3709192 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

へにょへにょ日記[スムースチワワ写真ブログ]

PR

全37件 (37件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

キャバリアのナナちゃん

Aug 3, 2011
XML
叔母の葬儀が終わりました。もう病院にいないと思うと逆に、叔母の家に行ったら今も愛犬のナナちゃんと叔母が元気に暮らしているような気持ちになってしまって、「ああ、もういないんだ」と思い直して急激に寂しさが募ってしまいました。

叔母とナナちゃん

叔母とナナちゃんが広場で走ってる写真があったなぁと思って探してみたらいろいろ出てきました。チワワの小太郎とキャバリアのナナちゃんはいつでも微妙な距離感。最初は怖がっていた小太郎も、だんだんと慣れてそばにいても平気にはなったんですが、最後まで仲良く遊ぶという仲にはなりませんでした。ま、これが小太郎なりの「犬づきあい」なんでしょうね。最初は「遊ぼう」と誘っていたナナちゃんも、小太郎が遊び仲間にならないと分かると適度にスルー。それなりにいい関係だったのかな。。。「違うと思う(by小太郎)」

叔母の闘病生活は最初のガンの手術から数えると4年に渡りました。抗がん剤治療や何度かの手術で、退院してしばらく元気に過ごしてまた入院してという繰り返しでした。今年の1月に入院してからは一度も自宅に帰れず、可哀想でしたが、その間にナナちゃんが亡くなりました。叔母にはナナちゃんが亡くなったことを伝えていませんが、今頃、天国(虹の橋かな)で再会して、ナナちゃんが叔母の道案内をしてくれてることでしょう。

お葬式は、お寺の方針で、なるべくお金をかけないものでした。それでも質素という感じでもなく、お寺の本堂でお花にかこまれて、よいお別れの式でした。戒名に「慈孝」という字が入っているのですが、これがとても叔母に合っていて、よい戒名をつけてもらったなと思います。住職さんが3日間考えてつけてくれたそうです。本来の仏教の形に戻したいという思いがあるそうで、このお寺では戒名代も墓代も葬儀代も安いです。逆に、あまり過度に豪勢にしようとすると住職さんにたしなめられてしまいます。静かに故人とお別れするのが本来の趣旨ですから、そのほうがいいと思います。こういうお寺がもっと増えるといいのにな。宗派の関係もあるので誰でもこのお寺に葬儀を頼むというわけにもいきませんし。

母は叔母と一番近い関係で、入院に付き添ったりもしていたので複雑な思いがあったようですが、通夜の前に「納棺して箱に収まったら少し安心した」と言っていて、今日の収骨でも「骨になっちゃったね」と諦めがついたようにつぶやいていました。こうやってひとつひとつの儀式を経て、気持ちの折り合いをつけてゆくのだなぁ、そのための葬儀なのだな、と改めて思いました。少しずつ悲しみが薄れていって、また日常に戻って、生きてるものは元気に日々を過ごさなきゃいけませんからね。

さて、そんなわけで、今日もチワワの小太郎と散歩に行ってこよう。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Aug 3, 2011 04:34:51 PM


Aug 4, 2010
うわー。散歩出遅れた。と、思って暑くなりかけた朝に出掛けたら、叔母にばったり会いました。叔母は叔母で、途中でおしゃべりおばさんに捕まって長い話に付き合わされてたらしく、ちょっと運命を感じました。

ナナちゃんと小太郎

というのも、叔母は今日また入院するのです。先日手術した脳腫瘍の検査結果がちょっと思わしくなかったので、追加で、二回目のガンマナイフの治療を受けるため。

母はちょこちょこと叔母の顔を見に行っていたので、様子はわかっていたのですが、また入院することになったのでその前に顔見に行ったほうがいいかなぁ、と思いつつそのままになっていたのでした。ま、入院と言っても、治療はすぐ終わるので2泊3日で帰ってくるんですが。

