1008551 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

タイパンツとリメイクとわたしのロックンロール

PR

Category

Archives

Calendar

Profile


百瀬はるえ

2015年06月19日
XML
カテゴリ:はるのつぶやき
こないだTwitterで知り合った同業者の方と深夜のやりとり。
わたしのボヤキツイートにすぐ返信してくれて、
すごく励ましてくれて、じんわり。

HPでお品を購入してくれたお客様からも、
作品に対する大絶賛と愛情のこもったメールをいただき、
こちらも何度も読んで、じんわり。

NO ONEを本格的にはじめて、まだ10年の若輩者ですが、
人に恵まれ出会いに恵まれてとても順調にやってこれました。
本当に感謝しているし、知り合った人たちがみんなそれぞれ活躍してるのも嬉しい。
出店するたび、講座するたび、とても楽しく毎回エキサイティングで、
ずいぶん楽しい時間をたくさんの人と共有できたと思います。

いろいろな人と知り合うと様々なアドバイスが耳に入ってきます。
そんな素晴らしい技術と経歴があるならもっと活かせる方法があるよ~、稼げるよ!
もっと他のアイテムも作ってみたら?
タイパンツももっと万人受けするようなデニムとかどう?
とにかくいろんな場所で出店してみたら?

などなど。

一人でやっていると心が弱くなる時があって、
そういう時に耳打ちされるとやっぱりなびいてしまう。
でも、なんか違うな~と思いながらある程度やってみて、
なかなか成果が出なくて苦しくなって。
それで誰かに相談して「やっぱ違うな」って、
永遠なるループに嵌る。。。

まぁそんなここ1年でした。

あんなに楽しかった出店や講座も、
値段を下げないと売れないし、講座も無料に近くないと人が集まらない。
だからだんだん楽しくなくなってきて。
主催者の人が終わりがけに様子聞きに来てくれて
「まだ何にも売れてないです」って正直に言ったら、急にガマグチ買ってくれたり。
お金をいただくのは嬉しいことだけど、しんどかった。

それでね、ここ数日はずっと考えてました。
何がしたいのかって。

出店てステージで歌ってる人と同じで、ありったけの自分のすべてを出して表現する場で、
だからそれを見てもらえなかったり全然売れなかったりすると悲しくて。
でも、対バン目当てでついでにって露骨な態度されるとそれも悲しくて。

なんだ単にそれだけだったんだな~ってさ。

生業とすることや講座がいつも満席になることは、今は目的じゃない。
少しでも見てもらえるような展示の工夫、大好きなタイパンツをわたしが作ることに
今は力を入れようと思っています。
大きな夢もあるけどね。

クラフトフェアや杜の市に何年も通って自分の作るべきものは何かずっと探して、
網張って探して探してタイパンツに出会った時の初期衝動。
「これを作る人になろう!!」と決めた時の初期衝動を、
長いことずっと、すごく悩んでやっと思い出しました。






Last updated  2015年06月19日 22時41分30秒
コメント(0) | コメントを書く
[はるのつぶやき] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.