3708319 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

へにょへにょ日記[スムースチワワ写真ブログ]

PR

全5件 (5件中 1-5件目)

1

ミシン

Jan 28, 2006
XML
カテゴリ:ミシン
いいミシンを買ったら作りたかったのが、手作りのブックカバー。ブックカバー大好きなので、オリジナルで作ってみたかったのです。

ブックカバーなんて四角く縫えばできるんじゃないかと甘く見ていたら、意外な落とし穴がありました。サイズが小さすぎると本が入らず、全く使い物になりません…。サイズだけは余裕も含めてきちんと計って作ったほうがいいようです。

ブックカバー

手持ちの文庫本を直接布の上に置いて、縫い代を取って裁断したのですが、それではギリギリのサイズだったらしく、途中まで縫って本にかぶせてみたら本の表紙がポケット部分に入りませんでした。もう一度縫い直してなんとか使えるサイズになりました。…が、裏返してみたら裏表紙のカドがはみ出てました。うーむ。恐るべしブックカバー。意外に奥が深いです。

ブックカバーの本ブックカバーの本
↑紙、布、毛糸、いろんな素材のブックカバーの作り方が載ってます。

先日買った折りたたみのイスと机のセットを活用していたのですが、使用4日目にしてアクシデント発生! なんと、イスが壊れました。

座面とサイドの枠を止めてあった金具がはずれてしまったのが原因。普通に座っていたら突然がくんと落ちてしまって、びっくりしました。危険です。やっぱり、安いからそれなりなのかな。意外に丈夫だと思っていたのに…。父が直してくれるそうです。

ミシンのことを書くと、「買いたいけど悩んでます」というコメントを頂くことが多いです。私も買うときにすごく悩んで、実際に買うまでに数ヶ月かかりました。ミシンの種類を調べて、「ミシンの種類と機能比較」という記事を書いたりもしましたのでよかったら読んでみて下さい。ミシン関連のほか記事は「趣味の資料室(手芸・クラフト)」にまとめてあります。

コンパクトミシンは安いのですが、ぞうきんも縫えないといいます。用途にもよりますが、私はカーテン(厚手・大物)も縫えるミシンが欲しかったので、実用的な機種を選びました。機能と値段のバランスが問題で、ムダに高いのは論外ですが、それなりにいいものはそれなりの値段がします。安くて使い物にならないものを買うよりは、ある程度いい機種を買ったほうが長く使えるし使い勝手もいいのではないかと思います。

私は使う予定がなかったので刺繍機能はついていないものを買ったのですが、お子さんがいる方だったら、ちょっと高いですがかわいい刺繍ができる機種もいいのではないかと思います。

手芸屋さんや大手電気店などのミシン売り場に行ってもどれがいいのかさっぱりわからず、私が一番参考にしたのは楽天のランキング市場(ミシン)です。上位に入っている機種は性能がよくて他のお店よりもお買い得なものが多いです。

実用縫いに優れた【ジャノメコンピュータミシンJP-500】フットコントローラー&ワイドテーブル...実用縫いに優れた【ジャノメコンピュータミシンJP-500】フットコントローラー&ワイドテーブル...
↑私が買ったミシン。

ブラザーPC8000(フットコントローラー付き) 0127アップ祭2ブラザーPC8000(フットコントローラー付き) 0127アップ祭2
↑最後まで悩んだミシン。店頭で見たら意外に大きかったのが気になりました。

Natテーブル&チェアーセットNatテーブル&チェアーセット
↑ここで買ったわけじゃないけど、折りたたんだ画像だったので。

マザーボール45マザーボール45
↑小太郎のリラックススペース。






最終更新日  Jan 28, 2006 10:55:53 AM


Dec 1, 2005
カテゴリ:ミシン
ミシン、箱から出しました。そして写真撮影しました。…でもまだ電源入れてません。。。

ミシン

なんか背中がぞくぞくするのは、寒さのせいでしょうか。それともやっぱり風邪!? 寒いのでショートコースのお散歩にしようと思ったのですが、広場に誰もいなかったので小太郎を走らせました。小太郎はあんまりお散歩に乗り気じゃなかったのに、走り回ってました。元気、元気。

