3708849 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

へにょへにょ日記[スムースチワワ写真ブログ]

PR

全138件 (138件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >

暮らし・雑貨・きもの

Apr 19, 2013
XML
ネットで買い物すると、宅配便が次々やってきて大きな荷物を届けてくれたりするので、いっぱい買い物していることが両親にバレバレ。なので、今日は100円ショップでこっそり大量買い…したんだけど荷物が重くて迎えにきてもらっちゃったのでやっぱりバレバレでした。。。

小太郎

100円ショップ、いろいろあるのでハシゴしたりすることも多いけれど、大きめのダイソーがあるのでだいたいのものはここで揃います。ネットだとあまりにも安いものは送料がかかってしまうからか売ってないこともあって、100円ショップで買えるものがネットでは倍以上の値段で売っていたりします。ネット通販、便利だけど実は割高ってこともあるから気をつけねば。

↑楽天にも100円ショップがいくつかあるみたいです。同じ商品を売ってました。どこで買っても105円。でも合計が3000円とか5000円以上でないと送料がかかってしまいます。

ダイソーは、工具とか工作材料とか手芸用品なんかも充実していて、プチDIYしたいときには重宝します。今日は、部屋の入口につける、のれんを止める金具を物色。結局、石膏ボード用のフックに工作用の木の棒に通したのれんをひっかけることにしました。家に帰って取り付けてみたらかなりうまくいって、ひとりでにんまり。総額210円也。(のれんは手持ちのもの)

あとは、机の中の整理用にプラケースを大量買いしました。デスクトレー(お道具箱)代わりに半透明プラスチックのファイルケースも購入。文房具店で買うと600円とかするものが210円。安上がりです。半透明で中身が見えるのもいいです。

↑そうは言っても、この紙のお道具箱もかなり惹かれるものがあります。

チワワの小太郎のお散歩広場は、シロツメ草が咲き始めました。お花がたくさん咲くとなんだかウキウキします。広場の草がモサモサと生い茂ると小太郎が草に埋まって歩きにくくなってしまうので、今くらいの季節が一番いいです。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Apr 19, 2013 06:08:08 PM


Apr 18, 2013
注文していた硬質パルプの12段チェストが届きました。軽いので移動が楽。引き出しの板の厚みがないので容量はたっぷり。ただし重いものを入れるのは危険そうです。

小太郎

硬質パルプなので、引き出し自体が軽くて、全部引き出してお道具箱のように使えます。書類や手芸用品などを入れるのには向いていると思います。

さっそく細々したものを収納してみました。フェイクスイーツの粘土や道具、消しゴムハンコの材料、手作り石鹸の材料、アロマのエッセンシャルオイルなどを分類して入れられて、すっきり片付き…あれ、片付かない…。収納ボックスの収納量以上にモノが多いのでした。

封筒類とか、ラッピング用品とか、デジモノのコード類とかも片付ける予定だったのに、引き出しが足りない〜。

このチェスト、もうひとつ欲しいけれど、置き場所もないし、なにか解決策を考えねば。フェイクスイーツとか消しゴムハンコなんかは日常的に使うものではないのでこのチェストに入れなくてもいいかもしれません。

↑もうひとつ買うとしたら色違いがいいかなー。赤と黒を並べたらかっこよさそう。

カラーボックスよりも収納しやすいので、カラーボックスを使うのをやめて同じチェストをもうひとつ買うという手もありますが、この引き出しひとつひとつがA4サイズなので、同じようなデスクトレー(お道具箱)を買って、あまり使わないものを入れて積み上げて収納しておくというのもありかもしれません。

最近気付いたのですが、取り出し易くて見つけやすい収納って、収納ケースの大きさを揃えることがポイントなんじゃないかと。いままでは、中に入れるモノの大きさに合わせた箱を買っていたんですけど、そうするとその箱を置ける場所が限られてくるので、置き場所がバラバラで見つけにくいし取り出しにくいということになってしまいます。

