りました。別に懐かしいから残したとかいうのではなく、現役の路面電車として望まれたから残ったという、稀有なケースです。

私はこの都電荒川線を利用する際には主に荒川区及び北区方面に向かう時ばかりで、反対方向…東京都豊島区や東京都新宿区へ行く時にはあまり利用しません。だからこの方面の停留所についてよく知らない人間です。そのため写真を殆ど撮っていないことに気が付き、それならこの方面(東京都豊島区〜東京都新宿区)の写真も撮りたいと思うに至り、今回は東京都豊島区にある庚申塚停留場を撮ってみました。今日のブログはその写真を載せます。使用カメラはトイデジのVQ1015 R2です。撮影日は2014年12月上旬です。

001
▲都電荒川線停留所の庚申塚停留場です。
002
▲分かり難いですが、三ノ輪橋方面のホームにある、おはぎで有名な「いっぷく亭」です。
003
▲これまた分かり難いですが、庚申塚停留場は、昭和30年代をイメージした木目調でレトロな停留所になっています。
004
▲都電を待つ人々です。
005
▲昭和歌謡ショーと書いてあるお店、興味がそそられたので撮りました。
006
▲巣鴨猿田彦大神庚申堂です。
007
▲巣鴨猿田彦大神庚申堂の中です。
008
▲庚申塚停留場を巣鴨方面に歩いて行くと、巣鴨地蔵通り商店街に着きます。

都電荒川線の庚申塚停留場は、と京都豊島区西巣鴨にある停留所です。相対式ホーム2面2線を有する地上駅となっております。三ノ輪橋方面のホームには、おはぎで有名な「いっぷく亭」があります。2008年12月19日に昭和30年代をイメージした木目調でレトロな停留場にリニューアルされ、非常に昭和を感じさせる停留所になっています。

この停留所を降りると、そこには商店街があります。全体的に非常に懐かしい感じの商店街で、レトロ感を味わうことが出来ます。ただこの商店街、巣鴨方面に向かうと巣鴨地蔵通り商店街と書かれた看板があるので、この商店街も巣鴨地蔵通り商店街なのかも知れません(その辺は調査不足で分かりません)。

この庚申塚停留場、初めて降りたんですが、すぐに巣鴨に出れるという面で、非常に便利だなと思いました。というのも、私が住む所からJRで巣鴨へ行くとなると、京浜東北線で田端駅に行って、その後山手線に乗り換えて行かなくてはならないため時間がかかります。しかし京浜東北線の王子駅で降りて都電荒川線に乗って庚申塚停留場で降りれば、お金はかかりますが(といっても大した額ではありません)、短時間で巣鴨に着きます。そういう面から、今後巣鴨方面に行く時は、この停留所を利用しようと思いました。


【今回の使用カメラ】

【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】ミニサイズのトイデジ、ノスタルジックな写りが楽しい【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】VISTAQUEST VQ1015 R2 モモ【toy digital camera】
カメラLIFE応援Shop -Photo M-
今回使用したVQ1015 R2は、人気トイデジのVQ1015 Entryの後継機です。VQ1015 Entryが、トイカメラ的な描写の写真が撮れるVQ1005 2006年モデルの製造終了に悲しむ人のために開発されたカメラで、よりトイカメラ色を強めた描写の写真が撮れましたが、R2はこの路線を続けつつ、キレイな写真が撮れるように開発されたカメラです。大きな修正点はレンズです。完全オリジナル設計の一層グラス+2層プラスチックを採用することで、クリアな描写に写せるようになりました。モノクロが特に美しい描写なのですが、カラーもVQ1005 2006年モデルのような独特なビビットな色彩になってて、魅力的になっています。大きさが手のひらサイズなので持って歩くのに便利で、スナップ写真を撮るのに適しています。現在R2をより改良したR3の開発が進んでいますが、このカメラだけでも十分に写真を撮ることが楽しめます。最近はいろんなトイデジが発売されていますが、その中でもトップクラスのカメラだけに、トイデジデビューをしたい方にはお勧めしたいカメラです。

▼良かったらクリックして下さい。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村

【楽天市場で売られている都電荒川線の商品】

【都電のイベントでも注目を集める都電荒川線を代表する車輌!】【09年8月10日入荷!】【お宝発掘!】MODEMOモデモNT91東京都電7000形「更新車」旧塗装2005

