3708861 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

へにょへにょ日記[スムースチワワ写真ブログ]

PR

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

ワクチンアレルギー

Jan 28, 2013
XML
チワワの小太郎の、1年に一度のワクチン注射に行って来ました。過去に何度もアレルギーが出ちゃってるので、毎年この日は試練の日。朝のうちに病院に行って、何かあったらすぐに診てもらえるように午後も翌日も診察がある日を選んで行きます。

小太郎

8種混合ワクチンはアレルギーが出る確率が高いので、数年前から5種混合ワクチンにしてもらっています。それでアレルギーは出てなかった…と思ったら、去年の記事を見ると思いっきりアレルギー出てました。すっかり忘れてた…。だめ飼い主。でも病院でもカルテ見てたのに言われなかったなぁ。いつもと違う先生だったからかな。

分かってたら今年のワクチンはやめてたかもしれない…。でも今年も5種混合ワクチン打ちました。

注意して様子を見てましたが、お昼頃から鼻の横あたりをちょっとかゆがりだし、見てみたら少し腫れてました。過去の例からすると、ここから一気に1時間くらいでぶわーっと顔がぼこぼこに腫れてジャガイモみたいになっちゃうんですが、今回はそれほどでもないみたい。夕方の今現在、鼻の周りがぷっくりとふくれていますが、かゆがっている感じはなく、このまま収まりそうな感じではあります。まだ油断できませんが。。。

それにしても、アレルギーの原因は5種に入っていて8種に入っていないワクチンだと思っていたんですが、必ずしもそうではなさそうです。これでますます、来年もワクチン接種をするかどうか、考えちゃいます。また忘れてしまわないように、冷蔵庫に貼って置かなきゃ。

なにもなければいいのでしょうけども、アレルギー出ると可哀想なので、もう10歳超えてるし、そろそろワクチンやめてもいいかなぁと思ってます。狂犬病のワクチンはいまのところ大丈夫なので、それは続けます。

ワクチン接種については諸説あって、獣医さんによっても考え方が違うし、住んでいる地域によっても変わってきます。都会では野山で感染するような病気にかかるリスクはほとんどないので、5種でいいと言われることが多いと聞いたことがあります。ワクチンのメリットよりもリスクのほうが高いということなんでしょう。

逆に、私が住んでいるところは野山が近くて、実際に感染例があるということで、8種混合のほうを勧められます。獣医さんから見て、リスクよりもメリットのほうが大きいという判断なのだと思います。どちらが正しいということはないと思いますので、かかりつけの獣医さんと相談して飼い主さんが決めるのがいいと思います。

↓小太郎のワクチン関連の記事はこちらのカテゴリーにまとめてあります。
ワクチンアレルギー(へにょへにょ日記)

↓ワクチンは3年に1回でもいいという話も。
愛犬のワクチンをどう選ぶ?(All About)
犬の健康を守るワクチンにも副作用が(All About)

【送料無料】フレンドの遺言状 [ 本村伸子 ]

【送料無料】フレンドの遺言状 [ 本村伸子 ]
価格:1,470円(税込、送料込)

↑ワクチンの害についてはこの本に詳しいです。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Jan 28, 2013 04:39:57 PM


Feb 2, 2012
昨日、チワワの小太郎のワクチンアレルギーが出なくてよかった、などと書いた直後、出ちゃいました、アレルギー。朝9時にワクチン注射して、午前中はなにごともなかったのでよかった、よかった、と思っていたら、2時くらいからかゆがりだして4時過ぎに腫れてきてしまいました。急いで病院へ。

じゃがいも小太郎

左目から始まって、動物病院で待っている間に鼻や頭のあたりもぷっくり。アレルギーを抑える注射2打ってもらいました。こうなると見た目がほんと、可哀想…。

これで治まらないようだったら、もう一度来てくださいとのこと。注射のあとしばらくはまだ腫れていて、徐々に治まりましたが、再び少しぷっくりしだしたり、ちょっと熱っぽく怠そうだったりして心配MAX。病院は8時までなので、なにかあればそれまでに電話して、それ以降(夜間)はちょっと遠くの夜間救急病院へ行くことになります。病院に行っても、たぶん様子を見てくれるだけだと思うので、家で大人しくしてるのが小太郎には一番いいだろうということで、早めに寝かしつけました。