そういえば、脳の手術でいろんな後遺症が出るかもとか、体力が弱ってるかも、とか心配していたのですが、後遺症は(目に見えては)ほとんどなく、杖が必要と言われて買った杖も、叔母の家の玄関に放置されてるそうです。今日も愛犬のナナちゃんを連れてピンピン歩いていました。体力は多少弱っている(疲れやすくなっている)と思うんですが、日常生活には支障はないようです。

キャバリアのナナちゃんもだいぶ年なので、叔母よりもナナちゃんのほうがしんどそうでした。暑いしねぇ。…というか心臓が悪いのに太らせすぎかも…。

チワワの小太郎は相変わらずナナちゃんにそっけないですが、とりあえず並んで歩いてました。大進歩。小太郎もオトナになったねぇ。

叔母が入院から帰ってきた直後は、ナナちゃんが下痢してて…と心配していましたが、叔母が散歩させてあげるようになってから治ったようです。叔父(叔母の夫)がきちんと世話してないみたいなのと、叔母がいなかったストレスもあったのかもしれません。ナナちゃんのためにも、叔母に元気になってもらわないと困ります。病院がよいも大変だけど、がんばって長生きして欲しいものです。叔母も、ナナちゃんも。そしてチワワの小太郎も。

みんな、元気で長生き、ピンコロリ。…すでに叔母も私も元気でない(病気持ち)ですが、ま、気持ちは元気ってことで。


テキスト庵 人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ Pet Links






最終更新日  Aug 4, 2010 05:01:50 PM
Jan 9, 2010
散歩の途中で叔母とナナちゃん(キャバリア)に会いました。ナナちゃん、とうとう獣医さんに「太りすぎ」と言われてしまったようです。前々から私が「太りすぎじゃない?」と言ってたんですが叔母は「獣医さんには何も言われないよ」。「でもちょっとダイエットさせたほうがいいよ」と言っても「おじさんがおやつあげちゃうんだよね」って感じでした。

ナナと小太郎

獣医さんから言われたことで、ちょっとダイエットに真剣になったみたいですが、「エサを毎回10g減らしてるんだけど、痩せないんだよね」だって。もっとがっつり減らさないと~。チワワの小太郎なんてちょっと太るとエサ減らされるのよ(←減らしてるのは私)。

それにしてもナナちゃん、見た目がほんとにまん丸くなってしまいました。心臓疾患があるのであまり激しい運動はできないから、やっぱり頑張ってエサを減らしてあげないと、このままだと別の病気になっちゃうかも。おばちゃん、頑張って。

叔母の家にはシロという猫ちゃんもいるのですが、この子が年末に体調を崩して入院中だそうです。尿道がふさがる病気みたいで、尿ナントカ閉塞とかそんな病名みたい。年明け早々手術して、あと数日で退院できるようです。

ペットも病気すると大変。お金もかかるし。。。

あ、そうだ。小太郎のペット保険について、まだあまり調べてないのですが、とりあえず今回はアニコムを自動更新しました。保険についてはそのうちもう少し詳しく書けるかもしれません。まだよく分からない部分が多くて…。次回の更新までに調べて、またどうするか考えます。

母が叔母にもペット保険を考えてみたら、と言ってみたらしいですが、ナナもシロもすでに発病してる病気についてはたぶん保険が効かないだろうし、二匹分入ると金額も高くなるだろうし、、、叔母の家の場合は保険に入るメリットがどのくらいあるのか微妙。叔母も入る気はないみたいです。…うちも保険入ってるメリット、どのくらいあるのか悩みつつ、楽天で取り寄せたペット保険の資料を見比べているところです。


可愛い愛犬・愛猫の抜毛で筆を作りませんか?ペットの抜毛で作る小さな筆
↑これいいなぁ。小太郎の毛でもできるかなぁ。…まず、集めるのが大変だわ。毎朝のブラッシングの毛を取っておいてみようかな。

テキスト庵 人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ Pet Links






最終更新日  Jan 9, 2010 12:58:11 PM
Dec 4, 2009
キャバリアのナナちゃんのおうち(叔母の家)に遊びに行った母が帰って来ないので、チワワの小太郎と一緒に迎えに行きました。どうやら、エコポイントの申込書の書き方を教えるのに時間がかかっていたようです。

