1458952 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ふつうの生活 ふつうのパラダイス

全40件 (40件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

東京散歩

2018.06.14
XML
カテゴリ:東京散歩

ミッドタウン日比谷にいってみた。

テレビで宮崎あおいちゃんがコマーシャルしてるショッピングセンターだ。

混んでるらしいというので、11時過ぎには着くように出かけてみた。
ついたときはすぐお店に入れたけれど、あっという間に込んでしまった。

平日だというのに、列に並ばないとお店には入れないし、
3階の店舗は、予約だけで満席になっていた。

私が食べたのは、フードコート内にあるベトナム料理のお店のチキンフォー。
スープが薄い塩味で鶏肉も臭みとか全然なくて、すごくおいしかった。
生春巻き半分とチャーシューとタイマイの炊き込みご飯もついて、もう、おなかいっぱい。

地下鉄日比谷線から入っていく通路には、黒いドレスを着た宮崎あおいちゃんのポスターもあった。

6階にあるテラスも散歩。それほど広くないけど、
皇居や、日比谷公園が一望できるし、風が気持ちよかった。

1階には、レクサスのお店もあって、ネットで予約するとここから都内を1時間試乗できる。
でも、6月はもう一杯で、7月なら空きがありますって言われた。
ちなみに女性用の特別枠ならありますよと言われたんだけれど、
私はなにせ、ペーパードライバーなので。乗れません。

地下にある名物のリンゴパイは帰りに買おうとしたらもう、すごい行列なので、あきらめた。
次回に来た時に買いたい。

地下のコンコースも素敵だし、どこもおいしそうだし、スタバはちゃっかり入ってるし、
あれもこれも食べたかった。
あおいちゃんのコマーシャルもいっぱい流れてるし。

一角食堂のサバサンド食べたかったなぁ。

ビルの外には広場とベンチと階段があって、階段の上は2階の入り口で、
クレープを売っていたりする。
ババロアとピスタチオアイスのクレープ。
高かったけど、おいしかった。

コマーシャルでは、ここの階段であおいちゃんがプロポーズされてたりする。
反対側には、東宝のビルがあって、ゴジラがいたりする。

階段下の敷地の一角には、千代田区のレンタサイクルもあったりする。
赤くておしゃれだ。

歩き回ってくたくた。
家に帰ったら、足がいたくて死にそうな、楽しい一日でした。




























最終更新日  2018.12.06 14:21:49
コメント(0) | コメントを書く


2018.02.22
カテゴリ:東京散歩
東京のお伊勢さんという看板を見て、以前から気になっていた東京大神宮に、行ってみた。
飯田橋駅からすぐ近く。
平日の昼間だというのに、境内には、若い女の子がたくさんいた。
やはり、伊勢神宮の東京支社だけのことはある。
みんな素敵な出会いを求めて、やってきたんだろう。

神社は2020年に向けてここもまたとてもきれいになっていた。
しかもここ、東京で初めて、神前結婚式をしたところらしい。
もしもし、運よく子供たちに機会ができたら、
ここで結婚式をするのもいいかもしれない。

境内にあった梅はしだれ梅。きれいに咲いていたけれど、
鉢植えの小さな木でした。
それでも、ピンクの梅はとてもきれい。

とても素敵な神社だった。

次はどこにいこうかな。

















最終更新日  2018.12.06 14:29:11
コメント(0) | コメントを書く
2018.02.12
テーマ:日本航空(1)
カテゴリ:東京散歩
かなり前から夫が申し込んでいた、日本航空の整備場見学。
とうとう行ってきました。
正式な名前は、JAL工場見学ですが、
実際に、見るのは、整備場です。
東京モノレールの、新整備場駅を降りると、
そこはもう、JAL。
この駅、すぐ横はもう、滑走路です。
飛行機を見るには、絶好の穴場です。ただ、柵が邪魔なので、カメラマンはほとんどいません。

スカイミュージーアムで、いろいろな展示を見て、30分ほど、スライドを見ながら、説明を聞いて、
そのあと、いよいよ40分ほどの整備場見学です。
この火はすごくいい天気で、冬のために空気が乾いていて、とても視界がよく、
遠くの富士山までみえて、クリアーーー。
最高の一日でした。