ミシンは、おまけいっぱい。クリスマスのオーナメントとミシン糸も付いてました。唯一、追加で買ったのがサイドカッター。これがあると便利そうですが、果たして使うことはあるのでしょうか。

ワイドテーブルも組み立ててみました。たぶん、ここに写真を載せることがなければ箱から出しもしなかったかも…。ブログ様々。一度組み立てちゃえばあとはさっと使えるからいいですね。大きいものを縫うときには便利そうです。

うちはコタツでミシンなので、フットコントローラーは今のところ使うことはなさそうですが、一応あると便利そう。というか、これを使う為に、座ってミシンができる折りたたみテーブルが欲しいです。手元スイッチよりもフットコントローラーのほうが細かい制御がしやすそうです。

そんなわけで、ミシンを常設する場所などない我が家。ミシン本体が重たいと出したりしまったりが大変で結局あまり使わなくなってしまいそうなのですが、このミシン、思っていたよりもコンパクトで持ち運びもそれほど苦ではありません。なかなかによい買い物でした。まだ使ってないのに、「余は満足じゃ」って気分です。

実用縫いに優れた【ジャノメコンピュータミシンJP-500】フットコントローラー&ワイドテーブル...実用縫いに優れた【ジャノメコンピュータミシンJP-500】フットコントローラー&ワイドテーブル...
↑縫い方の種類はそれほど多くないけれど、余計なものがついてなくてシンプルなところがいいと思います。






最終更新日  Dec 1, 2005 05:25:23 PM
Nov 30, 2005
カテゴリ:ミシン
ミシン届きました! 一昨日の夜に注文して、今日の午前中に届いちゃいました。早い。さっそく、おまけグッズをチェック。フットコントローラーにワイドテーブルにパッチワークの押さえセットにカラフルな糸セット、それに布とカフェエプロンの作り方がセットになったキットが入っていました。

ミシン

ミシン本体を出すのは大変そうなので後回しにしたのですが、もろもろ用事を済ませていたら、なんだか疲れてしまいました。喉がちょっと痛い…。ひょっとして風邪かもしれません。

一昨日、お買物で重い荷物を持って歩き回っていたせいか、腕もちょっと筋肉痛。二日目に筋肉痛になるって、年寄り臭いです。なんだかお疲れモードに入ってしまったので、ミシンは明日にして今日は早く寝ることにします。

新聞で、手編みがブームっていう記事を読みました。以前、電車の中でおばさんたちが、昔は手編みのセーターを子供に編んだりしたけれど、今は薄手で暖かいニットが安価で買えるから手編みの(重い)セーターは着なくなっちゃった、と話していました。そのとき、なるほどねぇって思ったんですが、実は手編みは密かにブームになっていたんですね。

手編みのものを着るっていうより、「編むこと」が癒しになっているらしいです。それはそれで分かる気がします。

…今、いろんなニュースに対して毒を吐きたい気分なんですけど、調子に乗ると反感を買う、とおみくじにも書いてあったので、やめておきます。

大吉のおみくじって、とてもいいけど○○すると失敗するとか、○○しちゃいけないとかっていう文言なんですよね。もっと前向きに、○○するとますますよい、とか○○すると大成功、とか書いてくれればいいのに。やっぱり、それ以上、上はないからあとは下がる運勢を書くしかないのか…。せっかく大吉をひいたのに、後ろ向きな気分になっております。

実用縫いに優れた【ジャノメコンピュータミシンJP-500】フットコントローラー&ワイドテーブル...実用縫いに優れた【ジャノメコンピュータミシンJP-500】フットコントローラー&ワイドテーブル...






