389215 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

フォト&クリエイティブ日和

PR

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

Photoshop elements

2016年06月04日
XML
カテゴリ:Photoshop elements
写真は時間が経つと色が黄ばんでしまったりします。そんな黄ばんでしまった写真を復元する方法を今回、ご紹介します。

before_20130418102611.jpg
▲この黄ばんだ写真を修正します。

(1)画質調整→自動カラー補正を選択します。
001_20130418102735.png

(2)すると黄ばみがとれ、写真の色味が復元されます。
after_20130418102639.jpg
▲作業終了後の写真です。

【今回の使用アプリケーション】

【送料無料】 ADOBE 〔Win・Mac版〕 Photoshop Elements 14 & Premiere Elements 14[PHOTOSHOPEL&PREMIER]
ビックカメラ楽天市場店

★★★ Photoshop elements ギャラリー ★★★
Photoshop elements ギャラリーでは私が制作したPhotoshop elements作品(他のソフトと併用して作ったものも含めます)を載せていきます。



イラスト作品:繰り返される波の音とともに

以前友人に手書きでプレゼントした作品を、Photoshop Elementsで着色しなおした作品です。日本人なので日本的な作品を作りたい、そんな願望もこの作品にはあります。こういう作品はたくさん作りたいと思ってます。

▼良かったらクリックして下さい。
にほんブログ村 デザインブログ コンピュータグラフィックスへ
にほんブログ村


【最近読んだ本】

講談社漫画文庫 よ1-78魔法使いサリー 原作完全版/横山光輝【2500円以上送料無料】
オンライン書店boox
知名度が高い作品ですので、知っていらっしゃる方は多いでしょう。漫画及びテレビアニメの魔法少女モノの元祖の漫画です。作者は横山光輝さんです。横山さんは「奥様は魔女」などを見て、それをヒントにこの作品を描かれたそうです。内容はみなさんご存知でしょうから書きませんが、この作品を見て横山さんは少女漫画を描かせても天下一品なのだなと感じさせます。横山さんは鉄人28号、三国志、バビル2世などの男性向けの作品が得意と思われがちですが、当初は少女漫画も描かれていたんで当然なのかも知れません。何でも描けてしまう、それが横山さんなのです。なおこの作品、最初は「魔法使いサニー」をいう名前でした。それがアニメ化される際に、サニーの商標権を持っているソニーから使用許可がおりなく、それでサリーに変更されたという話があります。結果的にサニーよりサリーのほうが言いやすかったので、使用許可がおりなくてむしろ良かった、という感じがします。






最終更新日  2016年06月05日 05時29分23秒
コメント(0) | コメントを書く


2016年06月03日
カテゴリ:Photoshop elements
古くなって変色した写真などの色調を補正する方法です。

before_20130418101322.jpg
▲今回はこの写真の色調を補正します。

(1)画質調整→カラー→カラーバリエーションを選択する。
001_20130418101742.png

(2)カラーバリエーションのダイアログが現れます。
002_20130418101834.png

(3)1,補正する画像の階調域を選択を中間調にして、2.カラーの適用量のスライドを動かして調節し、最後に3.下のボタンを使って画像を補正の8つのサムネイルをクリックして色調補正を行います。
※参考例の写真は青が強いので、ブルーを弱くを3回クリックして補正しました。

(4)完成です。
after_20130418101416.jpg
▲作業終了後の写真です。

【今回の使用アプリケーション】

【送料無料】 ADOBE 〔Win・Mac版〕 Photoshop Elements 14 & Premiere Elements 14[PHOTOSHOPEL&PREMIER]
ビックカメラ楽天市場店

★★★ Photoshop elements ギャラリー ★★★
Photoshop elements ギャラリーでは私が制作したPhotoshop elements作品(他のソフトと併用して作ったものも含めます)を載せていきます。

sakura.jpg

コラージュ作品:桜の雨が降り注ぐ

この作品を作ったのが4月と桜の季節だったので、それをテーマに作った作品です。

▼良かったらクリックして下さい。
にほんブログ村 デザインブログ コンピュータグラフィックスへ
にほんブログ村


【最近読んだ本】

潮漫画文庫鉄人28号 7/横山光輝【2500円以上送料無料】

潮漫画文庫鉄人28号 8/横山光輝【2500円以上送料無料】

潮漫画文庫鉄人28号 9/横山光輝【2500円以上送料無料】
オンライン書店boox

現在の巨大ロボット漫画及びアニメの原点的作品が「鉄人28号」です。この漫画は、最初は旧日本軍が第2次世界大戦末期に秘密兵器として作られた危険なロボットとして描かれ、金田正太郎君を始めとする正義側と、彼らに敵対する悪党側が、鉄人28号の争奪戦を繰り広げる探偵漫画でした。その後、鉄人28号を正義のロボットとして描いて欲しいという要望があったようで、内容を金田正太郎君が鉄人を操作して、悪党をやっつけるという風に変更になりました。ただそこには謎の事件が起こり、その謎解きをしながら鉄人を活躍させるという探偵漫画のテイストは残されます。そのためこの作品は単なるロボットSF漫画ではなく、ロボットSF探偵漫画と呼ぶべき作品です。