滑走路のすぐ横で、飛行機の離着陸をみたり、
整備されている飛行機を見たり、
エンジンを目の前で見たり、
大きな羽をすぐ下から見たり、
普通ではまずできない経験をいっぱいしました。
楽しかった。
子供たちが小さかったら、
社会科見学によかったかもしれない。

また、飛行機に乗りたいね






































最終更新日  2018.12.06 14:38:32
コメント(0) | コメントを書く
2017.12.15
カテゴリ:東京散歩
​山種美術館は、昔は、茅場町の山種証券のビルの中にありましたが、
そのあと、九段に移って、
最近、恵比寿にビルができてました。​

今回初めて、恵比寿の山種美術館に行ってみました。

ギザギザのすごいビル。



恵比寿の駅からは、坂を登って11分。
でも私には、もっとかかったと思う。
結構疲れた、
館内には、速水御舟や竹内栖鳳の猫の絵などが、床にプリントされていて、
記念写真が撮れるようになっていました。
竹内栖鳳の猫の絵大好きです。

また、館内で、一つだけ、撮影OKになっていました。
それがこれ。
『鵜飼』です。

山種美術館自体も、すごかった。

壁も床も階段も、大理石。
観察すると、あそこにもここにも、アンモナイトがいる。
なんて、贅沢。

さて、最近は上野とか、人出が多いので、穴場と思っていってみたら、
結構人が多い。
最近は、平日でも暇なシニアが多いのですね。
混んでました。

さて、次回は、横山大観展です。

行けるかナーーーー。



​​






最終更新日  2017.12.15 08:14:01
コメント(0) | コメントを書く
2009.12.03
カテゴリ:東京散歩
スカイツリー見てきました。
押上駅を降りるともう、すぐにわかります。

スカイツリー

川の端に立ってて、結構見物の人たちがわらわらと、記念写真なんかも撮ってました。

スカイツリー215M

現在の高さは215mですって。
完成すると、600m以上になるわけだから、これからまだこの三倍は、作らなくちゃならないみたいです。そうなったらもう、カメラのファインダーには、はいらないかも。
東京タワーの倍の高さだよねえ。
これ、倒れてきたらどうなるのでしょう。
でも、ちゃんと倒れないように、構造計算してるあのですよねえ。きっと。
建築士とか、設計士は、どなた?

スカイツリーの上

上の方、まだまだ作業中みたいです。こわいだろうなぁ。
わたしこういう高いところ、柵とかがないと、怖くてだめなのよ。

スカイツリーのアップ

でも、東京タワーと、つくりというか、デザインとか、ぜんぜん違うのよね。
完成すると、どんな感じになるのでしょうねえ。
近くで毎日写真とって、ブログにあげてる人もいるらしいです。


スカイツリー2

東京の新名所です。完成はまだまだ先です。でも、このあたり、ほかになんなもないよ。



blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ  
















最終更新日  2009.12.03 18:26:56
コメント(0) | コメントを書く
2009.11.12
カテゴリ:東京散歩
高尾山のケーブルカーからみる紅葉は美しいらしいと聞いて、いってみたかった、秋の高尾山。去年はあまりの混雑に挫折しましたが、今年はそのリベンジで平日におやすみをとって、朝早くに出かけていきました。

でもでも、おやすみをとった日はなぜか大降りの雨。
高尾山にも、嫌われている。しくしくしくしくしく。号泣

しかし、その雨にもめげず出かけてきました。
雨ならきっとそんなに混んでなくていいかもしれないジャないか。

 ケーブルカー

紅葉シーズン専用の車体なのでしょうか。もみじ号。雨だったけど、そこそこには他の観光客の方たちも来てました。みんな傘さして、黙々と山道を歩くのです。大笑い

 天狗焼き

ケーブカーを降りるとすぐに目に飛び込んでくる天狗焼きの文字。
黒豆あんが入ってます。このデザインチョーかわいい。
すんごく気に入ってしまいました。生地がふわふわでね、時々あんの中に黒豆の味がわかるんです。

