3214014 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ほしあかりのノクターン -ピアノとわんことおうちの話-

PR

Profile


ふゆのほし

Calendar

Archives

Feb , 2020
Jan , 2020
Dec , 2019
Nov , 2019
Oct , 2019
Sep , 2019
Aug , 2019
Jul , 2019
Jun , 2019
May , 2019

Category

Free Space

Favorite Blog

食品スーパー New! 葉山ゆきおさん

テリトリー拡大中 広海163さん

「六本木フォトグレ… ムシクンさん

Avenue de 沙羅 沙羅74811さん
LIEBESTRA… ゆか(ゆかちん)さん
Tyees_Cafe tyeesさん
Sep 29, 2011
XML
カテゴリ: わんこ・雑感
(長文です、長文キライな人はすっとばしてください)

あかりさんとの散歩は楽しい。
楽しいけれど、唯一の悩みがいまだ解決できていない。

走る走る(11.09.29)



それは、他のワンちゃんとすれ違いの際、向こうからガンガン(敵意もって)吠えられると「何吠えてるんよ!ウルサイ!」ってやり返すようになってしまったこと。

以前は吠えられても、「えっ?なんのこと?」って無視して歩けていたのに
ある時期から急に「アンタ、ウルサイ」とキツク言い返すように。

楽しい散歩なんだけどね(11.09.29)
スミマセン、文章と写真関係ありません



それからは、吠えられても無視できるよう、あれやこれやと手を尽くしてきたが、これがなかなかうまくいかない。
つまりのところ、私たちのやり方がきちんとあかりさんに伝わってないんだろうね。

その場であかりさんを叱ったって、その時だけごめんなさーいっ顔で、あとはケロッとしちゃってる。
多分これじゃダメなんだ。
(しかもその場で叱ると、相手のほうがひいちゃう・・・)

ダイスキなボールで意識を私に集中させても・・・これはうまくいくときといかない時、だいたい五分五分。

カーチャンが連れているから、あかりさんったら図に乗ってるのかと思いきや
トーチャンが連れていても、それは同じ。

完璧にムシしろ、とまではいわないが、「吠えるアナタも大変ね~」くらいの心の余裕をもってほしいものだが、あかりさん。

夕暮れ(11.09.29)




みんなトモダチになっちゃえばいいのだろうが、相手が敵意ムキダシだとそれもなかなか叶わず。
この件、いまだ模索中。

どこかで私たち飼い主ともどもトレーニングを受けなおしたほうがいいのでは、と本気で考えてしまう。



そんなあかりさんだけれど、最近散歩中たま~に逢う甲斐犬2頭組さんとは、最初に逢った時からすんなりムード。

甲斐犬2頭組(11.09.29)



あかりさんにとってのボーダーラインって・・・

遊ぶ?遊ぶ?(11.09.29)




ただね、もしかしたら私たちの心のなかに「あぁ、また前から吠えそうなワンちゃんが来るなぁ・・・」と芽生える緊張を、あかりさんが敏感に察知しちゃうせいもあるのかもしれない。

あかりさんに心の余裕をもて、なんて言ったものの
意識改革はむしろ飼い主のほうにあるのか。

そう思わないように努力はしているのだけれど、努力だけじゃダメなのか。




ちなみに、「遊ぼ遊ぼっ」って誘ってワフワフいうワンちゃんには
よっしゃ、遊ぶかって、あかりさんもノリノリになる。

私たちでも、その吠え方に違いがあることがなんとなく分かるのだから、犬同士ならばなおその違いはわかるのは当然なわけで・・・


まだまだいろいろ考えさせられること多々。




今日も読んでくれてありがとうございマス。
どうぞ応援ヨロシクお願いします!
(下のバナーにあるあかりサンのお顔を優しくつついていってね)
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村 ゴールデンレトリバー






Last updated  Oct 1, 2011 11:07:53 AM
[ わんこ・雑感] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.