それよりは、中身よりも箱のほうが大きくて空間が空いてしまうかもしれないけど箱の大きさを揃えて1箇所にまとめて置いたほうが見つけやすくて使いやすそう。だから理想は、壁面が全部作り付けの収納戸棚と引き出しになっている家。家の細々したものはみんなそこに収納して、収納しきれない分は処分する、っていうのがいいのかなぁなんて考えています。

でももう家はどうしようもないので、収納グッズでなんとかせねば。部屋の中の段ボール箱もだいぶ減りましたが、まだ片付かないものたちが残っています。まだ作っていないスチールラックもあるし、いつか片付く日を夢見ながらぼちぼちやりましょう。永遠に完成しないサグラダ・ファミリア教会みたいな様相を呈してきた私の部屋です。片付いた頃には新しいものが増えていたりして。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Apr 18, 2013 03:40:41 PM
Apr 17, 2013
お散歩コースの梅の実がだいぶ大きくなってきました。モッコウバラやドウダンツツジなども咲いています。5,6年前に植えた自宅のモッコウバラはほとんど咲いてくれないのですが、近所のモッコウバラを見て和んでいます。

小太郎

ネットショップでの買い物がますます増えている我が家(というか私?)。通販でいろんなモノを買うと、自宅まで届けてもらえて便利なのですが、梱包を解くのと梱包材の処分が面倒。段ボールなどはリサイクルされるとはいえ、そのまま再利用されるわけではないので、なんだかもったいない気もします。

牛乳ビンや、出前のお皿みたいに何度も使えるような宅配用の箱とか袋とかがあればいいのにって思います。書籍などはそれほど大きさが違わないのだから、書籍専用宅配ケースみたいなものを作ってそれで配達してくれたらいいのになって思います。ケースはあとで回収してくれるとか、または玄関先で商品を出して宅配業者さんが持ち帰ってくれてもいいです。リサイクルじゃなくてリユース。

たまに、小さいモノを買ったのにでっかい箱で、梱包材がいっぱい詰め込まれた状態で届く荷物もあります。梱包材もリユースしたらいいのに。

小さいモノが大きい箱で届くのは、そのほうが効率がいいからって話も聞きます。荷物を運ぶ際に大きさが揃っていたほうがいいみたいです。それだったら、その大きさの箱で、リユースできるものを作って利用したらいいのにな。

缶ビールがなかった頃はビール瓶はリユースが当たり前で、瓶を返すといくらか戻ってくるという方式でした。宅配用の箱も、そういう感じで、箱を返すといくらか戻ってくるようなシステムができたらいいと思います。そしたら、梱包材と格闘する頻度が減りそう。

これだけネット通販が普及したのだから、きっと誰かがそんなサービスを初めてくれるんじゃないかと期待しています。

↑段ボールの印刷文字を消してリユースできるスプレーがあるみたいです。リユースのショッピングバッグもかわいい。

毎週届く、らでぃっしゅぼーやの宅配野菜は、専用の段ボール箱に数種類の野菜が入っているんですが、包装もほとんどなくてそのまま、たまに泥付きで入ってます。段ボール箱は次の週に返却して何度も利用。お野菜が美味しいというのが一番ですが、余計な梱包材のゴミが出ないというところも気に入っています。

宅配牛乳もビンなので、毎回洗って返却しています。スーパーで買うよりもちょっと割高ですが、ビン牛乳、美味しいです。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Apr 17, 2013 05:28:53 PM
Apr 14, 2013
部屋のレイアウトはほぼ固まったものの、まだ積まれた段ボールが減らない我が部屋。この隙間にちょっとした棚が欲しい、引き出しが欲しい、という感じで、この段ボールの中身はその収納に入れたい、ってモノが多くてちっとも片付きません。

小太郎

隙間収納は、隙間だけにサイズがシビア。間違えたらダメージが大きいので慎重に…なんて思ってなかなか選ぶ気力がなかったのですが、がんばって選びました。注文しました。はぁ。

