2020年05月29日

【アイビスペイントX】アイビスペイントXで写真をソフトフォーカス調にする【画像加工】

(2)

アイビスペイントXで写真をソフトフォーカス調にする



アイビスペイント XというiOS(iPhone・iPad・iPod touch)とAndroidで使用できる無料のアプリがあります。

このアプリ、元々はイラストを描くお絵かきアプリなのですが、イラストを描く以外に画像加工が出来ます。フィルターという項目をタップすると画像の加工が出来る項目が多くあるのです。これを使用すれば、画像加工が簡単に出来ます。

今回は、このアイビスペイント Xで、写真をソフトフォーカス調にする方法をご紹介します。

今回は、昭和のフィルムカメラのFUJIPET35で撮った以下の写真(2020年04月26日のブログ記事の「【FUJIPET 35】2019年4月上旬に開催された「第50回文京つつじまつり」【フィルムカメラ】」に載せた写真です)をソフトフォーカス調にします。



※今回はiPadで使い方を説明しますが、スマホでも同じ作業で出来ます。


ソフマップ中古専門楽天市場店
▲私の使っているiPad miniは2世代です。かなり古いモデルです。故障する気配がないので、使っております。



アイビスペイントXで写真をソフトフォーカス調にする方法


(1) レイヤーを複製する



画面下段の右から二番目をタップします。



レイヤーパレットの横にある項目の+マークの右をタップします。



レイヤー複製をタップします。



普通をタップします。



スクリーンをタップします。





(2) 複製したレイヤーを選択し、フィルターをタップする



複製したレイヤーを選択して、フィルターをタップします。





(3) 明るさ・コントラストを調整する



色調整、明るさ・コントラストをタップします。明るさとコントラストをお好みの数値にします(私は明るさ30%、コントラスト-30%にしました)。そうしたら緑のマークをタップします。





(4) レンズぼかしを調整する



ぼかし、レンズぼかしをタップします。半径・明るさ・方向をお好みの数値にします(私は半径5px、明るさ10%、方向20°にしました)。そうしたら緑のマークをタップします。





(5) ガウスぼかしを調整する



ぼかし、ガウスぼかしをタップします。半径をお好みの数値にします(私は半径10pxにしました)。そうしたら緑のマークをタップします。

その後、赤の☓マークをタップします。





これで完成です。


▲写真がソフトフォーカス調になりました。



にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯アプリへ
にほんブログ村
▲よかったらクリックして下さい





TWITTER

最終更新日  2020年05月29日 08時49分18秒
コメント(2) | コメントを書く
[アイビスペイント X] カテゴリの最新記事