000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ほっこり♪にっこり♪ 私が風呂野 番です

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ばんちゃん4126

楽天カード

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

フリーページ

ニューストピックス

2016年10月08日
XML
カテゴリ:健康長寿
お酒はぬるめの燗がいい~~♫♪  お風呂もヌルメのお湯がいい~~~~♫♪ 

ぬるいお風呂にゆっくり を提唱(というとおこがましいが・・一部お医者さんの受け売りもあり)

している風呂野の入浴法 が正しかったことがテレビで証明された・・・・と思うのです

自分が時々やっていた入浴法は この際 ”とんかつ入浴法”と命名します


先日起床時に足元天井のテレビをつけたら 料理の先生がおいしいジューシーとんかつの揚げ方
を実演

美味しいトンカツの揚げ方 概略  ひと手間かける 低温料理
 
 ①衣をつけたら まず常温の油に入れて 弱火で
 ②だんだん油が熱くなり 衣が白くなってきたら いったん取り出す
  (ゆっくり熱することで中の肉にしっかり熱が通るらしい)
  ③次に 高温になった油の中にもう一度先ほどのカツを入れる  
  これで衣がカラッと揚がり 中もジューシーなトンカツができるらしい
  いきなり高温の中に入れると 衣が先に揚がってしまい 中の肉にしっかり火が通らない
  で切ったらまだ生だったなんてことがあるらしい  
  (風呂野は料理経験ないから解らないが高温で時間をかけると硬くなってしまうらしい)

  ナルホド これで以下の風呂野の入浴法も正しいことが証明された ガッテン

 9/16にも書きましたが 秋冬は入浴事故に気を付けなくてはならない

  40℃以上の 熱い湯にドボンすると 身体の芯が温まらないうちに

  体の表面だけ焼けて あったまったつもりになるから 湯冷めしたり風邪ひいたりする

    それよりも命の危険もある

  ここで風呂野の入浴法 をご紹介   ちなみに当然我が家の風呂は灯油式風呂衛門である

  灯油式なので普段はヒーターはOFF

  お風呂に入るとき 冬はだいたい20~25℃以下になっている

   まず汗をかくから入浴前の水分補給

  ヒーターONする 設定湯温は38か40度(厳寒期)  炭酸泉しゅわ王もスイッチON

  身体を洗っているうちに30度以上くらいになれば 半身浴で新聞を読む

        半身浴は危険な居眠り防止にもなる
   (炭酸泉のデメリット?・・・ 気持ちよくって眠くなることがある)

  だんだんダンダンdandan湯が 温かくなってくる やがて40℃ 

  30分ほどゆっくり入って新聞も読み終わる頃は顔中汗タラタラ サウナ状態

   炭酸泉しゅわ王なので40℃でも体感温度は42℃以上に感じるです(とっても安全です)
 
  最後に頭まで潜って汗流す
      (潜ったまんま60秒 数回カウント・・これは自分の体調確認法なのでお勧めしません) 

   満足したら ゆっくりゆっくり そお~~っと立ち上がる

 低温トンカツと同じで 芯から先に温まっているので身体はポッカポッカ 

 すぐに靴下履いて(冷え性予防)パジャマ着て せっかく温まった身体を保温し

 湯上りは白湯をゴクゴク(夏でも裸のままビールはしません)

  24時間風呂のない方は すごくヌルく感じる位 (個人差あるでしょう)で入って
  熱い湯を少しずつ足し湯して徐々に熱くしていけば良いと思います (40度以内でストップ)

  ヌルメのお風呂で健康長寿を目指しましょう

    ヌル湯には副交感神経を刺激してリラックス効果を高める作用もあるそうです(受け売り)

   24時間風呂風呂衛門 ヌル湯がOK炭酸泉しゅわ王 については風呂衛門.COMで

追伸:この風呂野流 健康トンカツ入浴法 の嬉しい素晴らしい副作用について明日紹介します
       
     風呂野考案の半身浴グッズ 近日紹介します   


私が 皆様と自分の健康長寿を願う 風呂野 番です (日本温泉気候物理医学会会員 温泉学会会員)

    入浴前後に水分補給を






最終更新日  2016年10月19日 10時46分51秒
[健康長寿] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.