注文しただけでぐったりですが、届いたら開封して設置しなきゃいけないのだ。家に帰るまでが遠足。収納するまでが買い物。

↑悩んだあげくにこれらを注文。大丈夫かなぁ。ポイント10倍のお店でお得に買えたのはよかったです。

本当は木製チェストを買うつもりだったのですが、高評価のレビューが多かったのと価格が安かったので硬質パルプ製にしました。書類も文房具類も整理できて、お道具箱的に使うのによさそうです。リピートで2台目を買ったという人が多かったのも決め手。

パーテーションラックは壁面収納として使います。私の部屋、突っ張り収納だらけ。地震が来たら天井壊れるかもしれません。どうしよう。

それにしても、楽天の買い物はタイミングと執念でかなりお買い得になったりします。先日買ったスチールラックやら何やら(←忘れてる)でかなりポイントがたくさんついたので、そのときのポイントを今回1万円分くらい使って、さらに今回のお買い物でもポイントがつきます。ポイント10倍だと1万円の買い物で1000円分のポイント。3万円だと3000ポイント。エンドレス楽天。


↑お得なポイントキャンペーンいろいろ。土曜日はポイント3倍なので、急ぎでなければ土曜日に買ったりしていますが、あんまりこだわると胃が痛くなるので、欲しい時が買い時で、買う時にやってるキャンペーンには応募して、やってなければそのまま買い物してます。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Apr 14, 2013 05:16:58 PM
Apr 6, 2013
台風並みの低気圧がやってくるということで戦々恐々としています。天気の悪くなる前のほうが体調が悪いことが多いのだけど、今回は割と平気。…でもだんだん怠くなってきました。自己暗示みたいなものもあるのかもしれません。「あなたはだんだん眠くなる」…みたいな。

小太郎

段ボールに入ったまま部屋のスペースを占領していたスチールラックを組み立てたので、少しすっきりしました。でも本当に使いやすいレイアウトになったかというと、ナゾ。窓とか物入れの扉とかドアとか、そういうものの配置は動かせないので、本棚や机などをパズルみたいに上手に配置しなければいけません。

でもそれが、使い勝手のいい配置かというとそうではなくて、そこにしか置けないからしかたなく、という配置になってしまっています。

なんかもっと全体的に使い勝手を考えて、間取りから作り直したい気分。でもどういう間取りが使い勝手がいいかというと、それもあまり具体的にはわからないです。結局、暮らしてみないとわからないんだろうな。

いまの間取りで、いまの収納グッズでうまく暮らせるように、工夫していくしかありませんが、それを考えるのも大変。とりあえず、まだ置き場所の定まっていないモノ達をそれぞれの場所に収納するまでが一苦労です。まだまだ先は長そうです。

↑大きさのそろった収納ボックスが欲しいなぁ。カラーボックス用なら、いろいろ使い回せるからいいかも。軽いものを入れるなら折りたたみのもよさそうです。

↑カラーボックス用の脚が売ってた。これつければ掃除がしやすそう。カラーボックス用のパーツはほんとにいろいろ種類があって、うまく使えば収納上手になれそうなんだけど、なかなか思うようにはいかないのです。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Apr 6, 2013 06:20:29 PM
Apr 5, 2013
安定しない春のお天気が続いていて体調も不安定だったのですが、昨日から晴れて暖かかったので、しばらく中断していた部屋の片付け(リフォーム後の荷物がまだ片付いてません)を再開しました。

小太郎

まずは荷物を移動して、スチールラックを置くスペースを空け、部品だけ買ってあったラックの組み立て。部品がそれぞれ段ボールに梱包されているのでそれを開封するのが第一の関門。棚を組み立てるより時間と手間がかかったような気も…。

段ボールを片付けて、再びスペースを空けて、棚の組み立て。幅90cm奥行き60cm、高さは天井まで(突っ張り)という大物ですが、構造は単純ですので、順番に組み立てればひとりでも大丈夫です。…が、一番上の棚はちょっと大変でした。

過去に作った版画作品などの紙類を保管したいので、棚の感覚は狭くして段数を多くしました。そのぶん、棚の枚数が必要なのでちょっと費用が高くつきましたが、収納するものに合わせてカスタマイズできるのが組み立て式のスチールラックのいいところです。