ナナちゃん

我が家の大型テレビを買ったのは去年で、まだエコポイント制度が始まってませんでした。叔母の家ではエアコンやテレビを買ったときのエコポイントがあって、それを使うために書類を書かなきゃいけないようです。

で、叔母ひとりで申し込み書を書こうと思ったけれど、難しくて挫折してたところに母が来たので一緒に書類を読んで申し込み書に記入してたみたい。

私が見ても複雑でよくわからん。普段、こういう書類を書くことが少ない叔母には難しいだろうな…。大型テレビで23000ポイントだって。うちのテレビも、エコポイントがついていたらこれだけ還元されたのに…。なんだか不公平な制度です。そして、申し込み書もわかりにくいから、申し込みしない人だっているんじゃないかと、ちょっと思いました。直接、購入代金から引いてくれればいいのに。

エコポイントと交換できるカタログとか、申し込み書の手続きをする人件費とか考えたら、かなりの税金がかかってるんでしょう。こういうのは無駄じゃないのか?

あと、ついでなので、叔母夫婦の携帯の契約も、12月から始まったメール使いホーダイプランに変更してあげました。これなら、なにも使わなければ月額1095円。

しかし、明細を見ていたら、付加機能使用料が600円になってました。iモードだけなら315円のはずなのに…。この600円がナゾのままです。うーむ。明細分かりにくい…。

以前使っていたauだと、二人で6000円弱かかっていたらしいのですが、ドコモに変えて、一番安いプランにしたら二人で3000円弱。かなり安くなったと喜んでました。auが高かったというよりも、料金プランが適正じゃなかったんだと思うんですが(よくわからないので店頭でいいなりに契約した模様)、携帯会社変えたりプランを見直したりで、だいぶ変わるもんです。

でも携帯の契約も複雑だから、還暦を過ぎて(教えてくれる)子どももいないような叔母のような人たちはどういうプランが自分に合っているのかわからない人も多そう。いろんな割引を平均的にならして、もっとシンプルな料金体系にすればいいのになぁ。

なんて、いろいろやっている間、チワワの小太郎はナナちゃんの好き好き攻撃を逃れるために、母と私の膝の上を行ったり来たり。そのうちナナちゃんが諦めていびきをかいて寝てしまったので、小太郎一安心です。

ナナちゃんはまた少し太ったみたい。なんだかオシリがどっしりしていました。冬だから脂肪ため込んでいいのかな。小太郎も今ちょっと太り気味で首の周りがぽよんぽよんしてるので、ダイエット中なのでした。

テキスト庵 人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ Pet Links






最終更新日  Dec 4, 2009 06:05:27 PM
Nov 17, 2009
ノミ・ダニの薬がなくなってしまったので、動物病院に行って来ました。ついでなので叔母とナナちゃんも誘って一緒に行きました。久しぶりのおでかけだと思ってちょっとうきうきしていた小太郎も、ナナちゃんも病院では緊張しまくり。おでかけじゃなくて残念だったね…。

ナナちゃんと小太郎

チワワの小太郎は2ヶ月に一度通院してフィラリアの薬とノミ・ダニの薬をもらっています。特に病気はないけれど、行くと簡単な健康診断もしてもらえるので助かります。今日は久しぶりに院長先生の診察でした。小太郎は2歳くらいで足の手術をしたり、その前に去勢手術(陰睾丸だったので一泊二日でした)をしたりしています。手術は院長先生。その後もずっと定期的に通院しているから当然なのかもしれませんが、ちゃんと小太郎のことを覚えていて「おまえも白くなったなぁ」とか「年取って頑固になったよね」とか言ってくれます。

耳の掃除をしてくれたんですが、小太郎は「キャウ~ン!!!!」と大騒ぎ。家でもこの調子で耳掃除はさせてくれません。いつもは病院では大人しいのですが、今日は奥の方まで掃除してくれたみたいで、小太郎も耐えきれなかった模様。「小さい頃は大人しかったのにねぇ」って言われちゃいました。ワンコも年取ると自己主張して頑固になるみたいです。