【都電荒川線を代表する車輌!】【2010年1月入荷!】【お宝発掘!】MODEMOモデモNT106東京都電7000形「更新車」“標準塗装2009”
汽車倶楽部






最終更新日  2016年06月28日 00時09分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年06月26日
カテゴリ:VQ1015 R2
巣鴨は「お年寄りの原宿」と言われるとおり、高年齢者がたくさん来る場所として知られています。テレビのお年寄りへのインタビューはここからされることが多いことからも分かります。しかしそれ以外の方も多く来る所で、東京の観光スポットの一つにあげられます。

巣鴨でもっとも有名なのはとげ抜き地蔵でしょう。この地蔵は高岩寺にあります。この名称の由来は、江戸時代、武士の田付又四郎の妻が病に苦しみ、死に瀕していた時に、又四郎が夢枕に立った地蔵菩薩のお告げに従って、地蔵の姿を印じた紙1万枚を川に流すと、その効験あってか妻の病が回復したといいます。これが寺で配布している「御影」の始まりとされ、その後、毛利家の女中が針を誤飲した際、地蔵菩薩の御影を飲み込んだ所、針を吐き出すことができ、吐き出した御影に針が刺さっていたという伝承もあり、「とげぬき地蔵」の通称はこれによるものとされています。 そこから他の病気の治癒改善にも利益(りやく)があるとされ、現在に到るまでその利益を求めて高齢者を中心に参拝者が多くやって来られます。

今回のブログは、東京都豊島区巣鴨にある、とげぬき地蔵尊 高岩寺を撮った写真を載せます。使用カメラは、トイデジのVQ1015 R2です。撮影日は2014年12月上旬です。

001

002

003

004

005

006

【今回の使用カメラ】

【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】ミニサイズのトイデジ、ノスタルジックな写りが楽しい【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】VISTAQUEST VQ1015 R2 モモ【toy digital camera】
カメラLIFE応援Shop -Photo M-
今回使用したVQ1015 R2は、人気トイデジのVQ1015 Entryの後継機です。VQ1015 Entryが、トイカメラ的な描写の写真が撮れるVQ1005 2006年モデルの製造終了に悲しむ人のために開発されたカメラで、よりトイカメラ色を強めた描写の写真が撮れましたが、R2はこの路線を続けつつ、キレイな写真が撮れるように開発されたカメラです。大きな修正点はレンズです。完全オリジナル設計の一層グラス+2層プラスチックを採用することで、クリアな描写に写せるようになりました。モノクロが特に美しい描写なのですが、カラーもVQ1005 2006年モデルのような独特なビビットな色彩になってて、魅力的になっています。大きさが手のひらサイズなので持って歩くのに便利で、スナップ写真を撮るのに適しています。現在R2をより改良したR3の開発が進んでいますが、このカメラだけでも十分に写真を撮ることが楽しめます。最近はいろんなトイデジが発売されていますが、その中でもトップクラスのカメラだけに、トイデジデビューをしたい方にはお勧めしたいカメラです。

▼良かったらクリックして下さい。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村

【VQ10XXシリーズ】
液晶ディスプレイがなく、ファインダーがレンズと合っていない、普通のデジカメとは一線を画する癖のある写りをするVISTAQUEST社の手のひらサイズのトイデジのVQ10XXシリーズはVQ1015 R2以外に以下のものがあります。

売り切りSALE!通常販売価格の56%OFFVista Quest (ビスタクエスト) VQ1005 (2008年モデル) トイデジカメ ブラック 【楽ギフ_包装選択】
プロキッチン

生産終了!お早めに!VISTAQUEST(ビスタクエスト)VQ1015 ENTRY (トイデジ・トイカメラ)
Feelgood Shop

Vista Quest ビスタクエスト VQ1015 Classic トイデジカメ パープルVista Quest (ビスタクエスト) VQ1015 Classic トイデジカメ パープル 【楽ギフ_包装選択】
プロキッチン






最終更新日  2016年06月26日 05時35分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年04月02日
カテゴリ:VQ1015 R2
月に一回、埼玉県志木市に行く用事があって行きます。それでよく行く所なので、観光スポットはないのかな…と思って調べました。そうしたら敷島神社という神社を知りました。

敷島神社は志木市本町の産土の神だそうです。明治41年に田子山富士塚に鎮座していた浅間神社の敷地内に、村山、星野の両稲荷神社と水神社を合祀され、引又地区(現本町)の鎮守様として誕生したとのことです。御祭神は、木花開耶姫大神(コノハナサクヤヒメノオオカミ)浅間神社、倉稲魂大神 (ウガノミタマノオオカミ)稲荷神社、罔象女大神(ミズハノメノオオカミ)水神社)とのことです。夏になると祭りが行われるそうです。

