3300607 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ほしあかりのノクターン -ピアノとわんことおうちの話-

PR

Profile


ふゆのほし

Calendar

Archives

Jun , 2020
May , 2020
Apr , 2020
Mar , 2020
Feb , 2020
Jan , 2020
Dec , 2019
Nov , 2019
Oct , 2019
Sep , 2019

Category

Free Space

Favorite Blog

ネタが無いので New! 葉山ゆきおさん

第2回ジョイントコン… ムシクンさん

子供用マスク、4個目… 広海163さん

Avenue de 沙羅 沙羅74811さん
LIEBESTRA… ゆか(ゆかちん)さん
Tyees_Cafe tyeesさん
Nov 13, 2016
XML
この夏から少しずつ嘔吐が増え、10月下旬からは更にその頻度が増えてしまったあかりさん。
動物病院でも前回の通院時にその点を伝えていたのだが、食欲が落ちないこともあってか、しばし様子を見ましょうということで現在に至る。

ところが、ここ3日ほど、毎日のように嘔吐するため、急遽動物病院へ。

腎機能低下により嘔吐の症状が出ることはあるが、あかりさんの検査値程度ではやはり嘔吐の症状は出ないとのこと。

となると、胃そのものに何らかの問題があるのか。

嘔吐のタイミング、頻度をあらためて獣医のI先生に伝える。

1.食後数時間で嘔吐するようになってきた10月下旬以降、フードをふやかして食べさせたところ、嘔吐が治まった。
2.11月以降、散歩して戻ってほどなく嘔吐するようになった(ここ数日は連日)。
3.散歩時に、数は少ないとはいえフードをそのまま与えていたことが原因か

上記をふまえたうえで診ていただいたところ、どうやら胃の粘膜が弱り、フードが胃のなかで膨らむ際に刺激されて嘔吐するということらしい。


まずは、1週間の投薬により症状の改善を試みる。
・スクラルファート 10ml (胃粘膜保護薬)
・ドンペリドン 10mg (吐き気どめ)
・ファモチジン 10mg (胃酸分泌を抑制、胃粘膜の病膜改善等)

いずれも食前1~2時間に投薬すること。


(実は、さっそくその日の晩に薬を飲ませたところ、1時間後にまた吐いてしまった)

走る(16.11.13)



夕方の散歩の時は、ガンガン走りまわっていたのにね。
帰ってきて、伏せながら吐いた姿はあまりに辛そうで。

あぁ、はやくあかりさんの胃が元気になってくれればいいのだが・・・




今日も読んでくれてありがとうございマス。
どうぞ応援ヨロシクお願いします!
(下のバナーにあるあかりサンのお顔を優しくつついていってね)
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村 ゴールデンレトリバー







Last updated  Nov 19, 2016 01:10:13 PM
コメント(0) | コメントを書く
[ わんこ・医療/健康管理] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.