耳あか、大量に出ました。溜めとくとあとで大変だから、今日取ってもらってよかったんだよ、小太郎。一通り大騒ぎしたら気が済んだらしく、後半は大人しく掃除されていました。そのあと、ツメも切ってもらってすっきりです。

ナナちゃんは子宮から膿が出ちゃってたので8月末に手術して摘出。経過は順調で、もうその関係の薬は飲んでないみたいです。持病の心臓の薬だけ、月に一度もらいに来ているそうです。1ヶ月で8千円くらい。

以前通っていた病院では手術しないで2週間に一度通院して(必要ないと思われる)薬をもらっていたそうです。それも一回8千円くらいだったようです。あのままその病院に通っていたら今頃どうなっていたことか…。動物病院って人間の病院と違って、腕の差、評判の差が大きいから、よく選ばないといけないなぁと思いました。

小太郎のアニコムのペット保険が、最近高くなってしまって継続するかどうか迷っているんですが、ナナちゃんのようにずっと薬を飲み続けたりするようになった場合はやっぱり保険に入っていたほうがいいのかなと思いつつ、月に1万円くらいだったら、保険じゃなくて自分で積立しておくのでも一緒かなとか、、、いろいろ考えてしまいます。(保険だと診療費の半額補償)

アニコムも料金体系が変わったから顧客も変わっていそう。周りで聞いてみると、多頭飼いだと入ってない方多いです。我が家も、他の安いペット保険と比べて検討してみるかなぁ。

テキスト庵 人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ Pet Links






最終更新日  Nov 17, 2009 05:49:08 PM
Nov 8, 2009
キャバリアのナナちゃんが遊びに来ました。…って10月下旬に撮った写真を載せるの忘れてました~。ナナちゃんの飼い主の叔母はすぐ近くに住んでいるのでよく会っているんですけどね。

ナナちゃんと小太郎

叔母が散歩の途中に寄って家の中でうちの母と話し込んでいる間、ナナちゃんは外で待ちぼうけ。寒かったので、家の中に入れてあげたら…って言ったら叔母が「大丈夫、大丈夫」って。

いや…寒そうなんですけど…。

可哀想なのでチワワの小太郎とナナちゃんの話し相手になってあげようと思ったんですが、お互いに興味なし。ナナちゃんは家の中から聞こえる叔母の声を聞いています。

すぐに話し終わると思っていたんですが、なかなか終わらないので、このあと結局、ナナちゃんと一緒に家の中に入りました。ナナちゃん、叔母に向かって一直線。愛って偉大。

ナナちゃん、キャバリアなのに妙に毛が短いです。叔父が切っちゃってるらしいです。ざんばらだけど、ま、いいか。

 食料自給率100%を目ざさない国に未来はない
↑この本読みました。日本、ちょっと大変なことになってますよ。マジで。(→「日々のほのぼの」にレビュー書きました)

テキスト庵 人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ Pet Links






最終更新日  Nov 8, 2009 08:26:29 AM
Sep 18, 2009
フィラリアのお薬をもらわなきゃいけなかったので、動物病院に行きました。行く前に、叔母とキャバリアのナナちゃんがたまたま家に寄ったので、声をかけたら一緒に行くというのでみんなで病院へ。

ナナちゃんと病院

チワワの小太郎はいつもの通りブルブル…。ナナちゃんは平然としてる…と思ったらやっぱりちょっと緊張してるみたい。でも、誰にでも愛想がいいのはいつも通り。あとから入って来た知らないおばさんにもニコニコしながらしっぽ振ってました。

先日、子宮を取る手術をしたナナちゃんですが、その後は順調に回復していて、いまは元気いっぱいです。心臓の持病があるので、そのお薬を1ヶ月分、ちょっと下痢気味なのでそのお薬を10日分もらいました。診察室には一緒に入らなかったので、叔母と獣医さんが何を話していたのかわかりません。いまの病院の獣医さんはいろいろ説明してくれるので、叔母も安心みたいです。(以前通っていた病院ではほとんど説明されなかったらしいです)

