000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

フォト&クリエイティブ日和

PR

全7件 (7件中 1-7件目)

1

にゃーにゃーHOLGA

2019年03月08日
XML
カテゴリ:にゃーにゃーHOLGA
にゃーにゃーHOLGAで、川口市立グリーンセンターの梅林を撮った後に、すぐ側にお子様が遊べる施設のわんぱく広場があったので、その光景を撮りました。


【中古】おもちゃ ネコのカオしたトイカメラ にゃーにゃーHOLGA
ネットショップ駿河屋 楽天市場店

今回のブログは、その写真を載せます。使用フィルムはフジカラー PREMIUM 400​27枚撮りです。撮影時期は2019年2月頃です。


富士フィルム フジカラー SUPERIA PREMIUM 400 27枚撮り
デジタルセブン


▲梅林の近くに、わんぱく広場で最も人気がある、ミニ鉄道のコーナーがあります。



▲わんぱく広場のミニ鉄道の駅舎付近で、多くの人が集まっていました。

▲ここをくぐれば、いろんな遊具が揃っている広場に待っています。

▲眺めが良いのが売りの、展望スベリ台です。

▲カラフルな遊具が揃う、夢ふうせんという施設です。

▲ミニ鉄道がくぐる、かわいいパンダのトンネルです。
▲ミニ鉄道に乗るのを楽しみにしている子供らのために、鉄道が駅に向かっていく姿に、人々が手を降っています。

▲ミニ鉄道が発車の準備をしています。

▲パンダの遊具です。

▲スマイルという飲食店で、ここで食事が出来ます。



▲ミニ鉄道に乗る人に、手を降っている人々です。

▲展望スベリ台は、本当に高いです。

この日、とても晴れていたので、お子様たちが本当に楽しんでいました。そして一緒に来ていたご両親の方も同様でした。家族で楽しむ時間、それこそが楽しいことなんだと思いました。

このカメラ、玩具フィルムカメラなので、写りはよくありません。しかし撮った写真を見て、なんかその描写が素朴で、なんだか心が温まる感じがしました。スペックはよくありませんが、それでも、お子様とご両親が楽しむ、心温まる光景が合っている、そんな感じがしました。

最後に、川口市立グリーンセンターについて書きます。ここは埼玉県川口市新井宿にある植物園です。日本の都市公園100選の一つので、昭和42年11月1日に開園しました。開園当初は、グリーンセンター川口市立花木植物園という名称でした。

約15ヘクタールの大きさの植物園で、大芝生広場・つつじ山・花壇・ロックガーデン・菖蒲園など様々な施設があり、いろんな植物が見れます。植物が見れる施設以外には、園外の近くに位置する埼玉県道34号さいたま草加線(第二産業道路)を挟んだ向かいの場所に、屋外プール場があります。このプール場は、夏季は通常のプール(流水プール)、冬季はプールの水を凍結させることによってスケートリンク(アイススケート場)として営業されています。また施設の場所が、東京外環自動車道が近く、東京都心や練馬区の東映東京撮影所からも約一時間程度でというところにあるため、開園当初からテレビドラマや映画のロケ撮影に利用されています。植物園としても楽しめ、近所の施設ではプールやスケートが楽しめ、行くタイミングによってはテレビや映画の撮影が楽しめるという施設が川口市立グリーンセンターです。

▼良かったクリックして下さい。

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村






最終更新日  2019年03月08日 19時00分10秒
コメント(0) | コメントを書く


2019年03月02日
カテゴリ:にゃーにゃーHOLGA
川口市立グリーンセンターに梅林があることを知ったので、それを写真に撮るために自転車を走らせて行って来ました。

川口市立グリーンセンターのついて書きます。ここは埼玉県川口市新井宿にある植物園です。日本の都市公園100選の一つので、昭和42年11月1日に開園しました。開園当初は、グリーンセンター川口市立花木植物園という名称でした。

