3709501 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

へにょへにょ日記[スムースチワワ写真ブログ]

PR

全207件 (207件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 21 >

美容・健康

Apr 16, 2013
XML
カテゴリ:美容・健康
春はだるいのです。ちょっと暑くなると、だる〜。ちょっと寒くなると、だる〜。気温の変化にぶんぶん振り回されています。振り回されない強いカラダが欲しいです。

小太郎

強いカラダが欲しいとは思うモノの、これって薬(ステロイド)の副作用の一種だから、いくらなにをやっても無駄なのかも、とも思う日々。いや、無駄ってことはないんだけど、ある一定の水準まで到達したらそれ以上は無理なんじゃないかって思えてしまう。その一定の水準を維持するためになにかした方がいいのは確かなのだけど、結局、普通の健康体の人と同じ水準にはならないわけで、なんとなく空しさを感じてしまうのです。

老人が、若い頃の体力があったら…なんて思うのと似ていて、もうどうあがいても手に入らないものに対して、こうだったらいいのに、って思うのもどうかと思うのだけど、でもやっぱり、私は老人じゃないから年相応の元気な体だったらいいのに、って思ってしまうのでした。

病気の人も、障害を持った人もたくさんいるけれど、みんなどうやって折り合いをつけているのでしょう。その病気や障害に合った支援を受けている人はまだいいけれど(それは少数派なのかも)、支援を受けられなくて思うように生きられないと感じてる人も多いのだろうな、と思います。難しいな。

少子化の問題とも絡んで、女性の働き方についてクローズアップされることも多いけれど、子どもを育てながら、フレキシブルに働けるような社会っていうのは、病気や障害を持った人も働きやすい社会なんじゃないかと思います。短時間で、自分の体調の許す範囲で働く。体調の悪い日は休める。入院などの長期の休養後も復帰ができる。在宅でも仕事ができる。そんな職場が増えたらいいのに。

逆に言えば、そういう労働力を今は無駄にしているのかもしれないです。その分、税金での支援が必要なわけで、たくさんの人が働ければ、その人たちが納税者になるのに。

東日本大震災で被災した東北の女性達に手作りのものを作ってもらってそれを販売して支援する事業がありますが、そういうのをもうちょっと広げて子育て女性(男性でもいいけど)や働きたいけど働けない(働きにくい)人たちでもできるようなことで支援する事業があってもいいのかなって思います。もうあるのかな。

みんなで知恵を絞ればいろんな可能性が広がりそう。誰か考えて、実行してくれないかなー(←他力本願)。

↑東北のお母さんたちの手仕事グッズ。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Apr 16, 2013 05:34:25 PM


Apr 11, 2013
カテゴリ:美容・健康
基礎体力づくりのためのロングコースのお散歩、ほどほどに続いています。ロングコースといっても、普通に歩けば20分くらいの道を、チワワの小太郎が道草するので40分くらいかけて歩くというゆるゆるウォーキングです。

小太郎

ゆるゆる散歩でも、家で座っているよりは運動になるし、少しは心肺機能もアップするかなということで継続してます。いつまで続くかわかりませんが。

しかしもっとちゃんと確実に基礎体力を付けるには筋肉を鍛えねば、ということで本を検索。「病気知らずの運動法」というのを買ってみました。半日出掛けると疲れ切ってしまうという病人体質(というか病人なんだけど)なので、シニアのための筋トレ、という感じの本を探してみました。筋肉ムキムキを目指すんじゃなくて、日常生活を健康的に送れることを目的にした基礎体力アップのためのトレーニング本です。

↑「病気知らずの運動法」の著者は、最近本屋さんでよく見かける「仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか」の著者と同じでした。

「疲れにくく、元気で楽しく生活するための体づくりができる、大人のための筋トレバイブル」って表紙に書いてあります。中高年のための体づくりの本です。アラフォーも中高年ですからね、私にぴったり。

多くの中高年向けの本よりも運動強度がちょっと高いようです。まぁでも高齢者もできる運動なんだから、私にだってできるだろう…と甘くみていたんですが、ちょっとやってみたら、けっこうきつい…。