最終更新日  Nov 30, 2005 04:53:07 PM
Oct 14, 2005
カテゴリ:ミシン
ミシンが欲しいけど、どれを買ったらいいのかわからない、と言うのはどうやらわたしだけではなかったらしいです。先日の日記のコメントなどで、同じように悩んでいる方が意外にいることが分かりました。

詳しい方に教えていただいたり、ネットで調べたりしたら、「おお、そうだったのか」って目からウロコ。いままで何にも知らずに家にあるミシン(母が大昔に買ったもので、当時としては高額で多機能だけど全然使いこなせていません)を使っていたから、次に買うミシンはもっとちゃんと吟味することにします。

ねぼけまなこ

ミシンについてちょっと調べたことをまとめてみました。でも初歩的なことばかりでちょっと詳しい方にはなんの役にも立たないかもしれないです。子どもの頃の、自由研究の発表会みたいな気分だわ。

まずはミシンの種類。職業用と家庭用というのがあるらしいです。私が買うのは当然、家庭用! って思っていましたが、個人で使うミシンでもきっちりしたものが作りたければ職業用を買ってしまうという手もあるみたいです。

職業用ミシンはとにかく直線がきれいに縫える、プロ仕様のミシン。直線縫いに特化しているので、中身の仕様が家庭用ミシンとは全然違うようです。直線しか縫えないから安いというわけではないみたい。家庭用よりも倍くらいのスピードで縫えるようです。倍のスピードって怖いですが、フットコントローラーで速さを調節するので、ゆっくりも縫えるそうです。慣れてきたらどんどん速く縫えるので、じゃかじゃか作りたい人にはいいみたい。家庭用ミシンのようにいろんな縫い方はできません。直線がとにかくキレイに縫えて、耐久性があるのが長所のようです。

ロックミシンというのもあります。これは裁ち目かがりがきれいにできるミシン。家庭用ミシンでその機能がついているものもありますが、やはりロックミシンの仕上がりには到底太刀打ちできないようです。趣味で手芸好きな方でも家庭用ミシンの付属機能の裁ち目かがりで満足できなくなってくるとロックミシンが欲しくなるようです。だから、裁ち目かがりについては家庭用ミシンに多大な期待はせず、将来的にロックミシンを買うことも考慮に入れてもいいかもしれません。

家庭用ミシンでは、電動ミシン、電子ミシン、コンピュータミシンなどがあります。小さいサイズのミシンはコンパクトミシンと呼ばれているし、刺繍ができる刺繍ミシンなんてのもあります。

コンパクトミシンは安いし、場所も取らず手軽なのがいいのですが、私が一番気になる短所は、大きなモノが縫えないところ。やはり大きなものや厚手のものを縫う場合は、ミシン自体の重量がある程度ないと、不安定になって縫いにくいようです。

刺繍ミシンは子どものものを縫ったりするときには役に立ちそうです。しかし、価格が高いので、今はパス。

電動ミシンというのは「針の上下運動を内蔵モータにより行なうミシン」だそうです。と、言われてもよくわかりませんが、電子ミシンやコンピュータミシンよりも原始的なミシンということでしょうか。

ミシンショップなどで販売されているのは主に電子ミシンとコンピュータミシンのようです。これはどこが違うんでしょう。

電子ミシンは「針の上下運動を電子回路で制御するミシン」。コンピュータミシンは「針の上下運動、振り幅と縫い目の長さをマイクロコンピュータで制御するミシン」だそうです。厚い生地が縫えたり、針がいつも同じ位置で止まったり、縫い始めをゆっくり縫えたり、基本的な動作はあまり変わりないようです。

ただ、コンピュータミシンのほうが、いろいろな模様縫いができるみたいです。 コンピュータ制御なので細かいことができるのですね。刺繍ができるのもコンピュータミシンです。

買うときのポイントとして、フットコントローラーが使えるかどうかが重要みたいです。職業用ミシンだとフットコントローラーしか使えないみたい。電子ミシンの一部とコンピュータミシンは手元のスイッチ式とフットコントローラーの両方が使えるものがあります。これは買うときによく確認したほうがいいですね。

