3708479 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

へにょへにょ日記[スムースチワワ写真ブログ]

PR

全50件 (50件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

犬と動物のはなし

Jul 11, 2012
XML
カテゴリ:犬と動物のはなし
上野動物園のパンダの赤ちゃんが死んでしまったそうです。超ショック。赤ちゃんの死亡率は高そうだとは思ったけれど、今回は中国からもスタッフが来ていたようだし、安心していたのに。しばらく休んだら、次に期待です。…しかし人間も動物も、あんまり期待し過ぎちゃいけないのかな。子どもがいてもいなくても幸せだ。

小太郎

それにしても、パンダとかトキとか、稀少動物の保護、繁殖って難しい。もともとは、人間がその動物たちの生息環境を壊したり、乱獲したりというのが原因なのだろうけど、壊すのはたやすくても復活させるのは並大抵じゃない。放射能汚染もそう。

人間の生活も、なるべく自然に溶け込んだものにしていけたらいいのだろうと思います。しかしね、健康で体力があって生命力がみなぎっている人は自然の中でも暮らしていけるんだろうけど、私のように半病人な引きこもり生活をしていると、自然に放り出されたらかなりな確率で早めに淘汰されちゃうんだろうなという気がします。弱者にやさしい社会っていうのは非自然な社会なのかなぁとか考えてしまう。

上手にバランスのとれた、自然にも人間にもやさしい社会が作れたらよいのだけど。それがどんな社会なのか、まだよくわかりません。でも考え続けることが大事なのでしょう。できる範囲でできるだけ。

↓アドベンチャーワールドではたくさん生まれてたくさん育ってるんですね。
和歌山でパンダ12頭、繁殖成功の理由とは(時事ドットコム)

【送料無料】パンダ育児日記

【送料無料】パンダ育児日記
価格:1,470円(税込、送料別)

↑「パンダ育児日記」は中国四川省のパンダ保護区で生まれたパンダの100日間の飼育日誌。生まれたばかりの赤ちゃんパンダがかわいいのです。パンダ熱が高まっている今、パンダロールが食べたい。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Jul 11, 2012 04:04:15 PM


Mar 4, 2012
カテゴリ:犬と動物のはなし
道交法違反:犬を膝の上に乗せて運転した容疑で逮捕」って記事が…。犬の本などには、犬が車の中で自由に動き回ると運転手が気を取られて危険なのでケージやキャリーバッグに入れたりリードをつけましょう、って書いてあります。

小太郎

犬と一緒にでかけることが普通になってきて、車にワンコを載せてドライブしている人も多いですが、車の中で自由にさせてる方も多そう。同乗者がきちんと犬を制御できればいいですが、同乗者がいない場合や制御できない場合、犬が運転手にじゃれついたり、運転席の下に入ってしまったり、運転手の見えないところでなにかイタズラしてる気配で気を取られてしまったり、可能性を考えると危険がいっぱい。

友人の飼っていた大型犬は、走っている車の窓から身を乗り出してそのまま車外に。リードがついていたので危うく首つり状態になるところだったらしいです。急ブレーキかければ、後ろの車に追突される危険もあるし、そのまま走ればワンコが危険だし、、、。そのときはワンコも車も無事だったらしいですが、想像するとちょっと怖いです。

記事によれば「道交法では、運転者の視野やハンドル操作を妨げるなど安全確認が十分できないような運転を禁止している」とのこと。逮捕容疑は「愛犬のトイプードル(体長50センチ、高さ40センチ)を抱きかかえるように膝の上に乗せ、視野などを妨げた状態で軽乗用車を運転した」ということらしいので、犬を車内で自由にさせてるだけでは違反ではないですけども、一歩間違えれば事故につながることになりますので、もう少し厳しく取り締まってもいいのではないかなとも思いました。

↑箱型のドライブボックスが多いのですが、飛び出し防止のためにはフタ付きのボックスやキャリーバッグなどがいいと思います。

我が家では運転手(父や母)とチワワの小太郎だけで車ででかけるということはほとんどないのですが、たまに同乗者がいない場合は、キャリーバッグに入れて助手席にシートベルトで固定します。小太郎、小さいのでフタのないボックスだと急ブレーキのときに飛び出す危険もあるので怖いです。ケージやバッグなどに入れるのは、ワンコの安全のためでもあります。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Mar 5, 2012 03:50:15 PM
Feb 7, 2012
カテゴリ:犬と動物のはなし
朝からすごい雨と風。まだ春じゃないけど、春の嵐みたい。気温が暖かいのはいいけれど、悪天候は身体が怠いです。午後になったらちょっとお天気回復。このまま春になってくれるといいなぁ。

