000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Fuzzyな見たり読んだり

2011年08月26日
XML
カテゴリ:日々の生活


  ロボット博士の古田貴之さんの講演を聞いた。
  もうすでに、コンピュータとセンサーを組み合わせて
  いろんな技術が町や家に組み込まれて行きそうである。

  将来的には、
  子どもが飛び出してきても轢かないで済むクルマと町のコラボ、とか
  いろんなセンサーをつけて健康管理をしてくれる家とか、
  既に開発が進んでいるんだそうだ。

  犯罪は防げるだろうけど、まぁ高度に監視される社会でもある。

  彼の開発したロボットが、原発にも入っているとか。
  

  お茶の水博士よりも、天馬博士にあこがれるそうだ。
  確かに、実際にアトムを作ったのは、天馬博士だ。
  アトムをそっくり真似したはずでも、「アトムの家族」は
  機能としては、アトムにかなわなかった。
  まぁそれがお茶の水博士の技術の限界なのか、それとも
  そこまでの機能は要らない とあえてつけなかったのかはわからないが。

  
  彼の話を聞いていると、日本のロボット技術は、やっぱり一番だ
  と思わされる。
  

  ただ、いろんなセンサーを備えた家とか町とかって
  やはり諸刃の剣という感じがするのだ。
  
  我々は、うかうかしていてはいけないのである。
  物事には、表も裏もあるのである。
  犯罪を犯さなければ良いというものではない。

  ドラえもんの未来の話みたいに
  歩かなくなってしまって筋力が衰え、空中浮遊する椅子で移動する
  なんて未来でも困るし、
  「声の網」(星新一)みたいに、こんな世の中嫌だ と電話で話すと
  当局からお迎えが来てしまう なんて社会ではまずいんじゃないかと思う。











最終更新日  2011年08月29日 00時28分16秒
コメント(0) | コメントを書く
[日々の生活] カテゴリの最新記事


PR

プロフィール


ファニーfuzzy

カレンダー

お気に入りブログ

今日も暑いです! New! らぶりーたわ子さん

7月に観た映画A New! KUMA0504さん

コメント新着

ゆうり@ Re: 野田秀樹・「エッグ」 もう5月も末です!お元気ですか?今日は…
ファニーfuzzy@ Re[1]: 野田秀樹・「エッグ」(09/28) ゆうりさん  微妙なテンションでしたので…
ファニーfuzzy@ Re[1]: 野田秀樹・「エッグ」(09/28) ゆうりさん  卒業 おめでとう!!  卒…

バックナンバー

2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.