1040671 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

PR

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

加山さん

2022年03月27日
XML
カテゴリ:加山さん
​​3/27

今日の散歩は桜満開の成城地区

今年も桜まつりは無し

アロハと 散歩桜見物しながら 健康増進しながら  宣伝チラシのポスティング(一石三鳥)

していると​加山雄三様との出会い​​を思い出していました

昔と違い現在のポスティングはいろいろな形のポストがあってどうやって開けるんだろうか?

とか色々楽しいですね  

いれたくない家を通過すると アロハが玄関前で立ち止まります じゃあ入れるか

 なんて楽しみながらポスティングやっています

チラシ最後の一枚を手に 私が風呂野番です  成城 桜並木で 


36年前1986年加山雄三様から  最初の​24時間風呂”風呂衛門”​のご注文をいただいたのも

この街でポスティングしたチラシがご縁です​​

誰も信じない 99.9%の人が信じなかった時代です

       お風呂の掃除をしないで良い

          お風呂のお湯を交換しないで良い

             365日24時間  好きな時にお風呂に入れる

                今日のお風呂掃除当番はだれ? なんてご家庭が当たり前

信じられるわけがない

それを加山さんは

「こんなお風呂が欲しかった  こんなお風呂がいつかできるだろう

と思っていたんだよ』

「これなら船(光進丸)のお風呂にも大丈夫だよな」

とおっしゃっていたのが思い出されます


帰路いつもの駒大グランドへ
開幕を控え遠征中で選手がいなくてもアロハはだれか来ないかな~~といつまでも待っています






最終更新日  2022年03月28日 22時18分09秒


2022年02月06日
カテゴリ:加山さん
​お客様宅にてコーヒーを勧められ 丁重にご遠慮申し上げた

・・・で過去にも書いた記事を思い出したのでコーヒー事件(自分にとっては事件なんです)

を書いてみます

「コーヒー飲むかい 嫌いな人いる?」

コーヒーでおもてなし頂く前に 「好きか嫌いか?」聞いて頂いた数少ない例です)
(2008.8.1に書いていますが​、



     ”私は嫌いです でもせっかくの船長のコーヒーですから飲んでみます。”(笑)

「どれがいい?」

全くコーヒーは飲まないので何だか解らないけど

凄い立派な箱に入っている中から好みの色を選びました



美味しかったですね。ご覧のとおり完飲です。気持ちも悪くもならなかった。

(やはり子供の頃 安い不味いコーヒーを飲まされて嫌いになったんだろうな)

この会話  とある船の上で とある超有名人との会話でした




船に設置してある24時間風呂”風呂衛門”の点検を兼ねています


そうです 船の名は 光進丸   船長は 加山雄三さん

   
「この写真、ブログに使っていいですか?」


「どうぞどうぞ  高いぞ~~~」

この時

こんなエピソードも披露してくれました

ある舞台で 袴姿で三味線をひき終わった後、

舞台中央に挨拶に出たら前の方のお客様が クスクス。

変だなと思っていたら 隣の“五木ひろし”さんが笑いながら下半身を指差した。

なんと袴の片方に両足を入れていた。

「袴って片方に両足入れても普通に歩けちゃうんだよな」

危うくコーヒーを吹き出しそうになった。

“加山雄三”さんとのおつきあいはじめ 想い出については

2008.7.7 に書いていますから是非お読みください。


その中にご本人作の光進丸の図面を見せて頂いたことが書いてありますが

現物に乗船させて頂いて、改めてこの大型船の図面まで書いてしまうなんて

やっぱり天才だと思った。


加山雄三さんには昭和61年から全てのご自宅と光進丸24時間風呂をご愛用頂き

    (残念ながらその後 光進丸とともに 24時間風呂風呂衛門 も事故沈没してしまいました)


  歌手TS 様や 女優TY様 女優 AY様 他多くの業界関係者様

をご紹介いただき、24時間風呂で皆様長~いお付き合いをさせていただいております、

ありがたいことです 

(サライでおなじみTS様の場合 なんと24時間テレビの舞台上で風呂野のことを紹介されたそうです

    テレビで語っておられました)

     24時間テレビ舞台上で24時間風呂を紹介していただいたなんて素晴らしい



TS様 の新築の際 お風呂場の材料 形状など半プロデュースさせていただきました


しかも加山雄三さんからは24時間風呂”風呂衛門”の改良点 や新たな二次使用アイデアを

いただきました

  24時間風呂”風呂衛門”を使っての お風呂滝落とし も加山さんのアイデアです
     たくさんの旅館さんでもご採用いただいています


我が家のお風呂も自作の滝落としが活躍しています(かれこれ30年になります)