小太郎は簡単な健康診断をしてもらって、フィラリア予防の錠剤と、ノミ・ダニの予防薬を2ヶ月分ずつもらいました。最近、耳掃除を家でしていないので、掃除してもらおうと思ったら「そんなに汚れてないですよ」ということで、耳掃除はなし。ツメは家で切っているので、爪切りもなし。

ナナちゃんはツメが伸び放題だったので切ってもらっていました。耳掃除もしてもらってすっきり。家では大人しくやらせてくれないみたいですが、病院ではされるがままでした。ワンコが緊張してるっていうのもあるのかもしれないけれど、なにかコツがあるんだろうなぁ。

小太郎は診察が終わるとぴたりと震えなくなります。小太郎の診察の順番が終わってからナナちゃんを待っていたら、一旦は震えが止まっていた小太郎が、また震えだしてしまいました…。いつもは診察が終わるとすぐに帰るのに、なかなか帰らないので、また診察があると思ったのか…または診察したことを忘れてしまったのか…。人間は笑ってましたが、小太郎に取っては恐怖の時間だったのでした。

さて、帰宅したら衝撃的ニュース。なんと小田原城趾公園のゾウのウメ子さんが亡くなってしまいました。日本最高齢のゾウさん。小太郎を連れて城趾公園に行くと必ず写真を撮っていました。小太郎がいなかったら、こんなにしょっちゅう会いに行かなかっただろうな。

最後にウメ子さんに会ったのは6月の花菖蒲まつりのときでした。まさかあれが最後になるとは…。出会いは一期一会。いつでも後悔のないようにしなきゃね。

ウメ子さんと小太郎の過去の記事(検索結果)

あなたがここにいて欲しい
↑買ったまま積ん読になってますが、この本に小田原のウメ子さんが登場してるらしいです。

テキスト庵 人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ Pet Links






最終更新日  Sep 18, 2009 05:55:46 AM
Aug 16, 2009
先日手術したキャバリアのナナちゃん、見事に復活して叔母と一緒に遊びに来てくれました。叔母宅から我が家まで5分くらいなので散歩コースではあるのですけども、ちょっと暑かったんじゃないのかなぁ。病み上がりなのに…。しかし、吠えまくるチワワの小太郎を意にも介さず、相変わらず笑顔、笑顔のナナちゃんなのでした。

ナナと小太郎

手術から約2週間。まだ傷口は痛むでしょうけど、以前よりずっと元気になったみたいです。手術する前は、あまり歩けなくなっていたようで、お散歩も家の周りだけにしてたみたいです。なので、我が家まで来るのはかなり久しぶり。

年末に悩まされた下痢は完全に治って、手術で子宮取ったので血や膿も出なくなりました。病名はわからないけど、下痢も原因は子宮頸部の疾患だったのではないかと思います。

以前は食欲もあまりなかったのですが、今はとてもよく食べるようになったそうです。叔母は気付いてなかったらしいのですが、獣医さんに、舌の色がよくなったね、と言われたそうです。言われてみれば、以前は舌がもっと紫色だったと叔母が言ってました。獣医さんはそういうところも診てるんですねぇ。

それにしても、病み上がりにしてはコロコロとしているので、もうちょっとダイエットしたほうがいいんじゃない? と言ったら、獣医さんにはこれくらいでいいと言われてるらしいです。それならいいけど、…あとでよく考えたら、その獣医さん(チワワの小太郎も診てもらってます)は、ご自身もコロコロとしているので…ワンコのコロコロの許容範囲も広いのかも~なんて。ガリガリよりいいですけどね。

子宮取って、不妊手術と一緒だろうから食欲が出てこれ以上太っちゃうことも考えられるので、叔母に少し気をつけてもらわないと…。


(正規品)ロイヤルカナン 特定犬種用ブリードヘルスニュートリション キャバリア キングチャールズ 1.5kg
↑ナナちゃん、これが好きらしいです。

テキスト庵 人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ Pet Links






最終更新日  Aug 16, 2009 05:25:26 PM
Aug 3, 2009
8月になってもじめじめ、じとじと…。暑くなったり涼しくなったり…。体調もおかしいです。私だけじゃなくて、元気な人たちもおかしくなってるみたいです。今年、夏はちゃんと来るんでしょうか。