小太郎

チワワの小太郎は昨日からお散歩に行けてないので、ちょっと不機嫌です。

【送料無料】ブタとおっちゃん

【送料無料】ブタとおっちゃん
価格:1,890円(税込、送料別)

【送料無料】みさおとふくまる

【送料無料】みさおとふくまる
価格:1,680円(税込、送料別)

↑癒しを求めているようで、前から気になっていた写真集をちょっぴり大人買い。

ブタとおっちゃん」は養豚業のおっちゃんとブタたちのモノクロ写真集。くわえタバコでブタたちとたわむれるおっちゃん。おっちゃんだけだったらむさ苦しいのだけど、おっちゃんと一緒にいるブタたちが(食用なんだけど…)幸せそうなので、おっちゃんまで可愛らしく見えます。

みさおとふくまる」は白猫とおばあちゃんの写真集。ネコのふくまるは耳が聞こえないんだそう。だから、あんなに一生懸命おばあちゃんを見つめてるのか…。二人のアイコンタクトがスバラシイ。

動物だけの写真集もいっぱいあるけれど、なんというか、動物と人間って一緒にいるとどっちもとっても幸せそうで、人間だけでも、動物だけでも撮れないようないい顔をしてます。うちの父もチワワの小太郎と一緒にいると、みさおおばあちゃんと同じ顔をしてます。

88歳で亡くなったうちの祖母の晩年の写真って、みんな無表情に近かったのだけど(実際に話しているとちゃんと表情や感情がわかるのだけど、写真では無表情に写ってた)、チワワの小太郎と一緒に写ってる写真からは和やかな雰囲気が漂っていました。みさおおばあちゃんの写真を見ていて、そんなことを思い出しました。

【送料無料】永田萠ART BOX 夢見るチカラ

【送料無料】永田萠ART BOX 夢見るチカラ
価格:2,100円(税込、送料別)

↑昔、大好きだった永田萠さんの最新イラスト集を本屋さんで見かけて衝動買い。近年の新作が多いけれど、萠ワールドは健在で、癒されました。花と妖精。色とりどりの世界。萠さんのイラストが私が絵を描くときのイメージの原点かもしれないなぁ。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Feb 7, 2012 01:17:34 PM
Dec 26, 2010
カテゴリ:犬と動物のはなし
今年も父が、庭に鳥のエサ台を置いてくれたので、野鳥観察。…しかし、スズメが多い…。スズメも数が減っているそうだから、たくさん来るのはいいことなのかもしれないけれども、、、。

スズメ

スズメは小さいクセに大食漢な感じがします。あっという間に餌を食い散らかして去っていきます。メジロなんかはかわいくミカンをついばんだり、他の鳥が来るとさっと隠れてしまったり、奥ゆかしいです。

メジロさん、今年も来てくれるかなぁ。隣家の大きな木が切られてしまい、隠れ場所が少なくなってしまったので、来てもすぐにどこかに行ってしまってるような気がします。木がなくなって我が家の陽当たりが良くなったのはいいけれど、鳥が居着かないのは残念。

チワワの小太郎は、鳥には我関せず。どっちでもいいみたいです。お散歩に行こうとするとばぁっと鳥が飛び立ちます。それにはちょっとびびってました。

↑小太郎にこれを買ってみました。まだ届きませんが。


テキスト庵 人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ Pet Links






最終更新日  Dec 26, 2010 10:26:49 AM
Nov 5, 2010
カテゴリ:犬と動物のはなし
秋冬の季節のチワワの小太郎の定位置は窓際のひなた。太陽が傾くので日差しが斜めに差し込んであったかいのです。で、夕方になって日が陰るとトコトコと人間のそばにやってきてホットカーペットにもぐりこんでくるのでした。

ぐで~

今日の新聞を読んでいたら犬もインフルエンザに注意という記事が出ていました。新型インフルエンザにかかった犬もいるようです。

ワンコも風邪を引くという話は聞きますが、インフルもかかるんですね(あたりまえか)。気をつけねば。

チワワの小太郎はお散歩でもあんまり他のワンコと遊んだりしないし(遊ぶどころか接近することもほとんどないし)、ひなたぼっこで殺菌消毒してるし(あったまって香ばしい匂いがするけど…というかほんとに消毒効果あるのか!?)、そんなに心配することはないだろうけど、洗った後に湯冷めしたりするのは気をつけようと思います。よく乾かします。

ソーシャルメディア維新

ソーシャルメディア維新

価格:819円(税込、送料別)