いままでは注射のあと2時間くらいで発症してたので、こんなに時間をおいてからも出るんだとびっくり。やっぱり、注射は、午後も翌日も診療をしている日の朝イチで行って打ってもらわなきゃだめだなぁと(毎回そのようにしてますが)改めて思いました。

それにしても、5種混合ワクチンでもアレルギーが出ちゃうってことは、なんかもう3種も怖い。なので、(今年10歳になるし)ワクチンはもうやめようかなと本気で思いました。病気でもないのに人間の都合でワクチン打たれて顔が腫れちゃって痒くなっちゃって、ほんとに可哀想なんだもの。

高齢になるとアレルギーも出やすくなっちゃうのかなぁ。なるべく身体に負担になるようなことは避けてあげたいです。ワクチンで防げる病気もあるのだろうけど、ある程度の年齢になったら他の病気になる可能性も高いし無理してワクチン打つこともないかなと。悩ましいところではありますけれど。

夜も心配で、朝はいつもより早めに小太郎の様子を見に行きました。顔はすっかり元通り。ちょっと怠そうな感じはありましたが、食欲もあってお散歩でも元気に歩いていました。一安心です。今日一日、ゆっくり休んでおくれ(いつも休んでるけどね)。

アズミラ犬用缶詰 ビーフ&チキン 374g

アズミラ犬用缶詰 ビーフ&チキン 374g
価格:504円(税込、送料別)

↑可哀想だったから、小太郎におやつ買ってあげようかな。。。ついでに災害時の備蓄用に犬缶も。

過去のワクチンアレルギー関連記事

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Feb 2, 2012 10:56:35 AM
Feb 1, 2012
風がびゅうびゅう吹いていますが、立春を過ぎていないのでまだ春一番ではないそうです。しかしそろそろ暖かくなるのかなぁ。チワワの小太郎、年に一度のワクチン注射に行ってきました。

小太郎

獣医さんは8種混合を推奨してるんですが、小太郎はアレルギーが出ちゃうので、5種混合にしてもらっています。もっと年とったら3種混合でもいいのかなと思ってますが、獣医さんはなるべく多く打った方がいいって言いそう。注射の間隔を開ける方法もあるけれど、ドッグランやペットホテルなどではワクチンの接種証明を求められることもあるので、1年間隔で打つのが無難かも。外国では3年間隔というところもあるみたい。

5種とか8種とか言っても、中身のワクチンは種類によって有効期間が違うようです。全部が1年間もつわけじゃなくて、3ヶ月くらいのものもあるみたいです。だから本当は、1種ずつ打つのがいいそうです。

↓参考記事。ワクチンについては賛否両論。どう考えるかは飼い主さん次第です。
ワクチンで予防できる狂犬病や伝染病(All About)
犬のワクチン接種について(日優犬高松)
犬のワクチンは必要でないかもしれません。(トイマンワルドのブログ)

【送料無料】フレンドの遺言状

【送料無料】フレンドの遺言状
価格:1,470円(税込、送料別)

↑ワクチンの危険性についてはこの本に詳しいです。

狂犬病のワクチン注射不要論っていうのもありますけれど、いざ病気が入って来たときに爆発的に蔓延することを防ぐ意味では集団接種は必要ではないかと思います。日本ではほとんど発症していないと言っても、周辺国ではまだまだ多いと聞きます。いつ入ってくるかわかりません。ただ、注射でアレルギーなどが出る場合に無理する必要はないと思います。

小太郎も今年で10歳。いい年なので、なるべく生活面で健康維持するようにしてワクチンなどの負担は減らしてあげたいなとも思います。でもどこで決断するかは悩ましいところです。とりあえず、今年もアレルギーはでなくてホッとしています。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Feb 1, 2012 04:23:12 PM
Feb 22, 2011
チワワの小太郎、年に一度の一大事、ワクチン接種の季節がやってきました。過去に何度かアレルギーが出てじゃがいもみたいな顔になっちゃったことがあったので、今でも毎年ドキドキしてしまいます。