いつも行く志木市ですが、観光スポットに来ると何かいつもと雰囲気が異なる感じがしました。旅行に来た感じがしました。気分的に楽しくなりました。いつも行く所でも観光名所を訪れると、旅行のように変わる…それを感じたので、これからはいつも行く所も観光の目玉を調べて、ちょっとした旅行感覚で行こうと思いました。

今日のブログは、その埼玉県志木市の敷島神社写真を載せます。使用カメラはVista Quest社のトイデジのVQ1015 R2です。撮影時期は2012年10月頃です。

001

002

003

004

005

006

007

004

今回使用したVQ1015 R2は、Vista Quest社が出しているキーチェーンが付いた手のひらサイズのトイデジのVQ1015シリーズの1つです。そのシリーズのカメラは俗悪な写りをする物ばかりなのですが、その中で色合いは変な感じですがコンデジのクリアな写りのするカメラがVQ1015 R2です。今までVQ1015シリーズはプラスティックのレンズを使用していたのですが(そのため描写がユルくなってしまっています)、このカメラではレンズを完全オリジナル設計の一層グラス+2層プラスチックを採用し、面積を3割り増しにしたCMOSセンサーを採用した結果、これが本当にVQ1015と名のつくカメラなのか?と疑ってしまうぐらいにキレイな写りを実現させました。それでいてVQ1015と名のつくカメラの特徴である周辺光量落ちが、VQ1015 ENTRYではケラレ板と言われる物を付けて、意図的にそうなるようにしているのに対し、VQ1015 R2はそれを行わないで周辺光量落ちが自然にが起こるように設計されています。

発売当初に販売されたVQ1015 R2は、シャッタースピードが変更出来る物でしたが(私が聞いた話では、発売された初期のものは不具合が発生して回収騒ぎが起きたそうです)、私は、池袋の店舗で購入したのですが、ビビッド、モノクロ、セピアの3つのカラーモードが選べる物でした。シャッタースピードを変更できると言っても、トイデジばかりを作っているメーカーのカメラだけに期待感は全くなく(それを使うのなら、普通のカメラを買った方が、確実にシャッタースピードを変更することで色んな写真が撮れて良いだろうと思ったので、VQ1015 R2のシャッタースピード変更機能には期待はしてませんでした)、買う前からすでにVista Questのホームページで配布されていたファームウェアで、そのカラーモードが選択できる物にする予定だったので、私としては、そのファームウェア書き換えがしないで済んだので、すでにそれになっている物を購入できのはラッキーでした。

そのVQ1015 R2のカラーモードで優れているなと思ったのが白黒モードです。このモード、かなりキレイな白黒写真が撮れます。私としてはこのVQ1015 R2、白黒専門に使ってもいいカメラだと、白黒モードで写真を撮って思いました。

【今回の使用カメラ】

【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】ミニサイズのトイデジ、ノスタルジックな写りが楽しい【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】VISTAQUEST VQ1015 R2 モモ【toy digital camera】
カメラLIFE応援Shop -Photo M-

▼良かったらクリックして下さい。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村






最終更新日  2016年04月28日 07時42分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年02月19日
カテゴリ:VQ1015 R2
前回のブログでは、BONZART Lit+で撮った梅が咲く川口神社の中にある梅ノ木天神社を撮りました。非常に油絵のような描写で面白い写真が撮れたと思います。では、他のトイデジではどんな感じに写るのか、それを見て頂くために今回のブログでは、トイデジメーカーのトップであるVISTAQUEST社のトイデジのVQ1015 R2で撮った梅ノ木天神社の写真を載せます。撮影時期は2013年3月頃です。

前回のブログを御覧になっていない方のために梅ノ木天神社の説明をします。梅ノ木天神社は、境内掲示に書かれた文章を読むと

「往古川口町字新屋敷に天神社が鎮座してゐたが、明治二十七年に町の鎮守氷川神社に合祀され、現在の川口神社本殿に奉斎されてゐる。昭和十一年川口第一尋常高等小学校(現・本町小学校)廿楽雪之丞校長より、児童の勧学の神として天神さまをまつりたい旨の要請を受け、道真公の御分霊を校庭の神殿に遷座して「梅ノ木天神社」と称した。然るに昭和二十年大東亜戦争敗戦に伴ふ敵占領軍の指令により、神殿ごと当神社に返還されたので、これを境内神社として奉安した。本町三丁目の永井政一氏は、同校就学当時の神恩に奉謝すべく、天神社造替資金として蓄へた軍人恩給の提供を申し出られたため、これを原資に平成御大典奉祝記念事業の一環として新社殿を建設、平成四年五月二十七日夜遷座祭を斎行した。」

