796147 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

躁鬱病、35歳から第二の人生

PR

プロフィール


しゅらっくす

カレンダー

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2010年06月17日
XML
カテゴリ:徒然日記
今日は調子が悪くなくて、やっと床屋に行けました。

電話をかけると2時間後に来てくださいと言われました。

平日の昼間なのに、お客さんがいるとは不思議です。


床屋に行って、接客するおじさんと世間話をするとストレス発散になります。

途中で70代のお客さんが2人来て、私がおじさんと話しているのに
客がおじさんに話しかけて、私がおじさんと話せなくなりました。

せっかくの私の楽しみがなくなり、イライラがつのり
その客に文句を言おうと思いましたが止めました。
「自分が髪を切っている時に話せよ」と思いました。

今回も2時間もかけて髪を切ってもらい3300円でした。
地域によって物価が違うから、料金も違います。
神奈川に住んでた頃は3500円でした。


都会では、空気が悪いので鼻毛を何も言わなくても切ってくれますが、
田舎では、鼻毛を切ってくださいと言えば切ってくれます。

そう言えば、東京に就職して鼻毛の量が3倍くらいに増えました。
それだけ空気が悪いと言う証拠です。






最終更新日  2010年06月17日 22時00分32秒
コメント(0) | コメントを書く
[徒然日記] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.