3708957 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

へにょへにょ日記[スムースチワワ写真ブログ]

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


のりこ姉

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

Aug , 2020
Jul , 2020
Jun , 2020

フリーページ

お気に入りブログ

また猛暑日。 New! noxtuti2さん

夏休み New! ★パンダマニア★さん

班目先生の個展! はとちぃ2さん

Kojiro*Web チワワ… koji*kojiさん
 今日は何する?あ… *kupu-kupu*さん
Sep 6, 2012
XML
テーマ:生き方上手(637)
昨日、母との同居が大変ってことを書いたのだけど、今日は父と母がふたりでリサイクルショップに行って、久しぶりのひとりランチでした。なんなんでしょう、この開放感。いい脳内物質がいっぱい出ている気がします。

小太郎

わざと家族と時間をずらしてひとりで昼ご飯を食べることもあるのですが、完全にひとりというのはほとんどなくて、たまに自宅でひとりでご飯を食べる機会があると必ずこの開放感を感じます。その度に、やっぱりずっと家族(特に母)と一緒にいるっていうのは、無意識に緊張状態にあるんだろうなぁと思うのでした。

以前、父や母がまだ仕事をしていた頃には昼間はひとりの時間が多く、時間の配分も自由にできたので好きなことに費やす時間を多くつくることができたのですが、今は、家族の都合に合わせたり、なにか作業しようとするとその部屋に母がいたりで、まとまった時間を作りにくくなっています。日々の、やらなければいけないこと、をこなすので精一杯。

一番の解決方法は、母と離れる時間を作ること、または別居すること、なんですけども、体調的なこともあり無理。リフォームで、少しでも家庭内別居できるような環境ができたらいいなと思っています。ホントは二世帯住宅が理想。

積水ハウスの「娘と暮らす家」とかヘーベルハウスの「2.5世帯住宅」とか、いいなぁと思います。娘と暮らす家は、両親と娘。2.5世帯住宅は二世帯プラス娘(小姑とも言う)。どっちも、独身の娘さんの生活を、両親たちの生活と区別する仕様になっています。やっぱり、大人になった娘は家のなかでもちょっと独立したいのよ。

親世帯と同居すると、実親でも義理の親でも気を遣ったり遣われたりでストレスが溜まりやすいので、最近は「近居」というのが増えているらしいです。いわゆる、「スープの冷めない距離」ってやつです。これ、すごくよくわかる。お互いになにかあればすぐに頼れる距離で、でもほどよく生活が別。結婚したら、同居よりも近居のほうが現実的かもしれないです。

近居のススメ(スーモ)
じわじわ進む「近居」という住まい方(at home)

↑このフレームがめちゃかわいいのでポチしそうになってます。最近、売る話ばっかりなので、お買い物もしたい今日この頃。…なんだかんだでお買い物もしてるんですけどもね。。。イマイチ、トキメクお買い物がないのです。トキメキ補充が必要です。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Sep 9, 2012 08:31:55 AM
[暮らし・雑貨・きもの] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.