という神社だそうです。道真公とは、学問の神と言われる菅原道真で、彼が梅をこよなく愛した人(道真が京の都を去る時に詠んだ「東風(こち)吹かば 匂ひをこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ」、その梅が、京の都から一晩にして道真の住む屋敷の庭へ飛んできたという「飛梅伝説」が有名です)なので、ここの辺に梅の木があるのでしょう。

001
▲VQ1015 R2のカラーモードのビビッドで撮りました。
002

003

004

005

006

007

010
▲VQ1015 R2は、トイデジメーカーの第一人者のVISTAQUEST社のカメラだけに独特な写真が撮れますネ。
008

009
▲マクロで撮ったんですが、これまたトイデジらしい(?)奇妙な写真に仕上がりました。

BONZART Lit+は油絵のような写真が撮れましたが、VQ1015 R2ではそういう写真ではなく、色合いがどことなく変な写真になっています。しかもデジタルなのに光量周辺落ち(ケラレ)の現象が起きています。普通のデジカメでは撮れないような…本当にトイカメラのような写りになっています。ココらへんがさすがに、トイデジメーカーの第一人者のVISTAQUEST社のカメラだなと思います。

【今回の使用カメラ】

【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】ミニサイズのトイデジ、ノスタルジックな写りが楽しい【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】VISTAQUEST VQ1015 R2 モモ【toy digital camera】
カメラLIFE応援Shop -Photo M-
今回使用したVQ1015 R2は、人気トイデジのVQ1015 Entryの後継機です。VQ1015 Entryが、トイカメラ的な描写の写真が撮れるVQ1005 2006年モデルの製造終了に悲しむ人のために開発されたカメラで、よりトイカメラ色を強めた描写の写真が撮れましたが、R2はこの路線を続けつつ、キレイな写真が撮れるように開発されたカメラです。大きな修正点はレンズです。完全オリジナル設計の一層グラス+2層プラスチックを採用することで、クリアな描写に写せるようになりました。モノクロが特に美しい描写なのですが、カラーもVQ1005 2006年モデルのような独特なビビットな色彩になってて、魅力的になっています。大きさが手のひらサイズなので持って歩くのに便利で、スナップ写真を撮るのに適しています。現在R2をより改良したR3の開発が進んでいますが、このカメラだけでも十分に写真を撮ることが楽しめます。最近はいろんなトイデジが発売されていますが、その中でもトップクラスのカメラだけに、トイデジデビューをしたい方にはお勧めしたいカメラです。

▼良かったらクリックして下さい。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村

【VQ10XXシリーズ】
液晶ディスプレイがなく、ファインダーがレンズと合っていない、普通のデジカメとは一線を画する癖のある写りをするVISTAQUEST社の手のひらサイズのトイデジのVQ10XXシリーズはVQ1015 R2以外に以下のものがあります。

生産終了!お早めに!VISTAQUEST(ビスタクエスト)VQ1015 ENTRY (トイデジ・トイカメラ)
Feelgood Shop

Vista Quest ビスタクエスト VQ1015 Classic トイデジカメ パープルVista Quest (ビスタクエスト) VQ1015 Classic トイデジカメ パープル 【楽ギフ_包装選択】
プロキッチン






最終更新日  2016年05月01日 19時32分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年12月04日
カテゴリ:VQ1015 R2
今日のブログは、東京都豊島区にある商店街、巣鴨地蔵通り商店街を撮った写真を載せます。使用カメラは、トイデジのVQ1015 R2です。撮影日は2014年12月2日です。

001

002

003

004

005

007

008

009

010

巣鴨地蔵通り商店街は、JR山手線巣鴨駅、都営地下鉄巣鴨駅、都電庚申塚停留所近くに位置する、全長約780メートルの商店街です。この商店街がある巣鴨地蔵通りは江戸時代、中山道の出発地点日本橋から出発して最初の休憩所で、江戸六地蔵尊 眞性寺から巣鴨庚申塚の間に点在し、町並みが作られた場所です。明治24年には、とげぬき地蔵尊 高岩寺が上野から巣鴨へ移転、「とげぬき地蔵尊」と「江戸六地蔵尊」の2つのお地蔵様と巣鴨庚申塚に守られるという、商業の街・信仰の街として、現在に至っています。

