009328 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

半径2メートル以内の・・・

2017.03.14
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
本日、東北では唯一2店舗しかない無印良品の家【木の家】を住宅見学してきました。

【木の家】は夫婦+3歳の子供がいる家族をイメージして作られたそうです。

【木の家】は超有名デザイナーの隈研吾さんが設計に携わってできたそうです。

外見、内装も無印良品ならではシンプルなデザインになっていました。

大きな軒が目印になっていて軒下にはオプションだそうですが、ウッドデッキが広々として木目調の良い味が出ていました。

内装はSE構法で施工した大空間な室内環境でした。

最近の家は高気密、高断熱ですから、エアコン1台の稼働でも十分な温かさを保っていました。

本日の外気温は5℃、室内温度は21℃でした。(湿度は37%となっていましたから、乾燥してました)

玄関は土間の大きく、シューズクロークも完備でした。クロークも大きく収納も十分な広さです。

1FはLDKで大開口な大きな窓がたくさんあり、とても明るいです。床も無垢材のフローリングで明るく、とても人気がありそうな感じでした。アドバイザーの方曰く、床材が明るいとホコリが目立たないそうです。

1Fの天井はやや低めに設計しているそうですが、吹き抜けや見通せる間取りのため低く感じませんでした。

また、天井にはこれまた最近はやりの埋め込み式のライトでした。夜は暗そうかなぁ、

2Fもこれも間仕切りのない1空間でした

将来的に子供が増えたりプライバシーが欲しくなったときは無印良品に売っている間仕切り(パーテーション)を使ったり、カーテンをかけたりと後から修正できるそうです。

無印のパーテーションはとてもおしゃれで様々な透け具合のタイプがありました。

ちなみにキッチンのパントリー兼食器棚に使われていたパーテーションにはホワイトボードにして使える素材が使われていて、レシピ書いたり、お絵かきしたりなど楽しめる内容でした。


気になったのが【木の家】には収納が少なく、無印良品の棚、ラックなどを使用していました。これも宣伝なんでしょうか。
そういう物が置いていたためか2Fは狭く感じる部分がありました。

また、床の断熱が基礎断熱ということで、先ほどネットサーフィンしながら様々調べましたが、基礎断熱はシロアリ対策をしっかりしないといけないという情報を目にしました。

私は、デザインより掃除しやすいがかなり上位のポイントになっているのですが、無印良品の家はかなり掃除しやすいなと感じました。


もっと知りたい無印良品の収納 [ 本多さおり ]


無印良品とイケアですっきり収納・インテリア






最終更新日  2017.03.14 22:44:27
コメント(0) | コメントを書く

PR

カレンダー

バックナンバー

2018.10
2018.09
2018.08
2018.07
2018.06

カテゴリ

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.