そんなワケで、私としてはコンピュータミシンでフットコントローラーが使えて、刺繍機能はないミシンがいいかな、という結論です。あとね、水平釜がいいとか、自動糸調子、自動糸通しがついているかとか、買うときのポイントはいろいろあるみたいです。それは買う機種を検討するときに考えます。

あとはどこで買うかが問題ですね。中身が一緒なのに値段が全然違うってこともあるみたいなので…。それは次の課題ってことで。

☆ ミシン選びに役立つサイト ☆
島田ミシン商会 【ミシンの選び方とコツ】
ブラザーミシン 家庭用ミシン
SINGER ミシンなんでも相談室
JUKI 家庭用ミシン ミシンの基礎知識






最終更新日  Oct 14, 2005 04:07:30 PM
Oct 11, 2005
カテゴリ:ミシン
小太郎は夜はいつもゲージの中のハウスで寝ます。これは小さいときからずっとそうです。でも、昼間はほとんど入りません。

去年も一昨年も、冬場のお留守番のときには人間用のホットカーペットをつけておいてあげると、そこでずっと寝ていました。カーペットをつけないで、ハウスの下に敷いてあるペット用のホットマットをつけておいてもそこには入らないので寒そうなのです。だから可哀想なので、仕方なくカーペットの電源を入れてお留守番させてました。

ところが、今年はどうやら様子が違います。先日買ったいちごハウスは居心地がいいらしいです。まだホットカーペットをつけるほど寒くないので、いちごハウスの下にあるホットマットだけつけておいたら、今日はそこでお留守番していました。

いちごハウスでお留守番

入り口が狭くて、穴蔵好きな小太郎は落ち着くみたいです。以前のハウスはもっと入り口が広かったので、あんまり落ち着かなかったみたいです。

今年はお留守番中に人間用ホットカーペットをつけておかないで済みそうです。省エネだわ~。ありがとう、いちごハウス。

今日は手芸用品店でミシンを物色してきました。そこで買うつもりはないのですが、実物を見てみたかったので。

ネットで見ていたらブラザーのが良さそうに思えたんですが、実物を見たらジャノメのほうが良さそうでした。展示品を眺めただけなので、なにが良かったのかと言われると困るのですが、なんとなく。デザインかなぁ…。

・厚地のものが縫える。(薄地も縫える)
・端かがりができる。
・大きなものが縫える。(小さなものも縫える)
・縫い目の大きさが調節できる。
・縫う速さが調節できる。

このくらいの条件で、良さそうなミシンを探しています。でもこれって今のミシンならどれでもついてる機能ですね。

悩んでいるポイントは、値段とメーカー…。5万円以内で最低限の機能がついているのを買うか、この機会にもうちょっと高いもの(10万円以内)を買ったほうがいいのか…。安いの買ってしまって、あとから「ああやっぱりあの機能もついていた方が便利~」なんて思ってまた買い換えたくなったりしそう。それなら最初からいいの買ったほうがいいですよね。

メーカーはどこがいいのでしょう。メーカーを決めてしまうとあとは価格帯で悩めばいいので決断がつきやすくなりそうです。あと、電子ミシンとコンピュータミシンって何が違うんでしょ。どっち買ったほうがいいのかなぁ。

うーん。もうちょっとネットで調べてみることにします。。。。

【送料無料】ブラザーイノヴィズC-51フットコントローラー・サイドカッター・うれしいミシン糸...
↑シンプルで安くていいかも。

【送料無料】ブラザーBC-6000<うれしいミシン糸付き>【デジタル0301】
↑少し高機能。でも展示品には専用ボビンを使って下さいって書いてあったような…。そういうのって面倒です。

ジャノメコンピュータミシンポエットCP-300<ワイドテーブル、フットコントローラー、送りジョ...
↑これは有力候補。






最終更新日  Oct 11, 2005 06:26:35 PM

全5件 (5件中 1-5件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.