「おばあちゃんの原宿」と呼ばれたりする巣鴨地蔵通り商店街ですが、実際に歩いてみると、お年寄りの数は非常に多いのは確かですが、全体的に幅広い年齢層の人が訪れる商店街だと実感できます。とげぬき地蔵尊など有名な名所があることから、東京を代表する観光スポットといった感じがします。小さなお店が並んでいる商店街で、「歴史と文化を大切にした、ふれあいのある、人にやさしい街」という基本コンセプト通りの、来た人にとても優しさを与えてくれる雰囲気を持った商店街です。この辺が、自分にとってとても心地よい気分にさせてくれます。この日、写真を撮りましたが、商店街に流れる空気が心地よく、活気があり、そして地域の歴史と文化を感じさせる店舗が多いため、非常に面白い商店街で、これは何度でも来て写真を撮りたい、と私は思いました。

なおこの日、テレビの収録でタレントの鈴木奈々が来ていました。実際に見たら背が低く、明るい感じで可愛らしい人でした。テレビに出ているそのまんまって感じでした。突然有名人を見たので見たため、写真を撮ることも出来ませんでしたが、本物を見れただけラッキーだったと思います。

【今回の使用カメラ】

【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】ミニサイズのトイデジ、ノスタルジックな写りが楽しい【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】VISTAQUEST VQ1015 R2 モモ【toy digital camera】
カメラLIFE応援Shop -Photo M-
今回使用したVQ1015 R2は、人気トイデジのVQ1015 Entryの後継機です。VQ1015 Entryが、トイカメラ的な描写の写真が撮れるVQ1005 2006年モデルの製造終了に悲しむ人のために開発されたカメラで、よりトイカメラ色を強めた描写の写真が撮れましたが、R2はこの路線を続けつつ、キレイな写真が撮れるように開発されたカメラです。大きな修正点はレンズです。完全オリジナル設計の一層グラス+2層プラスチックを採用することで、クリアな描写に写せるようになりました。モノクロが特に美しい描写なのですが、カラーもVQ1005 2006年モデルのような独特なビビットな色彩になってて、魅力的になっています。大きさが手のひらサイズなので持って歩くのに便利で、スナップ写真を撮るのに適しています。現在R2をより改良したR3の開発が進んでいますが、このカメラだけでも十分に写真を撮ることが楽しめます。最近はいろんなトイデジが発売されていますが、その中でもトップクラスのカメラだけに、トイデジデビューをしたい方にはお勧めしたいカメラです。

▼良かったらクリックして下さい。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村

【VQ10XXシリーズ】
液晶ディスプレイがなく、ファインダーがレンズと合っていない、普通のデジカメとは一線を画する癖のある写りをするVISTAQUEST社の手のひらサイズのトイデジのVQ10XXシリーズはVQ1015 R2以外に以下のものがあります。

売り切りSALE!通常販売価格の56%OFFVista Quest (ビスタクエスト) VQ1005 (2008年モデル) トイデジカメ ブラック 【楽ギフ_包装選択】
プロキッチン

生産終了!お早めに!VISTAQUEST(ビスタクエスト)VQ1015 ENTRY (トイデジ・トイカメラ)
Feelgood Shop

Vista Quest ビスタクエスト VQ1015 Classic トイデジカメ パープルVista Quest (ビスタクエスト) VQ1015 Classic トイデジカメ パープル 【楽ギフ_包装選択】
プロキッチン






最終更新日  2016年09月16日 07時29分55秒
コメント(4) | コメントを書く
2014年10月08日
カテゴリ:VQ1015 R2
今日の写真は、埼玉県浦和駅西口の光景の写真です。使用カメラはVQ1015 R2、撮影時期は2013年6月頃です。写真を撮った日は雨が降っている日でした

001

002
▲大雨になったので来ている人は傘をさしていました。
003
▲地元愛を感じさせる自動販売機です。
004
▲いい味出しているパン屋さんのコックの置物です。
005

006

007
▲雨が沢山降っていても、多くの人が浦和に来ていました。
008

009

010
▲ナカギンザセブンという商店街の光景です。

さいたま市になる前、浦和は県庁所在地で、埼玉の中心だったこともあり、今も多くの人がここに訪れます。街全体の活気は大宮の方がありますが、まだまだ元気な街です。僕も近所ということもあり、ここには馴染みがありますから、今後も親しみを持ってここに来ることでしょう。