3つのステージに分けて2ヶ月くらいかけて体づくりをするらしいのですが、ステージ1の運動ではぁはぁ。これを二週間つづけるらしいです。ひとつひとつの運動は軽いのだけど、24の運動を全部やると汗かきます。ラジオ体操と同じような動きがいくつもあって、あ、これ毎日やってる、って思いつつ進めていくと、最後の方はバランスエクササイズで片足立ち。バランスは楽勝、って思ったらつま先で片足立ちとか、フラフラでした。ああ。

ステージ2ではウォーキングと筋トレ、ステージ3ではアームブリッジとか逆立ちなんかもあって、これ、高齢者は無理だろ…と突っ込みたくなる内容。いや、ちゃんとステージ1から順番にやっていけばできるようになるらしいです。…ほんとかなぁ。

ひとつひとうの運動で使う筋肉が図で示されているので、そこを意識しながら運動できるのがいいです。ラジオ体操もそうなのですが、身体を動かすことで、自分のどこが弱いのかがわかります。今回、この本の体操をやってみて足腰の弱さを実感。ラジオ体操はわりと上半身中心なのかもしれないです。

ジャンプしたりする体操もあるのですが、一応、特別な道具は使わずに室内でもできる体操が中心です。ステージ2のウォーキングなどは屋外での運動で、鉄棒にぶら下がるっていうのも自宅では無理。ぶら下がり健康器でも買わないと…。

とりあえず、ラジオ体操より少し負荷のかかる体操で筋力アップをめざしてみようと思います。続くかなぁ。

↑NHK公式のラジオ体操本も出てるんですね。「大人のラジオ体操」はたしか非公式。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Apr 11, 2013 03:37:34 PM
Apr 9, 2013
カテゴリ:美容・健康
強風の日は怠いし頭が痛いし、思うように身体が動かないし、そんな自分にイライラしたりもして、落ち込んだり。バリバリ働いている人はその人なりのストレスをいっぱい抱えていると思うし、私なんて呑気に暮らしている部類だと思うのだけど、それでも健康だったらできるのに病気のためにできないことにぶつかると気持ちのバランスを保つのが大変です。

小太郎

病気で思うように働けなかったり治療費の負担が重かったり、それが原因で精神的に不安定になって心療内科などにかかることになってしまったりする人って多いようです。とても悪循環。ある程度長期的に治療が必要な病気の場合は、肉体的な治療と並行して、カウンセリングなどの精神的な治療もするべきじゃないかと思います。それが結果的には医療費の削減に繋がるんじゃないかなぁ。あと、薬ばかりじゃなくて生活習慣、食習慣の改善で経過がよくなる病気も多いのだから、その人に合った運動とか食生活を指導してくれるといいなぁと思います。

健康な人でも最近は気持ちをはき出すのが苦手な人が多いのか、「涙活」なんてものが登場。泣くことでストレスを解消しようということらしいです。しかし、泣くのも体力いるのですよね。豪快に泣けるのは健康な証拠かも。

↓「涙活」イベントを広めてるのは離婚式プランナーの寺井広樹氏らしい。
男子も参戦! 涙活イベントに行ってきた(日経ウーマン)
心に効く! 働き女子を救う「涙活」って?(日経ウーマン)

↑へぇ、「涙活」ねぇ。なんて思っていたら、知人の奥様が出されていた本が、まさに「泣くことでストレスを解消」するというセラピー本でした。最近新刊も出されたそうなので二冊まとめて読んでます。セラピー本って一歩間違えると宗教っぽくなっちゃうんですけど、わりと素直に読み進められそう。どうして泣くことが必要なのか、というところから解説されています。もともと、広告代理店でコピーライター、クリエイティブディレクターとして活躍されていた方なので、会社で働き過ぎて心が硬くなっちゃった人たちの気持ちによりそって心をほぐしてくれるような感じです。まだ全部読んでないけど。(著者のサイト→竹内好美カウンセリング事務所。催眠療法などもやってるそうです)

人を傷つける話し方、人に喜ばれる話し方 」は、本屋さんで立ち読みしてつい買ってしまいました。あるある、って思い当たるところがいっぱい…母の話し方に。母のダメなところは受け継がないようにしようと思っているんですけど、親子だし一緒に住んでいると、似てきてしまいます。しまった、やっちゃった、と反省することも多いです。この本を読んで気をつけよう。

