3710227 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

へにょへにょ日記[スムースチワワ写真ブログ]

PR

全111件 (111件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

テレビ・映画・演劇・ミュージカル

Apr 22, 2013
XML
4月からの新ドラマが始まったので、ガツガツと見ています。リフォーム中はバタバタしていて落ち着いてドラマが見られなかったので(でもかなり見てた)、ゆっくりドラマが見られる幸せをかみしめています。

小太郎

ほんと、テレビっ子だなって思うんですが、映画よりもテレビドラマが好きです。映画も好きなんだけど、一本の作品として出来上がっているのでがっつりかぶりつきで見てしまって、ひとつ見ると疲れちゃいます。テレビドラマは気軽に見られるのがいいです。ものによっては二倍速で見てます…(そんなにしてまで見たいかっていう)。

恐ろしいことに、先日新しく買ったブルーレイ/HDDレコーダーはチューナーがいっぱい入っていて2番組同時録画できてしまいます。我が家のテレビは内蔵HDDに録画できるので、3番組までは同時録画可能。さらにひかりテレビのチューナーに繋げたHDDと旧レコーダーでも撮れるのですが、そんなに撮ってもさすがに見られないのでそれは自粛。

基本的にドラマしか撮らないので見たいドラマが3番組も重なることはないだろうと思ったら、ありました。地上波とBSとかWOWOWとか…。ドラマ地獄…。

NHKのBSドラマなんかは見逃してもあとで地上波で放送したりするので、とりあえず見送って放送終了後に話題になったり見たかったりしたらオンデマンドか地上波の再放送で見たりできます。民放のドラマも、とりあえず録画しておいて様子見ながら面白そうだったら見たり、1話見てもういいやって思ったら続きは見なかったり。

我が家の場合はドラマを見るのは主に母と私ですが、面白いと思う基準が違うので、私がもう見なくていいやって思うドラマを母が見たがったり、母がつまらないと言ったドラマが私にはツボにはまっていたりします。なので、結局、ほとんどのドラマを撮っておいて、あとで各自見たいものを見る、という形になっております。もちろん、二人とも見てるドラマも多いです。でも感想を言い合うとだいたい意見が合わないので、あの俳優さんはあのドラマにも出てたよねー、とかそんな話しかしません。

あ、ちなみに、うちの母は映画館で映画を見ることが多いのですが、映画の感想も真逆のことが多く、母が映画館で見て来た映画の感想を聞いて「面白くなかった」と言った映画はすごく見たくなります。まぁ、その前に「え、その映画見るの?」ってものを見てくるので、感想を聞くまでもないことも多いのですけど。

私も映画館で見たいのは山々ですが、まず、長時間の上映時間にトイレに行きたくなることが多い。そしてチケットが高い。出掛けるのが面倒。…で、衛星放送などで録画して見てます。録画、たまりすぎて見きれません。

レ・ミゼラブル(DVD) ◆20%OFF!

レ・ミゼラブル(DVD) ◆20%OFF!
価格:1,985円(税込、送料別)

↑レミゼのDVDが気になる。でも買ってもそう何度も観ないので、やはりテレビで放送されるのを待つのが妥当かも。レンタルでもいいな。でも映画館で二人で見たと思えば格安です(←ポチっとする言い訳)。ジャン・ギャバン版は見たことないです。そして高い。レミゼ25周年コンサートのDVDって安くなって再発売してるのですね。映画のヒットで量産されたのかな。お買い得。ポチっとな。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Apr 23, 2013 10:01:33 PM


Jun 7, 2012
それほど湿気もなくて涼しくて過ごしやすいです。昨日は台風が近付く中、久しぶりに観劇。よりによって出掛ける日に台風が来なくてもいいのに。そして金星の太陽面通過も、最後のほうはちょっとだけ晴れ間が出たそうですが、観劇してたので見られませんでした。ああ…。

小太郎

体調が、ちょうど悪いときに重なってしまって、不安いっぱいで劇場へ。その前のランチはほとんど食べないで挑みました。お腹の調子が悪くなってトイレに行きたくなるといけないので。

膠原病やらステロイドの副作用やらで多少体調が悪くても、観劇は、座ってるだけなのでよい気分転換になる行楽だったのですが、慢性下痢という症状にとってはかなりの苦行。いくら事前に気をつけても下痢は唐突にやってくるのです。だいぶ良くなってそんなことはほとんどなくなりましたが、それでも不安。