ねむねむ

8種をやめて5種混合のワクチンに変えてもらってからは出ていません。たぶん、8種の中に入っていて5種には入っていない種類のものが原因だったんだと思いますが、別のものでも突然また発症することもあるみたいなので、気が抜けません。

なにかあったらすぐ診てもらえるように、ワクチンは家族が一日じゅう家に居る日で、動物病院が午後もやっている日に、朝イチで打ってもらいに行きます。なんだか大変なのです。精神的に。

ともかく、今年も無事に終わりました。よかった、よかった。

↓過去に書いたワクチンアレルギーに関する記事はこちら
ワクチンアレルギー(へにょへにょ日記)

で、ついでなので、秋に手術したイボの検査結果も聞いてみました。っていうか電話で結果を教えてくれると言っていたのに、ちっとも連絡がないので確認。検査に1ヶ月くらいかかることもあるらしいとのことだったので、待っていたのですけど、もう2月だし。

小太郎は特に変わりなく元気なので、たぶん良性だとは思いますけども、一応ね。

ところが、どうも結果が来てないらしい。。。改めて検査機関のほうに確認して電話してくれるとのことで、帰りました。で、さっき電話があって、検査機関のほうの返事では検査できなかったと。病院にも取ったモノが残ってないと。

詳細がよくわからないんですが、取ったモノ(イボ)がどうやらどこに行っちゃったかわからなくなっちゃったような…。

なんか、そんな気がしていたので、、、怒っても仕方ないなぁと思い、次に行ったときお金は返してくれるということで、電話を切りました。わりとちゃんとしてる病院だと思うんですけども、そんなこともあるんですね。

あ、一応、注射のときに小太郎の様子も診てくれてて、その後かわりはないので悪性ではないでしょう、とのことでした。皮膚組織球種だったのではないかと。もともと、手術したときもそんなに強く検査を勧められたわけではなく「どうしますか?」って感じだったので病院側もそんなに切迫感がなかったのかもなぁ。

病院側のミスなのか、検査機関のほうのミスなのかわかりませんけども。次からはこちらからももっと早く確認しようと思いました。時間が経っちゃうと余計わからなくなっちゃいますから。

↓イボの写真とか術後の経過とか。
イボ取りのため全身麻酔で手術決定。
渋谷-恵比寿-戸越。アートな一日。
イボ取り手術、無事終了。
包帯チワワのお散歩
イボ取り手術、術後の経過は順調。
イボ取り後、経過良好。乳ガン検診。


テキスト庵 人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ Pet Links






最終更新日  Feb 22, 2011 09:15:22 PM
Mar 1, 2010
さすがに2月はあっという間に終わってしまいました。もう3月だって。ひょえ~。それで、お散歩広場の桜も咲いちゃってます。早咲きの寒桜だと思いますが、品種はよくわかりません。河津桜なのかなぁ。

桜

そして、今、まさに咲きそうなのが「春めき(足柄桜)」。まん丸くポンポンみたいに花が固まって咲いて、淡いピンクのかわいい桜です。

その名の通り、地元・南足柄で作られた、割と新しい品種の桜です。近年はあちこちに植樹された木が成長して大きくなって、お花見の季節は見応えがあります。今年も、花が咲くのが今から楽しみです。わくわく。

チワワの小太郎は、今日、一年に一回のワクチン接種に行ってきました。8種だとアレルギーが出てしまうので、今回も5種。病院の先生いわく、この近辺で8種にしか入っていない病気が確実にあるので、本当は8種のほうがいいそうです。

でもアレルギー出ちゃうと可哀想なので、5種です。ものの本によれば、8種のワクチンに含まれているものでもその種類によって有効な期間が違うらしく、1年有効なものもあれば、3ヶ月程度のものもあるらしいです。本当は混合ワクチンじゃなくて、1種ずつ打ったほうがいいらしいです。そう考えれば、アレルギーの危険を冒してまで無理に8種を打たなくてもいいような気がしてます。8種打っても感染するときはするんだろうし…って。