 24時間風呂なら  風呂衛門.com

                0120-86-4126



​​



​​






最終更新日  2022年02月17日 17時02分37秒
2020年09月06日
カテゴリ:加山さん

9/2に加山さんのことを書いたところ その反響で

わけ あって加山さんとの出会い思い出2008.7.7  の記事を再掲載します

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山中湖で24時間風呂の営業活動を終わり会社へ戻ろうとしていた時のことです

「I様からお風呂のビデオのことで聞きたいので電話下さいとのことです」

自動車電話に連絡が入ったのは昭和61年6月24日21時頃。

早速お電話すると
「ビデオにあるお風呂の説明を聞きたい」との事。

なんとお電話の主は・・・・

加山雄三様ご本人でした!
(I様は加山さんの本名)

心当たりが有ったとはいえビックリしました。

実は一ヶ月ほど前に、我が家から5分ほどに位置する成城の町の家々に
自作自演の24時間風呂のビデオを200本ほど配布したのです。
そのうちの一軒が、いつも通りすがりに眺めているだけだった加山様のお宅だったのです。


『今山中湖にいるので夜中になりますが宜しいでしょうか?』

”12時でも1時でもいいですよ” というお言葉を頂き


御殿場に抜けて東名高速でGO!GO!(時速80km/hは厳守)

24時ころ到着



リビングへ通されご本人とお会いしたときは・・・それはそれは緊張の挨拶でした。


色々打ち合わせをさせていただき・・・


ついでに浴室の改造まで話が発展してし・・・
以来ご家庭の素晴らしいお風呂を楽しんでいただいております


製作中の雄大な海の絵画作品を見せていただいたり・・・

おいとましたのは夜中の3時頃だったと記憶しています。


このとき 24時間風呂を 設置する方法として風呂野にとってはチンプンカンプンな物理や数学を駆使した

 

ご依頼、ご提案をして頂いた事は、その後の​24時間風呂”風呂衛門”​の特別な使い方や改良の

ヒントにもなりました。・・感謝感謝です


当時、ビデオ配布効果は加山様一軒だけでしたが


その後加山プロモーションの方々、ご友人様、


サライでおなじみ大物歌手TS様はじめ業界のお仲間達をご紹介いただき・・・大変有難いことです。

ご本人はもちろんのこと奥様も実に気さくな方で、


たまにお会いしたときはご丁寧な応対をされて恐縮してしまいます。

昭和62年にアメリカの別荘に送った24時間風呂も(後注:平成29年現在)今でもお使いいただいております。

 

その後は愛艇光進丸 にも24時間風呂を搭載させていただきました

感謝!感謝!です。ありがとうございます!

追伸
このブログ原稿は昨晩書いたのですが、
なんと偶然にも本日AMに加山様ご本人から

「しばらく!元気?アメリカの24時間風呂のポンプが壊れたので現地へ送ってほしい」
との電話を頂きました。(約3年ぶりですね)

「実は夕べ“ご主人”との思い出をブログに書いたのですが
アップしてよいものかどうか躊躇していました」

とお話したところ

『どうぞどうぞ 。』と快くご許可いただきました。  


7/7七夕の日の思い出ができました・・・いつまでも24時間風呂を可愛がってやってくださいね

追伸:ハカマ事件など 加山さんとの思い出ブログはコチラに
13件ほど まとめてあります よろしければご覧ください











最終更新日  2020年09月07日 17時20分48秒
2020年09月02日
カテゴリ:加山さん
9/2
先日の 恩人加山雄三さんの入院のニュースにドキッ

なんでもトレーニングの後 水が美味くてゴクゴクゴクゴク飲んでしまい

水が気管に入って、むせて嘔吐したらしい

幸い 肺炎にはならなかったらしいが小脳何とか・・・・・

番は入浴前後 就寝時起床時にも 白湯を飲むようにしているが

だいぶ以前 誤嚥性肺炎のニュースを見てからは どんなにのどが渇いているときでも

ゴクゴク飲まないで一口一口 ユックリ 上を向かずに飲むようにしています

いわゆるラッパ飲みはやめています  高齢者にはジョッキのイッキ飲みなんてもってのほかですね

加山さんの一日も早い復帰を願ってやみません

 加山さんとの思い出いっぱいです 思い出集は下記

アクトの恩人加山雄三さんとの思いで集 ハカマ事件 光進丸​他いっぱい書かせていただきました  

光進丸上縮P5150081.jpg自加山さんの右手側が風呂野 番です
 スタッフもみんな若いころです

追伸:昭和61年6月24日 加山さんから頂いた一本の電話が始まりです
  この時​24時間風呂”風呂衛門”ご採用いただいたときにいただいたアイデアが
  温泉滝落としです
​ それまでは考えていなかったのに加山さんからのアイデアで作りました
   今お客様に人気の滝落とし配管が始まったのです