ゆるく、自由に、そして有意義に

ゆるく、自由に、そして有意義に

価格:1,575円(税込、送料別)

↑Twitter、Facebook関連でこの2冊買いました。まだ全部読んでないけど、どっちもいい感じ。


テキスト庵 人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ Pet Links






最終更新日  Nov 5, 2010 06:23:16 PM
Feb 6, 2009
カテゴリ:犬と動物のはなし
外は寒いから、お散歩いやいや。リードをつけたものの、ストーブの前から動こうとしないチワワの小太郎。…おやつだよ~! …飛び起きました。。。寒くてもおやつは食べたいらしいです。ついでに散歩も行くよっ。

お散歩いやいや

アニコムの人気犬種ランキングで初めて「チワワ」が1位になったらしいです。正確には、アニコムに加入している犬種のランキングだと思うんですけど、アニコムは損保会社になって料金体系が変わったから、お客さんの層も変わってランキングに変動が見られた、ってことはないんでしょうか。ミニチュアダックス飼いの方々が他の保険や共済に流れたとか。

あと、ミックス犬が人気だそうです。最近よく聞くのは、ミックスは純血種よりも(病気に)強いって話。生まれるときに先天性の異常が出やすいというのも聞きます。だから、弱い子は弱いけど、強い子は強いのかも。2つの犬種の長所が出れば強いのかもしれないけど、短所が出ちゃうと弱そう。あと、そのミックス犬の子どもたち(子孫)にどういう影響が出るのかっていうのもちょっと怖いです。親犬は丈夫でも、隔世遺伝っていうのもあるし、繁殖するなら注意しないと。(純血種なら、ある程度、掛け合わせしてはいけない毛色だとか遺伝的に問題のある血統がわかっているけれど、ミックスは未知の世界)

素人が自宅で繁殖させるのが一番怖いです。飼ったら去勢・避妊して責任持って飼育して欲しいなぁ。繁殖させるときには、障害がある子が生まれる可能性も考慮して、そうなった場合にどうするか(最後まで育てられるのか。最悪、安楽死させるのか)も考えて繁殖させてもらいたいものです。ま、これはミックスに限らないんですけどね。

母の知り合いがラブラドール・レトリバーの子犬を飼い始めたそうです。やんちゃで、手を焼いているみたいです。ラブってみんなそんなもんだと思うんですけど、犬の育児ノイローゼになりそう、と言ってるらしいので、本を貸してあげることにしました。

イヌは飼い主に似る
↑だいぶ前に買った本なので、楽天ブックスでは売り切れてますが、軽く読めて役に立ちます。

犬は自分で生き方を決められない
↑犬のおやつ、ごはん研究家のDECOさんの本。犬ごはんについてだけじゃなくて、ワンコの飼い方全般について書いてあります。

チワワはじめての飼い方・しつけ方
↑うちにある本と表紙が違いますが、これは改訂版だと思います。この本で小太郎のしつけに挑戦しました。褒めて育てるしつけ方です。…母に見せたら、「チワワとラブラドールは違う」って言われましたが…、イヌはイヌだからさ。ちょっとは役に立つでしょ。ラブの本は自分で買ってもらうってことで。

そのラブちゃん、ゴン太くんというらしいのですが、夜中にクークー鳴いてエサを欲しがるんだそうです。で、根負けして早朝に少しあげちゃうって。ダメダメ~。鳴いたらもらえるって学習するから次の日もまた鳴くんだよ~。今は三食らしいので、クークー鳴く前(寝る前)に最後の食事を与えてみたらってアドバイスしてみましたが、それでよかったでしょうか。

人間のルールを理解できないと、飼い主からバカ犬だと言われちゃうこともありますが、
イヌはイヌのルールで生きているから、「鳴けば(夜中でも)エサがもらえる」ってことが子どもながらに分かっているっていうのは犬の世界では優秀なのではないかと思いました。

小太郎は学習能力低いので、一回くらいエサあげちゃっても次の日には忘れてそうですけどね。ゴン太くんは一回で覚えそう。逆に言えば、ちゃんとしつければすぐにいい子になるはず。がんばって欲しいものです。

テキスト庵 人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ ブログランキングranQ Pet Links






最終更新日  Feb 6, 2009 06:23:55 AM
Jan 16, 2009
カテゴリ:犬と動物のはなし
寒いです。風邪っぴき治りません。チワワの小太郎はあったかいところで一日中ぬくぬく。うらやましい限りです。…私も似たようなもんか。