 フレンドの遺言状
↑ワクチンの危険性については、この本が参考になります。鵜呑みにするのも危険ですが…。

狂犬病予防注射もそうですが、集団接種することによる予防効果というものもあるので、特別支障がなければワクチン接種したほうがいいと思うんですが、小太郎のようにアレルギーがあったり、持病がある子に無理に接種する必要はないと思います。あくまで、個人的見解。個体差・犬種・住んでいる地域・飼育環境・病院の方針などよっても違うと思いますので、獣医さんとよく相談してください。

↓過去に書いたワクチンアレルギーに関する記事はこちら
ワクチンアレルギー(へにょへにょ日記)

テキスト庵 人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ Pet Links






最終更新日  Mar 1, 2010 04:53:00 PM
Feb 25, 2009
年に一度の一大事。ワクチンの日です。去年は正月の1月5日に行ってしまったのですが、今年はばたばたしていて先延ばしにしてました。ワクチンを打つだけなら動物病院に行ってパパッと済むのですが、小太郎の場合、アレルギー反応を起こして何度もジャガイモみたいな顔になったことがあるので、要注意なのです。

注射のあと

ジャガイモ顔のことを父は「ブルちゃん」と言っています。ボストン・テリアとかフレンチ・ブルドッグとかパグとかが好きな私は、チワワの小太郎の顔が「ブルちゃん」でも構わないのですけども、ワクチン注射のアレルギーだと、明かに皮膚が赤くなっていてものすごく痒そうで、見ていてとても辛いです。可哀想でしかたありませんでした。

ワクチン注射のあと、万が一「ブルちゃん」になっちゃった場合、すぐに病院に連絡して対処してもらいます。だから、病院が午後までやっている日の、午前中の早い時間に行って注射してもらいます。飼い主も一日暇な日。小太郎の体調も数日前から様子を見て元気なときに。小太郎は大抵いつも元気なので、問題ないんですけどね。一応。いつもと違うエサをあげたりとかすることは控えます。

そんな風に、条件が揃った日に「えいやっ」と注射しに行くのです。本当はもう少し天気のいい日が良かったのですが、今日は雨。しかたないなぁ。次のタイミングがいい日がいつになるかわからないので、行ってしまおうってことで、行って来ました。

8種混合ワクチンで「ブルちゃん」になっちゃう小太郎。前回(去年)から5種混合にしてもらいました。去年は「ブルちゃん」にならなかったので、今年も5種で。アレルギー予防のために本番の前に打つ注射、今回はナシでした。ちょっと心配でしたが、注射なんて少ないほうがいいから、どきどきしつつも5種混合ワクチンのみ。

お会計しようと思って待っていたら、待合室に貼り紙がしてありました。いつもは午後もやっている曜日なのですが、なんと、今日は午後休診。研修会だかセミナーだかあるみたい。…「ブルちゃん」になったらどうしよう~。だいたい、お昼頃に発症するのです。受付で、念のために午前中の診療終了時間を聞いてみたら12時とのこと。「ブルちゃん」変身の兆候が見えたら早めに連絡せねば。

注射が終わって帰宅。お部屋を暖めて、ホットカーペットもスイッチオン。至れり尽くせりです。1時間経過。…2時間経過。…大丈夫。いつもの小太郎の顔です。痒がってもいないし、ぐでぐで寝ています。一安心。

やっぱり、8種に入っていて5種に入っていないワクチンがアレルギーの原因の可能性大。ワクチン注射自体をやめてしまうという選択肢もありますが、ペットホテルなどではワクチンの証明書が必要なところもあり(事情があればなくてもいいのでしょうが、説明したりする手間を考えるとあったほうが話が早い)、もちろん、病気の予防にもなるのでドキドキしつつも毎年打っています。

今年大丈夫だったからといって、来年も大丈夫ということでもないようなので、毎回ドキドキです。とりあえず、これで一年間は安泰。気になっていたこと、一つクリアしました。ふぅ。

→ワクチン関連の記事(カテゴリー:ワクチンアレルギー)

フレンドの遺言状(楽天ブックス)
↑ワクチンアレルギーなど、ワクチンの弊害について詳しく書いてあり、示唆に富んだ本です。ただ、ワクチンには長所・短所がありますので、この本だけで判断しないほうがいいと思います。