一番下の段は、床からの隙間を空けてあります。どうしても、棚の下にホコリが溜まってしまうので、掃除機が入るくらいの高さにしました。以前は、こういう隙間はデッドスペースでもったいないと思ってたんですけど、床にべたっとくっついてる家具が多いと掃除しにくいということに気がついたので、これを機に、(ものが多くても)掃除しやすい部屋づくりをしてみようかと思った次第。

しかし、スチールラックはオープンなので、乗せた荷物にはホコリが溜まりそうです。目隠しも兼ねてカーテンでも作ろうかな。

収納力と耐震性を考えて突っ張りラックにしたのですが、天井は、梁が入っているところに突っ張らないと意味がないようで、大きな揺れで石膏ボードの天井が壊れて穴が開いてしまうこともあるようです。このラックも最初の構想では部屋の中央付近に短辺のみが壁につくように置こうと思っていたのですが、二辺が壁につくような置き方に変更しました。片方は窓ですが、天井付近の強度は部屋の真ん中よりはあると思います。

そういうことを考えると、やっぱりあとから収納家具を設置するよりも、作り付けの収納スペースをたくさん確保するほうが地震対策としては有効なのかなと思いました。扉を閉められるようにして外から見えないような収納スペースなら見た目もすっきりします。

ともかく、これで部屋の大まかなレイアウトは確定して、木製デスク(学習机)の位置も決まって書き物や手仕事ができるようになりました。やっと。

でもあふれる荷物がこのラックに全部収まるとも思えず、片付けはまだまだ続きそうです。いままで使っていたラックを今回作ったのと同じスチールラックに交換しようと思って、もうひとつぶん、スチールラックの部品を買ってあります。それも作らねば。…そのうちに。

明日からまた天気が荒れるそうで、また体調が低調になりそうな予感です。なので、肉体労働は天気のいい日にしなければ、とがんばりました。パソコン仕事も溜まってますが、仕方ない。自分の体調の変化のパターンを予測しつつ、うまく付き合ってゆかねば。

チワワの小太郎はささみと野菜のチップスにご満悦。ちょっと大きくて食べにくかったみたいなので、最終的には細かく割ってあげました。

↑ササミ野菜チップはこのまえ買ったフードのおまけでもらいました。スチールラックは大きさが合えば、セットで買うほうが安いです。別売りの突っ張り棒を買い足して突っ張りシェルフにすることもできます(天井の強度を確認してください)。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Apr 5, 2013 04:55:39 PM
Mar 30, 2013
家のリフォームが終わって1ヶ月半。すっかり新しい環境に慣れたチワワの小太郎。…でもホットカーペットがついていたら率先してやってきて布団に潜り込んで寝てるのは前と一緒です。

小太郎

リフォーム前後の光熱水費の変化もだいたいわかってきました。1階のお風呂や台所、トイレなどの水回りは12月には出来ていましたが、2階や外装の工事が完全に終わったのが2月の中旬。エアコンがついて、足場の周りのシートがはずれて洗濯物をベランダに干せるようになってやっと通常の生活に戻ったので、3月分の光熱水費がリフォーム前と比べてどうなっているかは興味津々でした。

季節的なこともあるのですが、光熱水費トータルでは確実にマイナス。特に、水道代は半額くらいになったみたいで、リフォームの効果を認めたがらない父ですら、認めざるを得ないくらいの変化でした。お風呂、トイレが節水型になったことが大きいと思いますが、洗濯機もドラム式に買い換えたので、その効果もあるかもしれません(我が家は洗濯の回数が多いのです)。

10年以上前のトイレだと1回の洗浄で13リットル以上の水を使っていたのが、今は4リットルとか5リットルくらいだそうです。我が家の前のトイレは1階は和式で、約40年前に家を建てた当時のままでした。2階は洋式で、後から増築したものでしたが、これも10年くらいは経っていたと思います。和式トイレは1回に使う水の量が多い上に、流れが悪くなっていたので何度も流すこともよくありました。

トイレってあまり意識しないけれど、水の量とか、便座の暖房など10年くらい前と比べても断然エコ。工事代金を入れても得になって、地球にも優しいみたいです。

↓参考記事
トイレをリフォームしたら家計にゆとりが!?(All About)