約15ヘクタールの大きさの植物園で、大芝生広場・つつじ山・花壇・ロックガーデン・菖蒲園など様々な施設があり、いろんな植物が見れます。植物が見れる施設以外には、園外の近くに位置する埼玉県道34号さいたま草加線(第二産業道路)を挟んだ向かいの場所に、屋外プール場があります。このプール場は、夏季は通常のプール(流水プール)、冬季はプールの水を凍結させることによってスケートリンク(アイススケート場)として営業されています。また施設の場所が、東京外環自動車道が近く、東京都心や練馬区の東映東京撮影所からも約一時間程度でというところにあるため、開園当初からテレビドラマや映画のロケ撮影に利用されています。植物園としても楽しめ、近所の施設ではプールやスケートが楽しめ、行くタイミングによってはテレビや映画の撮影が楽しめるという施設が川口市立グリーンセンターです。

今回は、その川口市立グリーンセンターの梅林の写真を、玩具フィルムカメラの、にゃーにゃーHOLGA​(フィルムはフジカラー PREMIUM 400​27枚撮りです。)で撮ったので載せます。撮影時期は2019年2月頃です。なおフィルムはフジカラー PREMIUM 400​27枚撮りです。


【中古】おもちゃ ネコのカオしたトイカメラ にゃーにゃーHOLGA
ネットショップ駿河屋 楽天市場店


富士フィルム フジカラー SUPERIA PREMIUM 400 27枚撮り
デジタルセブン

















色は濃いですが、温かみのある感じで川口市立グリーンセンターの梅林が撮れたと思います。個人的には好きな描写です。玩具フィルムカメラの割には、にゃーにゃーHOLGA、なかなかいい感じに写真を写すカメラだと思いました。

最後ににゃーにゃーHOLGAについて書きます。このカメラですが、プラスティック製です。フィルムの装着するのも、取り外すのも手動で、それも一般的なフィルムカメラと同じ方法で出来ます。絞り:F8、シャッタースピード:100分の1の固定で、ただフィルムを入れてただシャッターを押すだけで写真が撮れます。スペック的には、今若者に人気が出てきている写ルンです、と大して変わりはありません。

写ルンですと異なるのは、単三電池2本を入れるところがある点です。これは、フラッシュを使うための電力のため…というのもあるのですが、実はそんなことよりも、ただ単にフロントのボタンを押すと鳴る効果音のため、必要だから、っていうのが、一番の理由です。実際問題、カメラのスペックを見ると夜景を撮るのにそんなに適しているとは思われないので、効果音のための電池、そう思ってもらったらいいでしょう。

▼良かったクリックして下さい。

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村






最終更新日  2019年03月02日 00時00分38秒
コメント(6) | コメントを書く
2019年02月26日
カテゴリ:にゃーにゃーHOLGA
もう二月も終わろうとしています。

2月というと、梅が咲く季節です。写真を撮ることをマイペースながら再開したので、撮ろうということで、休みの日に朝早くから自転車sを走らせて、近所の梅の名所を回りました。しばらく今回から、この日に撮った梅の写真を含めた写真を載せていきます。

最初に撮った近所の梅の名所は、埼玉県川口市にある川口神社の中にある梅ノ木天神社です。梅ノ木天神社は、境内掲示に書かれた文章を読むと

「往古川口町字新屋敷に天神社が鎮座してゐたが、明治二十七年に町の鎮守氷川神社に合祀され、現在の川口神社本殿に奉斎されてゐる。昭和十一年川口第一尋常高等小学校(現・本町小学校)廿楽雪之丞校長より、児童の勧学の神として天神さまをまつりたい旨の要請を受け、道真公の御分霊を校庭の神殿に遷座して「梅ノ木天神社」と称した。然るに昭和二十年大東亜戦争敗戦に伴ふ敵占領軍の指令により、神殿ごと当神社に返還されたので、これを境内神社として奉安した。本町三丁目の永井政一氏は、同校就学当時の神恩に奉謝すべく、天神社造替資金として蓄へた軍人恩給の提供を申し出られたため、これを原資に平成御大典奉祝記念事業の一環として新社殿を建設、平成四年五月二十七日夜遷座祭を斎行した。」