それでもあなたはワクチンを打ちますか? フレンドの遺言状
↑myDOGさんでも売っているのですが、なぜか値段がやたら高い。なんで~? 商品ページに本の内容の説明あり。

テキスト庵 人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ ブログランキングranQ Pet Links






最終更新日  Feb 25, 2009 05:44:47 PM
Jan 5, 2008
チワワの小太郎のワクチン注射に行くので、神経過敏になっているところへ母がいじわるなことばっかりいうのですっかり情緒不安定になってしまいました(私が)。本人がいじわると認識してないところが問題。がんばっても無理なことに対して無責任にがんばれとか言わないでくれよ…。悔しいのでうんち爆弾で攻撃しておきました。えいっ。(うんち爆弾=お散歩で回収したブツが入ったうんち袋)

やれやれ

そんな人間の馬鹿なやりとりをしっぽを振って見ていた小太郎さんですが、動物病院に連れて行かれてブルブル。去年はワクチンアレルギーで過去最悪の事態に陥ったので、今年は意を決して8種から5種に変更してもらいました。8種を打って様子を見るとか薬を飲ませるとかいくつか方法はあるみたいですが、種類を減らすのが一番確実かと思って、5種にしてもらいました。

ただし、5種でも2種でもアレルギーが出る子もいるのでその点はご了承ください、ということでした。これでアレルギーが出たらまた考えます、と答えて打ってもらうことにしました。

いつも通り、最初に一本。そしてしばらく待って(10分か20分後)もう一本。最初の一本で極限状態だった小太郎さん。二本目を打つときにおしっこをまき散らして大暴れ。申し訳ない反面、ちょっと笑っちゃいました。おしっこ我慢してたのかなぁ。なんとか押さえてもらって無事に終了。よくがんばった。

今日は一日安静です。お風呂は一週間は入れません。ちょっと臭いけど我慢。

いつも、アレルギーが出るときは3時間後くらいなのですが、今日は3時間を過ぎても今のところ異常なし。大丈夫そうです。来年も安心とは言い切れませんが、次もまた5種にしてもらおうと思います。

アレルギーの原因の第一候補の犬レプトスピラ。これは8種には入っているけれど5種には入っていません。ネズミが媒介する病気で人間にも移ります。都会のワンちゃんは安全面から8種よりも5種を勧められたりするようですが、我が家の近くは山林も多いのでかかりつけの動物病院では基本的には8種のワクチンを打つようです。

今回5種にして欲しいと伝えたところ、レプトスピラが近年、近隣で発生していることとこれが5種には入っていないけれどいいか、ということは確認されました。

ワクチンアレルギーのリスクと、ワクチンで予防できる病気のリスク、どちらが高いのか判断が難しいところですけれど、昨年のアレルギーのひどい状態がまた繰り返されると思うと可哀想なので、小太郎の場合は、種類を減らすという選択をしました。

混合ワクチンは、そのワクチンの種類によって有効期間が違うらしいです。レプトスピラは3ヶ月くらいしか効かないらしいということも今回種類を減らすことを決断した理由のひとつです。本来ならば、キャンプなどで山野に出かける前に単独で接種するのがいいワクチンらしいです。

フレンドの遺言状
↑ワクチンの危険性についてはこの本に詳しいです。
この本について過去に書いた記事→混合ワクチンは高リスク
(その他のワクチン関連の記事はこちら→ワクチンアレルギー

【財】日本動物愛護協会推奨品お散歩や旅行に強~い味方!1枚10.4円★ うんち処理袋 ポイ太くん 100枚入り
↑うんち爆弾の材料! ヒトに向かって投げてはイケマセン。よい子はまねしないでね。

テキスト庵 人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ ブログランキングranQ Pet Links






最終更新日  Jan 5, 2008 03:08:42 PM
Apr 8, 2007
いつもの広場をお散歩していたら、ご近所のワン友さんが何かを山に向かって投げていました。放置されてるウンチ? …でもなさそう。