私が今回読んだ7〜9巻ですが、バッカス、ブラックオックス、ロビーというロボットが登場する話になっています。この中でもロビー編が非常に面白く読めました。物を考えるロボットであるロビーが人間を滅ぼしロボットの国を作ろうとします。それに対して正太郎君たちは鉄人はもちろんですが、当初敵側だったブラックオックスを手に入れ、鉄人だけでなくブラックオックスも操作してロビーに対して対抗していきます。そんな中、ロビーの頭脳に興味を持った博士が登場、その博士が話に絡んできます。この博士の登場で、内容がより濃いものになったという印象を私は持ちました。

あと鉄人28号だけではなく、横山光輝さんの描くSF漫画全体に言えることですが、メカデザインがセンス抜群で素晴らしいと思いました。ロボットもそうですが、兵器や水中スクーターなどのデザインがとてもカッコイイのです。これを見るだけでも非常に楽しめました。






最終更新日  2016年06月04日 04時44分39秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:Photoshop elements
Photoshop elementsでカラー画像を白黒画像にする方法を書きます。

00_20120307153812.jpg
▲今回はこの画像を白黒にしてみます。

(1)画質調整→カラー→色彩・彩度を選択します。
001_20120307153848.png

(2)以下の画面が現れます。
002_20120307153932.png

(3)彩度を-100にし、OKボタンをクリックします。
003_20120307154021.png

(4)完成です。
02_20120307154257.jpg
▲作業終了後の写真です。


その他の方法もありますので、それを書きます。

(1)画質調整→モノクロバリエーションを選択します。
004_20120307154405.png

(2)以下の画面が現れます。
005_20120307154459.png

(3)スタイルを選択に、スナップ写真、ポートレイト(人物)、新聞。赤外線、風景、風景(鮮明)がありますので、お好きな物を選択してOKを押します。
以下がモノクロバリエーションで作成した画像です。

<スナップ写真>
03-1.jpg

<ポートレイト(人物)>
03-2.jpg

<新聞>
03-3.jpg

<赤外線>
03-4.jpg

<風景>
03-5.jpg

<風景(鮮明)>
03-6.jpg


ざらついたコントラストが高い白黒画像の作り方を書きます。

(1)先ほど作った白黒画像を開きます。

(2)画質調整→ライティング→明るさ・コントラストを選択します。
006_20120307155111.png

(3)以下の画面が現れるので、コントラストのスライダを右側に動かして調整します。
007_20120307155147.png

(4)フィルター→テクスチャ→粒状を選択します。
008_20120307155237.png

(5)すると以下の画面が出てきます。
009_20120307155311.png

(6)右側の密度とコントラストのスライドを左右に動かして調整し、OKボタンをクリックします。
010_20120307155755.png

(7)完成です。
04.jpg
▲作業終了後の写真です。

【今回の使用アプリケーション】

【送料無料】 ADOBE 〔Win・Mac版〕 Photoshop Elements 14 & Premiere Elements 14[PHOTOSHOPEL&PREMIER]
ビックカメラ楽天市場店

★★★ Photoshop elements ギャラリー ★★★
Photoshop elements ギャラリーでは私が制作したPhotoshop elements作品(他のソフトと併用して作ったものも含めます)を載せていきます。

good_angle.jpg

コラージュ作品:GOOD ANGLE

いい角度を見つけて写真を撮る女性カメラマンをイメージして作りました。

▼良かったらクリックして下さい。
にほんブログ村 デザインブログ コンピュータグラフィックスへ
にほんブログ村


【最近読んだ本】

【楽天ブックスならいつでも送料無料】東海道戦争改版 [ 筒井康隆 ]
楽天ブックス
筒井康隆さんの処女作品集です。「東海道戦争」「いじめないで」「しゃっくり」「群猫」「チューリップ・チューリップ」「うるさがた」「お紺昇天」「やぶれかぶれのオロ氏」「堕地獄仏法」の10作品が収録されています。「東海道戦争」は筒井康隆さんの話題になると出てくる作品なので、名前だけ知っているという人が多いのではないでしょうか?

収録作品は、その殆どが奇想天外な内容の短編です。どの作品も設定が風変わりのためか、私は読んでいくにつれ、どんな結末を迎えるのかという感じになり、スラスラと読めました。そして一つ一つの話を読み終えていく度に、よくもこんな話が思いつくな、と思ってしまいました。

小説ほどネタバレをしてしまったらつまらないものはないと私は思っていますので、この本に載っている作品の内容については書きません。私としてはドタバタした話やSF話が好きなので、「いじめないで」「うるさがた」「お紺昇天」「やぶれかぶれのオロ氏」「堕地獄仏法」が面白かったです。これらは筒井康隆さんの小説を読んだことがない人に読んで欲しいなって思いました。表題になった「東海道戦争」は、設定が面白かったのですが、私には合わなかったようで、余り好きになれない作品でした。「群猫」は話がシリアスで、この作品集の中で異色作のように感じ印象に残りましたが、残念ながら私の好みの話ではありませんでした。






最終更新日  2016年06月03日 08時30分35秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年06月01日
カテゴリ:Photoshop elements
Photoshop elementsで柔らかい描写の写真にする方法をご紹介します。

