003974 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

古田真理子のお仕事記録

PR

プロフィール


furu-mari

サイド自由欄

イラストや漫画の仕事をぼちぼちやっています

イラストレーターズ通信会員。
日本折紙協会認定 折紙講師。

詳しいお仕事履歴はこちら

Facebookはこちら

本の感想を書き散らしています。
読書メーターはこちら

たまにつぶやいています。
Twitterはこちら

Instagram はじめました furumari00


ホームページ


※ブログ内における画像の無断借用・無断転載はお断りしています。

カレンダー

バックナンバー

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

カテゴリ未分類

(0)

お知らせ

(16)

こぼれ話

(2)

作品保管

(1)
2020.11.10
XML
カテゴリ:お知らせ
お知らせです。



「ニュースそれってど~いうこと!?」第92回が朝日小学生新聞に掲載されました。(2020.11.10)










今回は





「紙の通帳がなくなる⁉︎」





というお話です!


















突然ですが、私は昔から「貯金が趣味」でして。

お小遣いをもらっては即座に銀行に預けにいって、

預金通帳を見てニマニマするよーな子供でした(笑)

(今も財テクは好きです!あまり手持ちはないけど…)





昔は銀行で通帳を使うのは当たり前。

切っても切り離せないものでしたが。。

昨今の通帳事情は違ってきているようですね!?










その大きな理由として、

「紙の通帳を維持していくのは、銀行にとって負担である」

ということがあるようです。







何が負担なの…?


銀行は、どうして負担に思うようになったの…??




詳しく解説しますよ〜








銀行を利用するなら、知っておきたい「銀行のしくみ」。


小学生に分かりやすいような簡単な図解も入れておきましたよ!




「通帳が有料になる」というニュースは、かなりインパクトがあったようで、

ネットニュースなどでも話題になったようですが…





なぜ有料になるのかな?  

その背景にどういう事情があるのかな??




親子でそんな話をしてもらうきっかけにしていただければと思います♫





くわしくは、11月10日(火曜日)の朝日小学生新聞にて。


ぜひ、ご覧ください。






最終更新日  2020.11.10 22:03:16
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.