このチケットを取ったときには、6月には治っているだろう、と思ったんですが、甘かったです。体調がいいときだったらよかったんだけど、こんなタイミングで台風が来ちゃうとは。

それでも事前に飲んでいた薬が効いたのか、無事に観劇できました。よかった。楽しかった。また来たいけど、しばらくは無理かなぁ。

観たのはおなじみの「エリザベート」です。何度も観てるけど、今回は主演が元タカラヅカトップの春野寿美礼さん。一路真輝さん以降、いまいち威厳のないエリザベート役が続いていましたが、春野さんはオーラがあってよかったです。また観たいなぁ。

【送料無料】エリザベート2

【送料無料】エリザベート2
価格:2,000円(税込、送料別)

エリザベート-愛と死の輪舞-[2枚組]

エリザベート-愛と死の輪舞-[2枚組]
価格:12,222円(税込、送料別)

↑春野さんはタカラヅカでトート役をやっていたのね。そういえば。DVD観たいです。WOWOWとかでやらないかな。

【送料無料】エリザベート

【送料無料】エリザベート
価格:540円(税込、送料別)

【送料無料】皇妃エリザベート

【送料無料】皇妃エリザベート
価格:800円(税込、送料別)

↑ミュージカルのノベルライズまで出ているとは。エリザベート関連の本もいろいろ読んだけど、藤本ひとみ版はまだ読んでなかった気がする。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Jun 7, 2012 11:50:41 AM
May 5, 2012
ゴールデンウィークはどこも混んでいるので、基本的には家族みんなで引きこもりな我が家。ただ、毎年この時期がいとこの命日にあたるのでお墓参りだけは行きます。連休前半の荒天がウソのようにいいお天気になって、おでかけ日和です。チワワの小太郎もいつもの動物病院行きとは違うのがわかるみたいで、なんだかウキウキして車から窓の外を見ていました。

小太郎

いつもお墓参りに行く途中に通る河原が、今放送中のドラマ「カエルの王女さま」のロケに使われています。神奈川県西地区での撮影が多いようで、知ってる場所、あまり知らなくてもなんとなく見覚えのある場所、風景が随所に出てきます。

ドラマ自体はあまりパッとしない内容なのですが、ミュージカルっぽい歌や踊りがあるのと、地元が出てくるってことで一話から見ています。ちょうど昨日、録画してあった第四話を母と見ながら、ああ、やっぱりあそこの河原だよねーって話していたところ。

車の中から川沿いを見て、「ほらほら、天海祐希が靴投げてたの、あの橋だよねー」なんて盛り上がりました。大島優子ちゃん、玉山鉄二さんがお弁当食べてたのもこの河原。いやもう、ドラマの中の寂れた田舎町という設定にぴったりなのが嬉しいやら悲しいやら。

そういえば、小田原出身のバント「藍坊主」の最新シングル「ホタル」のジャケットのイラストは小田急線の蛍田駅がモデルだそうです。かなり地元。

【送料無料】ホタル

【送料無料】ホタル
価格:1,200円(税込、送料別)

↑藍坊主の音楽、実はあまりよく知らないのだけども。地元ってだけで親近感湧きます。そして、こういうところから地元愛を感じるとすごく嬉しいです。がんばって欲しいな。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  May 5, 2012 06:05:47 PM
Dec 8, 2011
なんだかんだとせわしないスケジュールの合間をぬって、NHKのドラマ「坂の上の雲」を第一部から見ています。録画したままずっと見てなくて、レコーダーの容量がいよいよ少なくなってきたので切羽詰まって見ているところ。DVDに移せばいいんですけど、移したまんま見てないものも多くて、溜まりつつあるので、見られるものは見てしまおうということで。

小太郎

やっと、第8話(第二部の3回目)まで見ました。先週放送したのが第10話(第三部の1回目)なので、もう少しで追いつきます(全13話)。

私の出身高校では、校訓を書いた扁額が体育館にかかっていたんですけども(今は別の場所にあるみたいです)、それが山縣有朋と東郷平八郎の書だったのです。「堅忍不抜(山縣有朋)」と「至誠無息(東郷平八郎)」。堅忍不抜っていうのは、お相撲の若乃花関が横綱に昇進したときの口上で「けんしんふばつ」と言い間違えたのですが、「けんにんふばつ」と読みます。もうひとつは「しせいむそく」。