【今回の使用カメラ】

【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】ミニサイズのトイデジ、ノスタルジックな写りが楽しい【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】VISTAQUEST VQ1015 R2 モモ【toy digital camera】
カメラLIFE応援Shop -Photo M-
今回使用したVQ1015 R2は、人気トイデジのVQ1015 Entryの後継機です。VQ1015 Entryが、トイカメラ的な描写の写真が撮れるVQ1005 2006年モデルの製造終了に悲しむ人のために開発されたカメラで、よりトイカメラ色を強めた描写の写真が撮れましたが、R2はこの路線を続けつつ、キレイな写真が撮れるように開発されたカメラです。大きな修正点はレンズです。完全オリジナル設計の一層グラス+2層プラスチックを採用することで、クリアな描写に写せるようになりました。モノクロが特に美しい描写なのですが、カラーもVQ1005 2006年モデルのような独特なビビットな色彩になってて、魅力的になっています。大きさが手のひらサイズなので持って歩くのに便利で、スナップ写真を撮るのに適しています。現在R2をより改良したR3の開発が進んでいますが、このカメラだけでも十分に写真を撮ることが楽しめます。最近はいろんなトイデジが発売されていますが、その中でもトップクラスのカメラだけに、トイデジデビューをしたい方にはお勧めしたいカメラです。
▼良かったらクリックしてください。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村



【手のひらサイズのトイデジ】
トイデジには手のひらサイズのものが非常に多くありますが、その中で代表的な物は以下のものです。

【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】ミニサイズのトイデジ、ノスタルジックな写りが楽しい【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】VISTAQUEST VQ1015 ENTRY イエロー 【toy digital camera】
カメラLIFE応援Shop -Photo M-

色々できちゃう生意気カメラ。手のひらサイズの小さなボディに背面液晶付きだから撮影時のプレビューや撮影データの再生が可能。プレゼントや子供用カメラにも最適。BONZ-LIT BONZART Lit+ 【レビューを書いてmicroSD4GBプレゼント】 TOY CAMERA トイカメラ トイデジ トイデジカメ 女子カメラ キッズカメラ 子供用 リト
BONZ楽天市場店






最終更新日  2019年01月12日 21時28分49秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年10月07日
カテゴリ:VQ1015 R2
今日の写真は、埼玉県浦和駅西口の光景の写真です。使用カメラはVQ1015 R2、撮影時期は2013年6月頃です。写真を撮った日は雨が降っている日でした

001
▲アンパンマンの作者、やなせたかしさんが作った浦和のイメージキャラの浦和うなこちゃんです。
002
▲大雨が降ったのでバス停では多くの人が集まって、帰宅するためのバスを待っていました。
003
▲浦和レッズがある町らしく、サッカーボールなどの飾り物がたくさんあります。
004
▲トイデジは突然ホワイトバランスがおかしくなり、変な色の写真が撮れます。005
▲大雨の天気なので、街中、傘でいっぱいでした。
006
▲浦和の名物、伊勢丹に多くの人が向かっていました。

大宮ほど活気があるわけではありませんが、浦和は県庁所在地なので、多くの人が買い物に来ます。そのため活気がある街です。撮影した日は大雨なのに人が溢れていました。

【今回の使用カメラ】

【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】ミニサイズのトイデジ、ノスタルジックな写りが楽しい【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】VISTAQUEST VQ1015 R2 モモ【toy digital camera】
カメラLIFE応援Shop -Photo M-
今回使用したVQ1015 R2は、人気トイデジのVQ1015 Entryの後継機です。VQ1015 Entryが、トイカメラ的な描写の写真が撮れるVQ1005 2006年モデルの製造終了に悲しむ人のために開発されたカメラで、よりトイカメラ色を強めた描写の写真が撮れましたが、R2はこの路線を続けつつ、キレイな写真が撮れるように開発されたカメラです。大きな修正点はレンズです。完全オリジナル設計の一層グラス+2層プラスチックを採用することで、クリアな描写に写せるようになりました。モノクロが特に美しい描写なのですが、カラーもVQ1005 2006年モデルのような独特なビビットな色彩になってて、魅力的になっています。大きさが手のひらサイズなので持って歩くのに便利で、スナップ写真を撮るのに適しています。現在R2をより改良したR3の開発が進んでいますが、このカメラだけでも十分に写真を撮ることが楽しめます。最近はいろんなトイデジが発売されていますが、その中でもトップクラスのカメラだけに、トイデジデビューをしたい方にはお勧めしたいカメラです。
▼良かったらクリックしてください。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村