最終更新日  2020年09月04日 15時16分31秒
2018年04月02日
カテゴリ:加山さん
​​4/2月  目覚ましより早く目が覚め 少し考え事

なぜか「加山雄三さんとはかま事件」のブログ(人気でよく読まれています)
のことを思い出していました

  なんであの日の日記が今でも良く読まれるのかな?と
           




そして毎朝のことで 布団の中でテレビをつけたら真っ先に飛び込んできたニュースが

     ・・・・光進丸炎上   

嘘だろう そんな馬鹿な 夢であってくれ まだ目覚めてなくて夢であってくれ

 奥がドアを開けるなり「テレビ見てる?!!」 本当なんだ  

 虫の知らせ? 胸騒ぎ?が現実  ってよくある男だが 今回ばかりはビックリ

あの光進丸が燃えてしまったなんて 言葉がありません

これは3代目ですが 番は2代目光進丸にも昭和40年代に たまたま乗る機会がりました

そしてこの3代目にも平成に数回乗船する機会がありました

 とても大きくてかっこいい船でした

光進丸に最後にあったのが 2009年5月
    
ゴムボートで 停泊している光進丸へ
   この船が・・・・・・・・


船室で もてなしを受けました


甲板で    ココが報道映像では・・・・目を背ける光景


帰りもゴムボートで 光進丸がだんだん遠くに




昭和61年から ご自宅や 数ある別荘で 24時間風呂 風呂衛門をご愛用いただいています




この時の様子はこちらで​

加山さんとの初めての出会いは


愛艇を失った加山雄三さんの今の心境などだれも思いはかれないことでしょう

 

昭和61年に初めてご自宅にお伺いした時に光進丸の図面を見せていただいた時の光景が・・・

 

お慰めする言葉もありません   ただただ残念です

 

一昨年世界一周できる大型船の設計中とは伺っていたが1日も早い実現を

 

   

 ​ありがとう光進丸   さらば光進丸 ​ 

    SailOn! 光進丸よ 俺を銀色の海へ誘え!

  

光進丸の曲を聴きながら

風呂野 番



​​






最終更新日  2018年05月09日 13時26分31秒
2017年08月10日
カテゴリ:加山さん

風呂野 番のブログ  ほっこりにっこり私が風呂野 番です

410000アクセスしていただき感謝しておりますが

その記事の中でも

”加山雄三さんと光進丸はかま事件”の記事がアクセス数ナンバー1です

加山さんには感謝しきれない恩を感じています

それは昭和61年6月24日加山さんとの初めての出会いが無かったら

山形新幹線の足湯も造れなかったはず です 

24時間風呂風呂衛門にはあの30年前に

加山さんから頂いたアイデアが 一杯詰まっているからです

それが24時間風呂業界で確たる実績を持つ風呂衛門の性能進化

にもつながり

それが新幹線足湯搭載に当たり今回もいろいろさらに改良を重ね

 安全テストなどにも合格できた大きな一因なのです

加山さんには感謝感謝の日々です
 
ただ今80歳 いつまでもあの声量で若大将のままで

いていただきたいと願う風呂野 番です

光進丸甲板にて 8年前 風呂野65歳若かりし頃です


追伸:山形新幹線足湯搭載のため改良を重ねた結果今の​風呂衛門は
最強24時間風呂
​になりました






最終更新日  2018年05月09日 13時06分11秒
2017年04月11日
カテゴリ:加山さん

4/11
光進丸といつまでも あの 加山雄三さん の誕生日です

相変わらず傘寿とは思えない 若々しさです

80歳おめでとうございます

大学4年の時初めて買ったのが加山さんのLPアルバム [君といつまでも] でした

それから20年ほどたった昭和61年6月24日 24時ころ 初めてご自宅でお目にかかって以来

30年ほどお風呂等のお付き合いをさせていただいております。

光進丸に乗せてていただいたこと 度々の武道館コンサートなどいろいろ思い出がありますが



なんといってもやはりあの初めてご自宅を訪問した時の光景が一生の思い出ですね

初期の24時間風呂を取り付けるに当たり こういうふうにならないかと工事構造上の改良点を
サササッと手書きで図面を引いて下さり  なるほどこれはいいとすぐ改良したのです
それも現在の24時間風呂 風呂衛門の設計礎になっています