で、高校の校庭にはドラマにもちょっとだけ出てくる、軍艦「鎮遠(ちんえん)」の鐘が設置されていて、昔は授業の始業や終業を知らせるチャイムとして使われていたらしいです。私たちのときは入学試験のときだけチャイムとして使われていましたが、今はどうなんだろう。

地元小田原の歴史的建造物、清閑亭のすぐ下にあった山下汽船の創業者、山下亀三郎邸は、本木雅弘さん演じる「坂の上の雲」の主人公、秋山真之の終焉の地。高台にあって、相模湾が見渡せる場所です。

そんなこんなでドラマに登場する人物たちになんとなく親近感を抱きつつ、見ております。正岡子規は、地元とはあまり関係ないですが、世界を駆ける秋山兄弟に対して、自分の世界は「病床六尺」だと達観している姿にとても共感。秋山真之の世界は「広い」。しかし自分の世界は(狭いけど)「深い」。うーん。まさにそう。

私も病気になる前はあちこち遠くに行って知らない世界を見たいと思ったけれど(いまでも思うけども)、病気になってあまり自由に遠くに行けなくても、身近な世界にも見るべきモノがたくさんある、ということを発見。そういう世界は、それはそれで楽しいのです。新聞に「病床六尺」を連載していた子規と同列にするのもおこがましいですが、毎日ブログ書いてるっていうところでもなんだか通じるものがあるなぁと思いつつドラマを見てました。

【送料無料】坂の上の雲(1)新装版

【送料無料】坂の上の雲(1)新装版
価格:670円(税込、送料別)

【送料無料】坂の上の雲

【送料無料】坂の上の雲
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】坂の上の雲(第3部)

【送料無料】坂の上の雲(第3部)
価格:1,050円(税込、送料別)

↑小説は積ん読。先に読んだ父が言うには、戦争の描写ばかりでなかなか読み進めないらしい…。ドラマ見てから読んだ方が良さそうです。

しかし、明治から昭和の初めまで、日本は戦争いっぱいしてたんですよね。太平洋戦争のあとにずっと戦争しない時代が続いているっていうのはほんとに幸せなことなのかもしれません。地震や原発事故、いろいろあるけど、坂の上の雲を目指して一歩一歩進んでいくしかないですな。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Dec 8, 2011 05:36:26 PM
Oct 20, 2011
体調があんまりよくないなぁと思いつつ、おでかけ強硬。劇団四季の「美女と野獣」を見てきました。…が、一幕のあとの休憩で抜けて帰ってきました。心配してくれた友人が一緒に帰ってくれようとしたんですが、さすがにそれは悪いので、最後まで堪能して~と言い残して一人で帰宅。というよりも、ひとりで劇場に残してしまってゴメンなさい。無念でした。

親子丼

観光地を歩き回るようなおでかけは無理でも、観劇は、劇場に入ってしまえば座って見てるだけなので、体調に不安がある私でも楽しめる行楽なのです。なのに、こんなことになろうとは。ここ数日で急に寒くなったりして、お腹の調子が悪くて、それに連動して全身的に、体温調節ができてない感じでほてったり寒かったり、あちこち痛かったり。軽く風邪っぽかったのかもしれません。

それでもお昼ごはんを食べる段階くらいまでは大丈夫そうだったのに。あとは座って見てるだけだと思ったのに~。「美女と野獣」は何回も見ているので、休憩になるタイミングもだいたい分かっているのですが、そこまでが辛かったです。一幕最後の、一番好きなシーンは見られたので、それでよしとして、帰ることにしました。これが、見たことない演目だったら決断できたかどうかわからないけど…。

それにしても、四季の新しい劇場、四季劇場「夏」。大井町にあるんですが、ちょっと都心から離れていて辺鄙な感じ。平日の昼間の公演で、客席がかなり空いていました。大丈夫なのかなぁ。ビジネスマンが多そうなので、夜はもう少し混んでいるのかもしれないです。

大井町がどんなところかわからなかったので、ランチは品川で。品川駅直近の品川イーストワンタワー1階「美食米門」で、とろとろ親子丼。友人はビーフシチュー。どっちもうまうまでした。

行ってみたら、大井町にもレストランはいろいろあるみたいで、次回は大井町で食べようかなと思いました。

劇場をあとにして、なんとか家に帰り着き、一寝入り。家に帰ったらほっとして、体調も回復しました。いや、回復してないのかもしれないけど、家にいる分には問題なし。外出してると緊張感があるから、疲れてしまうというのもあるのかもしれません。やはり、薬の量が減らないうちは基本、隠遁生活なんだな…。

