251889 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Fuzzyな見たり読んだり

2011年12月23日
XML
カテゴリ:日々の生活


  明日で終了という野見山暁治展を見てきた。
  ブリジストン美術館には初めて行ったのだが
  こじんまりして良い感じだった。

  今年90歳になるという彼の作品は、大きく力強い作品ばかりだった。
  私が知っていた作品は、印象的に赤い色が使われていたので
  赤を多く使う人なのかと思っていたら
  黒や青のほうが多かった。
  小さめの部屋が次々とつながっている、
  という美術館の構成のせいか、一回り見てももう一度見たくなり
  何度も振り返ってしまう。
  エネルギーにあふれた作品であるが、
  描きながら、本人のエネルギーが枯渇していくことは
  きっとないんじゃないか、彼自身も描きながら自分のエネルギーを
  もう一度貯めていきそうな、そういう作品に思えたのだった。
  もちろん、そうでない作品もあるのだろうけれど。

  彼は、ある程度作風が安定してくると、それを壊そうとする、
  と解説されていた。

  そんなエネルギーを持ちたいものだ。

  
  






最終更新日  2011年12月23日 22時52分55秒
コメント(2) | コメントを書く
[日々の生活] カテゴリの最新記事


PR

プロフィール


ファニーfuzzy

カレンダー

お気に入りブログ

「アンと青春」と母… New! KUMA0504さん

昨日は特に気分の良… New! らぶりーたわ子さん

コメント新着

ゆうり@ Re: 野田秀樹・「エッグ」 もう5月も末です!お元気ですか?今日は…
ファニーfuzzy@ Re[1]: 野田秀樹・「エッグ」(09/28) ゆうりさん  微妙なテンションでしたので…
ファニーfuzzy@ Re[1]: 野田秀樹・「エッグ」(09/28) ゆうりさん  卒業 おめでとう!!  卒…

バックナンバー

2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.