という神社だそうです。道真公とは、学問の神と言われる菅原道真で、彼が梅をこよなく愛した人(道真が京の都を去る時に詠んだ「東風(こち)吹かば 匂ひをこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ」、その梅が、京の都から一晩にして道真の住む屋敷の庭へ飛んできたという「飛梅伝説」が有名です)なので、ここの辺に梅の木があるのでしょう。

今回は、その梅ノ木天神社を、こんなカメラで撮りました。


【中古】おもちゃ ネコのカオしたトイカメラ にゃーにゃーHOLGA
ネットショップ駿河屋 楽天市場店

なんだ、このふざけたカメラは!って思う方もいらっしゃるでしょう。カメラの姿が非常にふざけています。このカメラは、トイカメラ…いわゆる玩具フィルムカメラです。

このカメラですが、プラスティック製です。フィルムの装着するのも、取り外すのも手動で、それも一般的なフィルムカメラと同じ方法で出来ます。絞り:F8、シャッタースピード:100分の1の固定で、ただフィルムを入れてただシャッターを押すだけで写真が撮れます。スペック的には、今若者に人気が出てきている写ルンです、と大して変わりはありません。写真の描写も同様です。

写ルンですと異なるのは、単三電池2本を入れるところがある点です。これは、フラッシュを使うための電力のため…というのもあるのですが、実はそんなことよりも、ただ単にフロントのボタンを押すと鳴る効果音のため、必要だから、っていうのが、一番の理由です。実際問題、カメラのスペックを見ると夜景を撮るのにそんなに適しているとは思われないので、効果音のための電池、そう思ってもらったらいいでしょう。

さて、今回、にゃーにゃーHOLGAを使ったのは、実はこのカメラ、ハードオフでたったの108円で買ったのですが、一回しか使用しなかったので、なら使おうと思ったからでした。

ではそんなにゃーにゃーHOLGA​で撮った写真を載せます。撮影時期は2019年2月頃です。なおフィルムはフジカラー PREMIUM 400​27枚撮りです。


富士フィルム フジカラー SUPERIA PREMIUM 400 27枚撮り
デジタルセブン











う〜ん、やはりプラスティック製の玩具フィルムカメラだけに、ゆるい写りです。というか写ルンですみたいな写りです。フィルムが交換できる写ルンです、みたいなカメラが、にゃーにゃーHOLGAって感じがしました。

さてさて、なぜフィルムカメラを使ったか、というと、フィルムカメラが若い人に人気が出てきていて、写ルンですまで売れるようになっている、というニュースを聞きながらも、実際はフィルムの数は減り続け、値段が上がり(写ルンですもラインナップが減っていて、生産数も減っているらしいです)、その結果、昔からカメラを撮っている人もデジタルカメラに移行している、という現状があるからです。今、若者の間で人気が出てきているといっても、私にはブームにしか映らなく、それが去った時に、フィルムはますます使う人は減るだろう、そうしたら無くなるかも知れないって思ったのです。需要がなくなれば、供給はなくなります。8ミリビデオのフィルムだってそんな感じで無くなりました。実際問題、急には無くならないと思います。だけど無くなったら、持っているフィルムカメラは使用できなくなる、それなら出来る限り使おうと思ったのです。

フィルムは現像代(それに私は同時にデジタルデータ化してCDに保存してもらっています)がかかるという問題もあります。フィルム代も高くなっています。しかし私は現在のスケジュールでは月に一回、多くて二回しか写真を撮りに行く時間が作れません。それを考えると、月に大してお金がかかるわけありません。なのでフィルムカメラで写真を撮るのは苦にはなりません。

私は、フィルムカメラ派とデジタルカメラ派が、どっちが素晴らしいかを論議しているのを見て、正直、どっちでもいいじゃないかって思っています。私が以前、昔ながらのアナログ銀塩プリントをしているお店に写真の現像とプリントを頼んでいたのですが、ここがプリントする機材の寿命で、アナログでのプリントを辞めることになった際に、ホームページを通して、フィルムもSDも写真を撮るのには関係がない、本人が撮りたい写真を撮るのが正しい、と言われてましたが、それと同じ考えを持っています。だから私はフィルムも使うしデジタルも使うし、どちらも素晴らしいと思っています。これからもそれは変わらないと思います。