【手のひらサイズのトイデジ】
トイデジには手のひらサイズのものが非常に多くありますが、その中で代表的な物は以下のものです。

【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】ミニサイズのトイデジ、ノスタルジックな写りが楽しい【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】VISTAQUEST VQ1015 ENTRY イエロー 【toy digital camera】
カメラLIFE応援Shop -Photo M-

色々できちゃう生意気カメラ。手のひらサイズの小さなボディに背面液晶付きだから撮影時のプレビューや撮影データの再生が可能。プレゼントや子供用カメラにも最適。BONZ-LIT BONZART Lit+ 【レビューを書いてmicroSD4GBプレゼント】 TOY CAMERA トイカメラ トイデジ トイデジカメ 女子カメラ キッズカメラ 子供用 リト
BONZ楽天市場店






最終更新日  2019年01月12日 21時29分57秒
コメント(4) | コメントを書く
2014年10月06日
カテゴリ:VQ1015 R2
今日の写真は、埼玉県浦和駅東口の光景の写真です。使用カメラはVQ1015 R2、撮影時期は2013年6月頃です。写真を撮った日は雨が降っている日でした

001
▲昔は汚かった浦和駅ですが、今はすっかりキレイになりました。
002
▲駅を降りるとPARCOがあります。
003
▲大雨だけに多くの人が傘をさして歩いていました。
004
▲駅の方面を見渡すと、昔からあるビルは健在でした。
005
▲駅を見渡すと、反対口にある伊勢丹が見えました。
006
▲何度見ても気になるホイスハイボールです。
007
▲PARCOから離れると昔ながらの商店街があります。

今回載せた所は浦和駅東口付近なんですが、PARCOが出来てからかなりキレイになりました。昔は汚い印象があったんですが、その面影はなくすっかりキレイになりました。

【今回の使用カメラ】

【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】ミニサイズのトイデジ、ノスタルジックな写りが楽しい【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】VISTAQUEST VQ1015 R2 モモ【toy digital camera】
カメラLIFE応援Shop -Photo M-
今回使用したVQ1015 R2は、人気トイデジのVQ1015 Entryの後継機です。VQ1015 Entryが、トイカメラ的な描写の写真が撮れるVQ1005 2006年モデルの製造終了に悲しむ人のために開発されたカメラで、よりトイカメラ色を強めた描写の写真が撮れましたが、R2はこの路線を続けつつ、キレイな写真が撮れるように開発されたカメラです。大きな修正点はレンズです。完全オリジナル設計の一層グラス+2層プラスチックを採用することで、クリアな描写に写せるようになりました。モノクロが特に美しい描写なのですが、カラーもVQ1005 2006年モデルのような独特なビビットな色彩になってて、魅力的になっています。大きさが手のひらサイズなので持って歩くのに便利で、スナップ写真を撮るのに適しています。現在R2をより改良したR3の開発が進んでいますが、このカメラだけでも十分に写真を撮ることが楽しめます。最近はいろんなトイデジが発売されていますが、その中でもトップクラスのカメラだけに、トイデジデビューをしたい方にはお勧めしたいカメラです。
▼良かったらクリックしてください。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村



【手のひらサイズのトイデジ】
トイデジには手のひらサイズのものが非常に多くありますが、その中で代表的な物は以下のものです。

【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】ミニサイズのトイデジ、ノスタルジックな写りが楽しい【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】VISTAQUEST VQ1015 ENTRY イエロー 【toy digital camera】
カメラLIFE応援Shop -Photo M-

色々できちゃう生意気カメラ。手のひらサイズの小さなボディに背面液晶付きだから撮影時のプレビューや撮影データの再生が可能。プレゼントや子供用カメラにも最適。BONZ-LIT BONZART Lit+ 【レビューを書いてmicroSD4GBプレゼント】 TOY CAMERA トイカメラ トイデジ トイデジカメ 女子カメラ キッズカメラ 子供用 リト
BONZ楽天市場店






最終更新日  2019年01月12日 21時30分19秒
コメント(2) | コメントを書く
2014年06月19日
カテゴリ:VQ1015 R2
川口市は埼玉県の中で大きな繁華街に入る市の1つです。昔はあまりキレイな場所とは言い難い所でした。しかし今は昔のイメージはなくなり、大分キレイになりました。