01_20120418085657.jpg
▲今回はこの写真を柔らかい描写にします。

(1)背景レイヤーを複製します。

(2)複製したレイヤーを選択します。フィルター→変形→光彩拡散を選択します。
001_20120418112112.png

(3)以下の設定にしてOKボタンをクリックします。
002_20120418112136.png

(4)描画モードを比較(明)にし、透明度を75%程度にします。

(5)完成です。
02_20120418112218.jpg
▲作業終了後の写真です。

【今回の使用アプリケーション】

【送料無料】 ADOBE 〔Win・Mac版〕 Photoshop Elements 14 & Premiere Elements 14[PHOTOSHOPEL&PREMIER]
ビックカメラ楽天市場店

★★★ Photoshop elements ギャラリー ★★★
Photoshop elements ギャラリーでは私が制作したPhotoshop elements作品(他のソフトと併用して作ったものも含めます)を載せていきます。



イラスト作品:明日のことで思い悩むな!何とかなるさ

Photoshop elementsで作成した「明日のことで思い悩むな!何とかなるさ」です。今日一生懸命になることが大切なことで、それが明日につながると思いから作りました。明日は明日で来ていないんだから悩むより、今日を必死に頑張ることが大切だと思います。

▼良かったらクリックして下さい。
にほんブログ村 デザインブログ コンピュータグラフィックスへ
にほんブログ村


【最近読んだ本】

【楽天ブックスならいつでも送料無料】もう一度基礎からはじめたい 大人のためのピアノ悠々塾 基礎編 CD付 [改訂版]
楽天ブックス

音楽を聴くの趣味で、楽器も少しはかじったけど、本格的に鍵盤楽器を弾けるようになりたい、と思い、入門書を探した結果、一番良かったのがこの「大人のためのピアノ悠々塾」シリーズでした。基礎編は、入門編より難しくなりますが、この本を見て練習をしていけば弾けるようになります。それが自信につながり、確実にステップアップしていけます。優れたピアノ教本の1つだと思います。なおCDがついてるので、それを聞きながら弾いていくと上達が早くなります。






最終更新日  2016年06月02日 04時44分14秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:Photoshop elements
前回、Photoshop elementsでオリジナルブラシ化して画像の2階調化を紹介しましたが、それ以外の画像を2階調化する方法をご紹介します。オリジナルブラシ化しての方法がキレイとするならば、今回ご紹介する方法はイラストのような感じで画像を2階調化が行えます。用途によって使い分けるといいでしょう。

000_20120501122736.jpg
▲今回はこの画像を2階調化します。

(1)背景が白の画像を準備します。

(2)自動選択ツールを選択します。
001_20120501122848.png

白の部分をクリックし、選択範囲→選択範囲の反転を選びます。
002_20120501122920.png

編集→境界線を描くを選び、線は任意の太さで色は黒にしてOKボタンをクリックします。
003_20120501123003.png

その後、選択範囲を解除します。そうすると以下のような画像になります。
004_20120501123035.jpg

(3)イメージ→色調補正→2階調化を選びます。
005_20120501123122.png

スライダで濃淡を調整してOKボタンを押します。
006_20120501123154.png

このような画像になるように調整します。
008_20120501123549.jpg

(4)新規レイヤーを作ります。

(5)新規レイヤーを好きな色で塗りつぶします。

(6)レイヤーパレットの描画モードをスクリーンにすると2階調化した画像が作れます。
007_20120501123635.png

(7)完成です。
02_20120501123706.jpg
▲作業終了後の写真です。

【今回の使用アプリケーション】

【送料無料】 ADOBE 〔Win・Mac版〕 Photoshop Elements 14 & Premiere Elements 14[PHOTOSHOPEL&PREMIER]
ビックカメラ楽天市場店

★★★ Photoshop elements ギャラリー ★★★
Photoshop elements ギャラリーでは私が制作したPhotoshop elements作品(他のソフトと併用して作ったものも含めます)を載せていきます。



コラージュ作品:巨大な虎がやってきた!

Photoshop elementsで製作したコラージュ作品の「巨大な虎がやってきた!」です。文字が「巨大が」になっているのは僕の単なる入力ミスです。巨大な虎が街を襲ったらどうなるか、というのをテーマに作成しました。

▼良かったらクリックして下さい。
にほんブログ村 デザインブログ コンピュータグラフィックスへ
にほんブログ村


【最近読んだ本】

[合計8千円以上で宅配便も送料無料][メール便なら送料無料]大人のためのピアノ悠々塾 入門編 [CD付]大人のためのピアノ悠々塾 入門編 【CD付】/ヤマハミュージックメディア【メール便なら送料無料】 【ピアノ教本】
島村楽器 楽譜専門店

音楽を聴くの趣味で、楽器も少しはかじったけど、本格的に鍵盤楽器を弾けるようになりたい、と思い、入門書を探した結果、一番良かったのがこの「大人のためのピアノ悠々塾」シリーズでした。入門編は、全く鍵盤に触れたことがない人向けで、この本を見て苦戦しながらも鍵盤に触れていくと、自然と指が動くようになります。鍵盤に指が自然に慣れるように本が構成されているから、そうなるのでしょう。優れたピアノ教本の1つだと思います。なおCDがついてるので、それを聞きながら弾いていくと上達が早くなります。