 高尾山山道

雨は小降りになることなく、どんどん土砂土砂 降ってきました。
このあと、薬王院でおみくじひいたら、でした。
最近次から次と体のあちこちが壊れるし、なんか最近いろんな意味でついてないというか、呪われてるというか。いろいろと家の中のものもこわれまくってるし。
日ごろの私の行いがよくないんでしょうね。しょんぼり
「あたってる!」と思ったので、引きなおす気もおこらず、そのままもちかえってしまいました。
だって、この日も見事に雨だしね。

  高尾山境内

でも、まだ時期が早かったらしく、あまり紅葉はみられませんでした。
ケーブルカーの紅葉がまだぜんぜん青くてだめでした。
薬王院のいくつかの紅葉がなんとか見事に赤くなっていたので、それでいくらか見られたということです。まだまだ今年はこの時期にしては、あたたかいですからねえ。
来年またリベンジできるかな。

 赤天狗

鼻の高い天狗は一説では白人かロシア人ではないかとも、言われているとか、いないとか。

 からす天狗

でもって、緑のからす天狗。

高尾山はからすと紅葉のお山なんですね。
私もここで修行して、カラスの羽をつけて山を飛べるようになりたいなぁ。

 奥の院のもみじ

奥の院のこの紅葉が一番きれいでした。そして、そのあとは、宿坊の方も見に行ってみた。

  宿坊のたてもの

本殿のさらに奥に行くと行くと、宿坊があります。
ここで、精進料理がいただけると以前から知ってはいたのですが、食べたことはありませんでした。今回は雨のせいもあってすいてまして、予約なしでも大丈夫ということで、初めて精進料理をたべてしまいました。

  精進料理

お皿自体は質素なものですが、手間隙かけたお料理。肉や魚が使っていないだけで、野菜類いも、きのこなどだけのものですが、豪華でした。修行僧はもっと質素のもの食べてるはずだと、思うんですけど、受付の人も体格よかったし、今の時代はそんなに粗食でもないのでしょうか。

それはともかく、はじかみとか、いままでたべたことのないめずらしい食材がいろいろ使ってあり、おもしろいし、おいしかったです。初体験でした。

お値段は安いほうのコースで2500円です。

  デザート

さらにセルフサービスだけど、デザートで、お汁粉とゼリーもついてました。
おいしかったです。ぺろり

 宿坊

でも、この日この100畳くらいありそうなお部屋には私たち二人だけ。
時間が早かったせいもあるかもしれないけれど、広くて静かな中でのんびりとお食事できて、くつろげました。ごちそうさまでした。

なんか紅葉見にいったというよりも、お料理食べるために山を登ったような感じです。
帰りの雨の中の道はなんとなく行きよりラクでした。

ああ、でも、今日起きたら、ふくらはぎが痛くて。しょんぼり
運動不足です。

今度こそよい天気にであえますように。


blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ
  







最終更新日  2009.11.12 19:04:18
コメント(4) | コメントを書く
2009.06.04
カテゴリ:東京散歩
今回はあこがれの東京工業大学を見に行ってきました。
もともとは、息子をこの大学にいれたかったのですが、受験の土壇場になって本人が理系はいやだといいだしたので、無念の断念でした。
受験期は下手に見学にいくと、落ちるというジンクスのもとに、大学見学は、今うちの息子が通っている大学以外はいっさい見に行きませんでした。

この日も当日は雨もよいの天気。
大学構内にはいったら、実際に雨がふりだしました。
あー。この大学には歓迎されてませんね。
他の大学いったのに、なんで今頃みにくるの?
と、言われている感じ。

東工大1

大学の入り口の大学名のはいったプレート。
憧れの難関大学。どきどき。

東工大2

でも、100周年記念高で作られたこのビルは、テレビのアド町で見た時は、かっこよかったのに、じかに見るとダサい。
うう。
いまどき、洗練されたかっこいいビルは、いっぱいあるのに、てんかの東工大の記念の建物のデザインがなぜにこんなにださいの。(ごめんなさい失敗)


東工大3

これは本講堂。

でも、構内はとてつもなく、広くて、とても全部は見るのは、無理。
トイレにはいりたかったのに、どこにもトイレはなく。
しかも、構内は簡単にはいれるのに、建物の中には、はいれません。
どこも、中に電気はついているのに、入り口のガラスは、しまっていて、IDかーどがないと、はいれないのです。さすがに、東工大。いろんな、最新の技術やら、データやら、ぬすまれたら大変なものがいっぱいあるのでしようねえ。
このセキュリティのすごさはやはり、東工大なんでしょうか。すごいです。