ちなみに、うちの母はテレビ見ながら大声で笑ってるし、ボロボロ泣いてることもあります。…それを見てひいてしまう私。ストレスの発散のしかたが上手い母とヘタな娘です。母が発散したものを吸収しちゃってるんじゃないかとも思ったり。母のことが嫌いなわけじゃないんだけど、四六時中一緒にいるとすごく疲れるので、なるべく離れています。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Apr 9, 2013 09:15:18 PM
Apr 4, 2013
カテゴリ:美容・健康
久しぶりにお天気がよくなったので、張り切って布団を干して、家中の窓を開けました。きもちいいー。

小太郎

しかし…、か、花粉が…。くしゅん、くしゅん。

雨の後って飛びやすいのですよね。でも今度またいつお天気がよくなるか分からないので、しばらく家の空気を入れ換えて、それから窓を閉めて、エアコンの空気清浄モードをつけました。ダイキンのエアコンだから、空気清浄モードも優秀です。

昨日、母が折り込みチラシのお買い得品で、タニタの体組成計(BC-706)を買って来ました。なんかよくわからないけど、それなりに高いものが安く売っていたみたいです。

いままでは体重だけ量れるアナログな体重計でしたので、さっそく家族で体組成計測。体脂肪率、内臓脂肪レベル、筋肉量、推定骨量、基礎代謝量、BMIが計測できて、体内年齢が表示されます。

細かいものは置いておいて、最後の体内年齢に興味津々。実年齢との差が一番大きかったのは父で、10歳以上も若かったです。さすが。母も実年齢より数歳若かったけれど、本人的にはあまり満足ではなかった模様。私は筋肉少ない上に薬で太ってるからダメだぁって思っていたけど、10歳上くらいでした。父の体内年齢よりは若くてよかったです(←そこか)。

気になっていたのは内臓脂肪でしたが、母も私も標準の下のほう(父のは確認してません)。我が家の食生活は良好のようです。あと、骨粗鬆症も心配なのですが、この体組成計で出てくるのは推定骨量だそうなので、正確には骨密度としてちゃんと病院で量ってもらわないとわからないかもしれません。

私は筋力が弱ってはいるものの、筋肉量はそれほど少なくなくて、基礎代謝量も普通くらいでした。病気だから、普通の人と同じではないのかもしれなくて、家庭用の体組成計での計測だけではわからない部分も多いのかもしれないけれど、目安として、いろんな数値が出てくるのは面白いです。

基本的には、体重が適正だったらそれなりに健康だと思いますので、適正体重めざして、のんびりダイエットしようと思います。

↑母は4000円で買ってきました。楽天最安値よりもさらに安い。SDカードに記録したり、PCやスマホでデータを管理できたりするのもいいなぁ。高いけど。(メーカーのサイト→タニタ、→オムロン

体組成計付ヘルスメーターランキング


 
↑おうちで運動〜。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Apr 4, 2013 04:38:59 PM
Mar 21, 2013
カテゴリ:美容・健康
春になったというのに、どうにも体力がないので、基礎体力をつけるにはどうしたらいいかを考え中です。いや、考える前に運動しろって話なんですが…。

小太郎

病気と服用薬のせいもあって、どうにも怠くて動けないころも多い、という事情もあるにせよ、できる範囲で体力つけることは必要。…なのはわかってるんだけど、もともと運動が苦手であんまり好きじゃないから、動かないでいいとなったら全然動かなくても苦にならないという性格的な問題もあり。

でもおでかけも好きなので、半日でかけると疲れ切ってしまうという今の状況からは脱したいものです。

病気の前に比べたら当然、体力は落ちているのですが、そのあとも年々疲れやすくなっている気がします。薬の量は増えたり減ったりしていて、かなり多いときにはそのせいで動けないのですが、ある程度減った段階で、同じ薬の量でも以前よりも今のほうが体力がないです。前はもっと多い量でも泊まりがけで遊びに行っていたりしたのですけど、今はなんだか泊まりで出掛けられる気がしません。

やはり基礎体力を上げるにはある程度負荷のかかる運動もしなきゃいけないかも、って思い、ジョギングとかどうかなと調べてみたものの、結局、ウォーキングでも基礎体力はつけられそうという結果に。とりあえずチワワの小太郎とのお散歩の距離を長くしてみようと思います。

しかし、なにか目的がないと遠くまでは行かないので、ちょうど良さそうな距離にある神社にお参りすることを目的にしてみようかと。さっそく、今朝は10円を賽銭箱に入れてきました。この試みが長く続きますように。