タンポポ

聞けばなんとネズミの死骸。うきゃ~。そういえば前にもネズミが死んでるって言ってたっけ。カラスとかが運んで来たりするからここで死んだとは限らないのだけど、ネズミが生息しているというのは確実。そこで怖いのがネズミが媒介する病気。

小太郎がアレルギーで顔が腫れちゃったワクチンにもネズミがかかわる病気のワクチンが入っているのです。アレルギーの原因と疑われるワクチンなので、できれば打ちたくないのですがやっぱり打っておかないと心配かも~。混合ワクチンではなく単体で打ったほうがいいらしいです。

ワクチン関連でいままでの病院が心配になったので病院を変えようかと検討中なのですが、両親はあまり変えたくなさそう。いままでのところで散々お世話になったからその気持ちもわかるし、私も新しいところはそれはそれで不安なので変えなくていいなら変えない方がいいかもしれないとも思います。どうしようかな…。

ワン友さんに聞いてみたら、うちとは別の病院で8種混合ワクチンを打っているそうです。やっぱりこの辺りは山が多いので8種が基本なのかも。先日11歳で亡くなった友人宅のロデムくん(ラブラドール・レトリバー)はちょっと変わった病院(獣医さんの専門が馬とかの家畜だったらしい)に行っていたのでワクチンは打ったことがなかったらしいです。それでも元気いっぱいでした。だから、ワクチン打たなくてもいいのかなぁという気がするのも事実。

私が住んでいる地域はなぜか動物病院と歯医者と鍼灸院がとても多いです。大きな病院は医師不足で大変だし出産までできる産婦人科は少なくて困っているというのに。動物病院はよりどりみどりなのですが、どこがいいのかは聞く人によってまちまち。なにを基準に選べばいいのか迷ってしまいます。小太郎のかかりつけの病院もいいと言う人と良くないと言う人がいて、どちらの言い分もわかる気がするのです。小太郎の命にもかかわるだけに、気軽に決断出来ないのでした。

広場はタンポポ満開です。タンポポは朝晩は花が閉じているのであまり目立たないのですが、昼間お散歩に行くと緑の中に点々と鮮やかな黄色い花が咲いていてきれいです。ワンコのシッコやウンチやいろんな栄養をたくさんもらっているらしく、見事な咲きっぷりです。広場にウンチ埋めてくおじさんがいるからねぇ。そんなこんなでネズミさんも住みやすいんでしょうね…。

↓ワクチン関連の記事はこちら
ワクチン注射で緊急入院。
ワクチンアレルギー対策
混合ワクチンは高リスク。

先日キャリーバッグを購入したジャーニーマンさんのサイトに小太郎の写真を載せてもらいました。

鞄屋さんの作ったキャリーバッグ(愛犬)
↑買ったのはこのバッグ。とっても使いやすくてお気に入りです。

チワワの小太郎」のphoto album2007に初詣・駅伝ドライブ・ワクチンアレルギーの写真載せました。

日記才人 人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ ブログランキングranQ Pet Links






最終更新日  Apr 8, 2007 01:53:35 PM
Mar 15, 2007
ユキヤナギがきれいに咲きました。このお花はちょうど小太郎サイズなので、写真撮影にぴったり~。だけど、モデルさんがちょこまかと動くのでイメージ通りには撮れませんでした。ま、いっか。

ユキヤナギとじゃがいも

今年のワクチン接種で、じゃがいもになっちゃった小太郎。動物病院ではあまり詳しい説明は聞けなかったのですが(あまりにもアタフタしてしまって、落ち着いて質問してる余裕はありませんでした)、どうやらワクチンアレルギーらしいです。ワクチン以外でも顔が腫れ上がったことがあるから、アレルギー体質なんでしょうね。

それにしても、病気を予防するはずの注射でアレルギー反応が出るなんてなんか納得行かない。ワクチンアレルギー対策について多少調べましたが、決定的にどうしたらいいのかはまだ分からずじまいでした。

フレンドの遺言状」という本に、ワクチン接種について書いてあるというので読んでみました。まだ前半部分しか読んでないのですが、後半はフードについて書いてあるみたいです。