お風呂は、まず、湯船のお湯の量が少なくなりました。でもゆったり寝そべって入れる形で、前よりも快適。浴室暖房があるので、洗い場で身体を洗っていても寒くないです。以前のお風呂場は外気の取り込み口が開いていたので冬は寒くて、室内を暖めるためにシャワーからお湯を出しっぱなしにすることもありました。水とガスの無駄だと分かっていましたが、背に腹は替えられません。今は暖房を使っていても以前よりは省エネになっているんじゃないかと思います。

電気代は、ガスコンロからIHクッキングヒーターにしたのでそれほど変わらないか、少し増えているかもしれないと思っていましたが、少し減っているようです。照明器具がLEDになったことと、家の中の気密性が高まって暖房効率がよくなり、ホットカーペットやオイルヒーターなどの使用量が減ったこと、トイレの暖房便座が省エネタイプになったことと、独立した乾燥機ではなくドラム式の洗濯乾燥機に買い換えたので乾燥にかかる電気代が少し減ったのかもしれません。母がなるべく洗濯物を外に干しているということあります。

あとは、容量の大きい電気保温ポットを少量で沸かす電気ケトルに買い換えたことも少しは関係しているかも。

ガス代は、コンロを使わない分、減っています。が、それほど劇的に減ったということはないみたいです。ガスは、お風呂、洗面のお湯での使用が主なので、あまり変わらないのかもしれません。でもきっと、一年間のトータルで考えれば何万円かは減っているような気もします。

石油ファンヒーターは、リフォーム前は3台使っていたのですが、今は2台。それも使う頻度は減っているので灯油代は減っているはずです。灯油を買いに行っているのが父なので、よくわかりませんが。

これから暖かくなってくれば暖房関係の費用は減ってきます。あとは夏場のエアコンの使用量が昨年と比べてどうなるかが気になるところです。とにかく2階の部屋が灼熱地獄でしたので、天井の断熱材、窓の断熱効果などで冷房効率が上がっているといいのですけど。

こうして考えると、リフォームでかなりな出費になりましたが、生活の快適さが増して日々の光熱水費が減ったということで、概ね満足のいく結果だったのではないかと思います。もちろん、リフォームの大目的、耐震性のアップも大きいです。

リフォームの費用を節約するのだったら、耐震補強プラス、効果の大きい水回りのリフォームを優先するといいのかなと思います。余力があれば、主要な部屋の窓をペアガラスなど断熱性の高いものに換える、床下や屋根に断熱材を入れるなどの工事をすると冷暖房効率アップで電気代や燃料費が節約できるのではないかと思います。

そういえば、今回、我が家は冷蔵庫は買い換えなかったけど、冷蔵庫もだいぶ省エネになっているのかもしれません。エアコンも、日進月歩で省エネ化が進んでいるようですので、古いモノを大事に使うよりも新しく買い換えたほうが電気代は安くなるみたいです。…でもやっぱりもったいとは思うのですが。

↓参考記事
省エネ製品、買い換えると電気代はどれだけお得?が一発でわかる!(SUUMOジャーナル)
省エネ製品買い換えナビ「しんきゅうさん」

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Mar 30, 2013 09:50:57 PM
Mar 18, 2013
雨や風でちょっとお天気が不安定ですが、雨がやんだのでお散歩。満開の桜の花びらが風に舞ってとてもきれいでした。空は曇っていてお花見日和ではなかったけれど、ちょっと幻想的な光景に出会って得した気分でした。

小太郎

最近、池田暁子さんのコミックエッセイを続けて読んでいるのですけど、自らの片付けられない経験とリンクして面白いです。元、汚部屋住人の池田さんが結婚した相手はなんとゴミ屋敷の住人だった、という衝撃。

汚部屋とゴミ屋敷の違いの解説もあって、なるほど、と感心…してる場合ではないのだけど、ひとつ発見が。

汚部屋とかゴミ屋敷とか、性格的に片付けが苦手で、汚い部屋でも苦にならない(?)人って、だいたい「料理(自炊)しない人」なんじゃないかと。片付けられないけど料理が得意! ってあんまり想像できないし、料理大好きだけど部屋が汚いっていう人もあんまり聞かない…。