川口市には東口に大きな商店街があります。川口銀座商店街(樹モール)、ふじの市商店街です。この二つの商店街は、繋がっているので事実上一つの商店街ということが出来ますが、雰囲気は違います。前者はかなりキレイな商店街で、いかにも駅前の、といった感じです。後者は、昔の光景を残す何だか懐かしい感じの商店街です。川口銀座商店街(樹モール)を超えて、ふじの市商店街の入口を入ると光景が突然、レトロな感じになります。この辺が非常に面白いところです。個人的には、川口銀座商店街(樹モール)より、ふじの市商店街の方が街並が子供の頃から見慣れた感じの商店街なので好きです。

今回のブログは、その川口銀座商店街(樹モール)、ふじの市商店街の写真を載せます。使用カメラはVQ1015 R2です。撮影時期は、2011年3月頃です。

エスエス製薬のマスコットキャラクターの、ピョンちゃんのなんかレトロでキュートでほのぼのしている姿をVQ1015 R2で撮った写真です
▲久々に撮った川口駅東口にある商店街で気になった薬屋さんの前に置かれたエスエス製薬のマスコットキャラクターのピョンちゃん、なんかレトロでキュートでほのぼのしててかわいいです。
今では少なくなった公衆電話をVQ1015 R2で撮った写真です。
▲今では少なくなった公衆電話です。
川口銀座商店街(樹モール)、ふじの市商店街と長く続く川口市の商店街をVQ1015 R2で撮った写真です
▲川口銀座商店街(樹モール)、ふじの市商店街と長く続きます。
どことなく懐かしい感じがする川口市の商店街をVQ1015 R2で撮った写真です。
▲どことなく懐かしい感じがする商店街です。
川口市の商店街にある、コロッケ等のお惣菜が売られるお肉屋さんをV1015 R2で撮った写真です
▲コロッケ等のお惣菜が売られるお肉屋さんです。
通る人の心を暖かくしてくれる商店街に飾られたお花をV1015 R2で撮った写真です
▲商店街に飾られたお花は、通る人の心を暖かくしてくれると思いました。
川口市の商店街の旗をV1015 R2で撮った写真です
▲この商店街の旗です。
川口市の商店街にある、看板がユニークな洋傘屋さんをV1015 R2で撮った写真です
▲看板がユニークな洋傘屋さんです。
進んでいくとよりレトロになっていく川口市の商店街をVQ1015 R2で撮った写真です
▲進んでいくとよりレトロになっていく(昔から姿が変わらないお店が多い)商店街です。
自転車の乗って買い物をする人が多い川口市の商店街をV1015 R2で撮った写真です
▲自転車が似合う商店街は、地元の人が愛して利用する証拠だと思うので、こういう光景こそが地元密着型の商店街の姿だと思います。

【今回の使用カメラ】

【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】ミニサイズのトイデジ、ノスタルジックな写りが楽しい【トイデジ/トイデジカメ/トイカメラ】VISTAQUEST VQ1015 R2 モモ【toy digital camera】
カメラLIFE応援Shop -Photo M-
トイデジ色の強いVQ1015と名のつくカメラの中の最新モデルがVQ1015 R2です。ビビッド、白黒、セピアの三種類の色で写真が撮れます。今までのVQ1015と大きく異なるのは描写がとてもクリアな点が挙げられます。今までVQ1015と名のつくカメラはプラスティックのレンスを使用していたのですが、このカメラではレンズを完全オリジナル設計の一層グラス+2層プラスチックを採用し、CMOSも改良したとのことで、これが本当にVQ1015と名のつくカメラなのか?と疑ってしまうぐらいにキレイな写りを実現させました。それでいてVQ1015と名のつくカメラの特徴である周辺光量落ちが、VQ1015 ENTRYが意図的にそうなるように設計されていたのに対し、VQ1015 R2はそれを行わないで自然にケラレが起こるように設計されました。ただいくらクリアな写真が撮れる、とはいってもVQ1015と名のつくカメラです。色合いは…ビビットはVQ1005 2006年モデルのような凄まじい色合いになっています。しかし白黒とセピアは、そんなに酷いものではありませんでした。特に白黒の写りがなかり優れていると思います。白黒専用に使ってに良いカメラだと思います。

▼良かったらクリックして下さい。
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村






最終更新日  2018年02月24日 22時30分20秒
コメント(2) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.