最終更新日  2016年06月01日 05時17分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年05月31日
カテゴリ:Photoshop elements
Photoshop Elementsでオリジナルブラシを使って、画像を2階調化方法をご紹介します。

001_20140124215544d10.png
▲今回はこの画像をオリジナルブラシを使って2階調化します。

(1)2階調化したい画像を開きます。

(2)選択範囲→すべてを選択を選びます。
002_20140124215722955.png

(3)編集→ブラシの定義を選びます。
003_20140124215817a29.png

(4)ブラシ名を入力しOKボタンをクリックします。
004_20140124215920903.png

(5)新規ファイルを作成します。

(6)ブラシツールを選択します。作ったブラシを選択します。描画色を好きな色に決めて、あとは好きな場所に左クリックします。

005_20140124220443782.jpg

(7)完成です。
original_brush.jpg
▲作業終了後の写真です。

【今回の使用アプリケーション】

【送料無料】 ADOBE 〔Win・Mac版〕 Photoshop Elements 14 & Premiere Elements 14[PHOTOSHOPEL&PREMIER]
ビックカメラ楽天市場店

★★★ Photoshop elements ギャラリー ★★★
Photoshop elements ギャラリーでは私が制作したPhotoshop elements作品(他のソフトと併用して作ったものも含めます)を載せていきます。



イラスト作品:ショッピング

春の日曜日にショッピングを楽しむ女性をイメージして作った作品です。ジャストシステムのドローソフト「花子」とPhotoshop elementsで作成しました。私は、1つの作品を複数のアプリケーションで作成したりします。

※ジャストシステムの「花子」は、Adobe Illustratorと同じドローソフトです。操作方法もIllustratorと似ています。Illustratorが高額な商品ですので、もしドローソフトを使用したいという方には、価格が安い「花子」を私は薦めます。

【送料無料】 ジャストシステム 〔Win版〕 花子 2016
ビックカメラ楽天市場店

▼良かったらクリックして下さい。
にほんブログ村 デザインブログ コンピュータグラフィックスへ
にほんブログ村


【最近読んだ本】

風雲児たち 幕末編1

風雲児たち 幕末編2
ぐるぐる王国DS 楽天市場店

風雲児たち 幕末編 3 SPコミックス / みなもと太郎 ミナモトタロウ 【コミック】

風雲児たち 幕末編 4 SPコミックス / みなもと太郎 ミナモトタロウ 【コミック】

風雲児たち 幕末編 5 SPコミックス / みなもと太郎 ミナモトタロウ 【コミック】

風雲児たち 幕末編 6 SPコミックス / みなもと太郎 ミナモトタロウ 【コミック】

風雲児たち 幕末編 7 SPコミックス / みなもと太郎 ミナモトタロウ 【コミック】

風雲児たち 幕末編 8 SPコミックス / みなもと太郎 ミナモトタロウ 【コミック】
LAWSONほっとステーション
潮出版社が発行していた「月刊少年ワールド」「コミックトム」に掲載されていた「風雲児たち」の続編にあたる作品です。前作が関ヶ原の戦いから江戸時代の歴史を扱う漫画でしたが、今作では幕末のみの歴史を扱う漫画となっています。

この漫画の前作に当たる「風雲児たち」は、実は潮出版社から「幕末の群像を五稜郭陥落まで単行本10巻程度でまとめてほしい」という要望から連載が決定したのですが、作者のみなもと太郎さんが、「幕末の状況はそもそも江戸幕府の成立に根がある」という判断から、関ヶ原の戦いから話がスタートしました。江戸時代を発展させた人物たち…その人物は有名な人は当然ですが、歴史教科書に数行しか名前が出てこない人まで登場し、単行本10巻程度に収まらない長期連載作品となっていきます。そのため編集部とのトラブルが絶えなく、「コミックトム」が「コミックトムプラス」にリニューアルされた時に連載を打ち切られてしまいます(コミックトムプラスでは、みなもと太郎さんは、風雲児たちの代わりに坂本龍馬を主人公とした「雲竜奔馬」を連載をしますが、トラブルが多く、単行本全5巻で連載を打ち切られます)。このような形で終わってしまった「風雲児たち」ですが、2001年、リイド社の月刊誌「コミック乱」にて本作品である「風雲児たち 幕末編」が始まり、現在に至っています。

普通の歴史漫画と違っている点は、ギャグをたくさん入ったストーリー漫画となっているということが挙げられます。内容はしっかりと歴史を調べ丁寧に作られており、それに笑いが入っているため、歴史が苦手の人でも楽しめながら読める作品に仕上がっています。こういう漫画は今までないスタイルのもので、その点が歴史ファン以外のファンを獲得した原因となったのではないかと思います。

なおこの「風雲児たち幕末編」の前作にあたる「風雲児たち」は、潮出版社の本は小さな書店には並ぶことがないため、人気があるけど手に入りにくい作品と呼ばれていたりしました(私は、この作品は「コミックトム」で読んでいましたが、この雑誌を販売している書店は私の住む所ではたった1店だけという状態でした)。






最終更新日  2016年05月31日 05時20分11秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年05月16日
カテゴリ:Photoshop elements