基本、料理が得意っていう人は「家事力」の総合点が高いから、掃除や洗濯も得意なんだと思うのだけど、逆に掃除は得意だけど料理は苦手、とか料理へただけど洗濯は好きっていう人はいそうです。

池田さんご夫妻はどっちも料理はあまりしないみたいだし、あんまりこだわりもないみたい。旦那さんに外食されると身体を壊して看病が面倒だから…という理由で手料理を作る池田さんですが、その内容は…外食しなくても身体壊すのでは…と心配になるラインナップ。料理はしないけど、味覚はするどい旦那さんに指摘されて摩訶不思議な手料理は少し改良されたようですが、自分ではなにがおかしいのかよくわかっていないところが池田さんの魅力でもあります。

考えてみれば、料理って、基本的には作り貯めできないものなので、片付けられない人には向かないものなんじゃないかって気がします。作ることと、片付けることがセット。片付けないと作れない。作れば片付けなきゃいけない。その繰り返し。

鍋は使ったら洗わないと次の料理はできないし、お皿も食べたら洗わないと次に使えないし。ある意味、不毛というか、作っては壊し作っては壊し、賽の河原みたいな作業なわけです。部屋の片付けとか掃除とかもそうで、使ったら片付け、ホコリが溜まったら掃除して、その繰り返しできれいな部屋が保てるのです。

料理との違いは、片付けなくても、掃除しなくても、すぐには不便が生じない、ということ。料理は毎日続けないとお腹空いちゃうけど、掃除は数日しなくても問題なかったりします。

料理だけして掃除しなくてもいいんだろうけど、美味しいものを作ったら美味しい環境で食べたいし、掃除もしようかなって気になりそう。そして、料理に慣れて、片付けながら作業をすることに慣れれば、掃除や片付けもできるようになるのかも。

池田さんも、片付けの本で、台所は片付けやすいって言っていたし、片付けが苦手な人はまず台所で料理をするところから始めてみたらどうかと思ったのでした。

私も、体調が悪いときはとても料理なんてできない状態でした。もちろん部屋の片付けも。そのときに溜まったモノたちを、今、処分しているような状態。料理ができるかどうかと片付けができるかどうかって、リンクしているような気がします。

片付け上手な人を見分けるには、料理上手かどうかがポイントかもしれません。…うん、だから理想のお嫁さんの条件としてお料理ができるかどうかが挙げられるのは一理あるのでしょうね。料理や片付けができたからっていいお嫁さんだとは限りませんけども。

そういえば、ペットがいると家がきれいになるっていう話もあります。抜け毛をこまめに掃除したり、危ないモノを片付けたりするから。…うちは抜け毛はそのままだし、危ないモノもあんまりないから、チワワの小太郎が来る前とあんまり変わりません。

【送料無料】うっかり結婚生活 [ 池田暁子 ]

【送料無料】うっかり結婚生活 [ 池田暁子 ]
価格:998円(税込、送料込)

↑私もうっかり結婚してみたいです。…ごみ屋敷を片付けるのは無理ですけども…。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Mar 18, 2013 05:21:57 PM
Mar 16, 2013
うらうらといいお天気。お布団も干せて気持ちがいい…はずなんですが、頭痛はするしお腹の調子もイマイチだし、かなり低調です。

小太郎

毎日の気温差、朝晩の気温差、花粉、食べ物、疲労、いろんな要因がない交ぜになって体調に出てきてるようです。睡眠はとってるはずなんですけど、最近すこし夜更かし気味なので、1日のサイクルを見直さなければ。

とにもかくにも、部屋を片付けないと落ち着かないのですけど(まだリフォーム後のかた付けが終わってない)、ちっとも終わる気配がありません。片付けてる途中で、同じ本が二冊。リフォーム前のゴタゴタした状態で、買った本をどこにしまったか忘れて探し出せずに、買ってないものと思い込んでまた買ってしまってました。それも一度や二度じゃないってところが恐ろしいです。重複してるのは古本屋行き。やっぱり部屋は片付いてないとダメだ…って思ったのでした。

