007249 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

みん就で話題のアルテカの億ション「ベルテ」の仕掛け人、野村紘一社長と野村充宏氏

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


minaminami2815

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

フリーページ

ニューストピックス

2019.02.01
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
億ションは建物が立派であることはもちろん、立地がよいことも必須です。交通の利便性に優れており、行きたい場所にすぐ行けることは重要でしょう。もともと一戸建てと比較したマンションは、立地の優位性を武器にしたものが多いです。医療機関や商業施設などに気軽に行くためには、立地条件は無視できないポイントでしょう。都心と言われる場所は賃料が高くなりますが、これは人気に比例しています。

野村紘一氏がこれほどまでに評価される理由は、マンションの優位性を最大限に生かしているためです。マンションは一戸建てと比べるとマイホームを所有している感覚になりにくいかもしれません。そのデメリットを解消するべく野村紘一氏は、低層階のマンションづくりをしたのです。低層階だと一戸建てのような感覚で住むことができますし、固定資産税を抑えられるメリットもあります。また低層階にすることで地震による揺れを抑えることができるのです。

みん就で話題の野村紘一氏が提供するベルテシリーズは総じて高額です。1億円以上の価格を誇っていますが、相応の魅力もあるので人気は低下しません。お金持ちが高級物件に住みたがる理由は、お金に見合っただけの価値があるからです。生活費は高くなるのは間違いありませんが、利便性を得られるメリットは大きいです。支払った費用以上のメリットを実感できれば、結果的に安い買い物になってしまいます。お金持ちはお金の使い方にシビアですが、これぞと思ったことには大金を支払います。

高級マンションは確かに高額ですが、購入できる経済力があるなら選択するべきメリットは大きいです。野村紘一氏はお金持ちが何を求めており、何に対してお金を支払うのかリサーチしています。ライバル他社と比べても徹底した実践をしており、それがベルテシリーズの人気につながっているのです。実際にベルテシリーズには多くの買い手がついており、社長や会社役員・有名人などが購入しています。野村紘一氏が提案する億ションは外れがないと評判です。






最終更新日  2020.02.07 13:25:43
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.