これからもそんな感じで、このブログはフィルム写真、デジタル写真両方載せていきますので、よろしくお願いします。

▼良かったクリックして下さい。

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村






最終更新日  2019年02月26日 00時00分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年08月07日
カテゴリ:にゃーにゃーHOLGA
私の住んでいるのは埼玉県蕨市ですが、そのお隣の戸田市も私にとっては蕨市同様に子供の頃からよく遊んでいた場所であり、蕨市と同じく地元です。その戸田市ですが、工業地帯ということもあり、あまり開発が進んでいなく(駅が出来たのは私が中学生の頃で、それまでは駅もない所でした)、子供の頃と変わらない光景が今も残っています。


今日のブログはそんな埼玉県戸田市に残された懐かしい光景の写真を載せます。使用カメラはにゃーにゃーHOLGA、使用フィルムは富士フイルムのSUPERIA X-TRA 400 24枚撮、撮影日は2014年8月3日です。

007

008

FH000021

010

011

012

子供の頃と大して変わっていない光景、多分、ここら辺は開発も進まないでしょうから、変わらないで残っていくことでしょう。

▼良かったらクリックしてください。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村

【HOLGAファミリー】
トイカメラの王様と呼ばれるカメラにHOLGAがあります。HOLGAは調べてみると、1982年に香港で生まれた簡易カメラで、中国でカメラを購入できない低収入者のために作られた玩具のような作りのカメラです。安く販売されましたが、その安っぽい造りをしているため、背景のケラレ、ぼけ、光漏れあるいはその他の像のゆがみを生みだし、しかも同じ機種なのに一個一個写り具合が異なるという信じられない欠陥カメラです。ただこの辺が他のカメラでは写すことが出来ない一風変わった写真が撮れることから、カルト人気を呼び、今ではトイカメラユーザーなどに物凄い支持を集めるカメラとなりました。

そんなHOLGAですが、第一号は120mmフィルム(ブローニーフィルム)を使用したものでしたが、その後、135mmフィルムや110フィルムを使用するカメラも登場するなど様々なヴァリエーションがあります。

HOLGA ベーシックモデル HOLGA120N(プラスチックレンズ)【お取り寄せ商品】
デジタルセブン

楽天限定・在庫限りの超特価!【HOLGA/ホルガ】 135 BC クローズアップレンズ付[楽天]
カメラのイトークマ楽天市場店

【3500円以上のお買い上げで送料無料!】ゆる~い写真が撮れる!HOLGA135 クローズアップレンズ付き【お取り寄せ】
トキワカメラ






最終更新日  2018年02月24日 23時26分30秒
コメント(8) | コメントを書く
2014年08月06日
カテゴリ:にゃーにゃーHOLGA
私の住んでいるのは埼玉県蕨市ですが、そのお隣の戸田市も私にとっては蕨市同様に子供の頃からよく遊んでいた場所であり、蕨市と同じく地元です。その戸田市ですが、工業地帯ということもあり、あまり開発が進んでいなく(駅が出来たのは私が中学生の頃で、それまでは駅もない所でした)、子供の頃と変わらない光景が今も残っています。


今日のブログはそんな埼玉県戸田市に残された懐かしい光景の写真を載せます。使用カメラはにゃーにゃーHOLGA、使用フィルムは富士フイルムのSUPERIA X-TRA 400 24枚撮、撮影日は2014年8月3日です。

001

002

003

004

005

006

子供の頃と大して変わっていない光景、多分、ここら辺は開発も進まないでしょうから、変わらないで残っていくことでしょう。

▼良かったらクリックしてください。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村

【HOLGAファミリー】
トイカメラの王様と呼ばれるカメラにHOLGAがあります。HOLGAは調べてみると、1982年に香港で生まれた簡易カメラで、中国でカメラを購入できない低収入者のために作られた玩具のような作りのカメラです。安く販売されましたが、その安っぽい造りをしているため、背景のケラレ、ぼけ、光漏れあるいはその他の像のゆがみを生みだし、しかも同じ機種なのに一個一個写り具合が異なるという信じられない欠陥カメラです。ただこの辺が他のカメラでは写すことが出来ない一風変わった写真が撮れることから、カルト人気を呼び、今ではトイカメラユーザーなどに物凄い支持を集めるカメラとなりました。