【Photoshop elements】人物などの切り抜く方法



Photoshop Elementsは、Photoshopと異なり、人物などの正確に切り抜くためのツール等がありません(ペンツールなどです)。しかし、切り抜きは出来ます。今回はその中で、最も簡単に正確に人物の切り抜きが出来る方法をご紹介します。

00_20120309175027.jpg
▲今回は以下の写真で人物の切り抜きを行います(素材はフリー写真サイト「写真素材 足成」より使用しました)。




【Photoshop elements】人物などの切り抜く方法の説明



(1)切り抜きをしたい写真を開く


Photoshop elementsで切り抜きをしたい写真を開きます。

001_20120309175138.png

(2)新しいレイヤーを作成する


レイヤーパレットの右下の新規レイヤーを作成をクリックし、新しいレイヤー(名前はレイヤー1になります)を作成します。
002_20120309175120.png

(3)レイヤー1を選択



(4)ツールボックスから鉛筆ルールを選択する。


003_20120309175323.png

(5)描画色を選択をクリックする


004_20120309175403.png

描画色を選択をクリックすると、カラーピッカー(描画色)の画面が出てきますので、任意の色にし(ここでは赤にしました)、OKボタンをクリックします。

005_20120309175437.png

これでブラシが塗れる色が設定されます。

(6)レイヤー1の不透明度を50%にします。


006_20120309175605.png

(7)鉛筆ツールを選択し、切り抜きたい部分を塗りつぶす


鉛筆ツールを選択します。そして切り抜きたい人物を鉛筆ツールで塗っていきます。鉛筆ツールの太い場合は、左上のサイズを小さくして、細かい所を塗りたい場合はツールボックスのズームツールを使用して拡大表示して、塗っていきます。

007_20120309175736.png

008_20120309175804.png

それで写真の人物を全て塗っていきます(下の画像は人物を全て塗り終えたものです)。

009_20120309175855.png

(8)ツールボックスから自動選択ツールを選択する。


010_20120309175928.png

(9)赤く塗った部分をクリックする。


自動選択ツールした状態で、鉛筆ツールで赤く塗った部分をクリックします。するとその部分が選択されます。

011_20120309180014.png

(10)選択範囲→選択範囲を変更→縮小をクリックする。


012_20120309180043.png

(11)縮小量を1にしてOKボタンをクリックする


013_20120309180139.png

(12)選択範囲→境界をぼかすを選択する


014_20120309180215.png

(13)半径を3にしてOKボタンをクリックする


015_20120309180257.png

(14)背景レイヤーを選択しCtry(control)キー++C(Macではcommandキー+C)を押して、コピーする



(15)新規レイヤーを作成する


新規レイヤーを作成します(レイヤー2という名前になります)

(16)レイヤー2を選択し、Ctry(control)+V(Macではcommandキー+V)を押して、ペーストする。



(17)背景レイヤー、レイヤー1を削除する



(18)切り抜きの完成


02.png
▲作業終了後の写真です。



【Photoshop elements】切り抜いた写真で合成写真(フォト・コラージュ)の作り方



切り抜いた人物を、他の写真に貼付けると、合成写真(フォト・コラージュ)が作れます。

(1)他の写真を開く



(2)ツールボックスから移動ツールを選択する


017.png

(3)切り抜いた人物の写真を下の開いているファイルを表示から選択する


018.png

(4)切り抜いた人物の写真を、開いているファイルを表示にある他の写真へドラッグする


019.jpg

(5)合成写真(フォト・コラージュ)の完成


04_20120309180949.jpg
▲作業終了後の写真です。

【Photoshop elements】私が作ったPhotoshop elementsの合成写真(フォト・コラージュ)作品



以下は、私がPhotoshop elementsで制作したPhotoshop elementsの合成写真(フォト・コラージュ)作品です。

コラージュ作品:韓国へ行きませんか?

05.jpg

韓国をテーマにして作った作品です。

【今回の使用アプリケーション】


楽天ビック(ビックカメラ×楽天)



▼良かったらクリックして下さい。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2020年05月22日 11時08分54秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:Photoshop elements
Photoshop elementsで背景のみを白黒にする方法をご紹介します。

000_20120502102508.jpg
▲今回はこの画像をしようして、背景のみ白黒の画像を作ります。

(1)背景を白黒にしたい画像を開きます。

(2)背景レイヤーを複製します。

(3)複製したレイヤーを選択し、画質調整→カラー→色彩・彩度を選び、彩度の項目を-100まで下げてOKボタンをクリックします。すると複製したレイヤーが白黒になります。
001_20120502102630.png

004_20120502102749.png

(4)消しゴムツールを選択します。
002_20120502102837.png

消しゴムツールで、カラーにしたいところを消していきます。すると消した部分がカラーとして現れます。

003_20120502102936.jpg

(5)完成です。
02_20120502103011.jpg
▲作業終了後の写真です。

【今回の使用アプリケーション】

【あす楽対象】【送料無料】 ADOBE 〔Win・Mac版〕 Photoshop Elements 14 (フォトショップ エレメンツ 14)[PHOTOSHOPELEMENTS1]
ビックカメラ楽天市場店