設計中の太陽エネルギーだけで世界一周する光進丸3世(名称は?)の就航を楽しみにしています

これからもますますお元気な 姿 声 をいつまでも

追伸:傘寿の贈り物 ネット検索したらどれもこれもいかにも おじいちゃん用(笑)
   最初に出てきたのが変な帽子かぶった肖像画(加山さんは画家としても有名です)
   あの若々しい加山さんには失礼・・・で

山雄三さんとの初対面思い出はコチラに書いたことがあります

私が風呂野 番です ご自宅応接前にて(以前紫綬褒章 受賞時)








最終更新日  2018年05月09日 13時08分01秒
2015年07月25日
カテゴリ:加山さん

7/25猛暑の中 NHKホールへ

若大将EXPO LAST公演 行ってきました

中高年ファンで超満員

I舞台MG_1085.JPG

今回も24時間風呂 風呂衛門 で20年のお付き合いをいただいている

静岡県の旅館の若旦那さんが切符を確保してくださいました

 

御年78歳 45曲

声量の衰えもなくなんとすごい人だろう

ホント   力をもらいました

これから世界でも類を見ない船 光進丸4に全力投球するそうです

80歳で燃料なしで七つの海を回る夢は実現まじか

加山雄三さんの光進丸の思い出はこちら

私がNHKホールでの風呂野 番です 

I加山さんMG_1087.JPG

 







最終更新日  2018年05月09日 13時08分49秒
2015年07月02日
カテゴリ:加山さん

 昨日の続きです

お客様から 谷村新司様が風呂野 番のことを話していたというので


夕べ帰宅して早速テレビ  6/27のメレンゲの気持ちを見てダビングコピーしました

(こんな時テレビのタイムシフトが役に立ちますね)

ユーチューブにはちょっと遠慮して公開しません 

写真でご紹介

 こんな感じで 風呂野 番のことをお話してくれていました

メレンゲIMG_0882.JPG

谷村さんブログIMG_0886 (2).JPG

谷村さんブログIMG_0886 (1).JPG

谷村さんブログIMG_0896.JPG

10年ほど前に 浴槽をプロデュースして 24時間風呂を取り付けさせていただいたのですが

こんなにお喜びいただいて 責任ある仕事しないと

明日3日も テレビを見たという栃木県のお客様のお宅へお伺いします 大雨予想

 

追伸:24時間風呂なら風呂衛門

最後までお読みいただきありがとうございます 明日も、元気で楽しい1日をお過ごしください

私が風呂野 番です (温泉学会会員  日本温泉気候物理医学会会員)

甥の結婚式にて 長崎市内

お姉さんバックに一杯syuku.JPG







最終更新日  2018年05月09日 13時10分18秒
2015年07月01日
カテゴリ:加山さん
 

今日1日でお客様から谷村新司さんがらみの24時間風呂の見積もり依頼が数件

なんでも「6/27のテレビ番組で 谷村さんが ”風呂野 番さんという人に自慢の24時間風呂

を作ってもらった”と お話をしていたのでネットで調べたら風呂野さんが出てきたので電話しました

うちも古い24時間風呂を交換したいので見積もってほしい・・・・・」といった内容

確かに以前 加山雄三様からの紹介で谷村様のお風呂は手がけさせていただきましたが

何の番組だろう  さっそく検索

6/27放送の日テレ メレンゲの気持ちでした

これで納得  帰宅したら見てみよう

たかが?風呂工事の人間の名前を憶えていただいてることに感謝!

つながりをつけていただいた加山様にも感謝

これからもこういったお客様の信頼お気持ちに恥じない仕事を心がけます

 

そういえばお得意様(旅館)のご主人が今月の公演切符を手に入れてくださり

楽しみにです

私が 芸術選奨受賞のお祝いでご自宅にお伺いした時の 風呂野 番です

29年前からのお付き合い 天才加山雄三様との思い出はコチラに

imgffbcdad7zik2zj.jpg24時間風呂 風呂衛門







最終更新日  2015年07月05日 00時06分18秒
このブログでよく読まれている記事

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.