ジムなんかもいいかなと思うのですが、家のそばにはそんなものはないし、お金もかかるので、日常的にできることで続けていければいいかな。リフォーム工事中にあまりできなかった、ラジオ体操(テレビだけど)は復活しました。朝、体操すると気持ちいいです。

バランスボールでの骨盤体操も復活。これも胃腸に良さそうなのでまた続けていきたいと思います。

あとは、脚の筋力が弱っているので、スクワットも毎日したほうがいいのですが、これはちょっときついのでなかなか続きません(←本来、運動嫌い)。毎日できることで、家のお掃除なんかも基礎体力アップにはいいようです。…お掃除は母の担当で、あまり手を出したくないので、なにか別の方法を考え中。

掃除するのはいいのだけど、せっかく掃除しても母が掃除する日と重なると不毛な気分になるのです。あと、私が掃除しようと思っても直前に母が掃除しだしたりするとイラッとしてしまったり。精神的にざわざわするのでストレス溜まって逆効果。母が掃除しない、玄関掃きとかにしようかな。

ずぼらなので、手抜きしだすとどんどん手抜きだらけになってしまうので、意識的にいろいろと続けていることもあります。チワワの小太郎の世話は、こまめにやるようにしています。部分的に両親に頼んでしまうと、イライラの原因にもなるので、ごはんと散歩とお風呂は基本的には全部私がやるようにしています。ごはんと散歩は、できないときは両親に頼みますが、ごはんの分量は私が量っておいておきます。

たぶん、小太郎の世話がなくなったら、ほんとにダラダラっとした生活になってどんどん弱っていきそう。小太郎が生活の支えです。

↑雨の日でも運動できるように、ウォーキングマシーン欲しい。

↑室内で縄跳び運動ができるの、いいなぁ。トランポリンは、ハマると楽しそうです。けっこう好きになるかも。

うちの母は、飽きっぽくて、毎日同じ場所で同じことをするっていうのが続かない人なのですが、私は割とインドア派で、家の中で運動するのも苦になりません。…というよりも、天候によって出掛けられなかったり、気分的に出掛けたくなくなったりしてしまうので、毎日家の中で続けてできる運動のほうが好きです(バランスボールとかラジオ体操とか)。

家でウォーキングやジョギングや縄跳びの運動をしても騒音が気にならないようなエクササイズマシンが欲しいです。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Mar 21, 2013 04:09:20 PM
Feb 21, 2013
カテゴリ:美容・健康
胃カメラ検査の結果を聞きに行きました。カメラで見てわかることは、検査当日に説明してもらって、特別異常はないとのことだったのですが、組織の検査結果が気になっていました。結果、組織検査でも異常なしで一安心です。

小太郎

内臓の中を直接カメラで見て診察できるってすごいし、組織も取って検査できるって、いまの医療はなんてスバラシイのでしょう。昔の人は触ったり聞いたりして診察するしかなかったのだから、医者も患者も不安だったろうなぁ。そして胃潰瘍でも開腹手術だったわけだし、今の時代に生きててよかった。いや、たぶんあと20年もしたらお腹の上から内部の様子がわかって、「昔は口とか鼻からカメラの管を入れられて検査したんだよー」って言う時代になるのかもしれません。

注文していたスチールラックの部品たちが届いたんですけども、うっかり注文し忘れていた部品があって追加で注文するついでにもうひとつ分の棚の部品を注文。棚セットじゃなくて、自分で部品を組み合わせてオリジナルの棚になるように注文しているので、頭の中でこんがらかってしまってまたしても部品の注文漏れ。そして追加で注文したら合計金額が足りなくて送料がかかってしまいました。…まとめてひとつの注文だったら送料無料だったのに。ああー。

↑ちょうどいいサイズがあれば、セットの棚を注文してオプション品でカスタマイズするのがいいと思います。

オリジナルの、大きい棚になるため、部品の量がハンパなく、どどーーんと届いて大変です。組み立ては父に手伝ってもらわねば。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Feb 21, 2013 05:52:19 PM
Feb 14, 2013
カテゴリ:美容・健康
胃カメラ検査、してきました。胃カメラは10年ぶりくらい、2回目です。前回は口からでしたが、今回は鼻から。鼻にピーナッツ詰め込まれるような違和感はあって、決して楽な検査ではないですが、口から入れるよりは息苦しくなくて負担は少なく感じました。