どうやら、混合ワクチンというのはかなり危険度が高いみたいです。8種や9種なんてとんでもない(小太郎は8種を打ってます)。でも、まったく打たないというのも問題らしく、パルボやジステンパーなど基本的なものは打っておいたほうがいいみたいです。

8種や9種混合ワクチンに入っているレプトスピラというのは山などで感染することが多いのでキャンプの前などに単独で打つのがいいらしいです。効果は長くて半年、短くて二ヶ月しか持続しないらしいです。…と、言うことは、一年に一度じゃ全然効果ないじゃん! アレルギーの元凶らしいこのワクチン、これだけつらい思いをする上に効果がないんじゃ意味ないです。

お出かけや旅行は暖かくなってからのほうが多いのに、2月に打ったワクチン、その時にはもう効果がなくなってるってことですよね…。

世界的には場所によってワクチンの接種期間が違うようなのですが、日本のように1年おきではなく、3年おきというところも多いようです。

寿命が15年だとして、1年おきだと15回打たなければいけないけど、3年おきなら5回で済みます。その分、アナフィラキシーなどのワクチンの副反応の危険も回避できます。リスクが1/3。

一方、ワクチン接種による病気の予防率がどのくらいなのか、詳しいデータというのはまだないようなのです。この本の著者によれば、昔の犬はワクチン接種なんかしなくても長生きだったそうです。だから、ワクチンによる予防効果はあまりアテにならない、らしいです。

この本を読んで私なりの結論としては、ワクチンは3年に一回、3種か5種混合を接種、必要に応じてレプトスピラなどを単独で接種、というのがいいのではないかと思いました。できれば、混合ワクチンではなく、全部別々に打つほうが理想的のようです。

狂犬病ワクチンと、混合ワクチンを一緒に打つのはかなり高リスクだそうですが、全部一緒になったワクチンも開発が進んでいるそうです。コワっ。

私はあまり詳しく知らないのですが、過去に人間用の3種混合ワクチンで事故が多発して問題になり、接種を止めたことがあるようです。混合ワクチンというのはそれだけ危険が伴います。危険を回避するには、なるべく別々に打つほうがいいようです。

そうは言っても、それだけワクチン接種に細かい神経を使ってくれる獣医さんというのも少なそう。小太郎の獣医さんにも相談はしてみようと思いますが、どこまで希望通りにやってくれるのかはわかりません。こちらは素人なので、大まかな要望しか伝えられないから、最終的には獣医さんの方針に従うことになりそう。

そういえばレプトスピラの単独での接種、大型犬でも小型犬でも量が一緒、と書いてありました。だけど、やはり小型犬には多すぎるので量を調節してもらったほうがいいそうです。

混合ワクチンはどうなんでしょう。先日の小太郎の注射は、そんなに打つの? ってくらい量が多く感じました。人間で言ったら、ヤクルト一本分くらい(もっとかな)に感じました。

フレンドの遺言状
↑犬のためにいいと思ってやっていることが、実は寿命を短くしているかもしれません。

日記才人 人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ ブログランキングranQ Pet Links






最終更新日  Mar 15, 2007 03:22:09 PM
Feb 6, 2007
入院騒動から一晩経ち、小太郎の顔の腫れは落ち着きました。昨日は、夕方病院から電話があって、「腫れが引いてきているので、家で様子を見てください」ということで、お迎えに行きました。病院で注射を一本打ったようですが、料金は請求されませんでした。いつも、ワクチン接種のときのアレルギー予防の注射は料金を取られません。

復活しました

昨日は実は、ワクチン接種のあとに梅を見に行ったのです。小田原は梅まつりが始まっているのですが、どのくらい咲いているのか気になったので偵察に。父が、まだあまり咲いてないと言うので、梅まつりの会場までは行かずに途中の公園に寄りました。公園には梅の木が数本しかなかったのですが、三分咲きくらいでした。

小太郎は公園にいたクジラ・イルカ・ラッコと記念撮影させられたり、富士山と写真を撮られたり、ワクチン接種後だというのにモデルを強要されました。ほんとうに悪い飼い主です。反省しきり…。