メジロさん

我が家の庭のエサ台にやってくるメジロ。つがいなのか分かりませんが、二羽セットで毎日来ます。すっかり常連。そして、ときどきヒヨドリが来て、メジロは逃げてゆきます。他の鳥も来ればいいなぁと思い、ひまわりの種を置いてみました。…まだ常連さん以外、来ません…。

常連のメジロさんは、以前は家の中のカーテンを開ける音で逃げてゆきましたが、最近はちょっとくらいの物音では逃げなくなりました。逃げてもまたすぐ戻って来ます。あんまり油断しすぎないようにね、と余計なお世話。またみかん補充しておこっと。

あ、小太郎にもみかんあげます。でも消化されないで、翌日のうんちょにそのまま出てくるんですけどね。食べるときは大喜びです。前世はメジロですか?

テキスト庵 人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ ブログランキングranQ Pet Links






最終更新日  Jan 16, 2009 06:45:55 AM
Jan 7, 2009
カテゴリ:犬と動物のはなし
昨年末に庭にヒヨドリが来たことがきっかけで、父が鳥のエサ台を作りました。私が「エサ台か巣箱を置いてみたい」と言ったからなんですが、妙に乗り気になってその日のうちにネットで作り方を調べて近くの山に材料を採りに行く程の張り切りようでした。

鳥のエサ台

で、エサ台を置くこと数週間…。しばらくは置いたエサはそのままになっていて、鳥が来る気配がなかったのですが、数日前にふと見てみると、みかんが皮だけになってました! いったいいつ来たんでしょう。未だに鳥の姿は見てないのですが、昨日置いたみかんが今朝は少し食べかけ状態。

父が言うには、早朝に来てるんじゃないかと…。そうなのかぁ。朝、暗いうちに起きてはいるのですが、バタバタしていてエサ台なんて見てません。今度はもうちょっと注意して観察してみようと思います。

エサがここにあるって分かれば、鳥さんたちも定期的に来てくれるのかな。せっせとみかん補充するからみんなおいで~。

ちなみに、みかんは、周りにみかん山がいっぱいある土地柄、毎年どこかから箱でもらいます。今年も箱でもらったのがあるのですが、とても食べきれず、下の方から腐ってきちゃいます。いままでは腐りかけのは捨てるしかなかったのですが、今年は鳥さん用です。

鳥のエサ台、エサの少ない冬場だけで春になったら自然と鳥は来なくなるみたいですが、うちの周りはみかん畑にもいっぱいみかん落ちてるから、エサ台作ってもありがたみがないかもしれません。。。。あ! みかん以外のものを置けばいいのか!!


天然無垢焼き杉巣箱 組み立てキット
↑巣箱も置いてみたい…。→野鳥用巣箱いろいろ


野鳥を呼ぶ庭づくり新装版
↑こんな本発見。季節の花と小鳥が集う庭…楽しそう♪

    
↑いろんなデザインのエサ台、売ってるんですね~。→バードフィーダー(エサ台)いろいろ

テキスト庵 人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ ブログランキングranQ Pet Links






最終更新日  Jan 7, 2009 06:16:12 PM
Aug 26, 2008
カテゴリ:犬と動物のはなし
あんまり私が大騒ぎするもんで、母が仕事帰りに日曜日の新聞を買ってきてくれました。130円。新聞屋さんって前日の新聞も売ってくれるんですね…。母、すまぬ。。。ありがとう。でも今度から前日の新聞はリサイクルに出さないでください。

あくび

そんな人間のどたばたを横目に、チワワの小太郎はマイペース。癒し犬だもんね。

市内の山などに出没して3人を噛んだサル(同一のサルだったらしいです)が捕まりました。すでに殺処分されたようです。ご愁傷様です。

捕まったのは、仕掛けておいた檻に入ったからだそうですが、新聞記事に目が点。

「県緑政課が、十九日に現場近くで撮影されたサルと捕獲されたサルの写真を照合。サルの尻(しり)の赤い部分の形や、毛の抜け具合、ただれ方などで、三人を襲ったサルと特定した。さらに、被害者やサルを目撃していた人たちに、顔つきなどを確認してもらったという。」

…サルの顔つきって…、わかるんですか? チワワの顔つきなら分かるかもしれないけど、サルの顔つきはわからん~。よっぽど特徴があったのかしら。…あ、写真発見ちんまり座ってる写真も。うーん。普通の“サル”ですケド。

捕まったのはメスだそうで、メスは単独行動することはないので飼われていたサルが野生化したんじゃないかって記事も。殺処分されたお猿さんは、生命の星・地球博物館に研究用として搬送されたそうです。この博物館、展示物に触れるのです。お猿さんももしかしたら剥製になって来館者に触られる運命なのかも。なんの研究に使うんでしょうね。殺処分された上に研究材料になってしまうなんて、ちょっと可哀想な気もします。しょうがないのかな。

全身タイツ おさるで ござる(男女兼用)
↑なにげに検索してみたら、こんなものが…。くれぐれも捕獲されないようにご注意を!