もう、割り切って、外出したり人と会ったりするのは極力控えて、我慢して、おうちでできる楽しみを広げていくしかないです。がんばれ、私。いまは耐えるときなのだ。…って、膠原病になってから10年も耐えてきたのにな。せっかく薬が減ったのに再燃して、また耐えることになるとは。はぁ…。

生きてるだけで丸儲け。って三回唱えて巣ごもり生活をエンジョイしたいと思います。前は仕事で留守がちだった母が、いまは家にいるので、あんまり自由に時間と空間を使えないのもストレス…。生活空間を分けたいです。二世帯住宅にしたい~。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Oct 20, 2011 04:12:17 PM
Oct 17, 2011
秋のおでかけ日和。父と母はそれぞれに好きなところに出かけて行って、私とチワワの小太郎はお留守番。本当は小太郎も連れてどっか遊びに行きたいけれど、体調的にきついので家で隠遁生活です。

お散歩

引きこもりも好きなんですが、たまにはどこかに遊びに行きたい。でも絶対疲れちゃってダウンするから行けない~。夜の集まりも無理。旅行も無理。家でも集中力が続かないからあんまり好きなことできず。ダラダラっとしています。

ここ数日の蒸し暑さもダラダラ、ダルダルの原因。はぁ…。

昨日のドラマ「南極大陸」見ました。映画にもなった樺太犬のタロとジロのエピソードも出てくるみたいです。タロとジロ以外は生き残らないって思ったら、なんか犬たちが不憫になってしまいました。でも、戦後の復興期の日本で、さまざまな困難に立ち向かいながら南極に挑む物語。震災後のいまの日本にタイムリー。がんばろうって思えてきました。

ピンチはチャンスなのだ。

それにしても、ドラマでは犬たち熱演。どこまで演技なんだろう。キムタクさんは手を噛まれてたし。熱い男たちのドラマでもあり、犬のドラマでもあり。今後も注目です。

【送料無料】南極越冬隊タロジロの真実

【送料無料】南極越冬隊タロジロの真実
価格:620円(税込、送料別)

【送料無料】ニッポン南極観測隊

【送料無料】ニッポン南極観測隊
価格:1,260円(税込、送料別)

↑「南極越冬隊タロジロの真実」がドラマの原作みたいです。

↑タロとジロの物語、昔、映画で見たけれど印象的なシーンしか覚えてないです。「南極料理人」は録画したまま見てない気がする。堺雅人さん、ドラマにも出てます。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Oct 17, 2011 05:58:05 PM
Sep 30, 2011
見逃したドラマを、楽天レンタル で借りて見ています。テレビで再放送してくれればまとめて録画して見られるんだけど、なかなかタイミングが合わなくて録画し忘れたり、再放送がなかったり。

アジサイ

そういえば、各テレビ局でオンデマンドサービスをしていた、と思って、改めて見てみたら、やっぱり1話315円(7 ~8日間)、シリーズまとめてで1200円~1500円(30日間)くらいの値段。しかも古いドラマが全部見られるわけではなく、どちらかというと放送中のドラマを見逃した人向けに配信してる感じです。

■テレビ局のオンデマンドサービス NHKフジテレビTBS日本テレビテレビ朝日テレビ東京

DVDになってないドラマや放送中のドラマの最初のほうの回は値段が高くても見たい人が多いのかな。オンデマンドサービスは、ケータイで見たり、パソコンで見たり、テレビで見たり、メディアを選べるところがいいところかもしれません。しかし、視聴方法や課金プランがいろいろあって訳が分からん、という感じも。

たくさん見るんだったらひかりTVのビデオサービスの見放題プランなんかも良さそうですけども、そこまでたくさん見ないし…。

内容の充実度との兼ね合いで割安感があるのはNHKの見逃し見放題パック特選見放題パック。パソコンからだけじゃなく、ケーブルテレビやひかりTVなどでも見られるらしいです。

我が家はひかりTVアクトビラもケーブルテレビも入っていないので、テレビでオンデマンドサービスは未体験。しかし、契約したら便利そうです。いまはスカパー!契約しているけどもあんまり見てないので、もしかしたらひかりTVなどのほうが、我が家には合っているのかもしれません。しかしやっぱりレンタルDVDよりは割高感があります。