そんなHOLGAですが、第一号は120mmフィルム(ブローニーフィルム)を使用したものでしたが、その後、135mmフィルムや110フィルムを使用するカメラも登場するなど様々なヴァリエーションがあります。

HOLGA ベーシックモデル HOLGA120N(プラスチックレンズ)【お取り寄せ商品】
デジタルセブン

【3500円以上のお買い上げで送料無料!】立体写真も撮れる!HOLGA135TIM ピンク【お取り寄せ】
トキワカメラ

HOLGAmicro110R HOLGA(ホルガ)トイカメラ HOLGA micro 110レッド(フィルム無)
ライフ&ビューティ

楽天限定・在庫限りの超特価!【HOLGA/ホルガ】 135 BC クローズアップレンズ付[楽天]
カメラのイトークマ楽天市場店

【3500円以上のお買い上げで送料無料!】ゆる~い写真が撮れる!HOLGA135 クローズアップレンズ付き【お取り寄せ】
トキワカメラ






最終更新日  2018年02月24日 23時24分45秒
コメント(4) | コメントを書く
2014年08月05日
カテゴリ:にゃーにゃーHOLGA
笹目川ですが、戸田市にある川で、元々は水捌けの悪い低地帯であった戸田市付近の農地改善のための大規模排水路の必要性から「中央排水路」として計画され、戸田市の笹目樋門で荒川に合流するまでの総延長約5km区間で整備されたという人工的に作られた川です。昔は悪臭が漂うほどに水質が悪く、子供の頃の印象としてはとにかく汚い川でしかありませんでしたが、これが戸田・さいたまの市民団体や自治体などが水質改善のため清掃活動および水質・生物調査の実施を重ねた結果、生物が棲めるような状態ではなかったこの川に、鯉やメダカなどの淡水魚類、小型のカニ・エビなどの小動物やシラサギ・カモ・鵜(う)などの野鳥も数多く棲むようになり、清流に住む鳥のカワセミが目撃されるようにまでなりました。今回、写真には撮りませんでしたが、笹目川遊歩道が設備され花壇等が植えられ、子供の時の印象とは異なるキレイな川になりました。そのためか、近所の人が散歩を楽しむ光景が見られるようになりました。子供の頃には想像も出来なかったことです。人間の作った汚い川が、人間の手によってキレイな姿に変わった、という稀な川だということが出来るでしょう。

今日のブログはそんな笹目川の写真を載せます。使用カメラはにゃーにゃーHOLGA、使用フィルムは富士フイルムのSUPERIA X-TRA 400 24枚撮、撮影日は2014年8月3日です。

にゃーにゃーHOLGAで撮った笹目川です

にゃーにゃーHOLGAで撮った笹目川です

にゃーにゃーHOLGAで撮った笹目川です

にゃーにゃーHOLGAで撮った笹目川です

にゃーにゃーHOLGAで撮った笹目川です

にゃーにゃーHOLGAで撮った笹目川です

にゃーにゃーHOLGAで撮った笹目川です

この日はとても暑かったのですが、笹目川の付近を自転車で走らせると、風が吹いていて、暑さの中に涼しさを感じました。

▼良かったらクリックしてください。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村

【HOLGAファミリー】
トイカメラの王様と呼ばれるカメラにHOLGAがあります。HOLGAは調べてみると、1982年に香港で生まれた簡易カメラで、中国でカメラを購入できない低収入者のために作られた玩具のような作りのカメラです。安く販売されましたが、その安っぽい造りをしているため、背景のケラレ、ぼけ、光漏れあるいはその他の像のゆがみを生みだし、しかも同じ機種なのに一個一個写り具合が異なるという信じられない欠陥カメラです。ただこの辺が他のカメラでは写すことが出来ない一風変わった写真が撮れることから、カルト人気を呼び、今ではトイカメラユーザーなどに物凄い支持を集めるカメラとなりました。