ガラスごしに、建物の中をのぎそみしつつ、とってもうらめしかったです。

トイレは、体育館ですませました。ここだけは、はいれたのです。もらさずにすんでよかった。^^


東工大4

これは留学生会館。だったと思う。たしか。

息子は東工大は建物がくらそうだからいやだと、いってましたが、見に来て見れば結構すてきです。あいつはいったい、どこをみていたのだろう。


東工大5

このあたり大岡山というくらいだから、結構な丘陵地で、大学内でも、高低差が激しいです。歩いていると、四階だったところが、他のところから見ると、一階だったりする。高低差がはげしいと、内部の人も移動が大変そうです。でも、そういうところが


東工大6

本講堂前にはずーっと桜の木が植わっていて、その下がボードウォークになっていきました。小さな子供連れのファミリーが遊んでいました。
大学って結構講演がわりなのですね。どこでも。

春に来るとさぞや美しいことでしょう。
そして、花見客もいっぱいきてるかもね。



東工大7


日曜日でしたが、東工大生がいっぱいいました。ぱっと見は普通の学生さん。でも、ここの学生になるのは大変なんだよねえ。息子の同級生もいっぱい落ちました。(もちろん、うかつた人たちもいっぱい?いるけど。)













最終更新日  2009.06.04 18:13:49
コメント(4) | コメントを書く
2009.05.26
カテゴリ:東京散歩

最近ちょっとあきてきました。
でも、写真とったし、しかたないから、アップしよう。
ていうか、写真をアップするまでの作業が結構時間かかって、それがめんどくさいんだよね。
とりあえず、画像いれてから、修正できればいいのにね。楽天さん。もう少し楽にならないかなぁ。だから、アイフォンが売れるのょねえ。

さて、先日行った、アウディカフェ。そこに行く前にすでに空腹でした。アウディに行く前にご飯食べたいとかんがえる私たちの前に出現したのが、アウディのスグ裏にあった、ハンバーガーやさんです。


   グレートバーガー

『グレートバーガー』。結構有名なお店らしいです、最近ふえてきましたね。こういう本格的なハンバーガー。だいたい相場は、普通のハンバーガーで、1000円前後。ポテト付き。
お店によっては、サラダもついてるものなんだけどな。
でも、ここのパンは、天然酵母をつかったものだそうです。ヘルシー♪



 グレートチーズバーガー

店内はアメリカン風。もともとあったお店をそれほどリメイクせず、床もはがれたまんまの感じがいかにも、アメリカのお店風です。
そして、本来のお店のまんまで、リメイクはせずに、装飾をプラスするというように、いろいろなアメリカンな飾りがしてありました。基本お金かけずに飾ろうということですね。いかにも、そういうところがアメリカっぽくて、そして、原宿のいろんなお店がどこもそんな感じでした。
もともとの民家を建物そのまんまで、ペンキで奇抜な配色にぬってあったり、看板だけ買えてあったり。ソーホーの感覚でしょうか。


 血のくま

毎日ミナコさんに教えてもらって覚えた、口から血をしたたらせる熊さんのキャラで有名なおみせ。名前は…忘れました。

             血の熊さん

普通の日本の民家をカラーコーディネート。おもしろいです。
表通りはおしゃれなお店やすごいビルが林立してますが、裏側は、こんな普通にぢ道です。


 原宿モンスター

でもって、ここは、会員制クラブかなとおもったら、ただのお洋服やさんだった。もしかすると、バブルの頃はほんとに会員制高級クラブだったのかもしれません。
そのなごりがこのモンスターたちでしょうか。

おもしろい~~~~~~。











最終更新日  2009.05.26 13:02:35
コメント(0) | コメントを書く
2009.05.17
カテゴリ:東京散歩
ホームベーカリーを買ってから、焼きたてのパンを切るために、パンスライサーが欲しくなってしまいました。まったくこれでは、ぜんぜんパンは安くあがらないじゃん。

でも、パンスライサーって、そこらで簡単に売ってないんですね。いままで使っていたのは、以前そごうのオープンの時にパンやさんでもらったもの。もっと切れ味のいい奴が欲しくなったのです。