楽天レンタルだと、古い作品は10泊11日で50円。1枚のDVDに2話くらい入っているから10話分、5枚借りても250円。送料200円入れても500円かかりません。10泊といっても、発送日から数えて返却日必着なので、実質は一週間くらい。なのでよくばってたくさん借りても見きれないので2枚ずつくらい借りています。それでも安い。ちなみに新作は280円。延滞料金のかからない月額プランもあります。(詳しくは→楽天レンタル のサービス案内を参照)

レンタルDVDはオンデマンドのように思いついたときにすぐに見られないとか、人気のある作品は借りるのに時間がかかるとか、返却日を気にしなきゃいけないとか、そういう短所はありますけどもその分、値段が安いところがいいところ。オンデマンドもレンタルDVDもそれぞれに長所他所があります。それだけに、両方の長所をとって、オンデマンドで安く簡単にドラマが見られるようになったら、すごく便利だろうなぁと思います。将来的にはそういう方向性になるのかな。なったらいいな。


↑楽天レンタル、音楽CDも借りられます。

↑10月からWOWOWで第3シリーズを放送する「パンドラ」。あまりに豪華キャスト(私のなかでは)なので見てみようと思ったんですが、第1、第2シリーズを見てないので、DVD借りて見ています。第二シリーズは10月初めに再放送があるので録画予約中。WOWOWは3チャンネルになって見たいモノいっぱいで困る…。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Sep 30, 2011 07:56:21 PM
Sep 25, 2011
前から見たかった映画(DVDだけど)「プライドと偏見」をレンタルして見ました。予想以上にはまってしまい、DVD欲しくなりました。この時代も好きだし、映画自体もよかったし、原作も読みたくなりました。原作の「高慢と偏見」は英国文学の古典。映画にもなった「ブリジット・ジョーンズの日記」もジェーン・オースティンのこの小説が元になっているらしいです。

足のあいだ

コミックの「エマ」とかドキュメンタリー「MANOR HOUSE 英国発 貴族とメイドの90日」とか好きな人にはお勧め。

「プライドと偏見」DVDの特典映像でロケ地になった建物の紹介などもあって、堪能してしまいました。自分自身が、この時代が好きなんだなぁと再認識。いまよりも不便そうなので、この時代に生きたいとは思わないけども、衣装とか建物とか調度品とか、欲しくなるようなものがいっぱいです。小説も読みたいけど、映画や舞台だと衣装とかセットとか、視覚的に楽しめるのがいいです。

↓こんなサイトがありました。英国、行きたいなぁ。
映画「プライドと偏見」が撮影された美しきイングランド(地球の歩き方)

【送料無料】プライドと偏見

【送料無料】プライドと偏見
価格:1,619円(税込、送料別)

【送料無料】高慢と偏見(上)

【送料無料】高慢と偏見(上)
価格:998円(税込、送料別)

高慢と偏見 [DVD] IVCF-471

高慢と偏見 [DVD] IVCF-471
価格:7,922円(税込、送料込)

↑DVDと小説。BBCのドラマ版も見てみたい。

↑楽天レンタル便利~。

映画見てるあいだ、チワワの小太郎は足の間にはまってくつろいでいます。。。人間、身動きとれません。トイレ行きたいんで、ちょっとどいてください、とお願いしてどいてもらいます。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Sep 26, 2011 03:49:57 AM
Sep 15, 2011
いまさらですが、録画してあったドラマ「犬を飼うということ」を見ました。「マルモのおきて」と同じ時期にやっていた、春のドラマです。

コスモス

このときは「デカワンコ」もやっていて、犬ドラマフィーバーでした。しかし、他にも見るもの多くて犬モノはリアルタイムでは見てなかったのです。「犬を~」は母が録画して見ていたのでそのまま保存しておいてもらいました。

「デカワンコ」は放送中に面白いと評判だったので気になっていて、先日再放送していたのを一気に全部見ました。面白かった~。多部未華子ちゃんのゴスロリファッションがかわいい。犬も出てきますが、多部ちゃん演じる刑事「ワンコ」が犬並みの嗅覚で事件を解決するというストーリーなので、主演はあくまで人間でした。

「マルモ~」は一大ブームになっちゃったけど、見てなかったのです。再放送しないかなぁ。

で、ひっそりと深夜にやっていたのが「犬を飼うということ」。副題が「スカイと我が家の180日」。錦戸亮さん、水川あさみさんが夫婦役。演技派ふたりの共演。地味だけど、とってもいいドラマでした。犬のしつけの問題とか、人間のごはんあげちゃいけないとか、医療費がかかるとか、細々したところにとっても犬飼いのポイントが詰まっていて、犬が好きな人が作ってるドラマなんだなぁってしみじみ思いました。メッセージがこもってる感じ。

