3401181 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ほしあかりのノクターン -ピアノとわんことおうちの話-

PR

Profile


ふゆのほし

Calendar

Archives

Aug , 2020
Jul , 2020
Jun , 2020
May , 2020
Apr , 2020
Mar , 2020
Feb , 2020
Jan , 2020
Dec , 2019
Nov , 2019

Category

Free Space

Favorite Blog

残念だった New! 葉山ゆきおさん

8月練習会中止のお知… ムシクンさん

結構、さぼってまし… 広海163さん

Avenue de 沙羅 沙羅74811さん
LIEBESTRA… ゆか(ゆかちん)さん
Tyees_Cafe tyeesさん
Jan 13, 2009
XML
2009年に入ってから2回目のアジリティレッスン、あかりのフセマテはあいかわらずあやうい状態である。もしかしたら、フィールド上でフセマテをする際、オットが無意識に緊張しているのではないだろうか、と思ってしまったりもするが、あとでオットに聞いてみると「そうかなぁ」と首を傾げる。

さて、今日のレッスンはまずリード付きでハードル練習。途中、リードの持ち手を替えて誘導する、今までより難易度がアップしたハードルだ。最初はオットも多少混乱しがちだったが、だんだんと慣れてきたか。ところが、リード無しで同様のコースを走ろうとしたところ、どうしてもあかりが途中からフラフラと別のところへ。

いつも同じところでコースをはずれるので、オットの誘導の仕方がまだまだ曖昧なのだろう。
それでも先生から指導をうけ、少しずつ形になってきた。

笑顔で跳んでますね(09.01.13)



今回の注意点としては
・リードに頼らない
・犬に集中力をもとめるならば、まず自分が犬に集中すること
 (これについては先生のブログに掲載されているとおり)

それでも、オットの誘導であかりがハードルを格好良く跳ぶ姿は、何度みても涙!涙!の感動だ。

本日のベストショットかな(09.01.13)






どうぞ応援ヨロシクお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村 ゴールデンレトリバー







Last updated  Jan 16, 2009 12:53:06 AM
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.