1458239 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ふつうの生活 ふつうのパラダイス

全70件 (70件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

たわいない話

2018.01.22
XML
テーマ:雪の季節(249)
カテゴリ:たわいない話
雪です。大雪です。

今冬初めての大雪。
昨日からワクワクしながら待ってた。
買い物行かれなかったけど、
生協でいろいろ届いたので、全然困らない。
一週間前の私にえらいねと言いたい。
明日はどんの位くらい積もってるだろう。







最終更新日  2018.12.06 14:42:28
コメント(0) | コメントを書く


2011.02.09
カテゴリ:たわいない話
娘が今日、大学の合格を一ついただきました。第一志望の学部はまだこれからですが、親としては、すごくほっとしました。

息子はまだまだシューカツの真っ最中だし、娘もまだまだこれから大学生活はありますが、この先はもう親があれこれいってもしょうがないし、遠くからそーっと見守っていくしかありません。(いや、ここで子供たちから、今だって十分うるさいし、干渉してるだろってつっこみがありそうだけど。)

それでも、一応もうこれで、子育てはおしまい。
今までは、子供を育ててることで、書きにくかったことを、これからは遠慮なくブログに書きたいので、ここで一回、子育てブログは、おしまい。ということにしたいと、思うのです。
カテゴリもとりあえず、映画にしちゃいました。
映画だいすきなわけじゃないですけど。

でもまだ、もちろん、子供たちのことを書くことはあるとは、思います。
ブログはあいかわらずですが。

第一志望の受験はまだ、これから。
まだまだいろいろ大変なのは、かわらないです。














最終更新日  2011.02.09 18:55:39
コメント(4) | コメントを書く
2011.01.01
カテゴリ:たわいない話
今年もよい年でありますように。

っていうか、いい年だったかなぁ。

今年はいよいよ、就職活動本番です。
そして、下の子は、受験です。

しかしあの、就活のための、ネットエントリーって意味あるのですかね。
エントリーできる時間にインしてまっていても、時間になった途端ものすごいアクセスの集中で、ほとんど入れません。当然はいれません。そして、当然予約も取れません。
早い者勝ちっていうよりも、運。と、すごく性能のいいパソコンをもっているかどうかで、きまるのではないでしょうか。
ほとんどの人は、予約も取れずに終わる。

ネットを使った説明会の申し込みって、システム改善すべきではないかと、思います。
私も息子にたのまれて、何回かやってみたけど、ぜんぜんとれませんでした。

速く就職きまるといいなぁ。

娘のほうもなかなか受験スケジュールがきまらずに、四苦八苦しました。
受けたい学部がきまらず、やっと、国際関係ということになっても、受ける大学の受験日が近いので、すごくスケジュールがたてずらい。

三日も連続では、体力的にもたないだろうし、二日連続までが、限界かなぁっと、思いつつ、やはり、連日の受験になってしまいそうです。

息子の時は、ぜんぶ一週間以上それぞれあいていたので、いま思うとずいぶん余裕のあるスケジュールだったのですね。

とりあえず、だいたいきまってはきましたが、どうなることやら。
願書も年末になってやっと、かきあげまして、あとは、写真と、学部のシールをはるだけです。

新学期になったら、調査書をもらって、いよいよ出願です。
こちらも、よい結果がでますように。














最終更新日  2011.01.01 14:31:09
コメント(2) | コメントを書く
2010.10.26
カテゴリ:たわいない話
最近マックがいろいろとチキン商品だしてるけど、なーんかマックノチキンて、まずい。

ジャーマンソーセージとかいうから、チキンじゃないのかとおもったら、チキンと一緒にうすーいソーセージがはいってるだけ。

チキンが売りの商品なのに、商品名が、「ジャーマンソーセージ」って、なにかんがえてるのかよくわからない。しかも、ソーセージまでまずい。

やっぱり、クォーターパウンダー食べてたほうが良かった。

チキンはやはし、ケンタッキーだよね。


        









最終更新日  2010.10.27 10:20:42
コメント(0) | コメントを書く
2010.10.05
カテゴリ:たわいない話
息子は三年生になりました。
そして、娘はいま受験生。

ブログを書く事にちょっと飽きて、しばらくご無沙汰している間にも、子供たちは成長しています。

結局どうしても、関心事は子供のことで、記事を書こうとすると、こどものことになっちゃうなぁと、つくづく。

三年生の秋。
いよいよ就職活動も始まろうという時期なのだけれど、これだけ時代の変化が激しいと、いったいどうアドバイスしたらいいのか、途方にくれる一方です。

かつてはただひたすらに、大手企業をめざしていたけれど、大企業といえども、いつつぶれるともしれないし、この先はたして、どんな会社どんな仕事をめざしていけばいいのか。

できれば、なんにも言わずにだまって本人のやりたいように見守っている方がいい。

それでも、分かっているとばかり思っていたことを、しらなかったり、わかっていなかったり、そんなことも多い。

この先世の中はどうなるのか。

途方にくれるばかりです。

そして、親である私も夫も、そろそろ老後の生活が、心配な年齢にもなってきました。
定年後、僅かな収入でいったいどうやって暮らしていくのか。
年金だけで、くらせるものなのかどうか。