★★★ Photoshop elements ギャラリー ★★★
Photoshop elements ギャラリーでは私が制作したPhotoshop elements作品(他のソフトと併用して作ったものも含めます)を載せていきます。

イラスト作品:お祭り

omatsuri.jpg

以前、友達と麻布十番祭りに行った時の見た光景をヒントに制作した作品です。


▼良かったらクリックして下さい。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


【最近読んだ本】

SHONEN CHAMPION COMICS SFコミックスマーズ 1/横山光輝【後払いOK】【1000円以上送料無料】
オンライン書店 BOOKFAN

【楽天ブックスならいつでも送料無料】マーズ(2) [ 横山光輝 ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】マーズ(3) [ 横山光輝 ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】マーズ(4) [ 横山光輝 ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】マーズ(5) [ 横山光輝 ]
楽天ブックス

地球人の「多くの戦争を起こし人を殺してきたという好戦的な性格」、それだけでなく「他の動物や植物をも絶滅させてきた」という残虐的な面に恐れた、太古の時代にやってきた異星人は、宇宙にとって危険な存在(宇宙にまで手を伸ばして、これらの行為を繰り広げられたら宇宙が滅ぼされてしまいかねません)となった時に、地球自体を破壊させて地球人を抹殺するために、マーズという人造人間を地球に眠らせていました。それが、予定より早く目覚めてしまいます。しかしマーズは地球を破壊する使命を忘れていました。マーズと同様に異星人によって地球に送られてきた6人の監視者は、マーズに対して危険な地球人を滅亡させる役目を思い出せと言いますが、マーズの目には地球人がそれほどの危険な存在に見えません。これに激怒した6人はマーズに対してロボット「六神体」(これが、元々デザインがユニークな横山光輝のロボットの中でも、最もデザインがとてもユニークです)を使って闘いを挑む決意をします。それに対してマーズは、地球を滅亡させるロボット「ガイヤー」とともに闘いを繰り広げます。

それがマーズのストーリーですが、余りにも衝撃的なラストを迎えます。私は、漫画版デビルマンのラスト(アニメ版と異なった作品で、恐らくアニメ版と同じものとして見た人にとっては、余りにも衝撃的なラストを迎えました)と同じく

「何故だ〜」

って思ってしまいました。

このマーズが描かれた時代は冷戦の真っ只中で、それを反映しているのか、どことなくそれに対して警鈴のような作品になっていて、重たい作品になっています。横山光輝さんの作品で、このような雰囲気を持っている漫画は珍しいと私は思いました。何よりマーズで見られる衝撃的なラストは、他の横山光輝さんの作品には見られないものだったので(少なくとも私は横山作品では、マーズのようなラストを迎えたものは見たことがありません)、それだけに衝撃的ラストがより強く心に残りました。

この漫画はテレビアニメ「六神合体ゴッドマーズ」の原案になりました。ただ、ゴッドマーズをイメージして読まない方が良いです。この2つの作品は全く違った作品です(なお横山さんはこれに対して『さすがに「原作と全然違うじゃないか」と言ったんだけど、製作側に「こうしないと売れませんから(意訳)」と言われ、それ以降アニメ化に際し一切の口出しをやめた』と発言しています)。






最終更新日  2016年05月16日 05時10分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年05月15日
カテゴリ:Photoshop elements
Photoshop elementsでソフトフォーカス調の写真にする方法をご紹介します。

001_20120501095948.jpg
▲この画像をソフトフォーカス調にします。

(1)背景レイヤーを複製します。

(2)複製したレイヤーを選択し、描画モードをスクリーンにします。

(3)イメージ→色調補正→レベル補正で、右のスライダーを以下のようにスライドさせて、ハイキーな画像にします。
001_20120501100045.png

(4)フィルタ→ぼかし→ぼかし(レンズ)を選択します。
002_20120501100128.png

虹彩絞りの半径を18前後、絞りの円形度を33程度、スペキュラハイライトの明るさを10程度、しきい値を255前後にして、OKボタンをクリックします。
003_20120501100200.png

(5)フィルタ→ぼかし→ぼかし(ガウス)を選択し、半径を10程度にします。

(6)完成です。
02_20120501100240.jpg
▲作業終了後の写真です。

【今回の使用アプリケーション】

【あす楽対象】【送料無料】 ADOBE 〔Win・Mac版〕 Photoshop Elements 14 (フォトショップ エレメンツ 14)[PHOTOSHOPELEMENTS1]
ビックカメラ楽天市場店

★★★ Photoshop elements ギャラリー ★★★
Photoshop elements ギャラリーでは私が制作したPhotoshop elements作品(他のソフトと併用して作ったものも含めます)を載せていきます。

イラスト作品:OK

ok.jpg

人は気分がブルーになったりしますが、何事もポジティブに思って前進して行ったらいいのではないかなっていう気持ちで作りました。


▼良かったらクリックして下さい。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


【最近読んだ本】

【楽天ブックスならいつでも送料無料】ぼくらの七日間戦争改版 [ 宗田理 ]