犬を飼うことで家族が再生していくような、あったかい気持ちになれるストーリーでした。つっこみ所はいっぱいあるけれど、そこはドラマですから。(犬禁止のマンションで犬を飼うことになるということ以外に)大きな事件はないんだけど、主人公の家族が地に足の着いた生活をしていて、まっすぐ揺らがないところがすごくいい。ありきたりといえばありきたりなんだけど、ありきたりのことをドラマにするって難しいと思うのです。こういうドラマ、好きだなぁ。

犬のドラマ見てる横でチワワの小太郎がグーグー寝てると、なんだかとっても愛おしくなって、ナデナデしたくなります。で、ナデナデするとうるさがられて逃げられてしまったり。でもやっぱり可愛いんだな。ドラマのワンコもかわいいけど、うちの子が一番なのです。

【送料無料】デカワンコ DVD-BOX

【送料無料】デカワンコ DVD-BOX
価格:14,448円(税込、送料別)

【送料無料】「マルモのおきて」 DVD-BOX

【送料無料】「マルモのおきて」 DVD-BOX
価格:17,716円(税込、送料別)

↑DVDボックス、これから発売されたり、もう発売されてたり。

↑レンタルで借りようかなぁ。


↑楽天レンタル、毎月借りても見きれないので月額の契約は停止しちゃってたんですが、旧作をスポットレンタルできることに気付き過去ドラマを借りました。10泊11日で50円のキャンペーン中。安い。返却はポストに投函するだけなので楽ちんです。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Sep 15, 2011 03:12:23 PM
Sep 7, 2011
映画「コクリコ坂から」を見てきました。宮崎駿作品は好きなんですけども、吾朗さんの「ゲド戦記」にはがっかりさせられたので、全然期待しないで見ました。が、意外によかったです。…って、我ながらすごい上から目線の感想だわ。いや、面白かったです、「ゲド戦記」よりも。

コスモス

全体的に、昔のテレビアニメを彷彿とさせる作品でした。ストーリーも絵柄も演出も。学園モノなので、「うる星やつら」のアニメなんかと重なりました。今のアニメってなんだか絵柄がきれいすぎて見てられないんですけども、昔のアニメってこうだったよなぁって感じで、ちょっとラフなタッチでたまにオーバーアクションがあったり、適度に絵が省略されている感じとか、懐かしいものがありました。

ストーリーもありがちで、古典的。昭和の少女マンガっぽい。しかし展開の小気味よさっていうのは脚本の宮崎駿パパの手腕なのかな。いまの若い世代が見てどう思うかはわからないけれど、昭和40年代から50年代生まれの私たちにとってはかなりツボかもしれません。描かれている時代はもっと前なので、うちの母たち、昭和20年代から30年代生まれの人たちのツボもかなり刺激するものと思われます。母は公開直後にこの映画を見てるんですが、作品の中で流れる歌や曲が懐かしいと言っていました。

宮崎吾朗監督は、「ゲド戦記」のようなファンタジーよりもこういうリアルな作品のほうが向いているのかもしれません。劇中に出てくる、カルチェラタンや主人公が住む元病院の洋館など、建物の描かれ方がとてもよかったです。人間はたまにロボットっぽい動きをしてるのが気になりましたが…。

それにしても「借りぐらしのアリエッティ」といい「コクリコ坂から」といい、スタジオジブリは、若手の育成も順調のようで、今後も楽しみです。

たまに映画館で映画みるのも楽しいのですが、漢方薬を飲んでいるせいもあって、トイレが近い私。最近の大作映画は3時間超のものも多くて、絶対途中でトイレ行きたくなっちゃいます。アニメが精一杯だわ。家で見てると途中で一時停止できるからいいんですけどねぇ。

【送料無料】コクリコ坂から

【送料無料】コクリコ坂から
価格:620円(税込、送料別)

【送料無料】ゲド戦記

【送料無料】ゲド戦記
価格:3,948円(税込、送料別)

【送料無料】借りぐらしのアリエッティ

【送料無料】借りぐらしのアリエッティ
価格:4,195円(税込、送料別)

↑原作コミックは…評判イマイチ?

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Sep 7, 2011 05:23:34 PM
このブログでよく読まれている記事

全111件 (111件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.