心配です。

さて、体調がおかしいといえば、昨年末に下痢続きで病院に行ったナナちゃん。叔母の飼っているキャバリアです。

家から近いA病院に行っていてちっとも良くならないから、うちのチワワの小太郎が通っているB病院に連れていって、回復したのですけど、その病院はちょっと遠いので通うのが大変ということで、結局、病院はもとのA病院に戻してしまったようです。

心臓病があるからということで、近くのそのA動物病院に毎週1回通っていました。しかし、最近は陰部から出血するようになり、おかしいのでA病院の獣医さんに「がんではないのか」と聞いていたそうなんですけど、「う~ん」と首を傾げるばかり。出血を止める薬を出してもらって、それでしばらくは止まっていたらしいのですが、今度は膿のようなものが出始めて、さらにまた出血もしはじめて…。

それでも獣医さんは「う~ん」…だったそうです。

そうこうしているうちに、叔母の家の近所のパグちゃんが、亡くなりました。耳から膿が出て、やはりA病院に通っていたそうなのですが、注射などの治療をしていたけれど、そのまま亡くなってしまったらしいです。それがA病院。パグちゃんの病気についてはわからないけれど、なんとなくナナちゃんと同じような経緯で、叔母は不安になったらしくて、小太郎と同じB動物病院を再び受診しました。

すると…。子宮頸部からの膿と出血、との診断。即手術。膿が、そとに出てきたからよかったけれど、普通は子宮内部に溜まってしまって破裂して亡くなってしまうんだそうです。だから、ナナちゃんはとても珍しいケースでてラッキーだった。…という説明をされたみたい。

A病院では「う~ん」だったという話もしたようですがそれにはこちらの獣医さんが「う~ん」…。明かに症状があるのに十分な説明もなくて、検査もしてくれなくて、他の病院を紹介するでもなく…我が家ではあの病院はダメだね…ということになりました。ご近所ではけっこう通っているワンちゃんもいるんですけどね。獣医さんがひとりしかいないらしいので、手術もままならないのかもしれません。

ともかく、B病院で手術することになったナナちゃん。B病院の先生は手術が上手という評判です。逆に、手術好きだからすぐに手術されちゃう、という人もいますけどもね。。。でも詳しく説明してくれるし、その治療にかかる費用も聞けばその場で教えてくれて明朗会計なので私は信頼しています。

水曜日に入院して、木曜に検査、金曜日に手術して、無事に麻酔から覚めて、あと数日入院して様子をみるそうです。心臓病があるからちょっと心配ではありましたが、とりあえず、よかったです。

子宮と卵巣を全部取って、取ったものを叔母は見せてもらったらしいです。すごく腫れちゃってたみたい。癌なのかどうかよくわからないけれど…。

そうそう、手術前に受診したときにA病院でもらっていた薬をB病院で見せたら、「なんだこの薬は…」って言われて全部捨てられちゃったそうです。獣医さんによって見立ても違うだろうから出す薬も違うのだろうけど、このふたつの病院の診断の違いっていったい…。

今後は心臓の薬もB病院で出してもらうことになると思います。ちょっと遠いけどナナちゃんのためだからがんばって通ってもらうしかないです。A病院は、ペットホテルもやっているので、いざというときに預けられるというのがよかったらしいですが、B病院はホテルはやっていません。叔母夫婦は自分たちの体調が悪くなったときのことを心配して、ペットホテルを見つけておきたいようでした。いざとなったらうちで預かりますけども、ホテルはホテルで見つけておけば安心です。病院を変えると不便なこともあるけれど、しかたないかな。。。

ナナちゃんが退院して少し落ち着いたらお見舞いに行こうと思います。

ちなみにナナちゃん、大人しくて人なつっこいので病院の人にとっても受けが良かったらしいです。「おとなしいですね~」って。入院すると病院のスタッフにガウガウ怒って噛みつき魔になる小太郎と大違い! ちょっとはナナちゃんを見習ってほしいもんです…。