そんなHOLGAですが、第一号は120mmフィルム(ブローニーフィルム)を使用したものでしたが、その後、135mmフィルムや110フィルムを使用するカメラも登場するなど様々なヴァリエーションがあります。

HOLGA ベーシックモデル HOLGA120N(プラスチックレンズ)【お取り寄せ商品】
デジタルセブン

楽天限定・在庫限りの超特価!【HOLGA/ホルガ】 135 BC クローズアップレンズ付[楽天]
カメラのイトークマ楽天市場店

【3500円以上のお買い上げで送料無料!】ゆる~い写真が撮れる!HOLGA135 クローズアップレンズ付き【お取り寄せ】
トキワカメラ






最終更新日  2018年02月24日 23時24分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年08月04日
カテゴリ:にゃーにゃーHOLGA
トイカメラの王様と呼ばれるカメラにHOLGAがあります。HOLGAは調べてみると、1982年に香港で生まれた簡易カメラで、中国でカメラを購入できない低収入者のために作られた玩具のような作りのカメラです。安く販売されましたが、その安っぽい造りをしているため、背景のケラレ、ぼけ、光漏れあるいはその他の像のゆがみを生みだし、しかも同じ機種なのに一個一個写り具合が異なるという信じられない欠陥カメラです。ただこの辺が他のカメラでは写すことが出来ない一風変わった写真が撮れることから、カルト人気を呼び、今ではトイカメラユーザーなどに物凄い支持を集めるカメラとなりました。

そんなHOLGAですが、第一号は120mmフィルム(ブローニーフィルム)を使用したものでしたが、その後、135mmフィルムや110フィルムを使用するカメラも登場するなど様々なヴァリエーションがあります。今回、ご紹介するにゃーにゃーHOLGAもその1つです。このカメラは下のような姿をしています。

000.jpg
▲これがにゃーにゃーHOLGAです。

ネコのデザインをしたユニークなカメラで、可愛らしい姿(?)をしています。このカメラは、レンズの明るさはf8、シャッタースピードは不明の、フラッシュ内蔵の135ミリカメラです。レンズはプラスチック製のため、写りはゆるく、光漏れも発生します。このカメラ、単三電池2本を入れて、閉じたほうの目の下に小さなボタンを押すと、「ズキューンズキューン」とか変な効果音が鳴ります。可愛らしいネコのデザインをしている点を含め、もしかしたら子どもに楽しんでもらうために作られたカメラなのかも知れません。なお私はこのにゃーにゃーHOLGAを、リサイクルショップのハードオフのジャンクコーナーで108円で購入しました。

さて今日のブログですが、そんなにゃーにゃーHOLGAで撮った写真を載せます。撮影場所は埼玉県さいたま市にある根岸東児童公園付近、撮影日は2014年8月3日です。使用したフィルムは富士フイルムのSUPERIA X-TRA 400 24枚撮です。

にゃーにゃーHOLGA
▲ここが根岸東児童公園です。
にゃーにゃーHOLGA
▲根岸東児童公園には大きな恐竜の滑り台(?)があります(HOLGAらしく、しかり光漏れしてます)。
にゃーにゃーHOLGA
▲根岸東児童公園には大きな恐竜の他に小さい恐竜もいます。
にゃーにゃーHOLGA
▲根岸東児童公園の近所にある六辻水辺公園です。
にゃーにゃーHOLGA
▲六辻水辺公園に咲いていたひまわりです。

▼良かったらクリックしてください。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村

【HOLGAファミリー】
HOLGAには様々なヴァリエーションがあります。

HOLGA ベーシックモデル HOLGA120N(プラスチックレンズ)【お取り寄せ商品】
デジタルセブン

【3500円以上のお買い上げで送料無料!】立体写真も撮れる!HOLGA135TIM ピンク【お取り寄せ】
トキワカメラ

HOLGAmicro110R HOLGA(ホルガ)トイカメラ HOLGA micro 110レッド(フィルム無)
ライフ&ビューティ






最終更新日  2018年02月24日 23時23分06秒
コメント(6) | コメントを書く

全7件 (7件中 1-7件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.