なかなか終わらないけども、少しずつは段ボール箱が減っているので、そのうち終わるでしょう。ぼちぼちやります。

本に限らず、片付いてないと無駄な物を買ってしまいがち。だから片付いているほうが経済的なのかなぁと思います。ものを探す労力も減るから、体力的、時間的にも無駄がないです。無駄のない部屋を目指したいと思います。

↑こまごましたものを片付けるのに、かわいい木製のチェストが欲しいのです。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Mar 16, 2013 06:40:39 PM
Mar 14, 2013
早咲きの春めき桜(足柄桜)は満開ですが、昨夜からの雨でしんなりとしています。冬の間は茶色一色だった広場も、緑が増えてきました。芽吹きの季節です。

小太郎

今日もせっせと部屋の片付け。体力がないので少しずつやっています。片付けっていっても、ほとんどが本。とにかく本。どこまで行っても本。

私にしてはかなり思い切って処分しているのですが、それでも多いです。いままでは、部屋が狭くなってもいいから所有していたい、っていう気持ちが強かったのですが、最近は、すっきりとした部屋にすっきりとした気持ちで住みたい、っていう願望が強くなっているので、がんばって所有量を減らしています。

体力が有り余っていて元気な人ならいいのかもしれないけれど、病人で体力も気力も人並み以下な状態だと、部屋が片付いたままの状態を保つだけでも重労働。なるべく物がない状態のほうが、精神的にも体力的にも楽だということに気付きました。

本棚が、大きいのと小さいの合わせて4つ。パソコンデスクの下と書斎机の下にも収納できて、さらに文庫などが収納できる押入カートが3つ。押入を改造したクローゼットの中にスチールラックが1つ。…これだけでも多いけれども、本のほうが多い状態ですので、なんとか手持ちの収納棚に収まる量に減らしているところです。

昔の雑誌とか、思い入れや愛着がある上に古本屋で買い取ってもらえないのでリサイクルに出すしかないものは、なかなか処分できなかったのですが、意を決して少しずつ処分しています。処分できない理由の1つが「揃っているから」。同じシリーズでもほとんど見ないものとかそれほど必要でないものから先に処分してしまうと、意外に、残った物も処分しやすくなるから不思議。「揃ってないんだからいいや」って気になります。

あとは、引っ越ししたり、家の建て替えなどでまた荷物を移動しなきゃいけなくなった場合に荷造りが大変だぞーと自分に言い聞かせて処分。次に引っ越す場所が今より狭いと仮定してみると、「これはもういらないでしょ」っていうものが出てきます。

今の混沌とした状態だからこそ処分できるのかもしれません。ある程度、部屋が片付いてしまったら、「とりあえず(置き場所があるなら)置いておけばいいや」ってなってしまいそうです。

高齢になって施設に入ることになったり他人のお世話になったりすることになれば、自分の持ち物を置く場所なんてほとんどないだろうから、最終的にはそこまで減らすのだ、と思えば今の時点で必要ないものは捨てちゃえって気になります。

うちの母は、リフォーム中に最小限の荷物で生活しててもほとんど不便を感じなかったということで、かなり私物を処分する決断がついたようです。もともと趣味らしい趣味もない人なので、家族の中では荷物が一番少ないです。飽きっぽいので、習い事とか資格の勉強とか手芸らしきことをしても、続きません。それだけに、必要な道具とか本にも執着がないみたいで、ものすごく簡単に処分しちゃいます。見習いたいような、見習いたくないような…。

私の場合は母とは逆で、いろんなものに手を出して、コツコツと続けてしまうので、どんどん物が溜まります。簡単にやめる決断がつかないので、捨てるに捨てられません。母も私もどっちもどっち。ひとつのことに打ち込んでずっと続けてる人を尊敬します。

↑木製の書類ケースとレターボックスを買いました。レターボックスは二つめ。高価だけど、プラスチックのものよりも使いやすいです。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Mar 14, 2013 05:26:18 PM

全138件 (138件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.