「ぼくらの七日間戦争」は、宗田理さんのぼくらシリーズの第1作目です。この本は大人向けに書いた「少年みなごろし団」が、子供に受け、その1人である当時小学生だった角川書店の編集者の娘からの推薦を受けのをきっかけに、宗田さんが書いたヤングアダルト(ジュブナイル)小説です。当初はシリーズ化を考えていなかったそうですが、人気が高まり、25年間にわたって続編が書かれるぼくらシリーズとして発展しました。

一学期が終わった中学1年のあるクラスの男子が、日本大学全学共闘会議をまねた「解放区」を作り、校則や勉強を押し付けてくる…管理教育を推し進める親や先生、大人に対して反抗を計画します。女子は「解放区」には入りませんが(男子が、女子を入れると大人たちが不純異性交遊と騒ぎ立てるに違いないという配慮からそうなりました)、外でスパイとして協力していきます。それと同時にそのクラスの1人が誘拐をされます。この中学生たちは、誘拐された1人を救い出しながら、同時に大人に対して奇想天外な作戦の立てて翻弄していく、その7日間の記録を書いた…そんな内容です。

この作品、ヤングアダルト向けに書かれた作品ですが、大人が子供のために分かりやすい文章で書いたって感じを受けません。中学生の気持ちがそのまま文体に表れていて、もしかしたら作者の宗田さんが自分が中学生だった頃を思い出しながら書いたのではないか、そんな気がします。そのため私は、中学生のリアルな感情を文章を通じて感じました。何だか読んでいてい、中学生だった頃を思い出しました。読んでいてその頃に戻った感じにもなり、ここに登場する中学生の一つ一つの発言に「そうそう」なんて思う自分がいました。

全共闘と中学生の反抗を重ねる点が非常に斬新な感じがしました。全共闘に参加した人々は大人に対して反抗をした人々ですが、この小説ではその世代の人が中学生の親として、先生として、大人として登場します。時が過ぎて自分が親になる歳になると、自分らの子供を管理教育に置こうとする大人へと変貌していた…なんか皮肉なもんだなって感じました。それを書きたいから宗田さんは全共闘と中学生の反抗を重ねたのではないかと感じました。宗田さんは

「大人からみて”いい子”ばかりの世の中になったら、人間の未来は暗いはずだし、現状のような管理教育のままで推移すれば、子供たちの内面に鬱積した怒りや不満のマグマが、いずれこうしたかたちで爆発するのではないだろうか」

という思いで書いたそうです。管理教育…それはいつの時代も付きまとっている問題なので、これがいい形で解決される日が来るまで、この作品は子供らにとって…いや管理社会にいる大人たちもとっても、普遍的な作品として受け継がれていくのではないかな、とも思いました。

この作品、非常に面白かったです。私にとっては、分厚い文庫本ですが、一気に読めました。こういう本は私には非常に珍しかったです。この「ぼくらの七日間戦争」を読み終えて、このシリーズを全て読みたいと思いました。それと同時に、この小説が生まれるきっかとなった「少年みなごろし団」も読もうと思いました。

この作品ですが、映画化されています。宮沢りえ主演第1作としても注目された映画です。2011年に角川映画35周年記念としてデジタル・リマスター版が発売されました(2012年には「角川ブルーレイ・コレクション」の一作品としてブルーレイディスク化されています)。

【5000円以上で送料無料】【5/13 20時から5/18 11時まで★全品ポイント10倍★☆期間限定】【VHSです】ぼくらの七日間戦争 [宮沢りえ]|中古ビデオ【中古】
スマイルDVD 本店 楽天市場店

ぼくらの七日間戦争 角川映画 THE BEST
イーベストCD・DVD館

【楽天ブックスならいつでも送料無料】ぼくらの七日間戦争【Blu-ray】 [ 宮沢りえ ]
楽天ブックス






最終更新日  2016年05月15日 07時39分42秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年05月14日
カテゴリ:Photoshop elements
Photoshop elementsでまぶしい日差しの写真にする方法をご紹介します。

01_20120418085657.jpg
▲この写真をまぶしい日差しの写真にします。

(1)背景レイヤーを、イメージ→色調補正→色相・彩度で、彩度を上げて画像を明るくします(今回は彩度を45にしました)。
001_20120418100708.png

(2)背景レイヤーを複製します。

(3)複製したレイヤーに、フィルター→ぼかし→ぼかしガウスで、半径を5程度を適用します。
002_20120418100750.png

(4)描画モードを比較(明)にします。

(5)複製したレイヤーの上に新規レイヤーを作成します。

(6)新規レイヤーを選択します。

(7)描画モードをオーバーレイにします。描画色を白に設定します。その後、グラデーションツールを選択し、以下の設定にします。
003_20120418100835.png

(8)明るい部分にグラデーションをかけます。
004_20120418100912.jpg

(9)完成です。

02_20120418100948.jpg
▲作業終了後の写真です。

【今回の使用アプリケーション】

【あす楽対象】【送料無料】 ADOBE 〔Win・Mac版〕 Photoshop Elements 14 (フォトショップ エレメンツ 14)[PHOTOSHOPELEMENTS1]
ビックカメラ楽天市場店

★★★ Photoshop elements ギャラリー ★★★
Photoshop elements ギャラリーでは私が制作したPhotoshop elements作品(他のソフトと併用して作ったものも含めます)を載せていきます。