こうなるともう、カッパ橋にいくしかない。ということで、買いに行きました。行ったのは実は、もう、ゴールデンウィークの時なんだけど、リアルサンプリングプロモーションの記事でおせおせになっていて、あげそびれていました。

東京に住んでいても、いままで名前だけは知っていても、行ったことなかったのです。そういうところはいっぱいある。

行ってみると、カッパ橋は、アーケードがあって、ちょっと昔の東京の商店街のようです。雨だけど、傘ささずに気楽にお買い物が出来ました。アーケードっていと、古臭いイメージもあるけれど、昔の商店街にはよくあったもの。古くは、イタリアが発祥の地らしいです。

なんか懐かしい。そして、ずーっと続く金物屋さんや、雑貨屋さんや、食器やさん。他にも、ユニフォームや、看板や、伝票、のれん、座布団まで売ってました。ここに来れば、商売道具一式そろうのですね。

お目当てのパンスライサーも、包丁専門店がスグにみつかり、ステキなスラスサーゲットできました。お値段2200円です。

かっぱ橋

他にも、食品サンプルのお店もあって、ほんとにほんとにおいしそう。外人さんの観光客もいて、めずらしい商品サンプルみてました。

ジョッキビールなんか、ほんとにキーンと冷えて冷たそうです。
お客さんがきた時にコレをだしたら、うっかり飲もうとしてびっくりする顔を見てたのしめそうですね。


かっぱ橋2

カッパ橋3

かっぱ橋4

お土産用のキーホルダーも売ってたんだけど、ちょっと高くて買うのは止めました。
お鮨とかはいまどき割りと当たり前だし。でも、鯵の開きとかもあって、面白そうだったの。
それから、ムーミンのマグカップも売っていたんですね。なんと、1050円でした。

安い。びっくり

ムーミン展や、ムーミンカフェでは、2000~3000円はしていて、高くて買う気になれなかったのに。原価はこんなものなのですね。てか、楽天で検索したら、こんな値段だった。なぜあの手のところはバカ高いのだ。



このスナフキンと彗星のマグカップを買ったのでーすスマイル



あ、あれ。楽天の方が安い。
あとは、お花のマドレーヌ型もかいました。手書きハート

パンスライサー、すばらしい切れ味です。大笑い

すごくいろんなものが売っていて、なんか見てるとキリがないです。結構めずらしいものや、近所のスーパーではなさそうなものがいっぱいでした。
たのしかった。大笑い



おうちごはんぱらだいす










最終更新日  2009.07.05 18:57:53
コメント(6) | コメントを書く
2009.05.07
カテゴリ:東京散歩
ゴールデンウィークが終ってほっとしています。

遠出はしなかったけれど、GW中は、なんだかんだと、いろいろでかけました。

雨の5日は、原宿にあるアウディのショールームに行きました。
まいど車大好きなダンナです。

ここのショールームは、さすがに、立地に見合ったすごさです。


あうでぃ7


やたら奇抜な最新鋭のビル。
ブルーのガラスがきれい。ですね。

アウディ1

このビルの1.2Fがショールームです。


アウディ2


ここのショールームの2Fには、アウディカフェがあります。
無料でお茶がいただけます。
店内はものすごくきれいだし、お茶をいれてくれた人も俳優さんですか?
というくらいかっこいーお兄さんでした。


            あうでぃ10

春の新作ヒメル。ブルーがきれいで、建物と同じ色ののみもの。
でも、味はほぼカルピスでした。わはは。
注 お酒ではありませんので。

きれいなお花。きれいな飲み物。ゆったりとしたソファ。
広くてきれいで静かな店内。
そしてなにげなく置かれた雑誌は、アウディマガジンなのです。大笑い



あうでぃ8


店内には、いろんなアウディが。


あウディ6


店内もブルーカラー。



アウディ5


赤いシートが気に入ったのさ。




アウディ12





あうでぃ9



この日の原宿は、あの有名な激安ブランドショップの開店でにぎわっていたらしいのですが、私はまったくきづいていませんでした。大笑い
















最終更新日  2009.05.07 21:07:30
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全40件 (40件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.