テキスト庵 人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ Pet Links






最終更新日  Aug 3, 2009 06:10:47 AM
Apr 2, 2009
なんだかダル~ん。薬が減ったせい? 膠原病再燃!? なんて心配してたんですが、夜中にすごい雷でした。不安定な天気のせいだ。きっと。そういうことにしておこう。基本的に、三寒四温な春の気候はダメなんです。お花が咲く季節で好きなんですけど、体調的には苦手。ジレンマ。これから梅雨明けまでダル~んが続きます。…ああ、夏は夏で湿気が多くてダメなんだった。一年の半分はダメダメ。そして冬は寒いから外に出たくないし。なんだ全部ダメじゃんっ。

ナナ家

叔母に頼まれていたナナちゃん用のフードが届いたので、母と一緒にチワワの小太郎の散歩がてら届けに行きました。キャバリアのナナちゃんは推定年齢10歳以上。保護犬なので前半生になにがあったかは謎です。4年前に叔母の家に来て以来ずっとウンチが柔らかかった(下痢っぽかった)らしいのですが(そのことは最近初めて知りました)、フードを変えたらいいウンチになったみたいです。

病院にもかかってるから、なにが効いたのかはよくわかりませんけど、今まで食べていたフードはスーパーで安く売っている「愛○元気」だったらしく、ナナちゃんには合わなかったのではないかと思います。叔母は、ウンチが柔らかいのが(ナナちゃんにとっての)普通だと思っていた模様。

昨年末に下痢が激しくなって病院にかかって、手作り食にしたり、フードを変えたりしたので、やっと胃腸の調子が良くなって来たんじゃないかと思います。ナナちゃん、大変だったね…。


ロイヤルカナン BHN キャバリア成犬用 1.5kg【P全員10倍 4/2 9:59迄】★税込3150円以上で送料無...
↑先日お試しでこのフードを叔母にあげました。いくつかのフードと、手作り食をまぜてあげてるようです。このフードがいいというよりは「愛○元気」がナナちゃんに合わなかったのではないかと…。今回、叔母のリクエストで再度これを買いましたが、次はもう少し大きい袋のほうが割安なのでそっちにしたら、と勧めておきました。

 
↑ロイヤルカナンは小型犬用(体重1-10kg)と中型犬用(体重10kg-25kg)があるのだけど、ナナちゃんは6kgだから小型犬用でいいのかな。犬種別だと大きな袋がないのですが、これなら8kg入りとかもあります。

以前、3匹いた叔母の家の猫は、今は1匹だけになってしまいました。ナナちゃんに猫パンチをした先住猫ハチは家出。もらい猫のシロクロコンビのクロのほうは病でだいぶ前に亡くなりました。ナナちゃんとはお散歩で会うし、叔母もよく話しをするのですが、猫は叔父が世話をしていて叔母もあまり話しをしないので、気がついときには1匹になっていました。

小太郎は、ナナちゃんが近付くと怖くて母のところに避難。恐怖のあまりおやつのボーロも食べません。…が、ずっと固まっていた最初の頃に比べたらだいぶ慣れたようで(って4年も経つのに)、とりあえず、ナナちゃんが近くに来なければそれなりにリラックスしています。

猫のシロが近くに来ると「ゥゥ~」ってうなってました。…もちろん、母に抱っこされたままで。

母の退職祝いで頂いた胡蝶蘭、来年も咲かせるのが大変そう…なんて話を叔母にしたら、盆栽・園芸好きの叔父が洋ランを咲かせたことがあると言ってました。よし、じゃあ叔父さんに教えてもら…うんじゃなくて、預けよう!(←他人任せ)

  
↑胡蝶蘭いろいろ。(→その他の胡蝶蘭

  
↑洋ランの本。胡蝶蘭って育てるのが難しそうです。(→その他の洋ランの本

テキスト庵 人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ ブログランキングranQ Pet Links






最終更新日  Apr 2, 2009 09:26:40 AM

全37件 (37件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.