小太郎

大腸内視鏡とか、婦人科の内診とか、パンツ脱いだり検査着に着替えたり、事前に2リットルの液体を飲まされてトイレに通ったりする検査よりはいいです。だからといって、胃カメラを好んでやりたいとは思わないけど。

のどに麻酔が効いているので、検査のあとも3時間くらいは飲食禁止だったのが辛かったです(気管に入ってしまうことがあるからだそうです)。朝食抜きでお腹が空いてるのに食べられない…。でも朝早く、診察時間の前に胃カメラ検査する病院だったので、お昼には食事ができたのはよかったです。

総合病院だとこうはいかない可能性大。総合病院で大腸内視鏡をやったときは、午前中に下剤飲んで、午後に検査開始時間になっても検査する人が多くて順番待ちでしたし、待合室も居心地悪かったです。今回は個人病院だったのですが、なんというか、ゆったりと検査が受けられました。こういう病院(医師)を発掘するのが結構難しいのですが、この病院と相性が良さそうだったら胃カメラ検査はずっとここでやってもらいたいです。

肝心の検査結果ですが、カメラでの見た目では特に重篤な症状はなくて、ちょっと白っぽいところとか赤っぽいところがあったようですが、詳しいことは組織検査の結果待ちです。胃痛の症状があって、もらった薬を飲むと症状が治まるので、まったくなにもないということはないと思うのですが、原因が分かるかどうかは分かりません。

慢性下痢も、大腸内視鏡では特に異常はなかったのに、症状は続いていました。ひょっとすると、下痢も、胃の方が原因じゃないかという気もしています。現に、胃の薬を飲んでいるときは下痢の症状も治まっています。胃が原因だとしても、現代医学で(というか診察した医師が)原因究明できて、治療もできるかどうかはわかりません。なんとか薬を飲まなくてもいい状態にまで回復するといいのですが…。

検査のために朝早く、ご飯を食べないで出掛けたため、チワワの小太郎にもご飯をあげるのを忘れました。。。母が気付いてあげてくれたようです。危うく、ご飯抜きに小太郎を付き合わせてしまうところでした。ごめんねぇ。(散歩は行ったよ)

↑やっと部屋にカーテンレールがついたので、カーテン物色中。テロテロっとしたものとか、ワッフルっぽいものよりもジャカードみたいな重厚な感じが好き。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Feb 14, 2013 06:12:46 PM
Jan 30, 2013
カテゴリ:美容・健康
どうにも胃が痛いので、病院に行って来ました。腸の次は胃…。まったくもう。数日ガスター飲んでもよくならないので、なんだかもうよくわからないけど診てもらおうと思って病院へ。

小太郎

慢性下痢も原因不明だし、胃痛の症状もナゾ多し。とりあえず胃カメラやってみますか、ってことで予約してきました。二週間後。それまでは痛み止めなどの薬を出してもらいました。「たぶん違うような気がするけど胃潰瘍や十二指腸潰瘍だったらこの薬を3日くらい飲めば治っちゃうから、飲んでみて」って、パリエット錠っていうのをもらいました。

昔は胃潰瘍ってそんなに簡単に治らなかった(ひどいと手術)けど、今は薬で治っちゃうんですねぇ。医学の進歩はすごい。がんの告知が一般的じゃなかった頃は、本人には胃潰瘍の手術だって言って胃がんの手術をしてた時代もあったというのに。今はそんなウソは通じないのだわ。うちの祖母は、60代くらいの頃に胃がんの手術したんですが、本人は88歳で亡くなるまで胃潰瘍の手術だと思っていたらしいです(実は気付いていたかもしれないけど)。

とりあえず、痛み止めっぽい薬も含めていろいろ出してくれたのでもらった薬で様子を見てみようと思います。リフォームも終盤で、展覧会も近くて精神的にも落ち着かないのでそういうことも関係しているかもしれません。あと寒いし…。