今までだって、収入と支出はトントンのぎりぎりで、さきのことどころでもなかったし、

昔は老後は子供にみてもらえばすんだのに、今は子供たちだって、自分たちの暮らしでせいいっぱい。

収入は減る一方だし、いつも体の何処かがこわれていたり、つかれていたり。

なんとなーくどうしたものか、考えるのもいやで、どうにもこまっているこのごろ。

先日、お勝手口で、足をすべらして、右足をーの膝の内側をうってしまい、膝を折ることができなくて、包帯をまいて、割り箸のような感じで歩いてます。

とうぜん、買い物もいけないし、あそびにもいけないし、家にじっとしてるしかないので、ちとつらい。

さすがにあきました。

まあ、すでに、一ヶ月近くたっているので、そろそろ治ってきました。

もう少ししたら、またでかけられるでしょう。

季節がだんだん秋らしくなって、時折、外にでると、気持ちのいい風が吹いています。

いろんな憂いが、なんとかなる日はくるのかなぁ。

はぁ。








最終更新日  2010.10.05 23:57:05
コメント(0) | コメントを書く
2010.09.17
カテゴリ:たわいない話
オンラインゲームにはまってるのと、もう書きたいことはだいたいかいたなーっていう満足感でめっきりごぶさた。でも、ずーっとかかずにいると、なんとなく、無意識にストレスがたまっていて、それをリアルかどこかで、晴らしてる感じがする。よくない。
やっぱりたまに文章書かないと。

でも、更新しないので、カウンター伸びないよなあっと思いつつ、もう少しで、40万いくわっと、おもってたら、今日みたら、40万超えてました。

祝っ。ちょきダブルハートハート(手書き)ピンクハート青ハート緑ハート黄ハートピンクハート青ハート緑ハート黄ハート

めでたいね。

さぼってるので、すーっかり読まれてないんで、なんともいえませんが。ふはは。









最終更新日  2010.09.17 07:35:55
コメント(0) | コメントを書く
2010.01.01
カテゴリ:たわいない話
あけましておめでとうございます

昨年中は私のブログを読んでくださってアリガトウございました。

更新の滞りがちな最近ですが、今年もよろしくお願いいたします。

                2010  元旦


                   
            ニコタンの振袖







最終更新日  2010.01.01 08:31:41
コメント(6) | コメントを書く
2009.12.18
カテゴリ:たわいない話
夕べ一睡もできませんでした。頭痛いです。夜中にすごく気持ち悪くなってきて、吐き気と腹痛と悪寒。どうにも寒くて、寝られない。
電気行火もいれてみたけど、それでも、寒い。トイレにいって、はこうとしたけど、たいして出るものもなし。

風邪か、インフルエンザか。でも、花ものども痛くないし、間接も痛くないし、熱もない。

で、なぜかというと、ずーっと膝と足の痛いうちのダンナがおとといくらいから通いだした接骨院で、超強力なシップ薬をもらってきて、夜もそれをつけていたのだ。どうも、シップくさいなぁと、思いつつ、自分もシップをはっていたので、もっと軽い奴だけど、その成果と思っていた。でも、トイレにいって戻ってみると、寝室の中はシップ薬の強烈なにおいで満ち満ちていたのでした。

子どもが遅くに寝るのでその音がうるさいために、ドアはしめているのですが、そのせいで換気しておらず。やむを得ず夕べは、ドアをあけましたが、そのあとも、結局ねられず、うとうとした所にあの地震。

しかも、昨日は朝出かけようとして、自宅の庭の階段で転んで、いためている治療中の肩を思いっきりうちまして、ジーンとしびれていて、しばらく直らなかったのでした。おかげで免許更新にもいけず。そして、今日もいけず。

呪われている。きのうやけに注意力がないなあと、思っていたけど、そうか、地震のせいで磁気嵐が吹いていたのですね。

もう、最悪です。はやくよくなりますように。

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ  











最終更新日  2009.12.18 15:53:21
コメント(4) | コメントを書く
2009.12.17
カテゴリ:たわいない話
にこやき5

ニコットタウンのマイルームです。
焼き鳥屋さんにしてみました。

つきを見ながら、焼き鳥片手にぐいっと一杯。
いいねいいね。ぺろり






最終更新日  2009.12.25 23:19:17
コメント(2) | コメントを書く
2009.04.12
カテゴリ:たわいない話

素肌に片袖通しただけで

色とりどりに脱ぎ散らされた

床に広がる花模様


着てゆくものが決められないと

いらだたしげに戸惑う君の

瞳の中の恋模様


君に会う日のときめきは

あこがれよりも苦しみめいて

ああ 夢一夜


一夜限りに咲く花に酔う

匂い立つ



恋するなんて無駄なことだと

恋する君に言っては見ても

誰かを思う夢模様


最後の仕上げに手鏡を見る

明かりの下でわらった君の

かげを集める泣きぼくろ


君に会う日のときめきは

喜びよりも切なさばかり

ああ 夢一夜


君に知られず見つめていたい

紅が濃い


君を愛した儚さで、僕はひとつ大人になった

ああ 夢一夜


一夜限りでさめてく夢に身を任す


☆   ☆   ☆   ☆   ☆



この歌好きだったんですが、私ばかでした。
小椋桂の歌だとずーっと思っていたのですね。
検索してみたらなんと、
南こうせつの歌だったんですね。
うわぁああああ。

しかも、聴いてみたら、歌詞が微妙に私の記憶と違う。

せっかくなので、自分の記憶でメモしてみたら、
だんだん話が膨れ上がってきました。
この歌は、もともとは、男に惚れる女が、
逢引または、デートに行くのに着ていく服を選んでいる場面なのですが、
それをさらに、その女性を横でみている男性視点になるように、
歌詞をちょっと変えてみました。

もち、この男性は、他の男にほれてる彼女に片思いしてるのですね。
着替えてる女性と同じ部屋にいるなんて、
年下のイトコかなとか、さらに想像はどんどん広がっていきます。

たのしいです。
いい歌ですね~。つくづく。



               










最終更新日  2009.04.12 23:58:19
コメント(0) | コメントを書く

全70件 (70件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.