でもこのときはまだ全然症状は出てません。これで悪化してしまったんでしょうか…。小太郎、ごめん。でもいっぱい歩かせようとしたのは父です(責任転嫁)。

お昼には家に帰り、そのあと顔が腫れてきてしまいました。なにがきっかけかわかりません。原因はひとつじゃないかもしれません。体調もあるだろうし、梅を見にいってしまったことも関係してるかもしれないし、もうひとつ、フードも関係あるかも、と疑っています。

しばらく前から食べさせているニュートロのナチュラルチョイス(ラム&ライス)。これが小太郎にはあまり合わなくて、涙が多くなった気がしてました。でも、在庫は処分しようとソリッドゴールドとブレンドして食べさせていました。それがやっと数日前にナチュラルチョイスが全部食べ終わって、100%ソリッドゴールドになったところでした。ソリッドゴールドにしたら、便も軟らかく量も多くなったので、やっぱりいいわ~。って思っていたところです。涙のほうも収まってくるかどうか様子を見てみようと思っていました。

合わないフードをしばらく食べていたせいで、アレルギー物質に反応しやすくなっていたという可能性もあるのかな、とちょっと思ってます。

昨日の日記へのコメント、有用なアドバイスありがとうございます。自分でもちょこっと調べてみました。ワクチンアレルギーへの対策はいくつかあるようです。

ひとつは、注射の期間を一年より長くすること。これはアレルギーを抑えることはできないけど、その危険のある注射を打つ回数を減らすことでリスクを減らすことができそうです。

もうひとつは、ワクチンの種類を減らすこと。小太郎は8種混合ワクチンを接種してますが、ほかに5種混合や3種混合のワクチンもあって、こちらのほうがアレルギーの出る確率は低いようです。

それから、ワクチンのメーカーを変えることも有効のようです。

いずれにしても獣医さんと相談してみなければ。現実的なのは次回は5種混合にしてもらうことかな。これだけ症状が出てるのに、獣医さん側から一度もそういう提案がないのがちょっとひっかかってはいるのですけど、この辺りは山が多いので、やはり5種では予防効果が薄いということなのかもしれません。

ワクチンアレルギー関連のサイトに書いてあったのは、接種後になにか症状が出たときのために、ワクチン接種は午前中の早い時間にして、そのあと様子を見ましょう、ということでした。

うちでは一番最初に症状が出たときは、たまたま家族が家に居る日で、その症状に早く気づいたので良かったのですが、お留守番させていたら気づかなかっただろうし、夕方接種したりしていたら、病院が閉まっちゃっていて手当が遅れていたかもしれません。そう思うとぞっとします。だから、それ以降、注射のときは午前中に連れていくようにして、そのあと一日様子を見ることにしています。

昨日の夜は、病院から帰ったあとまた少し症状がぶり返して頭のあたりがぶつぶつしてきてしまいました。私はあたふたしてしまって、病院に電話してみたんですがすでに診療時間を過ぎていたので留守電になってました。動物用の夜間救急センターがあるのですが、そこに行くほどではなく、様子を見ることにしました。

私があたふたと大騒ぎしているというのに、両親は「大丈夫だよ~」「アレルギーはある程度症状が出きってしまわないとダメなのよ~」と呑気。結果的にその通りで、症状はそれ以上ひどくならずにだんだん収まってきました。

犬でこうなんだから、人間の子どもだったらもっと大騒ぎだわ。ひとり(または夫婦ふたりだけ)で子育てしてる人って大変でしょうね。こういうとき、親のアドバイスはありがたいです。

今朝はまだ顔が少しぷっくりして、体も全体的にむくんでいるような感じはあるものの、ひどい状態は脱したようです。食欲は旺盛です。今日はお散歩はなし。一日ゆっくり寝ておくれ。

【ソリッドゴールド】プレミアム・フント・フラッケン 小粒2.27kg
↑小太郎にはこれが合っているみたいです。

【ソリッドゴールドジャパン】ピュア・オーガニック・ドッグフード・アダルト  2.27kg 
↑高いけどこれもいいです。

日記才人 人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ ブログランキングranQ Pet Links






最終更新日  Feb 6, 2007 10:49:29 AM

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.