お散歩コースの梅のつぼみもだいぶ膨らんできました。早く、春よこい。

↑玄関がきれいになったのに100円ショップグッズを利用した飛び出し防止ゲートでは貧乏臭かろうということで、ちょっとおしゃれっぽいゲートを注文しました。母がまたごうとして引っかかって転びそうになったことが何度もあるので、あえてまたげない高さで扉付きのものにしました。またげる高さの扉なしっていうのや、コの字型になっているものなどもあります。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Jan 30, 2013 05:53:57 PM
Jan 27, 2013
カテゴリ:美容・健康
外壁の塗装がほぼ終わって、窓のマスキングがはずれたのでちょっとすっきり。でもまだ足場があるから開放感はなし…。すごくいいお天気なのに布団が干せない…欲求不満。

小太郎

昼間の滞在用アパートを今月末で解約することになったので、さっそく父がアパートに置いてあった荷物をせっせと家に運び込んでいます。気になってしかたないけども、手伝いだすと疲れちゃうので、あえてしらん振り。父も母もそれがわかってるから、「手伝わなくていい」って言ってるので甘えてます。

とはいえ、自分の家に戻ってきた自分の荷物はちょこちょこ片付けてます。…全部はしらん振りできない性分…。だから疲れるんだってば。それでかどうかわからないけれど、なんだか胃の調子が悪い感じ。食後だいぶたってからキリキリするので十二指腸あたりかもしれません。ああ。手伝っても手伝わなくても具合悪くなる私って…。

リフォームもあと少しです。乗り切るぞ、おー!(←ひとりで気合いを入れてる)。

それはともかく、ノロウィルス怖いって言ってたらインフルエンザも本格的に流行してきたみたいで、戦々恐々としています。私の場合は持病があるので重症化すると危険なのです。

予防接種は、インフルエンザにかからないわけじゃなくて、かかっても重症化しないためだそうなので、予防策はちゃんとしないと発症する可能性ありです。出掛けないのが一番なんですが、そういうわけにはいかないので(通院とかね)、なるべく人混みを避けて、マスクするようにします…。

でもマスク嫌いなので、なんかいいものないかなーって思っていたら、首から提げるタイプの空間除菌(?)グッズを発見。ネームホルダーに入れて首からかけて使うらしいです。ペンダントとかブローチタイプのものもあったらいいのにな。モノは、小さいみたいなので、匂い袋みたいなものに入れてもいいのかも。

マスクのほうが効果あるかもしれませんが、接客業などマスクができない職業の方にはいいかもしれません。

↑空間除菌グッズ、いろいろあるみたいです。家の中にはクレベリンを置いています。

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Jan 27, 2013 06:10:42 PM
Jan 21, 2013
テーマ:生き方上手(637)
カテゴリ:美容・健康
展覧会(毎年恒例の「怪作展」)が近付いて来て、なんだかせわしないです。心理的にもスケジュール的にも。細かな「やらなきゃいけないこと」「やっておきたいこと」がいっぱい。

小太郎

なかには「やってもやらなくてもいいこと」もあるんですけども、それは「できるならばやっておきたいこと」でもあるわけで、やらないうちはいつまでも気になって仕方ないので、結局やってしまうという…。それでも無理したら体調崩すことがわかっているから、ペース配分は考えなきゃいけないし、…なんて考えてると「うわーーー」っていっぱいいっぱいになっちゃうのでした。

リフォーム終盤で、こちらもなんとなく慌ただしい感じです。外構の工事は2月中旬までかかるのですが、内部は1月中にほとんど終わるということで、昼間の滞在用アパートを1月末で引き払うことになり、荷物を運ばなきゃいけなかったり、そのために家の中も少し片付けなきゃいけなかったり。

なんかもう、一旦、頭と身体をリセットして、リフレッシュしないとダメかも。

チワワの小太郎とお散歩しながら、プチリセットです。…しかし、寒い…。身体が縮こまっちゃって、リセットも中途半端。ほんと、早く暖かい春にならないかなぁ。…花粉はイヤだけど…。

↑刺しゅう柄やリネン柄のマスキングテープ、すごくカワイイ。こういうの、マステじゃなくて普通のセロハンテープでもいろいろ出して欲しいなぁ。

第14回  怪作展
↑「怪作展」2月6日(水)-11日(月/祝)ギャラリー新九郎(小田原)。15人のグループ展。油彩画と写真を出品する予定です。(→Facebook/→Twitter:@kaisakuten

人気ブログランキング ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ Pet Links






最終更新日  Jan 21, 2013 05:22:25 PM
このブログでよく読まれている記事

全207件 (207件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 21 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.