イラスト作品:アフターヌーン



この作品の元はIllustratorで作成したんですが、版権物を入れた部分があったために、著作権等の問題があると思ったので、その部分を含めてPhotoshop elementsで加工し、そしてデザインも新たにした作品です。

▼良かったらクリックして下さい。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


【最近読んだ本】

 【中古】【書籍・コミック 文庫コミック】藤子・F・不二雄 パーマン 文庫版 1巻【中古】afb
エンターキングオンライン

【メール便送料無料、通常24時間以内発送、午後1時までは当日発送】【中古】 パーマン 2 / 藤子・F・不二雄 / 小学館 [文庫]【メール便送料無料】【あす楽対応】

【メール便送料無料、通常24時間以内発送、午後1時までは当日発送】【中古】 パーマン 3 / 藤子・F・不二雄 / 小学館 [文庫]【メール便送料無料】【あす楽対応】
もったいない本舗 楽天市場店

小学館コロコロ文庫パーマン 4/藤子不二雄F【2500円以上送料無料】
オンライン書店boox
私が落書き程度にですが絵を描くようになったのは、少年時代に藤子不二雄さんの漫画を読んでからでした。初めて読んだ漫画雑誌は、創刊間もない頃のコロコロコミックで(9号あたりから読んでいた記憶があります)、そこでたくさんの藤子不二雄さんの漫画が載っていて大好きになりました。親が唯一買ってくれる雑誌だった小学館の学習雑誌にも藤子不二雄さんの漫画が載っていて夢中になって読みました。そういえば初めて買った漫画の単行本はてんとう虫コミックスのオバケのQ太郎でしたネ。それを見ながら真似して描いた…それが私の絵の出発だったように思います。

現在の藤子不二雄さんは、藤子不二雄Aさん(安孫子素雄さん)、藤子・F・不二雄さん(藤本弘さん)に分かられてしまいましたが、当時は2人で1人の漫画家として知られていました。2人の絵柄は子供ながらにも違いが分かっていました(藤子不二雄Aさんの絵は線が太くて全体的に黒い部分が多く、藤子・F・不二雄さんは線が細く全体的に白い部分が多いので、それでどちらが描かれているのかが分かりました)。私は「忍者ハットリくん」「怪物くん」「まんが道」が大好きだったので、藤子不二雄Aさんの方が好きでした。しかし藤子・F・不二雄さんの作品も好きで読んでいました。

藤子・F・不二雄さんと言えば「ドラえもん」が代表作でしょうが、私はアニメのドラえもんが内容が代わり映えしないなと感じてしまっていて、そのため漫画の方も好きになれない状態になってしまいました(たまにテレビでアニメを見ても今も全部を通して見ることが出来ないのですが、漫画はよく行く病院に置いてあって手にして読むと面白いと感じます)。私が好きな藤子・F・不二雄さんの作品はパーマンでした。どの話もアイデアが入っていて、しかも内容が似たものがなく、それを少ないページで上手くまとめられていたので飽きないで何度も読みなおして見ていました。子供が憧れるスーパーヒーローが、身近な存在として描かれているパーマンに親しみを感じましたし、コピーロボットというアイデアも非常に面白く感じました。子供の頃に非常に楽しんで読んだ漫画でした。

そんなパーマンを大人になって読み直します。素直に面白いと思います。子供の頃に感じたパーマンに対する思いが蘇って心がキュンと来ます。そしてそれを描かれた藤子・F・不二雄さんに対して凄さも感じます。こういう作品を、しかも直感的に面白いか面白く無いのかが分かる子供に対して、作品の質を下げないで亡くなるまで描き続けることが出来た、物凄い力量としか言いようがありません。少年ジャンプで鳥山明さんなどを育てた名編集者の鳥嶋和彦さんが数少ない天才と評し(自分を変化させないで子供のためだけに作品を描き続けた、天才としか言いようがないといったことをインタビューで発言していました…余談ですが鳥嶋さんが編集長をしていた頃の少年ジャンプのライバルは少年マガジンでも少年サンデーでもなく藤子・F・不二雄さんの作品をメインにおくコロコロコミックなんだと思っていたそうです)、あの手塚治虫さんが「藤子Aは、かなり才能がある漫画家だが、藤子Fは、けたはずれの天才だ」と知人に漏らしていたこと、そして「藤本くんは天才だった」と、そのことを自分の誇りのように今もしている元相棒の藤子不二雄Aさんの発言を見ても、藤子・F・不二雄さんは、天才だったんだと思います


藤子不二雄さんは2人いるけど、線が丸く閉じられているという点や、何よりどんな作品を描いても良心的な内容を描かれている点(藤子不二雄Aさんのブラックユーモア作品、藤子・F・不二雄さんの大人向けSF短編などには毒がありましたが、それでも毒々しく終わらないで読んだ後に不快感を全く残さないという辺りに、私はお二人の良心的な作家精神を感じました)などが共通していたので、あの頃は1人の漫画家として藤子不二雄さんを見ていました。それは今も変わっていません。今も大好きな漫画家は誰、と言われたら藤子不二雄Aさんでもなく、藤子・F・不二雄さんでもなく、藤子不二雄と答えます。






最終更新日  2016年05月14日 06時20分12秒
コメント(0) | コメントを書く

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.