送料無料【イベントグッズ】着ぐるみ おさるさん【0825祭10】
↑こっちのがかわいい♪

42%OFFハロウィンセールおさるのジョージ 子供服 ハロウィン、コスプレ、コスチューム、衣装 ...
↑お子ちゃま用もありましたよ。


↑今年もハロウィンの季節がやってきました。着ぐるみとか、買わないけど見てると楽しいです。コウモリグッズとか魔女グッズとか黒猫グッズとか、かわいいのあります。

テキスト庵 人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ ブログランキングranQ Pet Links






最終更新日  Aug 26, 2008 02:04:52 PM
Aug 21, 2008
カテゴリ:犬と動物のはなし
突然倒れたりってことはないんですけど、なんとなく常にクラクラしています。最近ではこれがデフォルトでなんかもう普通になってしまっています。昨日、洗濯物を取り込んで、やれやれって部屋に入ったら父が「今、地震があった!?」って言うので「さぁ?」なんて言っていたんですけど、あとで見たら茨城のほうで震度4だって。こちらは震度2くらいだったようですが、まったく気付きませんでした。

牢名主

父は座っていたので、「どん」って感じだったって言ってました。小太郎もびっくりしてたらしいから、それなりに大きかったみたいです。私は常に震度2くらいですからねぇ…。どれがホントの地震かわかんないよ…。揺れてないのに揺れた気がして、よく地震速報を覗いてしまいます。たいてい、私ひとりが揺れてるだけなんですが、たまにホントの地震のこともあります。

ところで話は全然違うのですが、犬ってなんで高いところが好きなんでしょうね。昨日もふと見たら、積み上げた布団の上に小太郎が寝てました。本能的に、安全地帯だと思って登るのかなぁ。

で、今朝の新聞に崖っぷちで動けなくなっちゃったペットのワンコを山岳レスキューが出動して助けたってニュースが載ってました。崖から落ちて途中の岩場に乗って助かったようなので、とても運が良かったと思います。助かってよかったです。

…が、状況は詳しくわからないけど、ノーリードだったのが原因ではないかと…。自然の中で放してあげたいのはわかるけど、やっぱりノーリードは危険だよねぇなんて、ちょっと複雑な気持ちで記事を読みました。キャンプ場だとか、海とか山とか、自宅から離れたところならなおさら。行方不明になってしまったら探すのだって大変だし、この記事みたいに事故が起きるかもしれないし、危険がいっぱいです。しかも、レスキュー出動なんて、人騒がせな~。まぁ、岩場で弱っていくワンコは、放っておけないですけどね。その前に予防しなきゃいけないよねって思っちゃいました。うちも気をつけよう。

そしてそして。この夏は、我が家の近くでも野生のサルの目撃情報が多かったのですが、ついに被害者が! 噛まれたらしいです。野生動物は怖いです。噛まれて痛いのもそうだけど、病気が怖い。噛まれた人は破傷風予防の注射をして仕事に復帰したらしいです。野良猫とかもどんな病気持ってるかわからないから怖いです。健康な人だったらまだいいけど、私なんてヨワヨワなので、なんだかわかんない菌やウィルスに感染したら命の危険にさらされそう。これも気をつけねば。

住民がサルに噛まれたっていうのは市の防災放送で流れたので、怖い怖い、って思っていたら夕方のテレビのニュースで、渋谷駅にもサル出没って…。サルと言えば、野生だと思っていたんですけど、渋谷に出たサルは逃げたペット説群れからはぐれた野生サル説があって専門家の間でも意見がわかれてるみたいです。いやぁ。。。野生でしょう。。。たぶん。

ペット説の根拠としては、人の多いところに出没してるってことみたいですけど、野生のサルって、大胆ですよ。駅までやってきたものの大騒ぎになっちゃったから電光掲示板の上から降りられなくなっちゃったんじゃないかと…。逆に、ペットとして飼われていたらもっと早く降りてきたんじゃないかなぁ。っていうか、サルってペットにできるんですか?

テキスト庵 人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ ブログランキングranQ Pet Links






最終更新日  Aug 21, 2008 09:55:34 AM

全50件 (50件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.